筍掘り

『momoさ~ん、筍の頭っこ出はってきたよ~』と電話をくれた友。
もう一人の友達も駆けつけてくれ、小雨降る土曜日は楽しい筍掘りの日になった。
田植えが始まり仕事に励む人々、道路沿いに咲き乱れる菜の花、そしてまぶしいほど美しい新緑の山々、今の季節はどこを切り取ってもうっとりするほどきれいだった。
d0337265_2265084.jpg

雨が降る前に掘ってしまおうと、竹薮へ。
頭を出したばかりの筍を唐鍬で掘る。
d0337265_22112897.jpg

周りの笹の葉や土をそっと寄せながら ここぞと思うところに鍬をいれて、てこの原理を使って掘る。
口で言うほど簡単ではなく、筍に鍬を入れすぎると柔らかいたけのこが壊れてしまう。
d0337265_22111678.jpg

ついつい掘るのに夢中になって掘って空いた穴に土を埋め戻す作業を忘れてしまう。
30分ほどでこんなにたくさんの筍を掘らせてもらった。
d0337265_22134287.jpg

今度はわらび採り。
これも面白い!季節のめぐみを収穫することほど楽しい事はない。
贅沢にも出始めた柔らかなものを採った。
d0337265_22161651.jpg

夢中になっていると『お昼だよ~』と友人が呼ぶ。
昨日掘ったという筍を使って、心づくしのお料理が並べられた。
d0337265_22175124.jpg

山菜の下ごしらえがどれだけ手間のかかるものか知っているから、本当に感謝していただいた。
筍ご飯、笹だけとお肉の煮物、筍とたらの芽の天ぷら、あいこの辛し和え、ミズの塩漬け。。。。
本場のハタハタの三五八漬けの焼いたもの。。。。。。。
もう一人の友人と感激のお昼ご飯だった。
食べ切れなかったご馳走はもらって帰った。
本当に楽しい一日をありがとうございました。
*****************************************************************
山菜を『おじゃめる』
こちらの方言で『おじゃめる』は下ごしらえしたりする事などに使われる方言。
筍を水からゆで、あしたまでそのまま冷ましてあく抜きする。

採ったわらび
d0337265_22295970.jpg


晩ご飯に並んだもう一つの珍味『つぶ貝の味噌煮』
d0337265_22321998.jpg

こっちは友人がお土産にくださった 『しんこ餅』
美味しかった~ご馳走様でした。
d0337265_2234478.jpg

つづく
[PR]
by hanamomo08 | 2017-05-13 22:37 | おでかけ | Comments(18)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-14 07:18
おはようございます。

ワーッ!!!
羨ましい!!!
筍堀の経験はありませんが・・・
わらび狩りの楽しかった事は、忘れられません。
お弁当、贅沢で、美味しそう!!!
Commented by こんの at 2017-05-14 07:24 x
筍狩り あぁ とても良い日を過ごされましたですねぇ
汗を流した後のご馳走 美味しかったことでしょう

ドングリ・クルミの花も見られた
和紙の原料コウゾの花もですね

Commented by PochiPochi-2-s at 2017-05-14 09:09
わぁ〜ッ!
気持ちよかったでしょう?
こんなにたくさんの筍が掘れて。
これからは筍づくしの日々かな?
筍に蕨。
秋田のいい時候にになりましたね。

友人の心づくしのお昼ご飯。
さぞおいしかったことでしょう。
Commented by saheizi-inokori at 2017-05-14 09:40
採りたての筍の刺身、うまかったことを思い出します。
Commented by Deko at 2017-05-14 13:56 x
筍掘り楽しかったですね。今年は筍が不作のようで東京では値段があまり下がりませんでした。何度か買い求めて色々調理して頂きました。色々なお料理美味しかったでしょうね。主婦としては作ってくれた物を頂くこの上なく幸せですね。
山菜の季節ですね。
Commented by unburro at 2017-05-14 14:23
「おじゃめる」

いい、すごくいい〜
イントネーションは、どんな感じなんだろう、と
色んな言い回しで、独り言、言ってます^ ^
Commented by mosaku319 at 2017-05-14 20:41
凄~い。スゴすぎる。
どんなにか楽しい一日だったか、こっちまで興奮してしまいました。
素敵なお友達が沢山のおりますね。
ワラビ採りも何年もしてません。
山菜の時期。頂いて食べるのも感謝してます。
Commented by ゆき at 2017-05-15 11:54 x
最高のおもてなし✨✨お友だち頑張りましたね!山菜は食べるまでにどんなに手間がかかるか。
ちょうど母と叔母が上京中で、今年は不作らしい早めのワラビをいただきました🍴ミズたたきもね。
母も去年より一段と老化が加速して、何をするにも倍時間がかかります。自分もやがて通る道...と思うと、うら寂しいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:23
> oshibanayoshimiさん
yoshimiさんが筍掘りの経験なしというのは意外ですね。
私も今回初挑戦しましたが、まっすぐはえていないので難しいものだな~と思いました。

