今日食べたいもの

訪問看護師さんが見えて食べ物の話になった。
隣の県にある実家に帰ると、両親だけでなく、回りに一人暮らしの叔父や叔母がいるらしい。
年老いた両親のために美味しいものを作ると、その叔父や叔母にもおすそ分けするのだそうだ。
一人暮らしだと作ろうと思っても材料をそろえるのも大変だし、長い時間キッチンに立っていられないそうだ。
だからそういうおかずのおすそ分けは何よりも嬉しいらしい。
この週末、帰ったら何を作ろうかと言う事になって、二人でいろいろ考えた。
あれこれ候補にあがったが、揚げたてのサクサクの春巻きがいいということになった。

先日産直がある町で栽培した『きくらげ』を買った。
何に入れたら美味しいかな?といろいろ考えていたが、春巻きに入れてもいいと思った。
d0337265_2044885.jpg

塩漬けにしていた孟宗だけを塩抜きし、春雨をもどし、きのことにんじん、豚肉、みじん切りの生姜をいれて作ってみた。
火加減が難しい。
強火であげると表面だけ焦げて、中に巻かれている皮まで火が届かない。
弱中火でゆっくりと揚げサクサクになった!
d0337265_20433874.jpg


枝豆、もろきゅう、春巻きで夕食
d0337265_20452116.jpg

春雨のパラりとした食感、コリコリとしたきくらげ、たけのこの歯ざわり・・・・・なかなか美味しい。
d0337265_20465669.jpg

*************************************************************
のうぜんかずら
 あちこちの家にのうぜんかずらが咲いている。
 去年も、一昨年もそう思ったが、この家の絡まり具合が一番好きだ。
 オレンジ色の花はぽとりと落ちてしまうが、この花を見ると『夏』を感じる。
d0337265_2050450.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-07-27 20:50 | 美味しいもの | Comments(18)
Commented by oshibanayoshimi at 2016-07-27 20:57
こんばんは。
梅雨は明けましたか?

キクラゲ、大好きです。
近くのスーパーに時々、阿蘇小国産と書かれた干しキクラゲを見かけます。中国産と違って、相当なお値段です。でも、買います。シュウマイや、春巻き、いろいろ使います。時々、農協の市場に生が売られています。
Commented by saheizi-inokori at 2016-07-27 20:59
辛子をつけて、うまいなあ。
Commented by mother-of-pearl at 2016-07-27 21:02
あ~美味しそう!
そして何と嬉しいリンク!!
実は一昨日我が家でも数年ぶりに春巻きを作りました!
育ち盛りの子供達の大好物でしたので、たくさん作ったものでした。
今は二本分はバナナを入れてココナツミルクをかけたデザートにも使いました。

年配の方へのお裾分けのお話は、どんなに喜ばれるだろう、と心温まりました。
Commented by nana at 2016-07-27 21:34 x
春巻き、キクラゲのコリコリした食感、
筍の歯ごたえ・・・おいしそうですね~
のうぜんかずら、こちらでも咲いていますよ。
Commented by weloveai at 2016-07-27 22:27
我が家も春巻きが大好物です。
中に入れる具は定番でタケノコ、ニラ、干しシイタケ、ニンジン、豚肉、春サメです。
きくらげのコリコリした食感も美味しそうです。
絶対入れたいのがタケノコで春先にビン詰したのを春巻きの為に使います。
私は先に具を炒めて下味をつけたのを撒きます、具は火が通ってますから簡単に揚げる事が出来ます。
春まきの時、お母様はどうされてますか、母も大好物ですが噛みつく事が出来ませんから中身を出して皮と別々に食べてます。(笑)
Commented by こんの at 2016-07-28 05:56 x
コリコリとしたきくらげを食べながら、凌霄花に夏を感じる
あぁ、夏ですねぇ
Commented by unburro at 2016-07-28 09:18
のうぜんかずら、と、春巻、って、ぴったりの組み合わせですよね。
春じゃなく、夏巻、と言いたいくらい…

