冬の薔薇

今月9日に初雪が降り、青空の日も数日あったが、やっぱり冬はやってきた。
北国で困るのが冬場の鉢植えを置く場所。
薔薇の展覧会へ行った時、薔薇は軒下でも越冬できると聞いていたので、日曜日夫がやってくれた。
新芽が出て小さな蕾がついていた鉢もあったが、来春のために少し切ったそうだ。
地植えの薔薇には蕾が二つついていた。
何度も雪やあられに打たれ、風が吹き葉っぱはぼろぼろになっていた。
d0337265_20263353.jpg

これ以上寒い外ではかわいそうなので、日曜日切って飾ることにした。
咲くかどうか心配したが、昨日あたりから硬い蕾から花びらがほぐれてきた。
暖房から一番遠い窓際で今朝きれいに咲いていた。

恋歌やピアフの好きな冬の薔薇 三池泉
d0337265_20292885.jpg


この薔薇は何回咲いただろうか。
夫が挿し木して増やしたものにも蕾がついて数輪咲いた。

生きるとは祈ることかな冬薔薇 井上芙美子
d0337265_20365236.jpg


晩ご飯 牡蠣フライ(ブロッコリー、水菜のサラダ)
    なめこと大根の味噌汁
    大根と蛸の煮物、赤蕪漬け、クリームチーズ
d0337265_20395174.jpg


冬の薔薇には、か弱そうに見えてとてもたくましいところがある。
一番外側の花びらは凍ったり融けたりして硬くなっていた。
でも暖かい部屋に生けたらこんなにふんわりとほぐれて咲いた。
d0337265_20474847.jpg


冬薔薇傾けて置くワインの壜 伊藤いと子 
 この句のワインは赤ではなく白だったような気がする。
[PR]
by hanamomo08 | 2016-11-29 20:32 | 草花 | Comments(12)
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-11-30 07:41
おはようございます。
私の庭でもまだ蕾のついているバラがあります。
momoさんのバラ、健気に咲いていますね。
いつも思うのだけれど、花もきれいだけれど、葉っぱがきれいだなぁと。
害虫がついたり病気になったりはしないのですか?
秋田は緯度が高いから気候的にはいいのかなぁと。
関西は湿度が高く、薔薇にはなかなか厳しい環境のようです。
北ドイツ、ハンブルグ郊外に住む友人(高齢!84歳)の庭では
植えっぱなしで何も世話をしなくてもよく育っています。
北緯が高いので湿気もないし害虫もいないようです。

もっと簡単にバラを育てることができたらいいのになぁと思います。
Commented by unburro at 2016-11-30 08:18
冬薔薇、三句ともmomoさん作、ですね!
優しくて強い、もちろん美しい。
うん、句は人、ですね。
Commented by aomeumi at 2016-11-30 11:31
青目
切っても、お部屋で咲いたのですね。ケーキの上のバタークリームの花のようで、おいしそうです。日本での薔薇の世話はなかなか大変ですね。南ポルトガルも、植えっぱなしで大木になり、よく咲いたものです。野生に戻るのでしょうか・・・。
Commented by pass8515 at 2016-11-30 13:20
こんにちわ。
暖かいお部屋で、薔薇が鮮やかに咲きましたね。
外は寒くても、お部屋にお花があると、パッと明るくなりますね。

俳句。詠まれたのですね。
とても素敵です。
二句目が特に深いですね。
Commented by iroha at 2016-11-30 21:27 x
寒くて凍りそうな冬に咲いた薔薇は、優しいピンク色、
固いつぼみも部屋のあたたかさにゆっくりとほどけるように花弁を開きながら、
長く咲いて楽しませてくれそうですね。
牡蠣フライ、白ワインに合いますね~♪
この色の薔薇にも、白ワインが似合いそう♪

Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:33
> unburroさん
おばんです。
ごめんなさい、紛らわしい書き方をしてしまいました。
ネットで探していいな~と思った俳句です。
私なんかとてもとても、俳句は17音なので、とても難しい感じがします。
家が近所なら unburro先生に教えていただくのに・・・・・。
作者名を書くのを忘れてすみませんでした。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:48
> aomeumiさん
おばんです。
あまりに寒くなったので、この辺で限界かな?と思い切って切花にしました。
子どものころのバタークリームのケーキには必ずこんな色合いの薔薇がのっていましたね。

南ポルトガルでは植え替えなしですか?
ブーゲンビリアの花の下でワインを飲んでいる画像を拝見し、とてもうらやましかったのを覚えています。
薔薇も鍛えると野生化するかもしれません。
丈夫に育てるには過保護にしないことと聞きましたが、難しいですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 21:53
>pass8515さん
おばんです。
昨日はありがとうございました。

今日になってこの薔薇は満開になりました。
それでまた夜になったらすこし閉じています。

おっしゃるように、家の中に花があるとこちらの気持も明るくなりますね。

私の載せ方が悪くてごめんなさい。
この俳句はそれぞれ3名の方の俳句です。

私も2句目の俳句が好きです。
さてこの薔薇、何日間咲いているのでしょう?
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 22:04
> irohaさん
おばんです。
小さいほうの蕾は咲くのは無理だろうと思いました。
それが、お部屋に飾ったら見る見るうちに開きました。
窓際に置いて長く楽しもうと思います。

淡いピンク 白ワインですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 22:10
> PochiPochi-2-sさん
お返事の順序が違ってごめんなさい。

お庭に蕾のついた薔薇がまだ残っていますか?
この薔薇は夫の生家からもらってきたもので、
とても丈夫な薔薇です。
葉っぱはその薔薇によって黒点病になったりしているのもあります。
雨が当たらない場所のほうがいいという人もいますが、どんなところに植えればいいのでしょう?
いえいえ、秋田って意外に湿度が高い県なのです。
それでも、そちらに比べれば涼しいですから薔薇にとっては合う気候なのかもしれませんね。

ハンブルクにお友達が?
いいですね~薔薇の咲くお庭があるのですね。
我が家も虫はついた事がありません。
気候に関係あるのでしょうね。

私も大好きな花ですが、母のことがあるので、今のところ夫に任せてばかりです。
夫育てる人、私切って飾って楽しむ人です。
Commented by unburro at 2016-11-30 22:47
こちらこそ早とちりで、申し訳ないです。
私の勉強不足です。
まず、良い句を暗記するほど読み込んで、
その後、自分で作りなさい、と言われるのに、
良い句を憶えると、それに引きずられるような気がして…
勉強を避けているところがあります、トホホ。
Commented by hanamomo08 at 2016-11-30 23:00
> unburroさん
こんばんは。
いえいえ、しっかり書かなかった私のミス。
どなたかの書いたものをこうして使うときは、必ず名前を書かなくてはと思っていたのにうっかりしました。
>良い句を憶えると、それに引きずられるような気がして
なるほど、それもわかるような気がします。

私は自分の感覚で好きなものを選ぶだけですから、句作をされる人はすごいな~と思います。
先日のら・ふらんすの句なんて拝見した瞬間に音符が浮かび、音楽が聞こえてくる様な気になりました。
情景が浮かぶ・・・・こんな句はやっぱり秀逸だと思います。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

夕日を受けて
at 2017-08-20 20:54
夏薊(なつあざみ)
at 2017-08-19 16:13
元祖 メロン
at 2017-08-18 17:30
日暮れ
at 2017-08-17 23:08
送り盆
at 2017-08-16 21:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 ついこの間まで、..
by aomeumi at 18:43
>haruさん こんに..
by hanamomo08 at 17:30
> Dekoさん こん..
by hanamomo08 at 17:21
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 17:16
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:02
> nanaさん こん..
by hanamomo08 at 16:56
>こんのさん こんにち..
by hanamomo08 at 16:51
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:49
あざみの紫がなんと美しい..
by sidediscussion at 16:41
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:38

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索

タグ