杉木立

昨日神社までの道中、雪がかかった美しい杉木立が目に入った。
どこまでもどこまでも続く杉の山は雪の白が合わさって他の季節よりやわらかい印象だった。
d0337265_20181771.jpg

我が家の家の前はほとんど雪がないのに、ちょっと山に入っただけでこのとおりの雪。
時折太陽が顔をのぞかせると真っ白な雪の道路に影ができて綺麗だった。
真ん中にちょっと見える高い山はいつも我が家から見ている太平山。
d0337265_20213083.jpg

山すそには川が流れていて、サワグルミの木が多い。
風向きによって枝の一部にだけ雪がかかって美しい。
d0337265_20305066.jpg

この風景を見ると小学生の頃絵を教えてくれた祖父のことを思い出す。
冬景色の絵を描いていると、木の枝に白いくれよんで一部だけ塗り、その後から絵の具で木の色を塗ると綺麗な雪景色が描けると教えてくれた。
祖父はそばで口で言うだけで、絶対に手伝ってはくれなかった。
クレヨンは油性だから白いところが残って、いかにも雪がかかっているように見えた。
私の絵は曇っていても空の色は決まって青を塗ったような気がする。
そして休み明けにその絵を持っていくと、名札に金シールが張られて、廊下に張り出された。
実家のどこかに残っていないかな、冬になるといつもあの絵を思い出す。
*****************************************************************
昨日までの寒さはどこへやら、今日は8度まで気温が上がり、日中はストーブを消した。
今日も片付けをやった。(領収書などをかなり処分した。)
税金関係などは5年くらい保存したいが、そのほかはほとんど要らない書類ばかり。
もう少し整理する場所があるので少しずつ片付けようと思っている。
疲れて晩ご飯を作っているとちょっといいものが到来!
夫が会社の方からいただいてきたチョコレートケーキだった。
あさってはバレンタインか。
d0337265_20394146.jpg


晩ご飯
 まこがれいの塩焼き、ねぎとにんじんのほろほろ
d0337265_20405993.jpg

おべんとう
 ゆかりご飯の細巻き、タマネギ・ベーコンの炒め物、鯖の味噌煮、サツマイモ、昆布巻き
d0337265_20421182.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-02-12 20:49 | 自然 | Comments(12)
Commented by unburro at 2016-02-12 21:01
夫が持ち帰るバレンタインデーのチョコ!
いいですねえ〜
夫の外ヅラ⁉︎のバロメーター、通知表です♫
momoさんの旦那さまは、素敵なケーキで合格点‼︎
ウチのダンナに、今日、届いたのは…
リボンをかけた「とらや」の羊羹⁉︎
よっぽどジイさまだと思われてるのかしら…と、
ちょっと同情してしまいました(笑)
Commented by saheizi-inokori at 2016-02-12 21:34
会社に行ってた頃はバレンタインチョコをもらってお返しが大変(向こうは連名、こっちは一人づつ)で嫌な風習だと思ってました。
今はちょっと懐かしいです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-02-12 23:24
杉木立ちは、懐かしいです。
田舎は、杉の街でしたが、今は過疎、杉山の手入れをする人がいないそうです。

お爺様に絵をお習いになったのですね・・・
その絵を拝見したいです!!!
私は、宿題の絵も絵日記の絵も、父が描いてくれました。
だから、絵が描けません。
Commented by sidediscussion at 2016-02-13 09:13
お爺様が絵の先生だったのですね。クレヨンが油性だから、、、、、、参考になりました。
クレヨンは持っていませんが。クレヨンで雪を降らしたくなりました。

