ぽつりぽつりと作る

暮れに煮たいと思っていた花豆は私のまさかのアクシデントでもう一度食品庫にしまわれたが、年が明けてからじっくりと二日~三日かけてもどした。
乾燥していたときも特大だった花豆がさらにふっくらとし、美味しく炊き上がった。
d0337265_20131311.jpg

一度ゆでこぼしてから、圧力鍋で炊いた。
やわらかくなってから、お砂糖と塩をいれ2~3分溶かす程度に火を入れた。
すぐに食べてみたいのをぐっと我慢して、それを一晩味を含ませた。
大きな豆だからじっくりと味を含ませた。
煮汁にとっぷりとつけて保存するとしっとり感が損なわれない。
d0337265_20164483.jpg


新年早々にいただいた『わらさ』も、毎日食べているとだんだん飽きてくる。
何とか目新しく美味しく食べる方法をと考えたら、柚子があることに気がついた。
『幽庵焼き』があった!
日本酒・醤油・みりんに漬け込んでいたわらさにさらに柚子を漬け込み、こんがりと焼いた。
こんがり焼けてからまたたれをかけ、柚子の果汁を絞った。

絞った人は母で、漂う柚子の香りを楽しんでいた。
d0337265_202466.jpg

皮ごと絞った柚子はとてもいい香りで、魚の味をさらによくしている。
d0337265_20255271.jpg


ぽつり、ぽつりと作った正月料理、明日も何か作ろうと思っている。
***************************************************************
勘違いしたの?
もしやと思って家の東側に行って見ると。出ていた出ていた。
でも春のように日が差さないから、蕗のとうは開いていなかった。
薄氷の張った枯れ葉の間からあおあおとしたばっけが顔を出していた。
d0337265_20311078.jpg


雪がちらついて寒い日だったが積もるほど降らなかった。
午後、買い物に行く途中、川には水鳥がいた。
つがいの鴨が見えた。
d0337265_20342220.jpg

懐かしい砂利道も見つけた。
幼い頃のままごとではこの泥水もコーヒー牛乳になった。
どこもかしこも舗装されてしまって、こんな水溜りを見つけるのも簡単でなくなった。
d0337265_20374723.jpg

明日は雪になるらしい。
でも本当かな?
d0337265_20383986.jpg


お弁当
 お正月だからお稲荷さんも華やかに!
 きんぴらごぼうを細かく刻んで酢飯に混ぜ、錦糸卵を飾った。
d0337265_20394554.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-01-06 20:39 | 美味しいもの | Comments(8)
Commented by nana at 2016-01-07 08:44 x
おはようございます。
ふっくらやわらかく煮えた花豆、こういう一皿はお食事を楽しませてくれますね。
冷たい雪の下でふきのとう、春を待っているのですね。
きんぴらを酢飯に混ぜたおいなりさん・・・おいしそうなお弁当。うちは変わらずおにぎり弁当でした。明日はおいなりさんにしようかな。
Commented by saheizi-inokori at 2016-01-07 09:42
>すぐに食べてみたいのをぐっと我慢して
「ぐっと」に感じが出てます^^。
Commented by aomeumi at 2016-01-07 14:19
青目
え・・・蕗の薹 ですか ? はぁ、泥水のコーヒー牛乳、懐かしいです。子供の頃、水たまりは楽しい遊び場でしたね。
花ミカンのお話・・・いいお話ですね。知らなかったので、いつもどうやって切るのかな・・・と、いう謎が解けました。
Commented by sidediscussion at 2016-01-07 16:19
美味しそうにツヤツヤにふっくら煮えましたね。あっぱれ。

水溜りがありません。水溜りは子供の頃の雨の日のお楽しみでした。
青い空が映っていたり。別の世界があるように思いました。
いまの子どもは、水溜りは見たことないでしょうね。
Commented by hanamomo08 at 2016-01-08 14:57
>nanaさん
こんにちは。
花豆はゆっくりともどすととても美味しく煮えるような気がします。
お菓子の変わりに食後にも美味しいです。

蕗の薹、ちょっと寒そうですが、見つけた時はうれしかった!
また雪の下になり、雪解けのあとまた顔を出します。

きんぴらを刻んで酢飯に混ぜたらすごく美味しくて。牛蒡の香りっていいですね。
おにぎり、お稲荷さん・・・食べやすいですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-01-08 14:59
> saheiziさん
食いしん坊はすぐに食べようとするのですが、煮豆や煮物は冷めながら味が浸みるといますから『ぐっと』我慢です。
一晩ですごく美味しくなりましたよ。
Commented by hanamomo08 at 2016-01-08 15:05
> aomeumiさん
こんにちは。
暖冬だから勘違いしたのでしょうか?
あっちにもこっちにも出ております。
でもそのうち真っ白な雪の下になるでしょう。

コーヒー牛乳の水溜り、昔はいっぱいあったのにどこへいったのでしょう?
長靴はいてバチャバチャやって遊びました。

ブスブスッとナイフをさすので、皮と身の間に隙間のないみかんがいいです。

祖母の親戚が熱海にあって、そこから毎年送られてくるみかんは木箱に入っていました。
でも今のように甘いみかんではなく、レモンほども酸っぱいものでした。
花切りみかんはきれいですが、とっても食べにくいです。(みかんは普通に剥いて食べるのが一番です。)
Commented by hanamomo08 at 2016-01-08 15:09
> sidediscussionさん
こんにちは。
今回は軟らかく煮えてからお砂糖を入れ、煮詰めなかったです。
休めると十分味が浸みますね。

水溜り少なくなりましたね、
ここは私道だと思います。
寒い日は薄氷が張ったり、晴れると青空が映り、雨の日は水の輪が広がり・・・・・小さな水溜りでいろいろ自然観察が出来ますよね。
今の子どもはコンクリートの道ばかりですからね、田んぼや山に、森に行けば見つけられるでしょうが。


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08
早苗田へ
at 2017-05-21 20:37
新茶の季節
at 2017-05-20 17:10
すみれ咲く
at 2017-05-19 21:06

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

まぁ なんて綺麗な三日月..
by kitaoni at 21:28
> sidediscus..
by hanamomo08 at 17:51
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 17:47
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 17:44
>oshibanayos..
by hanamomo08 at 17:36
『食べやすくした食事』で..
by こんの at 15:10
ああ、こんなことをしてや..
by saheizi-inokori at 09:10
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 22:17
楽しみました。もう少しで..
by saheizi-inokori at 22:03
こんばんは。 お庭が、..
by oshibanayoshimi at 21:47

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索