寒波襲来

寒波がいよいよやってきた。
朝6時起きた時のリビングの温度が16度。
いつもなら19度くらいはあるのに、なかなか部屋が暖まらなかった。
外は猛吹雪、むこうの森の杉の木がぼんやりとかすんでいる。
海の近くでは最大瞬間風速が30メートル近くもあったらしい。
海鳴りもすごかった事だろう。
d0337265_2033314.jpg

こんな日は家でじっとしているに限る。
新聞や郵便を取りに行くほかは外に出ないで過ごした。
風邪の母はよく眠っている。早く治ってほしいが、風邪の特効薬はない。
訪問リハビリの先生が来てくれた。
デイケアを休んでいる母の体をほぐしてくれた。
お正月に実家に帰りお母様の手料理を食べてきたと喜んでいる。
お料理が好きなのか、私にも料理の話をよくしてくれる。
見送りに行ったら、玄関の藤蔓が氷に覆われていた。
d0337265_20422047.jpg


先日放送したNHKスペシャルばっちゃん
~子どもたちが立ち直る居場所~
を見た。
広島 其町アパートに住む元保護司の中本忠子(チカコ)さん82歳の日々を追ったドキュメンタリーだった。
温かい家庭で過ごす事が出来ない子ども達は空腹で行き場を失いばっちゃんのところへ駆け込む。
じっくりと子どもの話に耳を傾けるばっちゃん。
でも、また過ちを犯してしまう子ども達は少なくない。
ばっちゃんは空腹だと悪い事をする、といって手料理を振舞って話を聞いてやる。
子ども達の親はどう考えているのだろう。
大人の認識の甘さが子ども達を不幸にしている。
でも、ばっちゃんのおかげで今は落ち着いた暮らしをしている人も多かった。
夏に深夜便で知った『こども食堂だんだん』の近藤博子さんの姿がダブった。

テレビでばっちゃんが作っていた親子どんぶりが美味しそうだった。
カレーライスや親子どんぶりはちょっと人数が増えても調整できるのでよく作るそうだ。
半熟に仕上げて青海苔をたっぷり振って熱々を食べた。

d0337265_20585190.jpg

**************************************************************
晩ご飯
 シュウマイを作った。
 玉ねぎ大きなもの一個をいれたのでとてもヘルシー。
 しょうがと葱のみじん切りもたっぷり入れて作った。
 酢醤油で食べるととてもさっぱりする。
d0337265_2111137.jpg


お弁当
  昆布の佃煮と梅干の海苔おにぎり
  ヤリイカの煮付け、ブロッコリー、牛蒡の鱈子炒り、かぼちゃのソテー
d0337265_212275.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-01-12 20:38 | 自然 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-12 21:42
寒そうですね!!!
大丈夫ですか?
こんな日は、家の中で、おとなしく・・・ですね。
母上様の風邪が早く治りますように・・・
Commented by saheizi-inokori at 2017-01-12 21:54
いよいよ来ましたね。
お母さんお大事に。
今私の部屋は14度、さすがにデロンギをつけました。
Commented by haru_rara at 2017-01-12 22:24
こんばんは。
「ばっちゃん」私も夫と見ました。前にも見たので、再放送でしたね。
最後に取材側が「なぜ続けられるのか」と尋ねると、「子どもに助けを求められたことのない人にはわからない」と答えたばっちゃんの言葉が強く印象に残りました。
少年院から出て一人暮らしを始めた少年に応援の言葉をかけながら、涙が出ました。

寒波襲来ですね。お母様の風邪も早く治りますように。
こちらも寒いです。大雪警報が出て、やっぱり豪雪地らしい冬になりました^^





Commented by pass8515 at 2017-01-12 23:18
寒波到来ですね。週末にかけてずっと雪のようですね。
お母様も、お風邪早く良くなりますように。

子どもが育つには食事と食卓がいかに大切か、
ひしひしと思います。
何もごちそうでなくてもいいから、囲んで一緒に食べる、
一緒に居るだけでいい。それがなぜ、できないのでしょうね。

私もかつて子どもが反抗期の頃に、友人から言われたことが
あります。「好きなもの作ってあげ・・。焼きそばでもなんでも
いいやん。」すごく心に残っていて、それでいいんだ。
食べる事ってとっても大切なんだとはっとしました。
ちょっと手を焼いたあの頃が今は懐かしいものです。
Commented at 2017-01-13 06:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こんの at 2017-01-13 09:45 x
「ばっちゃん」妻と二人で見ました
82歳にもなって、よく頑張るなぁ と
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-01-13 12:14
寒波襲来。
慣れているだろうけれど、大変だろうと…
気をつけてお過ごしくださいね。

