筍飯

今日の客筍飯と決めしより 稲畑汀子

先日掘らせてもらった筍もそろそろおしまい。
最後に美味しい筍ご飯を炊いた。
残りは昨年も作っておいてよかった塩筍にした。
風にあてた筍に塩をたっぷりまぶし、冷蔵庫で保存するもの。
水でもどし、塩だしすればいろいろな料理に使える。
d0337265_21171028.jpg

もち米入りの筍ご飯は、おこわの要領で蒸し器で二度蒸しをした。
草むしりをしていた仲良しのHさんを呼んで一緒に食べた。
シャイなご主人の分はお宅にお届けした。
薄口の筍飯をにこにこと 谷岡尚美
頂いてきた根曲がりだけも入れたWたけのこご飯を囲み、楽しいひと時だった。
d0337265_2123134.jpg

今年はちょっと蕨が遅れているそうだが、そのうち去年行った場所にまた連れて行ってくれるらしい。
食べ物を収穫するのがこんなに楽しいのは、それをあとで味わう楽しみがあるからだ。
シドケは今年は口に入らなかったという彼女のために、一口でもと先日別の友人から頂いた最後のものを味噌和えにした。
これに程よく漬かった糠漬けを出し、玉子焼きを添えた。
d0337265_21295899.jpg

山荘に咲いていた薔薇のような可愛い椿の葉が余りにきれいだったので、下に敷いた。
d0337265_21433944.jpg

**********************************************************************
新緑を楽しむ人々
公園で替え歌を大音量で歌っていた男性
昼からもうほろ酔いかげん
d0337265_21342896.jpg

おおもみじの新緑の下で静かに話をしていた女性達
d0337265_21352450.jpg

『展覧会帰りの女性達』
d0337265_21362838.jpg




玉子焼きをのせた大きな椿の葉、とても可愛い薔薇のような椿だ。
d0337265_21473233.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-05-18 21:36 | 美味しいもの | Comments(14)
Commented by saheizi-inokori at 2017-05-18 21:45
シャイなおじさん、ちょっとあってみたいような^^。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-18 22:05
こんばんは。
筍のおこわがとても美味しそうです。
ネマガリ竹も入れるのですね!

椿の葉っぱは表面が蝋質で、艶々つていますから、綺麗ですよね!!!
Commented by nana at 2017-05-18 23:09 x
筍の炊き込みごはん、もち米を入れて炊いたら、
ふっくら、もちもちしておいしいでしょうね。
最後にもう一度、炊き込みにして食べたいな~と思っていましたが、こちらもそろそろ終わりのようです。
新緑がきれい。私もここに座ってみたいな~
語らう後ろ姿もいいですね。
幾重にも重なったやさしいピンクの花びらが薔薇のよう・・・
ずっと眺めていたいです♪
Commented by こんの at 2017-05-19 05:30 x
新緑を楽しむ人々
人物が入ると、写真が、物語をはじめますね
Commented by やっこ at 2017-05-19 08:42 x
momoさんのお近くに住んで
「たけのこご飯一緒に食べよう♪」って
呼んでもらいたいなぁ~。
たけのこご飯のお皿もシドケの小鉢も
椿の葉っぱのあしらいもステキですね~!
秋田の街も歩いてみたいです。
Commented by o-hikidashi at 2017-05-19 10:02
タケノコを干して塩漬けで保存、ひと手間かける…さすがmomoさん。
私はシーズン飽きた飽きたといいながら食べきってしまう。--
花を愛で楽しむのもいいけれど若葉の下渡る薫風を楽しみのも素敵ですね。
先日神護寺の後参拝した京都一古い神社で「春の花がいつの間にか桜になりましたが、椿です」
木へんに春と書くでしょうと教えていただきましたー。
Commented by pass8515 at 2017-05-19 21:23
今年の筍は、少なかったとこちらの人たちは言っています。
桜と一緒で、3月いつまでも寒かったから・・・・そうですが。
そちらは、豊作のようですか・・。

