下萌ゆる

今朝の冷え込みは厳しかった。
予報よりは少し高かったがマイナス6℃。
でも日中はすばらしい晴天だった。
母のいないわたしの休日だったが、探し物もあって、ついでにあちこち片付けていたら休みが終わってしまった。
片付けも、いいお天気にした方がいいから、いいとしよう。

また雪がちらつく日もあるだろうが、庭は日に日に雪が消えて土が現れている。
鮮やかな緑の葉を見せてくれたのは『みやこわすれ』

こんな俳句を見つけた。
下萌のやはらかき色撫でて見る 中村鎮雄
d0337265_15564448.jpg

ついこの前まで雪の下だったばっけがあっちからも こっちからも。

下萌ゆる小さき蕾をそっと抱き 三橋早苗
d0337265_1601090.jpg

写真を撮っていると普段は警戒心のつよいすずめがやってきた。
ちょっと首をかしげてちょこちょこっと横に移動した。

下萌ゆる雀一二羽横走り 塩田京子

今日の空にぴったりの句を見つけた。
d0337265_165238.jpg


下萌ゆるとは空の蒼水の青 稲畑廣太郎

昨年春の写真を取り出した。
今年は寒かったから きっと桜は少し遅れるような気がしている。
d0337265_1673864.jpg


だいぶ前に端っこを水につけておいた安納芋が見事な観葉植物になった!
緑を見ているといい気分だな~。
d0337265_16141796.jpg


広島の牡蠣フライ(こちらでは宮城の牡蠣が多いが、昨日は広島産だった)
久し振りに切り干し大根を煮た
d0337265_16163958.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-02-28 19:38 | 自然 | Comments(12)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-02-28 19:56
えーっ!!!
広島の牡蠣が、そちらまで?
今年は、やや小ぶりで、お値段は高めです。
近頃の流通は・・・すごいですね!

こちらは・・・下萌えから、芽吹きの頃になりました。
Commented by sidediscussion at 2017-02-28 20:29
いい句が揃いました。父が長く俳句をしていました。彼曰く、俳句を詠んでいると、自然の動きに気づくとよく言ってました。
吟行に連れて行ってもらった子どもの頃を思い出します。
Hanamomo さまご自身は俳句はなさらないのですか。

いつも、美味しいお弁当をお持ちのご主人様お幸せです。
Commented by saheizi-inokori at 2017-02-28 21:36
雪国の方が春に対する感性が磨かれますね。
私も今日大きなカキフライを食べました、どこ産かは聞かなかったなあ。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-28 22:14
〉下萌のやはらかき色撫でて見る 中村鎮雄
そうなんだろうなぁ。
雪国の人達の緑色への想いは想像もできなほど強いのだろうなぁと思いました。

ミヤコワスレは強い花ですね。
寒さを物ともせず、毎年力強く株が大きくなっていきます。
蕗の薹のなんとも言えない黄色がかったこの黄緑色。
心惹かれる色です。
私の絵の具ではleaf greenという名前の色です。
春先の植物によく使います。
この晴れた空の色もいいですね!
どんなにか気持ちが晴れることでしょうね。
もうすぐ春ですね♪

私も今日切り干し大根を炊きましたよ。
リョウちゃんの大好物です。
Commented by unburro at 2017-03-01 07:55
下萌ゆる、下萌え。
私も、春の俳句をパラパラ読みながら、
なるほど、俳句らしい、情景を表す季語だなぁと思い、
先日来、「下萌え」を使って駄句を作ろうとしていたのですが、
最近の「萌え〜」な、使い方が頭から離れず、
下が萌える…下、が別の意味に見えてきて、断念。

草萌ゆる、に変更して駄句をアップしました^ ^;
Commented at 2017-03-01 11:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 15:42
> oshibanayoshimiさん
こんにちは。
広島の牡蠣とても美味しかったです。
この牡蠣特売で150グラム入り198円でした。
それを2パックフライにしました。
はるか広島から来てこの値段、安すぎますよね。
芽吹きの季節ですか?
こちらでもよく見ると枝にポコポコと芽が蓄えられていました。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 15:46
> sidediscussionさん
こんにちは。
お父上が俳句を?
そうでしょうね、細かなところに目が行くでしょうね。
短歌も俳句もやっていた母方の祖父も同じように話しておりました。
吟行のお供は楽しかったでしょうね。
私はよそ様が作ったものを見せてもらう専門です。
祖父の作った俳句や短歌も今度載せてみたいと思います。
お弁当、たまには美味しいものを!と思うのですが、作り置きしたものでごまかしています。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 15:48
>saheiziさん
こんにちは。
雪国の人々は春を待ち焦がれています。
でも、あ~春だ~と思っていると花はいっせいに散ってしまい、暑苦しい夏が来て、秋になったかと思うと寒くなります。

saheiziさんは牡蠣フライは外ご飯で召し上がるんですね。
私が食べた広島の牡蠣はとても美味しかったです。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 15:55
> PochiPochiさん
こんにちは。
雪国人は春という季節にとても敏感です。
土が見えると喜び、緑が見えるとなお喜びます。
都忘れは昨年友人が持ってきてくれて植えたものです。
我が家に初めからあった濃い紫のみやこわすれはなかなか増えませんが、この薄紫の花はどんどん大きくなりました。
蕗の薹はleaf greenという絵の具で描くのですね。
きれいな名前ですね。
萌え出した緑にぴったりでしょう。
空の色にも透明感が出てきました、春ですね。

リョウちゃん切り干し大根が好物とはすごい!
小さい頃からこんなお料理を食べられること幸せですね。小さい子でも美味しい味はちゃんとわかりますからね。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 16:04
> unburroさん
 日々という線路の隙に草萌ゆる ろじん
拝見した句 なかなかいい句ですね。
私の行動範囲にも踏切があって、電車がこないときに線路を見つめる時があります。
この線路をずっと歩いていくとどこへでも行けるんだと思うだけで幸せになります。
だから線路は大好きです。
下萌も草萌も同じ春の季語ですけど、私も草萌えのほうが好きです。
フェーブ松ちゃんに当たった!
ガレット・デ・ロア食べたいな~。
アーモンドクリーム大好きです。

Commented by hanamomo08 at 2017-03-01 16:10
>2017-03-01 11:51の鍵さん
こんにちは。
そしてお久し振りです、お元気そうで安心しました。

夕べ私も美しい星を見ました。
金星はキラキラでした。
このところ晴れているので毎晩空を見上げています。

鍵さんコメントありがとう。
またカギコメでもいいのでコメントくださいお話したい事いっぱいあります!
どうぞお元気でね♪


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

老舗雑貨店を守る女主人
at 2017-11-24 21:31
霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 この番組、時々見..
by aomeumi at 12:09
こんばんは。 「イタリ..
by PochiPochi-2-s at 23:45
人生は必ず前に進んでいく..
by mosaku319 at 22:43
薔薇が咲きましたね。 ..
by nana at 21:11
鍋がおいしい季節になって..
by PochiPochi-2-s at 17:45
きれいに咲きましたね! ..
by PochiPochi-2-s at 13:49
>こんのさん そのまま..
by hanamomo08 at 12:57
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 12:55
> Hanaさん こん..
by hanamomo08 at 12:52
>やっこさん こんにち..
by hanamomo08 at 12:46

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索