おみくじの雪面白い画像ですね。目の付け所がいいです。

ゆかりの細巻き美味しそうです。これは私にもできます。真似します。
Commented by at 2016-02-13 10:48 x
momoさん
こんにちは。今週末は春の嵐ということですが、秋田はいかがですか?
土曜日の今日、こちらは今の所良いお天気です。
初詣、私は秋田に居た頃は、弥高神社に行きました。
雪の中八橋公園の辺りから友達と歩いて行くなんて、今の私では考えられません(笑)
momoさんはどの辺りの神社に行かれたのでしょうか。雪はやはり少ないようですね。

momoさん、今日は教えていただきたいことがあるのです。
それは、ぬた、です。momoさん、ぬたお好きですか?
先日うちの釣り人が釣りに行った際、船長さんが育てている刈り取った(?)ばかりのワカメをたくさんもらってきたのです。
ワカメの下処理はしたのですが、ぬたで食べるとおいしいとの事。
私の母はぬたを作らなかったので、レシピをみても、うん、そうそう、酢味噌よね。程度の感しか持てず味のあたりがつかないのです。
美味しいぬた(その前にぬたというネーミングはどこからでしょうね?)のコツを是非ご伝授ください。
momoさんも、ぬたは作らないわ〜でしたら、酢の物一択で行きます(笑)

今、吉右衛門さんの鬼平にはまってます。昨日泉平という幕末の頃に創業の、横浜のお店でおいなりさんと干瓢巻きを買ってきたので、
これから、泉平で鬼平です。

今週末は父の七回忌で福島です。あっという間に時は経ちますね。父は女性が多い職場でしたので、チョコレートをたくさんもらってきました。
ホワイトデーのお返しを用意する為、母は木内デパートに行きました。なんだか桃太郎の話のように書いてしまいました。
甘栗太郎はまだありますか?
また今日も長々と失礼しました。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 10:03
> unburroさん
こんにちは。
>夫の外ヅラ⁉︎のバロメーター、通知表です♫
うまい!座布団10枚!

私はケーキを切るのが下手で、中身をお見せ出来なかったのですが、コーヒースポンジの中にゴロゴロと栗が入ったクリームでした。

とらやの羊羹ですか!!!!高価な贈り物!
とらやさんでもバレンタインにはリボンをかけてくれるのですね!
爺さまだなんて~きっとそちらが好みかなと思って選んでくださったのでしょう。
私はとらやのほうがいいな~。
でもお返しが大変。
最近クッキーDayのお返しはユーハイムと決めております。
要らないものを使っていないので味が好きなのです。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 10:09
> saheiziさん
こんにちは。
お返しって結構大変ですよね。
お口の肥えている女性軍は味にもうるさいしね。
連名のときもあるのですね。
夫は経験なし!
連名と言うのはお祝いも、お悔やみもお返しの時迷いますよね。
そうなると億劫です。
それなら『今日はバレンタインだから、みんなでこれ食べよう!』と言うのがいいですね。
仕事をやめるとそんなことも懐かしさに変わりましたか?
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 10:16
> oshibanayoshimiさん
こんにちは。
山は手入れが行き届かなくなるとすぐに荒れてしまいますね。
枝打ちしたり、作業をする人がいなくなってしまったのでしょうね。残念なことです。
杉木立懐かしいと言ってくださってうれしいです。

習ったと言うほどではないのですが、祖父は絵が上手で、90歳を過ぎても年賀状は毎年多色刷りの版画でした。
もし探し出せたら恥を忍んで公開します。
yoshimiさんのお父様も確か学校の先生でしたよね。
祖父も私が小学生の頃は学校を退職して(あのころは55歳退職)数年ですから60そこそこだったと思います。
お父様が!やさしい!
>だから、絵が描けません。
何をおっしゃいます!
あの押し花の絵の構図は絵心なしでは絶対無理というもの。
いつも絵が上手いな~と感心しておりますよ。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 10:23
> sidediscussionさん
こんにちは。
祖父は小中学校で長年教師をしておりましたが、今ならもっと評価された教師だったろうなあ~と思います。
演劇や絵が大好きで、学芸会では自らも出演しておりました。(後で写真で知ったのですが)
絵も好きで、勉強できなくてもこの子はすばらしい子だったと教え子の写真を指差して私に言っておりました。
仕事している時に、祖父の教え子だったと言う人が何人かおり、『楽しい先生だったよ』とよく言われました。

