芒種のころ

南のほうからが梅雨入りの便りを聞く頃となった。
風が少し冷たかったが、いいお天気の日曜日、今日はあれこれ頑張った。

窓を開け、風を通すにはその前に片づけだ。
このところ外仕事を頑張ってくれていた夫に今日は書類の片づけをお願いした。
ゆっくりと休みたいところだろうが、梅雨の前に片付けてほしいと言う私の要望にこたえてくれた。
捨てる捨てないの判断をする時には一人だと大変なことがある。
『迷ったら私に相談して』といって私も付き合う。

書類は捨てだすと、あれもこれも要らなくなる。
ひとつ執着心を手放すと、「もういいや」の心境になる。
七分どおり出来た。
最後にクリーニング店へ衣替えした背広を持っていく。
田んぼの稲がかなり伸びている。
しっかりと根付いている様子がわかる。
もっと大きくなって風が吹いたら緑のウエーブになる。
d0337265_2151277.jpg

衣替えセールを利用し、クリーニング店を後にする。
もう夕暮れ、空が澄んでいる。
d0337265_217888.jpg

これから一年で一番日が長くなる夏至に向かう。
夕日が田んぼに映っていた。
d0337265_21849.jpg

明日からまた新しい一週間が始まる。

晩ご飯
 ひらめの味噌煮、ひじきの煮物、塩トマト、ピッツア 白ワイン
d0337265_21102650.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-06-05 21:10 | 自然 | Comments(10)
Commented by saheizi-inokori at 2016-06-05 21:40
秋の夕日もいいですが、今頃のもいいですね。
青さを増した木々のすき間から伸びてくる光が温かいのです。
Commented by sidediscussion at 2016-06-05 22:42
うわー、田が見事に撮れましたね。 直線が綺麗にできていて、広い田ですね。
夕焼けの画像もお見事。 日々の暮らしの中で美しいものをいっぱい取り込んでられます。
同じところに住んでいても、この日常に気付かずにやり過ごす人がほとんどではないでしょうか。
Hanamomoさまは気付きの方です。
Commented by miki3998 at 2016-06-05 22:46
田んぼに夕日が沈む頃、私は北鎌倉に戻りました。
おばんです、momoさん。
この時期の北東北は、一年中で一番緑が美しい時期かもしれませんね。ガマズミや山法師の白い花に送り出され、新幹線に乗りました。梅雨に入ると鎌倉は紫陽花見物の観光客で賑わいます。花便りの絶えない街に住んでいる実感が湧く季節でもあります。ピザもヒラメの煮物も美味しそうです。ご主人様、お疲れ様でした。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-06-06 14:37
最近、こう云う植え田の様子を見ることがありませんので、懐かしいような、ホッとするような・・・そんな気分になります。
Commented at 2016-06-06 21:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanamomo08 at 2016-06-07 22:53
> saheiziさん
おばんです。
夏至に向かっている頃の夕日は美しいですね。
とても明るい感じがします。
今朝は大きな木の間から上ってくる朝日を見ました。
4時過ぎでした。
もちろん、また寝ました。
Commented by hanamomo08 at 2016-06-07 22:56
> sidediscussionさん
おばんです。
秋田は平野が多いので、田んぼといえばこんな風景です。
もっと郊外に行くとさらに広い広い田んぼが見られます。
いいお天気だったので偶然、田んぼに映った夕日を見る事ができました。

>同じところに住んでいても・・・・・
そうかもしれません、興味がないと、身ないですからね。
Commented by hanamomo08 at 2016-06-07 23:04
>miki3998さん
おばんです。
そうでしたか、この時間にご自宅にもどられたのですね。
一年で一番美しい季節の里帰り、十分楽しめたようで私も嬉しいです。
山帽子やガマズミ(秋田ではじょみと言います)の白い花に見送られたのですね。
鎌倉は紫陽花見物の人たちですごい事になるでしょうね。
花便りの絶えない街から、秋田に友人が来ます。
花の話もたっぷり聞きたいと思っています。
ひらめの味噌煮はもっと大きなもので作ったほうが美味しいのですが、秋田の海から揚がったばかりの新鮮さに手が伸びました。

片付けはまた後日、私の監督の下で続きます。
きちんとやっていただきます。(笑)
Commented by hanamomo08 at 2016-06-07 23:07
> oshibanayoshimiさん
おばんです。
秋田の田んぼは広いでしょう?
山の上から見るとそれがもっとはっきりわかります。
東北と九州、随分離れていますが、食べたものや風景は共通点が多い、私とyoshimiさんです。
Commented by hanamomo08 at 2016-06-07 23:09
>2016-06-06 21:04 の鍵さんへ
おばんです。
おっしゃるとおり、一年は本当に早く感じます。
忙しいからなのでしょうね。
鍵さんはまだまだやりたいことがたくさんあるのですね。
それはすばらしい事!
ライフワークがあるのはいいことだと思います。
頑張ってくださいね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

声の贈り物
at 2017-10-20 17:05
みせばや
at 2017-10-19 20:54
あかい色
at 2017-10-18 23:11
心の料理
at 2017-10-17 17:10
秋の色
at 2017-10-16 17:11

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> miki3998さん..
by hanamomo08 at 17:59
>nanaさん おばん..
by hanamomo08 at 17:54
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 17:49
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:43
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 17:40
赤く染まったミセバヤの葉..
by PochiPochi-2-s at 13:03
hanamomoさんのお..
by こんの at 07:11
長野育ちというのはありが..
by saheizi-inokori at 21:26
『イタリア料理というのは..
by haru_rara at 20:06
青目 赤の色が・・・尋..
by aomeumi at 17:28

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索