早蕨

『momoちゃん、明日蕨採りに行こうよ♪』近所に住む長屋の友が誘ってくれた。
降水確率は0パーセント、快晴の予報、掃除の疲れも少し残っていたが、夕べは遠足の前の日の小学生のようにワクワクしながら寝たのだった。

ほとんどの田んぼに水が張られ、早いところでは田植えが終わっていた。
一年で一番美しい景色が見られる。
『さあ、これから・・・』という生き生きとした光景だ。
d0337265_22135314.jpg

新緑の山が水田の鏡にうつってきれいだ。
d0337265_2213367.jpg

我が家から20キロくらい離れた小さな集落に到着
50プラスの日焼け止めクリームを丁寧に塗り、首にしっかりタオルを巻き、頭には麦藁帽子をかぶり、手袋をしてスタート!
Hさんは『まだ伸びていない』と不満顔だが、私はひょこひょこ顔を出している早蕨に大興奮!
もうちょっと成長を見守りたいところだが、やわらかくて美味しそうで『ポキン!』
d0337265_22225448.jpg

さすがにこういうチビちゃんは採れない!もう二日くらいで大きくなるかな。
d0337265_2224625.jpg

『ウルイ』やヨモギ、たくさんの花の芽の中で蕨はひっそりと渋い色をしている。
保護色になっているものを探すのは大変だが、見つけた時はとてもうれしい。
こんな大きいものを見つけた。
d0337265_2228486.jpg

山菜はまさに自然からの贈り物、生えている物を根こそぎ全部採ってしまうのはよくない。
まあこれくらいで帰ろうと言う事になり、ベンチで一休みする。
おやつを食べながらいろんな話をした。
『人生は山あり谷あり』そんなものだ。
d0337265_2252464.jpg

小高い山をくだると、民家のまえの田んぼの傍にまぶしいほどの『菜の花』
水の張られた田んぼにも映っている。
d0337265_22383711.jpg

写真を撮ろうと車を降りたら、Hさんはそこでも蕨を見つけ夢中になって採っていた。
ここでも一掴みの蕨をとって、帰ってきた。
どこもかしこも桃源郷のような美しさだった。
d0337265_22404114.jpg

帰り道でも田植えをする人を見かけた。
この先、秋の収穫まで無事たどり着きますように。(願)
d0337265_2243247.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-05-14 22:42 | 自然 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-14 23:27
わらびがり、楽しそうですね!
いい景色です!!!
癒されます!!!
Commented by pass8515 at 2016-05-15 05:59
まさに、桃源郷。
素晴らしい景色です。
蕨が生えているのを初めて見ました。
こんな風に生えるのですね。

水が張られた田んぼは、美しいですね。
車を走らせると、今年もまた始まったという気持ちがします。これがまた一面の黄金色になるなぁと思います。それもあっという間にまたやって来るのでしょうね。

蕨とりの後のお茶会、いいですね♪
Commented by sidediscussion at 2016-05-15 06:03
素晴らしい里山の風情が伝わります。
色彩がお見事に画像に出ています。空気も綺麗そう。
透き通った他の水に菜の花が咲いていますね。いいなあ、こう言う風景。
蕨も若くてさぞ美味しいことでしょうね。
ワクワクの一日は、お友達とのおしゃべり、山菜、風景、お茶時間、全部揃いましたね。
ご自宅からその里山までは車でお出かけですか。
Commented by aomeumi at 2016-05-15 11:00
青目
私も昨日、蕨を摘みました。教えていただいたように、頭を採りたかったのですが、しっかりしていて採れない。去年はパラパラ落ちたのですが・・・新鮮な証拠でしょうか。いろんな事を覚えるのが楽しいです。重曹で茹でたので、今日は油揚げと炊こうと思っています。
Commented by Deko at 2016-05-15 12:42 x
きれいな里山ですね。うさぎ追いしかの山という歌が出てきました。水にも恵まれているので美味しいお米も出来るのでしょうね。楽しい散策を兼ねての友人とのワラビ取り楽しそうですね。野山で山菜に出会うとわくわくですね。
Commented by saheizi-inokori at 2016-05-15 12:46
蕨採りなんて何年前のことだろう。
ついつい採りすぎて始末に困るのでした。
「早蕨の握り拳をふりあげて山のほうづら春風ぞふく」
落語の「愛宕山」で幇間の一八が盗み句をして旦那に見破られるのです。
Commented by ゆき at 2016-05-16 11:49 x
新緑のこの時期の田園風景は まさに桃源郷ですね!
山菜採り 秋田のみんなの楽しみの季節
私も小学生の頃付いて行きました。

週末 父の法事で帰省しました。
実家ではわらび採りする人はいないけど、親戚や知人3件から採りたての蕨が届けられていて
おひたしに蕨たたき がっつり頂いてきました!

