うこぎ飯

『うこぎご飯の時はお代わり三回もしたな~』
ざるを持って自宅の生垣になっているうこぎを摘んだ小さい頃の母の思い出話。
診療所の近くにもうこぎがあってそれも摘みに行ったようだ。
井戸水できれいに洗った後、じゃっちゃ(母は祖母の事をこう呼んでいた)がゆでて、こんどは大き目の木べらに味噌を塗りコンロにかざして焼き味噌をつくったそうだ。
まな板に絞ったうこぎをのせ、焼き味噌を混ぜながらトントンと切りあえしたそうだ。

先日 NHKのあてなよる『つぶつぶで呑む』を見ていたら、三品目の大人の塩すき焼きにわずかながら『うこぎ』の姿を見つけた。
それを見て、わがやのうこぎもそろそろかな?と思った。
昨日庭に出てみると、ちょうど食べごろのうこぎをみて『にんまり』した。
d0337265_14514610.jpg

風が冷たかったので、上着を羽織り、夫とボール片手に摘み始めた。
美味しいものには棘がある。
うこぎは上杉の知将「直江兼続公」が米沢で栽培をし始め、後の米沢藩九代藩主「上杉鷹山公」の時代に生垣に奨励されたと言われている。
はじめはちくちく棘を刺しながら摘んでいたが、だんだん要領がよくなり、柔らかな新芽をボールいっぱいに摘んだ。
d0337265_14521718.jpg

昨日きれいに洗っておいたうこぎを私もゆで、ホイルで焼き味噌を作った。
焼き味噌には削り鰹を粉状にしたものを混ぜた。
d0337265_1455351.jpg

さてここからは文明の利器、フードプロセッサーでうこぎと焼き味噌をビューンと細かくした。
炊き立てのご飯に、うこぎを混ぜいただいた。
ちょっとほろ苦い春の恵み、今年も食べられた事に感謝した。
d0337265_14551774.jpg

フードプロセッサーに残ったうこぎも無駄にせず、ご飯を入れて小さなおむすびにした。
d0337265_1457653.jpg


母の春の思いでも春先のひろっこ掘りから始まって、うこぎご飯まで来た。
今度はわらび採りの話でも聴こうかと思っている。
母は昼もうこぎご飯を食べた。(笑)
***************************************************************
花桃も満開
 友人宅から頂いた花桃の木がまた大きくなった。
 真っ赤な花をたくさんつけ、とても春らしい庭の風景になっている。
 かわいらしかった蕗の薹が顔を出したところにはもうこんなに蕗が生えてしまった。
d0337265_152076.jpg

さくらの終わりを告げるような雨が降ってきた。
花には残酷な雨だが、木や草には恵みの雨らしく、雨に打たれた木々の葉は瑞々しい。
d0337265_1532396.jpg

母の髪を切ってシャンプーした。
やる前は億劫がるが、『こぎれいにしてないとだめだよー』というとやる気になる。
美容院のような設備はないのでシャンプーはかなり疲れるはずだ。
昼ご飯のあとはぐっすりと眠っている。
ぼんやりとしたこのお天気も眠りを誘っているのだろう。
d0337265_15121652.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-04-29 15:19 | 美味しいもの | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-04-29 16:28
スキンの桜が綺麗ですね!

ウコギ飯、食べたことがありません。
どんな味かと、想像しています。

お母様のカット、とても上手ですね!!!
Commented by saheizi-inokori at 2017-04-29 22:09
ウコギ飯、そうかなあ、と思っていました。
でも私は未体験ゾーンなのです。
お母さん、よかったね。
Commented by nana at 2017-04-30 07:09 x
うこぎという呼び方ははじめて知りました。
ちょっぴりほろ苦い春の味かしら。
こうばしく焼いた味噌と合わせていただくのですね。
おいしそうです。

花桃、可愛い・・・
暖かい春のいろですね♪
Commented at 2017-04-30 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mosaku319 at 2017-04-30 14:03
うこぎご飯?知りませんでした。
昔ながらの食べ物なんでしょうね。
それにしても、カットがお上手でびっくり。
スキ鋏もかけてるんですよね。
ちゃんとレアカットになりグラデーションになってるので、ほほ~と感心しました。(^o^)

Commented by haru_rara at 2017-04-30 15:00
うこぎ、食べたことないかもしれません。
こちらにもあるはずですが。おいしそう。お酒も進みそう(笑)

