ウエーブ

とてもいい天気だ。
一日でも降らない日があるのはありがたい。
昼ごろちょっとだけ散歩に出る。
散歩とはいえないほどの時間と距離でも気分が違う。

広い畑には雪のかかったブロッコリー。(はっきりとはわからないが)
そしてその手前は雪のウエーブがきれいだ。
d0337265_1724782.jpg

竹薮のところは一番早く雪が消える。
空は快晴だ。
d0337265_1735886.jpg

家に戻れば椿の木の下には小さな苗。
雪に負けないで大きくなってね。
d0337265_1775189.jpg


ほんの1000歩くらいの散歩でした。
[PR]
# by hanamomo08 | 2017-01-18 17:10 | 自然 | Trackback | Comments(5)

和色

数日前 牛乳のコップが割れてダイソーへ行った。
予備をいれて朝顔形のコップを二つレジに運ぶと、空いていたからかレジの女性が新聞紙で作っておいた紙袋に入れて包んでくれた。
ちょうど新聞広告のところで作った袋だったので、とてもきれいだった。
d0337265_224610100.jpg

袋から出してみると昨年11月24日の日の日経新聞のカラー広告だった。

味の素が作った『和食の日』の広告だった。

小さい頃はよく使っていた懐かしい色の名前があり、知らなかった色の名前もあった。
たとえば『狐色』小さい頃は良く使っていた名前
お稲荷さんの色だ。
d0337265_22543995.jpg


時々魚のあらと一緒に炊く大根は『幹色』と言うそうだ。
これは知らなかった。

そしてあと三月もたてばやまで採れる美味しい山菜の緑だってこんなに様々ある
これに一つ一つ色の名前がある日本という国はすばらしい。
d0337265_22574878.jpg

新聞で作った袋は、残念ながらセロファンテープを使っていたため、この広告をきれいに保存することは出来なかったが、この新聞広告との出会いはとても楽しいものだった。
d0337265_231445.jpg

d0337265_2332252.jpg

*************************************************************
今夜も和食
 シンジョウ(アイナメ)の味噌漬けを焼いた。
 味噌の香りがよくて、ご飯のおかずにもってこいだった。
d0337265_2352564.jpg


お弁当
 焼肉弁当(玉ねぎ・にんじん・豚肉、ショウガ、青菜)
 赤蕪の酢漬け、かぼちゃ、胡瓜のサラダ
d0337265_2371271.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-01-17 22:45 | うつくしいもの | Trackback | Comments(6)

青空

朝南側の軒下に大きなツララが下がっていた。
とけてきている!
雪はどっさり降っていたが青空だった。
d0337265_20403837.jpg

昨日から除雪車が出ていたが、今日はその雪を捨てる大型のトラックが行ったり来たりしていた。
d0337265_20443472.jpg

このトラックは市が指定した雪捨て場所に向かう。
d0337265_204552100.jpg

県内でも豪雪地帯は雪下ろしが必要だろう。
このあたりでも屋根の雪が結構積もっている。
d0337265_2046599.jpg

昼過ぎから4度くらいまで気温が上がり屋根の雪が落ちてくる。
少しずつ、少しずつ屋根を滑ってきてこんな風になる。
d0337265_20533671.jpg

更に下がってきて重さに耐え切れなくなると下に落ちる。
雨樋が壊れてしまった。
この雪を早く落としてしまうために物干しで雪を突っつく。
屋根の雪は次々走って気持ちよく落ちた。
*************************************************************
わかさぎの佃煮
 ショウガをたっぷり入れて佃煮を作った。
d0337265_2172747.jpg

 
[PR]
# by hanamomo08 | 2017-01-16 20:50 | 自然 | Trackback | Comments(8)

マイナス8.4℃

毎日のようにこの冬一番の寒さを更新している。
最低気温はマイナス8.4℃だったようだ。
d0337265_20235751.jpg

ストーブをつけていても、淹れたお茶があっという間に冷める。
道路はつるつるに凍り、どの車ものろのろ運転だ。
千秋公園のお堀にも氷が張り、道路はとても滑りやすい片栗雪になっていた。
片栗粉のような雪は滑ってとても歩きにくい。
d0337265_2084362.jpg