春巻は、真夏の献立によく登場します。
ビールに合う揚げ物、枝豆と春巻!最高‼︎
である事も一因ですが、思い返すと、
夏休みの子どもたちと一緒に作る事が多かったのです。
冷蔵庫のあり合わせの野菜と肉を炒めて、春巻の皮で包むだけ。
野菜嫌いの次男も、サクサクの歯触りに惹かれて、何を入れても
喜んでたべてくれたのです。
皮が余ると、ソーセージとチーズ、トマトやジャム⁉︎なども入れて
ワイワイ作って、ワイワイ食べた事を思い出しました。

今でも、普通の春巻を作って出すと、
「ソーセージの、ピザ味のアレ、はないの?」といわれる時があります。
Commented by aomeumi at 2016-07-28 11:18
青目
下の薔薇も含めて・・・何もかもがうらやましいです。春巻きは、成功したためしがなく、ついに作るのをやめてしまいました。帰国前から、ノウゼンカツラのピンクを探していますが、見つかりません。ようやく見つけて挿し木をしましたがつきませんでした。あぁ、やっぱり欲しいな・・・。
十本ほどある薔薇は、ちっとも咲きません・・・どんどん痩せていく・・・暑い間は肥料は不可のようです・・・あぁ、うらやまし・・・。
Commented by Deko at 2016-07-29 10:21 x
ノウゼンカツラを見ると夏だなあと思います。黄色い花はご近所でもよく見かけます、。↑の方が桃色をお探しのようですね。東京では大きな園芸センター(渋谷園 芸尾崎フラワー)では見かけます。家で作る春巻美味しいですよね。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:17
> oshibanayoshimiさん
こんにちは。
yoshimiさんの白瓜と海老の煮物が美味しそうでした。
東北も梅雨明けしました。

このきくらげは飛び切り美味でした。
使い切れいないので、さっとゆでて小分けにして冷凍しました。

ふるさと小国のきくらげ!やっぱり高級品なのですね。
これは一袋200円でした。
最後の一袋だったのですが、かなり入っていました。
あのこりこりっとしたきくらげが入るとすごく本物っぽくなりますよね。
乾燥したものは中国産しか見たことがなかったので、見つけたときは『嬉しい!』と思いました。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:18
> saheiziさん
ご隠居はやっぱり本格的ですね。
辛子をつけて『ガブリ!』ですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:26
> mother-of-pearlさん
こんにちは。
そちらに続き、秋田も今日めでたく梅雨明けしました!
春巻きもリンク!何と嬉しき事!
私もかなり久し振りに作りました。

子どもたちが小さい頃は一緒に巻いたり、小麦粉ののりでとめたり楽しかったですね。
息子が食べ盛りの時は10枚入りの春巻きの皮を二つ買ったこともありました。

バナナの春巻き、これはデザートですね。
美味しそう!ココナツミルクは体にいそうですね。

年配の人を訪ねるときはどんなものがいいかなと考えると、すぐに食べられるおかずが一番ですね。
いろいろ手がかかるものや、時間をかけて料理しなければならない材料などはありがた迷惑だと思います。
年配者だけでなく忙しい人にもだめですね。
とてもいい看護師さんで、『彼女ならそうだろうな~』と想像できました。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:30
>nanaさん
こんにちは。
春巻きはおかずの中でも結構手間がかかるものですから、本当に久し振りに作りました。
コリコリの食感、なんともいえませんね。
筍ときくらげ、きのこ、肉、そして春雨とくれば、家庭でも本物のような中華料理が作れますね。
のうぜんかずら・・・・真夏の花、青空が似合いますね。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:40
> weloveaiさん
こんにちは。(カリフォルニアは朝かな?)
梅雨明けした秋田、今日はそちら並みの暑さです。
ゆすらうめさんの食卓にも時々美味しそうな春巻きが登場しますね。
この料理は面倒なのによくまめに作られるな~と感心しておりました。
私は今回、春に友人宅で収穫させてもらった筍の塩漬けがあったのと、産直で美味しそうなきくらげを手に入れたことが春巻きを作る後押しをしてくれました。
ニラも細かく刻んで入れると美味しいですね。
次回は干ししいたけとニラを入れて作りましょう。
筍の瓶詰め。。。。これも良くなさいますね。
筍の保存法方は塩漬けもいいですよ。
冷凍しなくてもいいところもとてもいいです。