あいこ??とじゃがいもと油揚げの味噌汁も絶品
ミズとキャベツきゅうりの浅漬け
この時期限定の山の幸、秋田ならではのご馳走でした!

そうそう!伊藤商店の酒まんじゅうも(^o^)v
やはり有名で、家族みんなも大好物
その日は20個買えてラッキーでした♪
Commented by hanamomo08 at 2016-05-18 18:18
> oshibanayoshimiさん
おばんです。
蕨狩り、とても楽しかったです。
友人は蕨が短いとぶーぶー言っていましたが、私はとても楽しくてゆっくりできました。
場所がわかったのでまたいきたいと思っています。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-18 18:22
>pass8515さん
おばんです。
秋田にはこんなところがいくつかあります。
市内なのですが、とてものどかで、気温も少し低めです。
蕨が生えているところ初めてですか?
日が当たる場所だと速くまっすぐになります。

田んぼは季節によってそれぞれ美しいのですが、この季節が一年で一番きれいだと思います。
今田植え真っ盛りの秋田です。
黄金色になるまで無事に育って欲しいものです。
外で食べるとお菓子もお茶もまた美味しいですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-18 18:30
> sidediscussionさん
おばんです。
住んでいる場所から少しだけ車を走らせるとこんな風景に出会えます。
春は菜の花の黄色が美しいですね。
その傍に水があり、まさに桃源郷でした。

蕨は本当に美味しくて、たたきとおひたしにしました。
蕨は採ればとるほどまた生えてくるそうです。
だからまた出かけたいと思っています。

我が家から見える太平山が違う角度から見え、綺麗でした。
お茶の時間は涼しい風に吹かれて楽しいひと時でした。
sideさんも今頃、楽しいひと時をおすごしでしょう。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-18 18:36
> aomeumiさん
おばんです。
蕨は収穫期間が長くてうれしい山菜ですね。
山菜はあくも強いし、蕨の頭の部分には有害な物質があるようなのです。
頭を採らずに市販している業者もいますが、ついていたほうがかっこいいからと聞きました。
(蕨らしい)
私はキッチン鋏で切ります。
とりたてだとやわらかくてすぐちぎれますが、手が真っ黒くなりますよ。
油揚げと煮るんですね、美味しそう!
Commented by hanamomo08 at 2016-05-18 18:40
> Dekoさん
おばんです。
ここは少し小高い場所です。
だから先人が水を引くのにとても苦労したそうです。
今では技術も進歩してこうして田んぼも作れますが、昔の人は難儀したようです。

ふるさとの歌そのもののような景色でした。
友人には『いいところで育ったね~』といつも言います。
子どものころから山菜が身近にあった様で、山菜を見つける速度が私の10倍ほどあります。
だから採った量もすごい違いです。
私はとろいのに、さらに写真を撮っているものだから、『もっとまじめに採りなさい!』と激が飛びます。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-19 15:49
>saheiziさん
こんにちは。
蕨採りは秋田でのことですか?
秋田の人より秋田らしいことなさっていますね。
生えていると採ってしまいますよね。
でもこの前はまだ生え初めであまり多くはなかったです。
>早蕨の握り拳をふりあげて山のほうづら春風ぞふく
面白いですね。
出始めのわらびの先端は本当に人間の握りこぶしのようですね。
それがだんだん持ち上がって上のほうに来る様子はまさに振り上げた拳のようですね。
幇間は太鼓持ちのことなのですね。
今はそんな芸のできる男性もあまりおらなくなったのでしょうね。
落語は面白いですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-05-19 15:55
>ゆきさん
こんにちは。
秋田が一番綺麗な季節です。
黄金色に染まる頃もいいですが、「これからやるぞ!」という意気込みが感じられるのは春ですね。
山菜採り行きましたか?
私はきのこの季節に行ったことがありました。

秋田に帰省なさっていたのですね。
ゆきさんにごっつぉうしたいとあちこちから集まった蕨、美味しかったでしょう。
たたきも美味しいですね。

アイコ、今年はまだ食べていません。
お肉と炒め煮するのも大好きです。
浅漬けにもこの季節はミズが入りますね。
季節限定の美味しい山の幸、存分に召し上がってお帰りになったことでしょう。

酒饅頭、美味しかったでしょう?
旗が出ていれば出来上がりという事らしいですね。20個!!!!すごい!


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

朝の楽しみ
at 2017-06-23 22:26
懐かしい味
at 2017-06-22 20:27
梅雨入り 
at 2017-06-21 21:34
掃除当番
at 2017-06-20 20:39
季節の変わり目
at 2017-06-19 21:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:58
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:54
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:53
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 16:48
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:45
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:43
> mosakuさん ..
by hanamomo08 at 16:32
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:28
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 16:24
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 16:19

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索