雪景色

同じ雪の日でも今日はかっちりと凍った雪の日だった。
日中でも車の温度計は0℃だった。
こういう天気の日は木が美しい。
枝の表面だけについた雪がなんともきれいなのだ。
d0337265_2022364.jpg

ブログに何度も書いたことだが、小さいころ雪景色を描くとき、木の枝にもう一度白いくれよんで雪を描き、その上から水色の絵の具を塗った。
冬の空は毎日どんよりとしたねずみ色だったのだと思うが、空の色は決まって水色だった。
バックは水性絵の具だったので、くれよんで描いた白い雪は水をはじいてそのまま残った。
毎年この季節になると思い出し、懐かしくなる。
古い家の大きな木、クリスマスはこれに飾りつけしたらきれいだろうな~と思う。
d0337265_20275026.jpg


そのちょっと先に大好きな柿の木がある。
今年は柿の実がなってはじめて会いにいった。
d0337265_20312948.jpg

いつもそうだが今年も収穫はしなかったようだ。
ちょっと縦長の柿で、綿帽子をかぶって可愛い。
d0337265_20344478.jpg

このあたりには昔『館(たて)』があったのではないかと思う。
館という字がついた地名は県内にもたくさんある。
館は調べてみると公共性のある建物、役人や外国からの使者などのための宿舎、丘陵・山地を利用した小規模な砦・城という意味がある。
d0337265_20413852.jpg

大きな柿の木のむこうに見える古い家。
大家族で暮らしていた頃の面影が残るいい風景だ。
d0337265_2192146.jpg


****************************************************************
プチプチ・・・・・美味しい♪
秋に友人達と食事したお店で出された不思議な食べ物があった。
野菜サラダの中に入っていてキラキラする透明なはるさめのようなもの。
お店の人に聞いてみると『海藻麺』と教えてくれた。
あれから食べてみたくてあちこちのお店を探したがなかなか見つからなかった。
それが昨日、大きなお店に行ったらやっと見つかった。
レタス、ハム、海藻麺を混ぜ、ドレッシングをかけてたべた。
d0337265_211771.jpg

海藻のぬめりの成分 アルギン酸から作られたもので、とにかくプチプチと食感がいい。
お刺身のつまなどにも良さそうだ。
d0337265_213772.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-12-11 20:43 | 自然 | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2016-12-11 22:01
好きな木、その変化を見るのは楽しいですね。
こんな立派な木にはイルミネーションとかデコレーションは無用ですよ。
Commented by sidediscussion at 2016-12-12 09:18
お小さい頃から雪に親しんで、お絵かきにも雪の風景があったのですね。
雪の絵を描くなんてなんて素敵!

この記事の最初の画面を見てあっと声が出ました。幻想的ですね。
自然の姿は崇高なまでに美しいですね。清らかですね。
よく撮っておられます。
Commented by aomeumi at 2016-12-12 10:59
青目
どの風景も・・・美しくて・・・食い入るように拝見。素敵なものを見つけるのがお上手ですねぇ。雪をかぶった白い木にデコレーション・・・素敵でしょうね。柿の綿帽子も可愛らしく・・・私も、辺りを見回すことにしましょう。
Commented by hanamomo08 at 2016-12-14 15:36
> saheiziさん
こんにちは。
木を見ていると心が開放されます。
かっちりと凍った日の朝はキラキラとダイヤモンドのように輝いている事でしょう。
午後には気温が上がって雪がとけ、風景ががらりと変わったりします。
Commented by hanamomo08 at 2016-12-14 15:44
> sidediscussion さん
こんにちは。
冬休みに描く絵は必ず雪が登場していました。
スキーをしている絵、雪合戦をしている絵、ほとんど外でばかり遊んでいました。
冬の絵は白いくれよんが必需品でした。(笑)

雪景色楽しんでいただけて嬉しいです。
何の木なのか?葉がある時は気にも留めずいましたが、こうして枝だけになるときれいですね。
Commented by hanamomo08 at 2016-12-14 15:49
> aomeumiさん
こんにちは。
私は暖かな伊豆がうらやましいですが、青目さんは雪景色を喜んでくださってありがとう。

12月になると、花屋さんに、白くペイントした枝が並びます。
たぶん、こんな景色を再現しているのでしょうね。
柿は毎年収穫されず、もっと寒くなるとポトリ、ポトリと落ちます。
きっとそちらでも美しい季節の発見があることでしょう。
青目さんのクリスマスリースすんごく素敵でした。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

声の贈り物
at 2017-10-20 17:05
みせばや
at 2017-10-19 20:54
あかい色
at 2017-10-18 23:11
心の料理
at 2017-10-17 17:10
秋の色
at 2017-10-16 17:11

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>nanaさん おばん..
by hanamomo08 at 17:54
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 17:49
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:43
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 17:40
赤く染まったミセバヤの葉..
by PochiPochi-2-s at 13:03
hanamomoさんのお..
by こんの at 07:11
長野育ちというのはありが..
by saheizi-inokori at 21:26
『イタリア料理というのは..
by haru_rara at 20:06
青目 赤の色が・・・尋..
by aomeumi at 17:28
真っ赤、素晴らしい紅葉、..
by sidediscussion at 11:13

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索