私も具にしっかり味付けしたものを巻きましたので、何もつけずに食べました。
歯が悪い母には揚げたてをキッチンバサミで一口大に切って出しました。
静かに切ると、中身が抜けません。
皮のカリカリと具を一緒に味わって欲しいのでそうしました。どうぞお試しを!
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:45
>こんのさん
こんにちは。
東北も梅雨明けしましたね。
夏はビールが美味しいですから、ついつい美味しいおつまみを考えてしまいます。

コリコリとしたきくらげの食感を楽しみながら涼しげなノウゼンカズラを思い浮かべる。
『凌霄花』きれいな名前ですね。
こんな句を見つけました。
照りつける日の色のして凌霄花(小川和子さん)
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 16:56
>驢人さん
こんにちは。
のうぜんかずら&春巻き&麦酒(私も仲間よ)
そういえば春巻きって夏に作ることが多いですよね!やっぱり『夏巻』がいい。
枝豆。。。。本格的な秋田の美味しい枝豆はまだですが、枝豆のゆでる香りでもう麦酒!と決まりますね。
驢人さんもお子さん達と一緒に巻きましたか?
我が家もチーズなども巻いて揚げました。
竹ちゃん、野菜が苦手でしたか。
やっぱり家で手作りしてこそ、揚げたてのあのカリカリ感が味わえますね。
motherさんのバナナもジャムも美味しそう。
野菜やハム、ゆで卵のサンドウィッチを食べてから、最後に甘いジャムのそれを一切れのような味わいですね。
ピザ味・・・これも美味しそう♪
爪楊枝をさした魚肉ソーセージにホットケーキミックスを絡めて揚げたのも懐かしい~。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 17:06
>青目さん
こんにちは。
春巻き、どうしてかな?
もしかして揚げる温度が高すぎる?
弱中火で揚げ始めて火が通った頃少し強くすれば上手く行くはずです。

のうぜんかずらにピンクがあるの?
Dekoさんが渋谷園芸尾崎フラワーと言うところにあるとコメントしてくださいました。

挿し木はそのときの気候にも左右されるのでしょうか、我が家のお向かいさんも『挿し木なんて絶対無理!』といっています。
彼女の失敗の原因はせっかちで時々待ちきれなくて、挿したものを引っ張る癖があるのです。
(青目さんはそうでないことはわかりますが。)
上手く挿し木できれば、気候の温暖な伊豆の事、どんどん大きくなりそうですね。

我が家の薔薇は四季咲きのものが多いです。
暑い時期は肥料はだめなのですね。
我が家のこれからの課題は剪定です。
もったいない気がして、なかなかばっさり切れないのです。
Commented by hanamomo08 at 2016-07-29 17:12
>Dekoさん
風に揺れるのうぜんかずら・・・・夏を感じさせてくれますね。
桃色のノウゼンカズラ、検索して画像を見てみました。
きれいですね~。
横浜山手から横浜元町公園あたりで見る事ができるようです。(初夏)
オレンジのものより繊細ですね。
園芸センターの情報、ありがとうございました。
家で作ると揚げたてのカリカリ感を味わえますね。


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

緑陰
at 2017-05-26 17:24
カッコー鳴く
at 2017-05-25 21:47
耕す人
at 2017-05-24 21:47
東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

風を貰いけり 風を..
by unburro at 21:54
>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 20:20
>こんのさん おばんで..
by hanamomo08 at 20:17
>miki3998さん ..
by hanamomo08 at 20:15
わらびのお漬し・・・わら..
by oshibanayoshimi at 20:01
広いお庭でいいですね。お..
by sidediscussion at 19:52
椿きれいに咲きましたね。..
by Deko at 19:26
こんばんわ 我が家のお..
by Deko at 19:18
青目 蕨たたき・・・な..
by aomeumi at 10:45
蕨の曲線、直線、うつくし..
by wawa38 at 10:02

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索