ばっちゃのお話、初めて知りました。
境遇に恵まれない気どもたちにとってはほんとうに大切な人ですね。

〉温かい家庭で過ごす事が出来ない子ども達は空腹で行き場を失い
ばっちゃんのところへ駆け込む。じっくりと子どもの話に耳を傾ける
ばっちゃん。〈
子供たちにとって、
どんなに大切な、心のよりどころとなる人だろうなあぁと想像します。
昔の中学校時代の先生たちを思い出しました。
昭和30年代、しかも田舎でまだまだ貧しかった時代、
生活に困っていた同級生や高校に進学できずに中卒で終わる同級生も
たくさんいました。先生たちは、そんな生徒に毎日密かに食べ物を
持って行き、毎日学校に来るように励まし、就職する生徒たちには
夜間高校に通わせてくれる職場を駆けずり回って探していました。
ときには和歌山から遠く離れた千葉県に就職した同級生もいます。
彼らはみんな今はそれなりに幸せに暮らしていて、同窓会などでは
「先生に足を向けて寝られへんのや」なんて言っています。
苦しい立場にいる子供たちには、ばっちゃのような人が絶対に必要だ
と思います。
本当に偉い人ですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:14
> oshibanayoshimiさん
こんにちは。
広島も雪でしたね。
暖かい地方の方たちには厳しい寒さでしょう。

こちらも朝からよく降っています。
母の風邪もだいぶよいのですが、まだ完治とまではいかないようです。
でも、食欲はあるのでじきに治るでしょう。
ありがとうございます。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:16
> saheiziさん
こんにちは。
いよいよやってきました!
これ以上に寒くなる事はないので、そういう意味ではこれから先は少しずつ春に近づくと考える事にしています。(つよがり)
saheiziさんのお部屋も14度ですか?
それはちょっと寒いですね。
暖かくしてお過ごしください。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:25
> haru_raraさん
こんにちは。
ばっちゃんのお話歯とても心に残りました。
最後の質問の答え、印象的でしたね。
子どもは皆平等に生きる権利があるのに、親のせいであのような思いをしなければならないのは悲しいなあ~と思って見ていました。
ボランティアの人たちも含め、子ども達の親をしかりつけるような事もせず、よくやっていらっしゃるな~と思いました。
マコト君にとってもばっちゃんは親以上に大切な人になっていましたね。
中本さんの健康も心配になりました。

高齢者を抱えて、この寒波は嫌ですね。やっぱりいつもどおりの冬が来てしまいましたね。
そちらお義母さんもそうですが、haruさんもどうぞ気をつけてね。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:32
> pass8515さん
こんにちは。
新しい週も火曜日以外ほとんど雪だるまマークが並んでいました。
母の風邪もかなりいいのですが、時々咳が出ます。高齢だから肺炎を心配しましたが、大丈夫でした。

お母さんの役割は毎日しっかりご飯を作ることですね。
そうすれば子どもはしっかりするように思います。
一緒に話をしながら食べる事の大切さは誰しもわかっていることなのにね。

食べることは栄養面も大切ですが、一緒に食べたり、話したり、好きなものを作ってあげることがもっと大事ですよね。
我が家にもそんな時期がありました。
ご友人の言葉、いい言葉ですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:34
> 2017-01-13 06:54 の鍵さんへ
こんにちは。
京都女子駅伝を見ていますがかなり雪が降っていますね。
こちらより降っているようです。

お知らせくださってありがとうございました。
丁寧に書いてくださってありがとうございました。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:36
>こんのさん
こんにちは。
奥様と一緒にご覧になったのですね。
82歳でしたね。
子ども達を助けたい一心で頑張っておられるのでしょう。
マコトくん、頑張っていい大人になってほしいなあ~と思いました。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-15 14:45
>PochiPochi-2-sさん
こんにちは。
冬はいつもの事、何とか乗り越えます!
ありがとうございます。

ばっちゃんの話、いつかまた再放送があればいいですね。
学校の先生達も子ども達にばっちゃんの家を紹介しているようでした。

最近では食料品を提供してくれたり寄付も少し集まるようですが、ほとんどボランティアなのだと思います。
子ども達にとっては大切なよりどころでした。

PochiPochiさんの中学生時代はそのような事もあったのですね。
すごい事ですね。
その結果、今があるのですね。
>先生に足を向けて寝られへんのや
そんな言葉が自然に出るというのは本当に先生を信頼していればこそですね。
そういう人たちが日本お国を支えてきたともいえますね。
今日もばっちゃんは手料理を作って子どもたちの話に耳を傾けているのでしょう。
本当に偉い人ですね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

堺のけし餅
at 2017-12-13 20:11
紅玉二つ
at 2017-12-12 17:31
冬籠る
at 2017-12-11 20:17
冬田
at 2017-12-10 20:51
大黒様の御歳夜
at 2017-12-09 21:14

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

こんばんは。 堺の「け..
by PochiPochi-2-s at 20:51
>PochiPochiさ..
by hanamomo08 at 20:39
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 20:34
いい香りが届くようです。..
by haru_rara at 18:42
外はビュンビュン強い風が..
by PochiPochi-2-s at 18:37
きょうはコメントをありが..
by akittyroselaura at 13:41
りんごケーキ 美味しそ..
by こんの at 07:46
大荒れの天気のようですね..
by kitaoni at 23:17
>しあわせな香りの代表み..
by saheizi-inokori at 21:40
おおぉ~ももさんスゴすぎ..
by mosaku319 at 21:31

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索