お母様、さっぱりされてよかったですね。
むしろ普通はお世話する側の都合で後回しになったりすることも多いかなと思いますが。
お母様はお幸せですね。

花桃が咲きましたね。華やかで愛らしい。
momoさんの花ですね♪
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-04-30 15:15
うこぎご飯、
私の故郷の味です。
垣根に生えているうこぎの新芽を摘んで
ご飯に混ぜて食べました。
とても懐かしいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:17
> oshibanayoshimiさん
おばんです。
大人っぽい染井吉野の桜色も好きですが、幼い女の子がつけるかんざしのような八重の枝垂桜も可愛いですね。

うこぎご飯美味しいですよ。
こしあぶらもうこぎ科なので、ちょっと似ています。

カットシャンプーしたあと手直ししました。
子ども用に買ったカットケープをかぶせて切っています。
うではよくないですが、ただなので黙って切らせています。
でも『あんまり短くしないでね』は三回ほど言います。
そうすると私のカットの回数が増しますよね。(笑)
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:20
> saheiziさん
おばんです。
さすがご隠居勘が鋭い!
大当たり!うこぎご飯でした。
信州の山にもあると思いますよ。
こんどお出かけなさったとき山に詳しい人に聞いてみてください。
毎年うこぎご飯を食べられて嬉しいと喜んでいました。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:23
>nanaさん
おばんです。
うこぎにもいろんな種類がありますが、我が家のは姫うこぎです。
日本へは薬草として入ってきたということですから、その栄養価はすごいものです。

春のものはちょっとほろ苦い物が多いですね。
冬の間弱っていた体を元気にする何かが入っているのだと思います。
味噌もこんがりと焼くと香ばしいです。

花桃が満開です。
今朝もわがやに見えた人が『はなももでお花見してきたよ~』と笑っていました。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:30
> 2017-04-30 10:04 の鍵さんへ
おばんです。
長いコメントありがとうございました。
私もどうしていらっしゃるか、気になっていたのですが、ご無沙汰してしまいました。
毎日読んでくださってありがとう♪

少しずつ良くなられて本当に良かったですね。
鍵さんもいろんなお役目お疲れ様です。
お元気だからこそ協力できるのですね。
携帯電話でバンバン・・・・・それはお元気で何よりです。

もうそうなりますか?早いものですね。
この連休はちょと忙しいですね。
母上が元気だということは喜ばしい事ですね。
ありがたいお言葉本当にありがとうございます。
私たち家族もいつも、いつも思っています。
母の事もいつも心にかけてくださってありがとう。
また美味しい春が巡ってきましたね。
とっても嬉しいです!(感謝)
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:34
>mosaku319さん
おばんです。
うこぎ・・・・・昔は生垣にしていたお宅もあるようです。
秋田というより、山形や福島で多く食べられているようです。

あ~恥ずかしい!
プロの方にそんなことを言われ恥ずかしい限りです。
とら刈りにだけはならないように切り過ぎないように気をつけているだけです。
母の髪は直毛なのでとっても切りにくいのです・・・・といい訳をしてみました。(笑)
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:38
> haruさん
おばんです。
そちらでは食べないですか?
とっても美味しいですよ。
たぶん、やまうこぎというのが自生していると思います。
ご主人様に聞いてみてください。

カットやシャンプーはちょっと億劫らしいのですが、やった後はさっぱりするのか喜びます。
>世話する側の都合で後回しになったり・・・・
そんな時もありますよ。(笑)

花桃が咲きました。
桃色もいいですが、この赤もとても可愛い赤です。
hanamomoの花が咲きました。
haruさんありがとう♪
Commented by hanamomo08 at 2017-05-01 17:40
> yukiusagiさん
おばんです。
今年もうこぎ飯の記事にコメントを寄せてくださってありがとうございました。
福島のご実家でも食べられていたのですね。
大根の味噌漬けを細かく刻んでうこぎと和えてご飯にかけて食べる『うこぎのほろほろ』というのもあるようですね。
ご近所なら  yukiusagiさ~んとおすそ分けできるのにね!


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10
雪♪
at 2017-11-19 20:25

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

今日は鼻水が出るので散歩..
by saheizi-inokori at 21:26
>oshibanayos..
by hanamomo08 at 11:50
>weloveaiさん ..
by hanamomo08 at 11:47
お母様誕生日おめでとうご..
by Deko at 11:45
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 11:39
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 11:35
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 11:32
> koroちゃん こ..
by hanamomo08 at 11:29
ばら きれいに咲きました..
by こんの at 07:27
ありがとう、でも糠漬けだ..
by saheizi-inokori at 21:56

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索