真冬日続く

朝方から降っていた雪が積もっていた。
真冬でも曇る事のないリビングの窓が結露してうっすらと曇っている。
今日は真冬日だと実感する。
こんな雪の日はだまって家にいたいのだが、食材がなくなって来たので買い物に行く。
スーパーでも知人に会って、『今日の寒さは違うね。』と言い合った。
きのこや野菜、豆類、鱈や牡蠣、林檎など買う。
帰り道、街中でも地吹雪で、前方がかすむ。
d0337265_20101929.jpg

母の風邪はだいぶよくなったが、主治医が出してくれた薬のせいかよく眠っている。
お昼ご飯の後は私もちょっとお昼寝、でも習慣がないので横になっても眠れない。
椅子に座って10分か15分くらいうたたねするのが合っているのだ。

夫は病み上がりにもかかわらず、悪友の誘いに大喜びで出かけた。
少しして外から除雪車の重低音が聞こえてきた。
薄暗くなった夕方明るいライトを灯しながら除雪車が我が家の前を行ったり来たりしている。
重低音が聞こえなくなったので暖かく着込んで外に出る。
除雪車が行った後の雪寄せは大変だ。
案の定、車庫の前には雪の塊が積みあがっていた。
ご近所さんも出ていてそれぞれの入り口を確保する。
d0337265_20494748.jpg

家に入って晩ご飯のしたくをした。
牛蒡と鶏肉、舞茸をじっくり煮てきりたんぽ鍋を作る。
後は食べる時に葱とたんぽを入れるだけ。
うっかり芹を忘れて買わなかったので、今夜のきりたんぽは『芹なし』
d0337265_20355944.jpg

こんな句があった。
  
   雪の降る夜の食べること眠ること 加古みちよ
子どものころの情景が浮かぶ。
雪の降る夜は『今日はさっさと晩ご飯を食べて、お風呂に入り、早く寝ようね』といつも母が言っていた。
今よりも寒かったし、母も疲れて早く休みたかったのかな。
母に聞いてみたけど、笑っているだけだった。
私の想像はきっと当たっていたのだな。
今夜もそんな晩になりそうだ。


さくら餅を食べる
年が明けると和菓子やさんの店先に「さくら餅、うぐいす餅」の半紙が張られる。
買い物の帰りいつものお店によってみた。
お店の奥さんが『雪が降ってちっともお客さんが来なくって』と苦笑していた。
厳しい寒さの中まだ遠い春を思いながらさくら餅をいただいた。
d0337265_20292472.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-01-14 20:42 | 自然 | Comments(10)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-01-14 21:12
お寒うございます。
この辺りとは比べ物にならない程の、お寒さでしょう。
こちらは今朝から本格的に雪、明日午後には止むようです。

もう桜餅ですか?
秋田は、焼いた皮でクルリと巻いたものですね!
広島は、お子のつぶつぶの桜餅です。
食べたくなりました。
Commented by saheizi-inokori at 2017-01-14 21:37
そこに住む人にとっては大変でしょうが、こういう雪景色が好きなのです。
ノスタルジアもあります。
家族を感じるノスタルジアは後の文章のせいです。
Commented by こんの at 2017-01-15 11:53 x
>除雪車が行った後
 案の定、車庫の前には雪の塊が積みあがっていた

除雪車は、道路に降り積もった雪を、道端に寄せて行くだけ
家への出入りの大きな障害物に
かまわないで置くと、凍りつき容易に片付けられなくなる
除雪車が行った後
急いで塊を片付けなければ、ですね
Commented by Deko at 2017-01-15 15:59 x
東京も殊のほか寒い日が続いています。今日も少し遠くのスーパーへと思いつつあまり寒いのでUターン近くのお店ですませました。雪国の方の大変さを思っています。
老夫婦の家庭などは雪下ろしも儘ならないのではないでしょうか。テレビにて放映していましたが、雪下ろしをしなければ大変なことになると話していましたがそんな方々はどうしているのでしょう?
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-01-15 16:59
今日はここ関西でも寒いのに、秋田はどんなに寒いだろうかと思っています。
大寒波になると想像もできないくらい大変だろうなぁと。
雪国の大変さをあらためて思っています。
こちらは年に1〜2度あるかないかの積雪で、
朝から近くにある滝まで雪中ウォーキングに行ってきました。
まるで別世界でした。
こんな日は温かいものがいいですね。
きりたんぽおいしいでしょうね。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-16 11:12
> oshibanayoshimiさん
こんにちは。
広島の雪景色珍しいなあ~と思いました。
雪が降るとやっぱり寒いでしょう?
でもそのうちに消えてしまうでしょう。

さくら餅を食べて気の早い春を思っています。
そちらのお餅は道明寺なのですね。
それは別の名前で売られています。
中に求肥が入っているので甘すぎず美味しいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-16 11:16
> saheiziさん
こんにちは。
雪景色ならなんぼでも載せられますよ。(笑)
私たちは『あ~いつもの冬がきたな~』って言う感じです。
ふるさとの雪景色を思い出されるのでしょうね。
こんな雪になると夫まで『今日は早く店じまいして帰ってきた』なんていいます。
子供が小さい頃その意味がわからず、『お父さん、お店やさんなの?』と不思議そうに聞いていました。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-16 11:24
>こんのさん
こんにちは。
今朝の天気予報で山形の積雪に(@-@)びっくり!!!60センチ近くも降ったの?
秋田は22センチとなっていましたね。

雪国の人でないと除雪車が行った後の大変な状況はわからないと思います。
ほんと、あれは雪ではなく大きな障害物としかいえませんね。
急いでやらなければならないのが大変なんですよね。
Commented by hanamomo at 2017-01-16 22:57 x
>Dekoさん
おばんです。
そちらも降りましたね。
今年はやっぱり寒いのでしょうか?
いつも寒いので見当がつきません。(笑)

一人世帯や高齢者世帯はどなたかに雪下ろしなど頼む事になります。
その費用も大変だと聞きます。

降雪量の多い地域では屋根に雪が乗りすぎると障子などの開け閉めが大変になります。
雪卸業者もいますが、急に降ると人手が足りなくなるようです。
Commented by hanamomo08 at 2017-01-16 23:02
> PochiPochiさん
おばんです。
そちらのほうも随分降りましたね。
ここが関西なの?と驚きました。
ベランダに野菜などを発泡スチロールの箱にいれて出しておくのですが、今年はその中の野菜が凍っておりました。
滝までの雪中ウォーキング、楽しそうでした!
PochiPochiさんだけではなく、たくさんの人たちが楽しそうでした。

きりたんぽ美味しいですよ。
やっぱり温まります。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

餡バタートースト
at 2017-07-26 16:14
梅雨出水
at 2017-07-25 17:30
一夜明けて・・・・
at 2017-07-24 20:39
氾濫
at 2017-07-23 17:09
雨煮立つ
at 2017-07-22 20:52

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 餡トーストは名古..
by aomeumi at 22:12
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 09:30
いつもお客様と「秋田はい..
by mosaku319 at 07:35
最近はカミさんが主にヌカ..
by saheizi-inokori at 21:47
ニュースで知って心配して..
by koro49 at 17:32
こんにちは。 避難生活..
by pass8515 at 15:45
こちらも地域によっては避..
by Hana3131H at 14:36
青目 大変な被害ですね..
by aomeumi at 10:05
おはようございます。 ..
by oshibanayoshimi at 09:57
先ほどもニュースで雄物川..
by anello63 at 22:39

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索