朱夏

季節にも色があるそうで、熱い太陽が照りつける夏は『赤』で表現されるらしい。
お盆の準備に出かける途中、沿道のこの花を見て『朱夏』という言葉を思い出した。
梅雨があけてからもう何日も雨がない。
昨日、畑を作っている方から『もう25日も雨が降っていない』というコメントをいただいた。
一ヶ月近く降っていない。
『畑は乾燥し砂漠のようです。ちょっと風が吹くと砂埃が舞い上がります』とも書いていた。
いくら水をかけても自然の雨とは潤い方が違うのだろう。
買い物先では、キャベツや白菜などの秋植え野菜の苗が売られていた。

早朝から始まった草市では盆花も野菜もほとんど売り切れて、明日また出なおすことにした。
でも、母の好物のかぼちゃやとうもろこしがあったので、買って帰った。

帰り道、どうしてもあの百日紅を間近に見たくて、2~3用事を済ませたあと傍まで行ってみた。
他の木はまだこれからなのに、日当たりがいいせいか、枝を広げ、咲き誇る一本。
決して大きな木ではなく、むしろ幼木といった感じだ。
d0337265_0113585.jpg

角度を変えて撮ってみると、風に揺れながら咲くその花つきのよさに圧倒された。
d0337265_0132563.jpg

百日紅は、木が大きくなると花の位置が高くなり容易に触れないが、この木は両手で花を触れる高さだった。
そっと触ってみる、ふりふりの花は見たまんまで柔らかい。
一房、一房の姿がとてもきれいで美しかった。
涼しげに咲いているが、人間である私の方はじりじりと太陽の熱に炙られ、熱い。
帰ってから 子規の詠んだ俳句を見つけた。
 青天に咲きひろげゝり百日紅  正岡子規
d0337265_0193533.jpg


赤い百日紅を見た目を冷やすべく、田んぼに目をやる。
先日見た『青田』とはちょっと色が違う。
目を凝らすと稲穂が出ている。
青田波の波の先端が緑から薄い黄緑に変わっている。
d0337265_0231256.jpg

細い笹を思わせる稲の葉の間から穂がでて、目立たないが花が咲いていた。
この花が終わると穂の中に実が入って、だんだん重くなり稲穂は頭を垂れる。
d0337265_0275564.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-08-12 23:38 | 草花 | Comments(12)
Commented by こんの at 2016-08-13 07:14 x
>水をかけても自然の雨とは潤い方が違う

乾燥しきった土は、潅水を弾き返してしまいます
Commented by nana at 2016-08-13 08:12 x
からだじゅうをピンクいっぱいにして咲いていますね。
遠くから見ても、近くで見ても何てきれいなのでしょう。
夏の太陽の下で、頭を垂れる前の稲穂が、まっすぐに育っています。青々とした田んぼには、稲穂が小さな白い花を咲かせて・・・
このひとつひとつがお米になるのですね。
Commented by unburro at 2016-08-13 08:14
稲の花!
美味しいごはんになぁれ〜
と、応援したくなります。

Commented by saheizi-inokori at 2016-08-13 09:19
今の時期は百日紅と芙蓉が両雄ですね。
Commented by aomeumi at 2016-08-13 13:24
青目
たったいま、ラジオで秋田の夏の様子を放送していました。田んぼの緑が豊かで、山は太る ? そうです。すぐにこちらの青波という言葉を思い出し、また、朱夏という言葉を知りました。
百日紅・・・父が亡くなったのがこの時期で、葬式のときに燃えるように咲いていたことを思い出しました。暑い日でした。
Commented by wawa38 at 2016-08-13 20:13
稲の花、好きです。久しぶりに見た気がします。

百日紅は枝を剪定すると、そこから四方に新しい枝が
出てくるのですよね。そうした方が花のつきがよい。
剪る時期がありますが、確か、そうだったと思います。
以前住んでいた家にあったものですから・・・
夏の空に映えますね。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:23
>こんのさん
明日はちょっとですが雨マークがついていますよ。
そろそろ降ってほしいですね。
松島への小旅行レポが楽しみです。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:32
>nanaさん
こんにちは。
草市に行く途中パッと目に入りました。
>からだじゅうをピンクいっぱいにして咲いていますね。
nanaさんのこの表現いいですね、本当にそうでした。
触ったらふわふわの柔らかな花でした。

どんな植物にも花が咲きますね。
まっすぐに伸びた稲穂、それに実が入ると重くなって垂れてくるのです。
今年も豊作でありますようにと祈りました。
この日から数日たっただけですが、田んぼの色はまたちょっと変わってきています。
穂先が黄色くなって二層に見えています。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:39
>unburroさん
こんにちは。
稲の花、チラチラと咲いてきれいでした。
終わりそうな線香花火のようにも見えました。

あきたこまち 美味しくなあれ。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:42
>saheiziさん
こんにちは。
百日紅も終わりそうで長く咲いている花ですよね。
だんだん色あせてきて、まんまるい小さな鈴のような実がついて、今度は葉っぱが紅葉してね。
芙蓉もいろいろな色がありますね。
おくらの花と似ているな~と思いながら。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:47
> aomeumiさん
秋田の夏の様子ですか?まあ!
数年前、水中カメラマンの中村征夫さんの講演を聞きに行った時、海にもぐっていると山がどんな様子かよくわかるといっていたのを懐かしく思い出しました。
ハタハタの生育にも関係があるようです。
田んぼがいいと山が太る・・・・そうでしょうね。
大切な人との別れたときに咲いていた花のことは忘れられないものですね。
燃えるように咲いてた百日紅・・・・お父上。
我父は桜の季節でした。
だから、春は少し悲しい季節でもあります。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-15 11:51
> wawa38さん
こんにちは。
そうでしたか、チラチラ咲く儚げな花ですが、これがお米になるのですね。

百日紅は剪定が大事なのですね。
庭木にしているお宅が多いですが、手入れをしないでいるから、どこまでも伸びていっているお宅が多いですよね。
人も年をとると庭の木の世話もままならなくなります、ご近所のお宅は60代ですべての庭木を切ってしまいました。
準備が良すぎるとびっくりしましたが、あっという間に人は年をとりますね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

朝の楽しみ
at 2017-06-23 22:26
懐かしい味
at 2017-06-22 20:27
梅雨入り 
at 2017-06-21 21:34
掃除当番
at 2017-06-20 20:39
季節の変わり目
at 2017-06-19 21:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:58
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:54
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:53
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 16:48
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:45
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:43
> mosakuさん ..
by hanamomo08 at 16:32
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:28
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 16:24
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 16:19

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索