わらび採りは楽しいですね。
蕨は険しい場所でなくても採れるので、私向きの山菜です。

お弁当、お重をパッと開いたとき、その豪華さにも驚きましたは、一つ一つの手間がわかるだけにあっけにとられました。
みずもあいこも一本一本皮をむいてあったのです。
細い笹竹のこと煮つけたのは馬肉ですって!
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:25
>こんのさん
こんにちは。
本当にいい一日でした。
あそこは空気が違います、そして海と山があって景色がいいです。
夢中でわらび採りをしていたら、『ままくうよ~』と呼ばれて。
子どもにかえった気持になりました。

山にいると新緑にとけそうでした。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:28
> PochiPochiさん
こんにちは。
筍三昧の日々ですよ!
蕨は毎朝『わらびたたき』やおひたしにしていただいております。

去年に比べ今年の山菜はちょっと遅かったですが、これからまだまだいろいろとれそうです。
友人は母がいる私のことを考えていつも手作りのものを用意して待っていてくれます。
だから感謝してもし切れません。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:30
> saheiziさん
たけのこのお刺身・・・・・掘りたてでなければ食べられないものですね。
ものすごい贅沢な食べ方です。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:34
>Dekoさん
こんにちは。
ブログを拝見していると今年はたけのこが不作と書いている人が多いですね。
だからそちらでは高値だったのですね。
たけのこは、毎日水を替えて冷蔵庫に入れていますが、毎日どんどん頂くのでだいぶ減ってきました。

ごはんだよ~と呼ばれていただく昼ごはん、いいものですね。
もう一人の友達とお酒が欲しいねと笑いました。
いつもキッチンから離れられない主婦にとってはこの上ないうれしいご飯でした。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:48
> unburroさん
こんにちは。
『おじゃめる』いい響きでしょう。
秋田弁でも八森地域で使われる言葉なので、語源はわからないのですが・・・・。
イントネーションはね~原住民の話す言葉を動画で撮って載せる?(笑)
いろんな言い回しで独り言・・・ unburro
さんはきっと女優になれる。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:52
> mosaku319さん
こんにちは。
すごすぎるでしょう?
竹の子掘りにわらび採りですよ。
そして豪華お食事つきなんてね。

ここもmosakuさんのお宅とおなじく海沿いの街です。
たぶんご実家の延長線上にある街です。
わらび採り何年も行ってないですか?
頂いて食べるのも嬉しいですが、自分の手で収穫したものって本当に美味しいですね。
ところで、mosakuさんの御実家のほうでは下ごしらえすること『おじゃめる』って言いますか?(この言葉を研究中です)
Commented by hanamomo08 at 2017-05-16 15:57
>ゆきさん
こんにちは。
友達、本当に頑張ってくれました。
山菜の下ごしらえは本当に難儀ですね。
蕨は簡単ですが、大変なのがミズやアイコです。
根曲がりだけや笹だけもたいへんです。
孟宗筍は大きいのでそれほどでもありません。
お母様、叔母様と一緒に上京中なんですね。
初わらび、初みずの味は格別だったでしょう。
お元気で頑張り屋さんのお母様でもそう見えましたか。
でも、そうやって娘さんのところまで出向ける事がすごい!
私も最近親を見て自分の行く末も考えます。
なるようにしかならないのでしょうがね。
Commented by mosaku319 at 2017-05-17 12:12
能代ではおじゃめるって聞いたことないですね。

それとも私が知らないだけかもね。
ちょっと所が変わるだけでも方言は面白いですね
Commented by hanamomo08 at 2017-05-17 20:21
>mosakuさん
おばんです。
『おじゃめる』能代では言わないんですね。
同じ県内でもその言葉はその地域だけという子とが多いですからね。
教えてくださってありがとうございました。
秋田弁、なかなか奥が深いっすな~。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10
雪♪
at 2017-11-19 20:25

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

今日は鼻水が出るので散歩..
by saheizi-inokori at 21:26
>oshibanayos..
by hanamomo08 at 11:50
>weloveaiさん ..
by hanamomo08 at 11:47
お母様誕生日おめでとうご..
by Deko at 11:45
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 11:39
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 11:35
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 11:32
> koroちゃん こ..
by hanamomo08 at 11:29
ばら きれいに咲きました..
by こんの at 07:27
ありがとう、でも糠漬けだ..
by saheizi-inokori at 21:56

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索