新小豆のお菓子

和菓子屋さんから来年のカレンダーの引換券が送られてきた。
カード会員に直接カレンダーを送っても良いわけだが、引換券にしているのは来店して、お菓子を買っていって欲しいからだろう。

新小豆の時期だけ作る和菓子がある。
『きんつば』は11月限定の和菓子だ。
関西では米粉を水で溶いたものを小豆につけて焼いた事から『銀つば』(白っぽい仕上がり)と呼ばれていたそうだが、
関東にも伝わり、薄い小麦粉の水溶きをつけて焼くようになり、『金つば』と呼ばれるようになったとか。
この和菓子屋さんのきんつばは白っぽいので米粉の方なのかもしれない。
d0337265_2072777.jpg

皮の中はぎっしりとあんこがはいっているが、甘さ控えめなのでかえって小豆の味がわかる。
母と霜月のお菓子を美味しくいただいた。
d0337265_20111983.jpg

*************************************************************
大根葉のふりかけ風
この前知人の所へ寄ったら、先客がいたのだが話が弾みずっと一緒におしゃべりした。
その方から大根葉の美味しい食べ方を聞いた。
新鮮で柔らかそうな大根葉が手に入ったら、茎を細かく刻み、お醤油を回しかけておく。
翌朝、炊き立てのご飯にそれをのせて食べるととても美味しいと教えてくださった。
早速今朝食べてみた。
d0337265_20275828.jpg

なかなか美味しかった。
ちりめんじゃこと炒めて作るふりかけとは食感も違い、これもまた良いなあ~と思った。

お味噌汁はなめこと里芋、スクランブルエッグと長いもの千切り、ヨーグルト。
d0337265_20301597.jpg

もうすぐ師走、手ぬぐいを替えた。
我が家の庭に生えてきた赤い実はどうも小鳥の贈り物の『紅紫檀』らしい。
この前まで小さな葉っぱも真っ赤に紅葉していたが、今はもう実だけになった。
コーヒーが入っていた瓶に刺して、手ぬぐいの前に置いた。
地面を這っていく木なので枝ぶりが特殊だが、今の季節の赤い実はとても華やぐ。
d0337265_20471753.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-11-28 20:47 | 美味しいもの | Comments(6)
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-11-28 23:12
こんばんは。

『きんつば』
おいしいですね。
大好きです。
秋田ではこの時期だけの限定の和菓子ですか?
関西ではいつでも売られていますよ。
お母様との"おいしい時間"でしたね。

大根の葉のふりかけはよく作りますが、この方法は初めてです。
湯がかないのですか?
Commented by こんの at 2016-11-29 07:59 x
「天童の家」では、ダイコン葉やカブの葉は、つみれと一緒に炒めたり煮て食べてます(笑)
Commented by ゆき at 2016-11-29 23:14 x
秋田のきんつばって、丸だったののかな...と、古い記憶を思いめぐらしているところです。
丸だった気もしてますが...それとも そこの和菓子屋さんだけ?!
私の知る限りでは関東も京都や金沢も きんつばは四角だけです。
子供の頃は、小豆の塊なんて嫌いだったのに、今は好きです(^-^)
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:09
> PochiPochi-2-sさん
こんばんは。

『きんつば』はいつもここのお店で買います。
PochiPochiさんも大好きですか?
素朴な和菓子ですから、小豆の良し悪しがわかりますよね。
こちらでも、通年売るお店もありますが、このお店は11月だけのようです。
母とのお茶の時間、今日は一緒に認知症にかかった方のドキュメンタリーを見ました。

大根葉は生のまま(あまり硬いところはだめだそうです)です。
一夜明けたらしんなりとお醤油を吸ってとても美味しかったです。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:14
>こんのさん
おばんです。
昨日も見事な大根葉を捨てていった人を見ました。
つみれと一緒に?おいしそうですね。

この食べ方もあっさりして、とても美味しいです。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:18
>ゆきさん
おばんです。
このお店がたまたま丸い形なのです。
衣も他のお店はもっと均等で薄いのですが、この和菓子屋さんの金つばはしっかりした衣がついていました。

私も子どものころは私もほとんど食べませんした。
いつの頃からかあんこが大好きになりました。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

老舗雑貨店を守る女主人
at 2017-11-24 21:31
霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 この番組、時々見..
by aomeumi at 12:09
こんばんは。 「イタリ..
by PochiPochi-2-s at 23:45
人生は必ず前に進んでいく..
by mosaku319 at 22:43
薔薇が咲きましたね。 ..
by nana at 21:11
鍋がおいしい季節になって..
by PochiPochi-2-s at 17:45
きれいに咲きましたね! ..
by PochiPochi-2-s at 13:49
>こんのさん そのまま..
by hanamomo08 at 12:57
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 12:55
> Hanaさん こん..
by hanamomo08 at 12:52
>やっこさん こんにち..
by hanamomo08 at 12:46

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索