この前、山を歩いたら、竹林に「筍を勝手に掘ってはいけません!」と
注意書きの立て看板がありました。
狙っている人、いるんですね。おかしくなりました。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:20
>saheiziさん
おばんです。
シャイなおじさん・・・・・本当にシャイなんです。
でも相手が子供だとぜんぜん別人ですよ。
大人の、特に女性に弱いんです。
彼の元の職業は???もうお分わかりですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:23
> oshibanayoshimiさん
おばんです。
この前は従姉妹さん達との再会よかったですね。
筍のおこわ、美味しかったです。
もち米を多くすると母が食べやすいようなのです。
根曲がり竹はまだ出はじめですが、友人が採ってお土産にしてくれました。
孟宗の筍よりもシャキシャキしております。

椿の葉の表面は蠟質なのですね。
大きくてつややかで何かに使いたいな~と思っていました。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:29
> nanaさん
おばんです。
この筍ご飯はもち米を多く入れました。
一度米だけ蒸して、あらかた火が通ったところで一度大きなボールにあけ、そこに煮てておいた筍や蕗など具を汁ごと入れて、よ~く混ぜます。
それをもう一度蒸し器にもどして柔らかくなるまで蒸しあげます。
そちらはそろそろ筍は終わりですね。
名残惜しいけど旬の時が一番美味しいですね。
新緑の中にいると自分の体も緑に染まりそうな錯覚でした。
同年代のお友達で何のお話をしているのでしょうね。

友人の山荘にはまだまだたくさんの珍しい椿が咲いておりました。
我が家の椿の苗もこの山にお嫁入りしました。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:32
>こんのさん
おばんです。
このごろ正面からの写真は撮りにくくなりましたね。
うしろ姿ならと撮らせてもらいました。
>人物が入ると、写真が、物語をはじめますね
嬉しいお言葉ありがとうございます。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:36
>やっこさん
おばんです。
近くに住んでいたら、ご一緒できるのにね。
やっこさんが来てくれるなら、酒のつまみも作りますよ~(笑)
筍ご飯を盛った皿は九谷です。
古いものですが、どんなものでも盛って楽しんでいます。
出始めの頃の青いみかんも映えました!

シドケの小鉢は秋田の生駒塗りという漆器です。
椿の葉っぱ大きいでしょう?
その割りに花はあまり大きくなくて可愛いです。
秋田にもいつかどうぞ!
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 20:42
> o-hikidashiさん
おばんです。
筍の保存法でいいと思ったのが塩漬けです。
春巻きに入れたり、簡単にメンマモドキを作ったり、いろいろ使えます。
若葉の下の散策はいいものですね。
私は角館の混むのが嫌だという人には、桜の季節ではなく、新緑がいいよとお勧めしております。
椿のいわれ、そうなんですね。
なるほど木へんに春ですものね。
神護寺・・・・私は行った事がないような気がします。
行ってみたいですね~。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 21:17
>pass8515さん
おばんです。
私もあちこちでたけのこが不作だと聞きましたが、こちらはそうでもなかったようです。
今年も『筍おがったよ~』って声をかけてもらい、さっそく出かけました。

その竹林は個人のものなのでしょうね。
広範囲だと囲うわけにも行かないでしょうし、看板をたてるしかないのでしょうね。
美味しいから狙っている人たくさんいるのだと思います。
竹薮は筍を採らないで混みあってもいけないそうです。
管理が難しいものですね。


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

緑陰
at 2017-05-26 17:24
カッコー鳴く
at 2017-05-25 21:47
耕す人
at 2017-05-24 21:47
東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

風を貰いけり 風を..
by unburro at 21:54
>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 20:20
>こんのさん おばんで..
by hanamomo08 at 20:17
>miki3998さん ..
by hanamomo08 at 20:15
わらびのお漬し・・・わら..
by oshibanayoshimi at 20:01
広いお庭でいいですね。お..
by sidediscussion at 19:52
椿きれいに咲きましたね。..
by Deko at 19:26
こんばんわ 我が家のお..
by Deko at 19:18
青目 蕨たたき・・・な..
by aomeumi at 10:45
蕨の曲線、直線、うつくし..
by wawa38 at 10:02

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索