川の畔(ほとり)

昨日も今日も7度あった。
二月の秋田の平均最高気温は3.5度、7度というのは3月の気温に近い。
買い物帰りに通ったところで小さな春を見つけた。
そこは昔からの家があるところで、車は通れないが、人が通れる細い橋が架かっている。
通る人も少ないので雪が積もっていたが、ぬからないように足固めをしながら渡ってみた。

川の畔から雪どけが始まっていて、水がとうとうと流れていた。
桜並木があり、ずっとむこうには山並みが見えた。
d0337265_17104714.jpg

遠目にはわからないが、美しい冬木にはもうすでに小さな芽がついていた。
青い空に立つ冬の木々の美しさは格別だ。
d0337265_17124387.jpg

川面には青空が映り、春の足音が少しだけ聞こえるようだ。
d0337265_17134991.jpg

写真を撮っていたら一人の女性がむこうの方から橋を渡ってきた。
ここを通るとかなり近道になるのだろう。
大きな買い物袋を下げていて、軽く会釈して通り過ぎていった。
この辺りは古くから住んでいる人たちが多く、皆親戚のようなものだと聞いたことがある。
家々の庭木をみても、家の歴史が感じられる大きな木が多い。
美しいけやきの大木もきっとかなりの樹齢だろうと思った。
d0337265_17165577.jpg

来週の天気を見るとまたちょっと気温の上がり下がりがあるようだ。
これを三寒四温と呼べるのかどうかわからないが、二月に入って少しずつ明るくなってきた。
春になったら、並木の桜を見に出かけようと思っている。
***************************************************************
日曜の朝
昨日巻寿司を作るためにご飯を炊いたら、ご飯が残ってしまい、小さなおにぎりにした。
レンジでよく温めて熱いうちにお醤油とおかかをまぶして握った。
 
d0337265_1726725.jpg

母にはお粥をよそって出したが、私のほうばかりみている。
人のものはどうも美味しそうに見えるらしい。
『食べたい?』ときくと『うん』という。
冷ご飯を使ったおにぎりだから硬いかと思ってお粥にしたのに・・・・・。
喉に詰まらせないか心配しながら見守ったが、最後までしっかり食べた。
小さい頃、日曜日にデパートの食堂でご飯を食べる時、隣のテーブルに運ばれてくるお皿を見てい ると、母に叱られた。
ずっと後になって叱られた事はどうも納得がいかなかったと話すと母は笑っていた。
私のおにぎりをじっとみている母を見ていて50年以上も前のことを思い出した。
母のためにそのことは口にはしなかったけど・・・・・。
d0337265_1733138.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-02-05 17:21 | 自然 | Comments(8)
Commented by unburro at 2017-02-06 01:12
誠に美味しそうなおにぎり!
お母様の気持ちが、ひしひし、とわかります(笑)

子どもの頃、理不尽に叱られたこと、って
忘れられずに残っていますね…
お互いに年をとってから、そんな話をする事ができたら
面白いでしょうね。
でも、もし今、母がいても、やっぱり話さないだろうなぁ、とか
意地っ張りな私は思います。

私も、息子や娘に、無茶なことを言ったり、叱ったりしていたなぁ^ ^;
とか、こっそり反省しています。
Commented by aomeumi at 2017-02-06 15:34
青目
同じテーブルで違う献立だと、どうしても目が行くのかもしれませんね。私たちの子供の頃は、やかましく言われましたね、いろいろ・・・今は、言いたくてたまらないことがあります。ひどい人・・・きっと親が言わなかったのでしょう。
きれいな恵方巻きですね。豆がないので・・・マカロニまきました・・・きっと福は来ない。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-06 23:25
春が少しづつ、少しづつやってきているようですね。
川面に映った青空のきれいなこと!
春の桜並木がきれいでしょうね。

おいしそうなおにぎりだこと!
Commented by hanamomo08 at 2017-02-07 10:22
>unburroさん
こんにちは。
そちらの今日は底冷えの一日かな?
残りご飯のおかかおにぎりですよ。

『理不尽』その言葉がぴったり!
忘れられるものですか、私は本人を前に我が家に来て下さる医療スタッフにも話しますよ。
母は照れ笑いをしております。
そして最後に小さい声で『ゴメンナサイ』と言います。
私も自分の子ども達にそんなことがなかったか心配になって聞く事があるのですが、『ほったらかしだったよな~』『自分で夢中になっていて・・・・』そういうことが多かったようです。それはそれでまた問題な母(私)でした。
梅子さんと御主人の一献、いいなあ~。
Commented by hanamomo08 at 2017-02-07 10:27
>aomeumiさん
こんにちは。
青目さんのお母様も厳しかったですか?
ご飯の時に膝のおり方が悪いとか、ひじをつくなとか、姿勢が悪いとか・・・・だんだんそのうちにご飯がまずくなった事もありますよ。
でもそれが少しだけでも身についたと思うと躾だったのかとも思えますけどね。

外に出るとそういう光景に出くわす事がありますね。
くれに友人とランチに行った時には隣の人たちがあまりに大きな声で、うるさくて我慢できずに立ち上がろうとしたら、友人が『あなたたちの家でないでしょう!と一喝!』でも早々に出てきました。マナーが悪すぎです。

マカロニを蒔く!すごい発想!いいですね。
青目さん宅にも福はきますよ!
Commented by hanamomo08 at 2017-02-07 10:30
> PochiPochi-2-sさん
こんにちは。
春は水際からやってくるのでしょうか。
毎日鉛色の空ばかり眺めていると、こんな青い空がとても嬉しく感じます。
川にまでそれが映ってとてもきれいでした。

春になったらまた行ってみますね。

残りご飯のおにぎりですが、封を切ったばかりのおかかを混ぜたせいかとても美味しく食べました。
Commented by Deko at 2017-02-07 16:43 x
川沿いの桜並木が春を待っているようですね。裸木はそれはそれで姿がいいですね。水元公園のメタセコイヤもすくっと起つていて空に勢のびをしているようすでした。葉をつけていない時も素敵な木です。お食事なども色々気をつかわれて
いる様子がよくわかります。食べたいものを食べられる楽しみがあると食事も進みますね。
Commented by hanamomo08 at 2017-02-07 17:12
>Dekoさん
おばんです。
数日前にはこんな春が見えてきた感じだったのに、再び真冬になりました。

水元公園のメタセコイアは有名なのですね。
あの木はどんな季節でも美しい姿ですね。
新芽が出始めたときも、新緑はもちろん、葉っぱが茂った夏も、紅葉の季節も、そして裸ん棒になった冬の姿も美しいですね。

食べられるうちは出来るだけ口から食べさせてあげたいと思っています。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

鯛のにぎり
at 2017-08-22 17:21
待合室で
at 2017-08-21 17:41
夕日を受けて
at 2017-08-20 20:54
夏薊(なつあざみ)
at 2017-08-19 16:13
元祖 メロン
at 2017-08-18 17:30

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 13:04
>こんのさん こんにち..
by hanamomo08 at 12:58
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 12:56
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 12:54
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 12:45
> weloveaiさん..
by hanamomo08 at 12:38
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 12:33
> kotoko_sさん..
by hanamomo08 at 12:28
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 12:20
>こんのさん 恋空林檎..
by hanamomo08 at 12:14

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索