冷汁

昔、私が子どものころは犬は外で飼っていた。
我が家にも『シロ』というかわいい犬が居て、シロのご飯はいつも冷ご飯に残ったお味噌汁をかけたものだった。
だしにした煮干がいっぱい入っていて、シロはそれを美味しそうに食べていたのを思い出す。
ねこもそうだったのか、ご飯に汁をかけることを『ねこまんま』という。
私もそれが大好きで、いまだにイカの煮汁をかけたり、ハタハタの煮付けの汁をかけたりして食べている。

朝晩は秋の気配が漂うのだが、今日もとても暑かった。
看護師さんが帰ってから、お昼ご飯に『冷汁』を作った。
鯵の干物を焼いてほぐし、冷水に味噌を溶かして、胡瓜と鯵を入れる。
毎日15~16こは収穫できる我が家のミニトマトも浮かべた。氷も!
d0337265_1755858.jpg

朝炊いたご飯にこれをかけて食べた。
さらさらと喉越しがいい。究極のねこまんまだ。
d0337265_1757644.jpg

おかずは昨日漬けた茄子 
私はまる齧りする。
d0337265_17583666.jpg

ピーマンの味噌炒め(ごま油でしっかり炒めたので美味しかった)
d0337265_1802170.jpg


残暑が厳しい、皆さんもどうぞご自愛くださいね。
d0337265_180462.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-08-24 17:45 | 美味しいもの | Comments(12)
Commented by oshibanayoshimi at 2016-08-24 18:53
冷や汁、美味しそうですね!!!
胡瓜の食感と、紫蘇や茗荷のかおり、すりゴマの風味・・・思い出しても美味しそうです。(ネロは苦手だそうです)
里は山奥ですから、川魚の干物が出汁で、井戸水で作ります。

まだまだ暑い広島です。
Commented by unburro at 2016-08-24 19:44
病院食も、1ヶ月、実は、そろそろ飽きてきました…
ご飯にお味噌汁をかけて食べてしまいたい今日この頃です。
1人ならやっているところですが、食堂なので自粛しています。
つ、つらい…
Commented by saheizi-inokori at 2016-08-24 21:45
ひやっちる、ああ、ひやっちるひやっちる!
サンチにも食わせたら病みつきになるだろうな。
Commented by sidediscussion at 2016-08-24 22:33
ねこまんま、つい笑っちゃいそうないいかたですね。関西でもそう言いますよ。

犬も猫も昔は人間の残りにお汁をかけてやっていました。ドッグフッドなどなかったですものね。

ご主人様の釣り、すごいお刺身ですね。
Commented by aomeumi at 2016-08-25 08:39
青目
よく覚えています、ご飯にみそ汁の犬のご飯。人も人間も同じもの・・・私も好きでした。胃が悪くなるからと母は嫌がりましたが。この冷や汁、夏にいいですね。夫が苦手なのですが、今日のお昼は、私だけこれを食べようと思います。
Commented by Deko at 2016-08-25 19:09 x
私が小さい頃も犬は外で飼っていました。叔父から頂いた秋田犬で蕗姫という名前が付いてきた血統書つきの犬でした。食事はmomoでもさんと同じようなご飯魚でした。動物は雑種のほうが丈夫ですね。逝ってしまったゴンは芝犬でしたが我が家に来た時からアレルギーで毎月お医者様通い薬を毎日飲ませました。私がお医者様に掛からない分医療費も掛かりました。でも楽しい嬉しい時間を沢山くれました。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 08:47
> oshibanayoshimiさん
冷や汁美味しかったです。
茗荷があったのに忘れた事に気づきました。

ネロ様はあまり好みではないのですね。

小国の清流でとれた川魚を干物にしてそれで作った冷や汁は美味しかったでしょうね。
それを井戸水で!贅沢ですね。
本当に贅沢な環境で育ったのですね。
そこにはぜんまいあり、じゅんさいあり、野いちごありだったんですね。
秋田とは遠くはなれていますが、yoshimiさんのふるさとはとても秋田に似ています。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 08:52
> unburroさん
そうですね、一ヶ月・・・・そろそろね。
カロリー計算も塩分もばっちりの病院食ですが、足りないのはちょっと体には悪いけど美味しいものなのかな?
食堂で食べるということは人の目がありますからね。結構ストレスになると母は言っておりました。
後には私が食事に付き添っていたので病室で食べていました。
家からおかずも持って行き放題でした。
味噌汁がけ・・・・やっちゃえ、やっちゃえ!
Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 09:56
> saheiziさん
さんちゃんは100パーセントドッグフードでしょう?
たぶん昔のワンちゃん食にもどしたら塩分のとりすぎで大変な事になるでしょう。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 10:00
> sidediscussionさん
こんにちは。
ねこまんま・・・・・どうしていぬまんまとは言わないのでしょう?
関西でもそう言いますか?
ドッグフードなどなかった時代、犬は今のようなペット的存在というよりも番犬の役割をはたしていましたね。
猫もねずみを取ってもらうため一家に一匹必要でした。
でも毎日一緒にいると情がわいてね。
死んだ時は悲しかったのを覚えています。

一年に一度か二度の鯛釣りは本人もとても楽しみにしています。
今回は釣り歴の一番浅い人が一番大きいのを釣り上げたようです。

Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 10:03
> aomeumiさん
こんにちは。
昔は人間の残り物と決まっていましたね。
犬は昔から冷や汁を食べていたということですね。(笑)
お母様が体に悪いと言ったのは、たぶん噛まないでさらさら飲み込んでしまうからでしょう。oshibanaさんもご主人が苦手だそうです。
男性に人気がないのかな?
青紫蘇をたっぷり入れるとおいしいですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-08-26 10:07
> Dekoさん
ゴンちゃんのこと何かにつけて思い出すでしょう。
ネットのお友達でも芝と暮らす人が居ます。
緑内障で両岸失明してしまいましたが、本当にかわいがられて幸せです。
私も抱っこした感触が忘れられません。
ゴンちゃんも芝だったのですね。
雑種に比べ純血種は弱いかもしれませんね。
そうですね、楽しい時間をいっぱいもたらしてくれた事でしょう。
Dekoさんはとても健康な方なのですね。
お写真の笑顔からわかりますよ!


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

柿に綿帽子
at 2017-12-17 17:27
薮柑子
at 2017-12-16 20:05
蓮根
at 2017-12-15 21:39
断る勇気
at 2017-12-14 16:02
堺のけし餅
at 2017-12-13 20:11

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> PochiPochi..
by hanamomo08 at 16:51
やぶらこうじのやぶこうじ..
by unburro at 11:00
ネット・サーフィンしてた..
by こんの at 09:17
落語の「寿限無」のなまえ..
by saheizi-inokori at 07:50
あら、いけたわ。 昨夜..
by PochiPochi-2-s at 19:37
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 17:33
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:31
>2017-12-15 ..
by hanamomo08 at 17:21
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:17
>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 17:01

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索