暖かい瀬戸内や広島、三重の四日市、女子駅伝開催中の京都も激しく雪が降っていた。
秋田ではこれから一ヶ月は厳しい寒さが続くだろう。
暮れにいただいた本場の干し芋をご馳走になった。
子どものころは薪ストーブの上であぶって食べたものだ。
雪んこの絵がついていたのを思い出した。
いただいた干し芋は紅はるかというお芋で作ったものでとても柔らかくて甘かった。
自然の甘みは体にもやさしく、そして体にいい。
d0337265_20191756.jpg


お昼ご飯
 つぼみ菜をごま油で炒め醤油をまわしかけ熱々のご飯にかけて食べた。
 添えたのは青森の郷土料理 子和え(しらたきとにんじんを真鱈の子で炒りつけたもの)
d0337265_20225068.jpg

晩ご飯
 鱈と牡蠣のフライ
d0337265_20233154.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-01-15 20:24 | 自然 | Trackback | Comments(14)

真冬日続く

朝方から降っていた雪が積もっていた。
真冬でも曇る事のないリビングの窓が結露してうっすらと曇っている。
今日は真冬日だと実感する。
こんな雪の日はだまって家にいたいのだが、食材がなくなって来たので買い物に行く。
スーパーでも知人に会って、『今日の寒さは違うね。』と言い合った。
きのこや野菜、豆類、鱈や牡蠣、林檎など買う。
帰り道、街中でも地吹雪で、前方がかすむ。
d0337265_20101929.jpg

母の風邪はだいぶよくなったが、主治医が出してくれた薬のせいかよく眠っている。
お昼ご飯の後は私もちょっとお昼寝、でも習慣がないので横になっても眠れない。
椅子に座って10分か15分くらいうたたねするのが合っているのだ。

夫は病み上がりにもかかわらず、悪友の誘いに大喜びで出かけた。
少しして外から除雪車の重低音が聞こえてきた。
薄暗くなった夕方明るいライトを灯しながら除雪車が我が家の前を行ったり来たりしている。
重低音が聞こえなくなったので暖かく着込んで外に出る。
除雪車が行った後の雪寄せは大変だ。
案の定、車庫の前には雪の塊が積みあがっていた。
ご近所さんも出ていてそれぞれの入り口を確保する。
d0337265_20494748.jpg

家に入って晩ご飯のしたくをした。
牛蒡と鶏肉、舞茸をじっくり煮てきりたんぽ鍋を作る。
後は食べる時に葱とたんぽを入れるだけ。
うっかり芹を忘れて買わなかったので、今夜のきりたんぽは『芹なし』
d0337265_20355944.jpg

こんな句があった。
  
   雪の降る夜の食べること眠ること 加古みちよ
子どものころの情景が浮かぶ。
雪の降る夜は『今日はさっさと晩ご飯を食べて、お風呂に入り、早く寝ようね』といつも母が言っていた。
今よりも寒かったし、母も疲れて早く休みたかったのかな。
母に聞いてみたけど、笑っているだけだった。
私の想像はきっと当たっていたのだな。
今夜もそんな晩になりそうだ。


さくら餅を食べる
年が明けると和菓子やさんの店先に「さくら餅、うぐいす餅」の半紙が張られる。
買い物の帰りいつものお店によってみた。
お店の奥さんが『雪が降ってちっともお客さんが来なくって』と苦笑していた。
厳しい寒さの中まだ遠い春を思いながらさくら餅をいただいた。
d0337265_20292472.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-01-14 20:42 | 自然 | Trackback | Comments(10)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

ウエーブ
at 2017-01-18 17:10
和色
at 2017-01-17 22:45
青空
at 2017-01-16 20:50
マイナス8.4℃
at 2017-01-15 20:24
真冬日続く
at 2017-01-14 20:42

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

送れたようでもう一度。 ..
by PochiPochi-2-s at 12:57
こんにちは。 ウエーブ..
by PochiPochi-2-s at 12:53
苗という字を笛と読んで探..
by saheizi-inokori at 21:57
今日は晴れましたね!こち..
by kotoko_s at 21:45
> Dekoさん おば..
by hanamomo08 at 20:00
>sidediscuss..
by hanamomo08 at 19:56
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 19:52
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 19:48
青目 新聞を取っていな..
by aomeumi at 14:58
ダイソーのグラスを包んだ..
by やっこ at 10:01

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索