白いクレヨンの雪、なかなか綺麗ですよ。sideさんなら絵心があるからきっと素敵な雪景色になるでしょう。

おみくじに雪がかぶっていただけ。これも多くなったらはずすのかな?なんて現実的なことを考えていました。(笑)

ゆかりの細巻き味がついているので案外美味しいです。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 10:43
>夏さん
こんにちは。
秋田は数日前からまた冬に逆戻りです。
日本列島の天気図を見ると日本海側と太平洋側の天気が真反対ですよね。

弥高神社まで歩いたの?結構な距離ですよね。
友達とおしゃべりしながら行けば何のそのといったところでしょう。
私が言ったのはずっと奥のほうにある、もうひとつの三吉神社です。
赤沼の梵天の三吉さんとは違う神社です。
ずっと奥なので我が家のあたりよりは雪が深かったですが、ここは子ども達とよく行った場所なので思い出がいっぱいあります。

ぬた 大好きです。
わかめのぬたはおいしいですよ。
私はもう少しして『ひろっこ』が出回ったら新わかめと一緒に作ります。
イカをさっと湯通しして(やわらかくなります)わかめとぬたにしても美味しいですよ。
私もあまり意識したことはないのですが、ぬた和えと酢味噌和えは同じだと思います。
秋田では『ぬた』とはあまり言わずに『酢味噌和え』と言います。
いつも目分量なのでいいかげんですが、味噌、砂糖、酢が同量くらいです。(味噌の塩分によって微調整してね)

吉右衛門さんの鬼平のファンがうちにもおりますよ。
いずへいと読むのですね。美味しそうですね~。そちらに行ったら必ず食べてみようと思いました。幕末の頃からのお店ですか~それだけですごい!
お父様も早く亡くなったのですね。
女性の多い職場・・・・・・想像してみます。
ホワイトデイのお返し、大変でしたね。
お母様のサポート役で夏さんもご一緒に行ったのですね。
木内も1階だけの営業ですが根強いファンがいて、結構繁盛しておりますよ。
ちなみに母は木内に週何度も行くほどでした。
だから木内がちょっとこけた時はとてもショックを受けておりました。
甘栗太郎はとっくにありませんし、その隣の協働社もなくその奥にあの例の高層マンションが建っています。
私も懐かしいこといろいろ思い出しました。
Commented by saheizi-inokori at 2016-02-16 10:54
あの頃は三時のお菓子(頂き物を食べるのです)も、夜の酒の味の妨げになると断っていたのです。
隠居してからやたらに甘いものを食いたくて、、とうとうドクターブレーキという次第。
Commented by hanamomo08 at 2016-02-16 15:16
> saheiziさん
そうでしたか、御酒のために。
今でも午後のおやつは絶対に食べないと言う方を見かけます。
最初の一口が美味しくなくなるそうです。

やっぱり時間ができると甘いものも食べるようになるものですか?
でもまだドクター・ブレーキでしょう?
気をつければ大丈夫でしょう。
甘いものは午前中にせめて昼過ぎまでに食べるのがいいと言いますよね。
甘いものも食べ方でかなり違うらしいです。
私も午後はなるべく・・・と思っていますが守れない日もあります、はい。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

夕日を受けて
at 2017-08-20 20:54
夏薊(なつあざみ)
at 2017-08-19 16:13
元祖 メロン
at 2017-08-18 17:30
日暮れ
at 2017-08-17 23:08
送り盆
at 2017-08-16 21:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 ついこの間まで、..
by aomeumi at 18:43
>haruさん こんに..
by hanamomo08 at 17:30
> Dekoさん こん..
by hanamomo08 at 17:21
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 17:16
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:02
> nanaさん こん..
by hanamomo08 at 16:56
>こんのさん こんにち..
by hanamomo08 at 16:51
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:49
あざみの紫がなんと美しい..
by sidediscussion at 16:41
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:38

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索