啄木鳥

昨日千秋公園で珍しい鳥を見つけた。
頭が赤かったので『きつつき!』と思った。
きつつきを漢字で書くと『啄木鳥』
緑がかった羽は『緑啄木鳥』アオゲラだな。
ズームして撮ってみた。
d0337265_2132835.jpg

『啄木鳥』・・・・・この文字どこかで見たことがある。
石川啄木の『たくぼく』は『きつつき』だったんだ。

明治36年、啄木17歳の時に岩手日報に載せたエッセイがある。
『窓前の幽林坎々として四季啄木鳥の樹杪を敲く音を絶たず閑静高古の響、真に親しむべし・・・・』
啄木というペンネームを使い始めた頃で、体を壊して家で休んでいた時、きつつきが木を叩く音が聞こえてきて、その音にいつも慰められた。という風に書いている。
啄木鳥が木をたたく音が好きだったようだ。

春になって地面にはたくさんの虫が出てきている。
高い枝からせわしなく地面に降りてきて虫をついばんでいる。
つがいなのか、同じさくらの木に二羽いた。
d0337265_21134512.jpg

いつだったか我が家のエゴの木にとまってさっといなくなった鳥もこれだったのかもしれない。
************************************************************
晩ご飯
 大きな鯛を買ってきて鯛茶
  胡麻だれにつけたお刺身をのせたところ
d0337265_21164376.jpg

  アラでたっぷりととっただし汁をかけ、もみ海苔をかけていただきます!
d0337265_2117454.jpg


おべんとう
 赤魚の粕漬け、ミツバ卵焼き、かぼちゃマカロニサラダ、いぶりがっこ
d0337265_21193119.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-04-27 21:19 | 自然 | Comments(12)
Commented by ゆき at 2016-04-27 22:17 x
石川啄木 そうだったのですね!
「一握の砂」は秀逸ですが、その清楚で勤勉なイメージとは裏腹な一面もあったこと、
澤地久枝著「石川節子」で知り驚いたこと、思い出しました。
まあ あの時代の作家には多かったですね、金遣いが荒い、女性関係も盛ん...
しかし!あの時代の純文学は魅力的です👍

鯛茶づけ✨すごーいm(__)m 料理屋さんのものと!思ってました。
我が家ののんべい🍶に作ってあげたいです。
Commented by pallet-sorairo at 2016-04-27 22:32
キツツキを2羽も見つけられたのですね。
いいなぁ。
私もちょうど昨日、山歩きをしていて森の中でキツツキのドラミングを聞きました。
音はすれども姿は見えず、とうとう見つけられませんでした。
水辺の鳥と違って、森の中で鳥を探すのは至難の業ですね(^^ゞ
Commented by saheizi-inokori at 2016-04-27 23:52
ドナルド・キーンの「石川啄木」を図書館に予約しました。
今ごろになって注目しているのです。
Commented by こんの at 2016-04-28 07:16 x
同じさくらの木に二羽
ラッキー! でしたねぇ
Commented by sidediscussion at 2016-04-28 16:55
へえ!?!?! そうだったのですね。
教えていただいて有難うございます。
望遠でうまくキャッチされました。
あたまのあかいのがおしゃれです。
Commented by Deko at 2016-04-28 21:09 x
アオゲラおしゃれな鳥さんですね。この辺ではあまり見かけないですよ。啄木そうだったのですね。あの時代の作家は若くして逝かれた方が多いですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 09:07
>ゆきさん
おはようございます。
せっかっくの連休なのにこちらは冷たい雨です。
今日、市川からお客さんが到着予定です。
道中雨で大変だと思います。

啄木の事、面白いですね。
心に秘めたものが多く、静かなイメージですが、そうでない一面も持ち合わせているのがまた味わい深いです。

節子さんの思い、読んでみたい一冊です。
確か、啄木の日記を残しておいたのも妻の節子でしたよね。
すばらしい妻ですね。

鯛茶・・・・私も家庭でできるとは思っていませんでした。
我が家の釣りキチが釣って来たときに初めてやってみました。
新鮮な鯛があったらぜひ!
薬味も大事ですね。(青紫蘇も美味しいですね)
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 09:12
> pallet-sorairoさん
おはようございます。
木がたくさんあるということは、鳥にとっても環境がいいということなのですね。
つがいらしく、ちょうど同じ木にとまっていました。
私の小さなカメラでやっとこれです。
sorairoさんは山歩きなさっていますから、ドラミングは聞いているでしょうね。
我が家のエゴの木にとまったのはおそらくこの鳥ではなかったのかな?と思っています。

森の中の鳥を探すのは本当に難しいです。
かなりいい望遠カメラが必要ですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 09:58
> saheiziさん
おはようございます。
連休いかがおすごしですか?

93歳のキーンさんの最新作ですね。
書評、楽しみに待っております。
啄木は短い人生でしたが、実に濃い人生だったように思います。
私の大好きな歌のひとつです。

友がみなわれよりえらくみゆるひよ
花を買い来て
妻としたしむ
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 10:00
> こんのさん
おはようございます。
こんのさんがお持ちのカメラならもっと鮮明に撮れたと思います。
地面をみるとありがたくさんいました。
それで栄養補給にいそしんでおりました。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 11:47
> sidediscussionさん
こんにちは。
啄木の事は誰でも知っていますが、書きなさいといわれても書けないですね。
とんとんとんと木をつつく音、その音が好きな啄木さんでした。

新しいカメラ、前のものよりもズームできますが、ピント合わせがちょっと難しいです。
頭が赤いので見つけやすい鳥です。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-01 11:49
>Dekoさん
こんにちは。
アオゲラはこうしてみると結構派手な鳥ですね。
そちらにもきっといると思います。
啄木の名前の由来は「きつつき」でしたね。
医学が進歩していればきっと治っていたのかもしれないのに、残念ですね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋の色
at 2017-10-16 17:11
山葡萄
at 2017-10-15 20:38
ピクニック♪
at 2017-10-14 16:13
林檎
at 2017-10-13 16:47
食べつくす
at 2017-10-12 20:22

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>こんのさん こんにち..
by hanamomo08 at 14:56
> haru_raraさ..
by hanamomo08 at 14:54
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 14:47
>aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 14:44
>PochiPochiさ..
by hanamomo08 at 14:33
こんにちは♪ 秋の..
by PochiPochi-2-s at 13:48
5、6年前、富士五湖に行..
by PochiPochi-2-s at 13:43
>mosakuさん お..
by hanamomo08 at 23:29
>こんのさん おばんで..
by hanamomo08 at 23:25
>koroちゃん おば..
by hanamomo08 at 23:22

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索