秋海棠

昨日から梅雨のような蒸し暑い天気が続いている。
今年は暑い夏だったせいか秋海棠の花がなかなか咲かなかった。
それが涼しくなってやっと咲き始め、何度か切っていけて楽しんでいる。
江戸時代に中国から日本に持ち込まれ、定着した花らしい。
日本古来の植物ではないが、もうこれほど長く咲き続けているからこの国にすっきりとなじんでいる。
長いこと病床にいた正岡子規はこのかわいらしい花をこのように詠んでいる。

 臥して見る秋海棠の木末かな
木末(こぬれ)に下がる桃色の花と黄色の金平糖は幼子のかんざしのようで病の床にいた子規にも見えたのだろう。
 いびつなる秋海棠の広葉かな 立子
左右不対称のこの葉の色がまた美しい。
花が終わってもこの葉だけを生けて楽しんだりする。
d0337265_17405337.jpg


そばに咲いていたイヌタデも小さな花瓶に入れてみた。
d0337265_17433977.jpg


ベランダの朝顔も種を取るばかりとなったので、秋の手ぬぐいを飾った。
山の紅葉は里の方より少し早い。
山葡萄の葉の紅葉をまた見たい。
なんとも深みのある赤で、白神の麓で見たそれは忘れられない。
山葡萄の額の前にも秋海棠の花、日暮れが早くなると灯りの恋しい季節になる。
d0337265_17471272.jpg


More うれしいな♪
[PR]
# by hanamomo08 | 2016-09-28 20:14 | 草花 | Trackback | Comments(0)

もう最後かな・・・・

ベランダの朝顔が終わりに近い。
大輪の方はもう2週間も前から紅葉し、大きな種がたくさんついている。
古代紫の小さな花も終わりに近づいてさらに花が小さくなり、毎朝一つか二つしか咲かなくなった。
でも花の色はますます冴えてきてきれいなので小さな香水瓶に入れてみた。
紫と黄色は補色の関係だ。
お互いの色をもっとも目立たせる色の組み合わせなのだ。
小さな香水瓶に合わせたような小さな朝顔だった。
d0337265_20235713.jpg

午後になって激しい雨になった。
朝顔も店じまい、これが最後かもしれない。
d0337265_2027380.jpg


いけばな展に行く
 友人から誘われいけばな展に出かけた。
私も友人も立派ないけばなには興味がないので、季節の花や木を楽しんで帰ってきた。
秋らしい実物がおおく、あちこちに赤い実がいけられていた。
柏葉紫陽花の葉もいろづいて、シックな色の菊とよく合っていた。
秋にはこんな花束もいいな。
d0337265_20302723.jpg

友人も超多忙でそそくさと解散、次回はゆっくりと食事でもしましょうということに。
**************************************************************
夕食
 じゃがいものチーズ焼きでワイン
d0337265_20321511.jpg

 かれいの煮付けと茄子の漬物
d0337265_20325165.jpg


おべんとう
 たらこおにぎり、からあげ、イカの焼いたもの、かぼちゃ、蒸し野菜
d0337265_203428.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2016-09-27 20:34 | 草花 | Trackback | Comments(5)

芋ようかん

残暑が厳しい一日だった。
少し動いても汗ばんで、夕方のニュースで28度もあったことを知った。

母の髪が伸びてきたので、カットして洗ってあげる。
シャワーのほうが良かったかもしれないが、今日はここまで。
母親譲りの暑がりの私は汗だくになった。

昨日作っておいた『芋ようかん』を切り分ける。
大きくて見事なサツマイモで、しっとりと柔らかく芋ようかんを作ろうと思いついた。
形よく切るのが難しい。
こんなに暑くてもやっぱり熱いお茶があう。
もうすぐ9月も終わりだ。
d0337265_21421553.jpg


庭のげんのしょうこ紅葉していた。
朝方は布団を掛けなければ寒くてたまらない。
d0337265_21504455.jpg


晩ご飯
 大根の海老あんかけ、とりの唐揚げ
d0337265_21513396.jpg


Moreゆうやけがきれい
[PR]
# by hanamomo08 | 2016-09-26 21:40 | 美味しいもの | Trackback | Comments(4)

