男鹿の棚田

なんとなく春めいてきてはいるが、今日も『10℃もある?』というほど寒かった。
でも、母のいない時間を買出しだけでは終わらせたくないと、この春最初のドライブに行こうと夫を誘った。
行き先は『男鹿半島』
海に突き出た男鹿半島は秋田では早く春が訪れる場所。

「ここから男鹿市」というところに立つ大きななまはげのむこうには子どものころ遠足で行った『寒風山』が見えてきた。まだたくさんの雪をかぶっている。
その左側には『なまはげ』の本拠地『男鹿真山』も見えた。
d0337265_16610100.jpg

更に男鹿半島の中ほどまで車を走らせると男鹿市北浦安全寺地区がある。
そこにかかっている『なまはげ大橋』から下を見ると美しい棚田が広がっている。
実は雪の棚田を期待して行ったのだが、ほとんど雪はなかった。
雪の棚田といっても、ちょっと雪解けが進んで田んぼの畦道の土が出たあたりに行きたかったのだが、自然は待ってはくれず、残雪僅かの風景になった。
d0337265_16411620.jpg

橋の上は歩道がなく、100キロ近くのスピードの車が多く、それにものすごい強風で大変だった。
それでも、枯れ色の田んぼを見ながら青田の頃や実りの頃を想像し『また来たい!』と思った。
シックな色のパズルのようにも見える自由な形の田んぼは風情があった。
d0337265_16455731.jpg

橋の反対側に渡り、シャッターを押した。
ずっと奥に見えるのは日本海だ。
快晴で、望遠レンズがあればもっとくっきりするが、ちょっと残念だった。
d0337265_16491819.jpg


道の駅でどっさりと春の菜を買い込んで帰宅した。
お茶を持参しお昼に食べたのは玉子巻き 色鮮やかだが着色料たっぷりの漬物の多いこと。(笑)
d0337265_1651265.jpg

*************************************************************
ゆうべの晩ご飯
 ミックスフライ(鱈フライとカレーコロッケ)
 高野豆腐と干ししいたけの含め煮
 それに若布の味噌汁
d0337265_16533224.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-03-18 16:06 | 自然 | Comments(8)
Commented by sidediscussion at 2017-03-18 17:18
この棚田は規模も大きく素晴らしいでしょう。雪解けの頃、田に水を張った頃、田植えが終わった頃、時々に美しい風景を展開されるの間違い無し。何度も来たくなるでしょう。棚田を見るのが好きです。農家人々の労働の大変さが余計に風景を美しく感じさせます。
わざわざ出かけないと棚田にはたどり着きません。去年は息子が二箇所ドライヴしてくれましたが、今年はどうかな。
タイミングが難しいですね。秋田の棚田折々に見せてください。
Commented by saheizi-inokori at 2017-03-18 21:15
この間通ったのもこの橋かな?どうもちがうようです。
どんどん月日が経って、ちょっと悲しい。
Commented by pass8515 at 2017-03-18 22:30
雪が残る棚田も綺麗ですね。
これからの季節、水鏡・青田・稲穂・・日本の美しい原風景ですね。
また、四季折々の美しさに出会いたくなりますね。

男鹿半島の方が、春が早いのですね。
Commented by o-hikidashi at 2017-03-19 08:53
姉から男鹿半島や下北半島のバスツアーの誘いで5月下旬に同行予定です。
旅友がいないので旅費を出すから一緒にと…。--
ちょうど男鹿半島の記事に、棚田が青々とする頃がいいのになあ。

数日分を拝見しながら、写真と文に癒されます。
真珠の首飾り、照り?色?が美しいですね。
連休もお彼岸もぼんやりで忘れていました。
主人は出かけてしまって、一人墓参に行ってきますー。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-21 21:01
> sidediscussionさん
おばんです。
棚田研究会会長のsideさんにコメントいただき嬉しいです。
棚田は季節ごとにうつくし姿を見せてくれる事でしょう。
この棚田を見たいと思ったのはそちらのブログで美しい風景を見せてもらったからです。
よく工夫して作ったものですよね。
棚田のある場所はやまあいのところですから、車がないと大変ですね。
また息子さんにお願いしてみたらいかがでしょう、きっと願いはかなうと思います。

秋田の棚田もお知らせできたらと思います。
田んぼに水が張られた頃、行きたいな~。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-21 22:19
>saheiziさん
おばんです。
秋田にいらしたとき、GAOや入道崎にいかれましたか?
もしそうならこの橋を渡ったかもしれません。
初めての道ってそういうものですよね。
2~3度通ると、『ああやっぱりこの道通ったことあるな~』と気がつきます。
Commented by hanamomo08 at 2017-03-21 22:23
> pass8515さん
おばんです。
白い雪が少しだけど残っていた事が救いでした。
何日か前は畦道がくっきりとした雪の田んぼだったようなのですが、間に合いませんでした。
水鏡・青田・稲穂と進みますね。
また行って、いい風景を見てきます。

海の近くは春が早いです。
道の駅では男鹿の特産の梨が売られていてびっくりしました。
冷蔵保存できるのでしょうね。
買って食べてみればよかったかな?
Commented by hanamomo08 at 2017-03-21 22:30
>うららさん
おばんです。

お姉さま、みちのくの旅を選んでくださったのですね!

>旅費を出すから一緒に
それはいい、姉妹で旅いいですね~。
どういうところを回るのでしょう。
いい季節ですね、新緑もそろそろですね。

このネックレスは志摩の親戚から求めたものです。
格安で譲ってくれました、本当にいい真珠です。
ご主人様お出かけですか?
生きている方も日々忙しいので、大変ですよね。
私だって、牡丹餅は母のために作っているようなものです。(笑)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

朝の楽しみ
at 2017-06-23 22:26
懐かしい味
at 2017-06-22 20:27
梅雨入り 
at 2017-06-21 21:34
掃除当番
at 2017-06-20 20:39
季節の変わり目
at 2017-06-19 21:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:58
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:54
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:53
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 16:48
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:45
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:43
> mosakuさん ..
by hanamomo08 at 16:32
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:28
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 16:24
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 16:19

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索