カマス到来

夫の釣り仲間がたくさんのカマスを持ってきてくれた。
カマスは秋が旬の魚だそうで、上品な白身の魚でとても美味しい。
『秋茄子は嫁に食わすな』といわれるが、秋のカマスも同様だとのこと。
それほど美味しい魚だ。

秋田の山形よりの海で釣ったカマスはざっと40匹。
魚がさばけるご近所に少しおすそ分けした。
d0337265_22113897.jpg

身が柔らかい魚なので、少し塩の力で引き締めよう♪
一夜干しが美味しい魚の代表格。
新鮮だから、うろこがびっしり、そのあと開いて塩水に一時間浸けた。
水分を取り、網や皿に並べて扇風機で風を送る。
d0337265_22161948.jpg

そろそろしまおうと思ってリビングに置いていた扇風機。
なんだかこのカマスのためにしまわなかったような気がしてならない。
扇風機の微風で乾かす事2時間、途中ひっくり返して、きれいな干物が出来上がった。

カマスの顔はちょっと怖いが、身はとても美しい。
d0337265_2222117.jpg


一晩冷蔵庫のチルドで味をなじませて、今夜さっと炙って食べた。
透明感のある白い身は、だしにつけたかと思うくらい味わい深く旨い。
塩だけでこれほど美味しくなるのは、やっぱりカマスが持っている力が大きいからだ。
d0337265_22264384.jpg

オクラを細かくたたいて味をつけ、豆腐にのせて崩しながら食べた。
平インゲンとにんじんの胡麻よごし
d0337265_22294591.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2016-09-25 22:24 | 美味しいもの | Trackback | Comments(5)

新米

新米を取りに長い付き合いの農家に出かけた。
お天気がよかったので作柄も良かったと思っていたら、収量は少なかったらしい。
でも品質そのものは良かったようで美味しいお米になったと喜んでいた。
d0337265_2083198.jpg


新米の季節は林檎の季節とも重なる。
早生品種がいろいろ収穫されていて、色んな味を試食できる。
早生ふじや千秋、ときなどそれぞれに美味しかった。
林檎園の中を歩く。
d0337265_2071475.jpg

アルプス乙女は今年もたわわに実っていた。
d0337265_2075634.jpg

これは大きな林檎だった。
林檎の皮についている星がきれいだ。
d0337265_209284.jpg


今日、明日も稲刈りをする農家が多いだろう。
田んぼの中に小さな鳥居とお堂を見つけた。
d0337265_20123057.jpg

この田んぼの稲は好ましいほど黄金色になっていた。
なんてきれいなんだろうと思った。
d0337265_2014159.jpg


乗り合いタクシーの停留所だろうか。
小さなお堂は田んぼの神様を祭っているのかもしれない。
d0337265_20155675.jpg

**************************************************************
晩ご飯
 きりたんぽ
d0337265_2017050.jpg

 母に枝豆を食べさせたくてブレンダーを買った。
 こんなに便利なものならもっと早くから使えばよかった。
 絹ごし豆腐と枝豆をだしでのばして作った 枝豆豆腐。
d0337265_20191037.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2016-09-24 20:19 | おでかけ | Trackback | Comments(6)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋海棠
at 2016-09-28 20:14
もう最後かな・・・・
at 2016-09-27 20:34
芋ようかん
at 2016-09-26 21:40
カマス到来
at 2016-09-25 22:24
新米
at 2016-09-24 20:19

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

散歩のたびに、あそこのこ..
by saheizi-inokori at 10:08
あぁ 美味しそうな夕食 ..
by こんの at 07:31
いもようかん。美味しそう..
by pass8515 at 22:45
こんばんわ。 秋田は雨..
by pass8515 at 22:39
終わりの朝顔を香水瓶に。..
by koro49 at 20:51
お母さまの髪を洗って差し..
by nana at 17:07
うわっ! 芋羊羹。これ..
by sidediscussion at 11:56
昨日カマスを買い求めたと..
by sakuraheart at 23:18
芋羊羹をウイスキーの肴に..
by saheizi-inokori at 22:05
旨い魚、海の幸もそのまま..
by saheizi-inokori at 10:38

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索