新茶の季節

先日ブログのお友達のところで茶摘をしてそれをお茶にして飲んだという記事を拝見した。
たくさん摘んだ茶葉はお茶にするとほんの僅かだった事が書かれていたが、その美味しさは格別だったようだ。
今日は初夏らしいさわやかな五月晴れだった。
母が出かけた後、夫と今年初の新茶を楽しんだ。
新茶はやっぱり中が白いお茶わんで頂きたい。
鉄線が描かれた茶わんに淹れたお茶は新茶ならではのきれいな色だった。
秋田の大潟村のかぼちゃで作ったタルトがあったのでそれが今日のお茶菓子。
香りのいい新茶は鹿児島の知覧茶だった。
d0337265_1691275.jpg

その後、少し遠いお店まで普段のお茶を買いに出かけた。
田植えの終わった田んぼがたくさんあった。
植えられたばかりの小さな苗が頼りなげだ。
d0337265_17281395.jpg

風が強く、田んぼの表面にはきれいなさざなみ模様
この田んぼも六月になったら苗が大きくなって水が見えなくなるのだろう。
d0337265_17285374.jpg


お茶屋さんの中が模様替えされてきれいだった。
仙台のお店だからこれは仙台箪笥風なのかな?
この中にたくさんのお茶が入っていた。
d0337265_1734116.jpg


帰宅して野菜たっぷりの焼きそばを食べる。
キャベツと新玉ねぎ、パプリカ、豚肉がたくさん入っている。
d0337265_17352689.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-05-20 17:10 | 美味しいもの | Comments(8)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-05-20 21:12
こんばんは。
新茶の季節ですね!
お茶屋さんの茶箪笥?珍しい形ですね・・・
今年の新茶はどうでしたか?
とびきりの美味しいお菓子を買ってきて、新茶の封を開けたいと思います。
Commented by pass8515 at 2017-05-20 23:14
新茶の季節ですね。
季節ごとの旬の味。毎年のことなのに、新鮮な気持ちになりますね。

知覧茶。美味しいでしょうね。
以前、知覧に行ったときに、お茶屋さんで淹れてくれました。
とても美味しかったんです。で、ひとつ買って帰り、家で淹れると
何かが違うんですよね。お茶は淹れ方ですね・・。うまくなりたいです。

我が家は、実家と同じ宇治のお茶です。でも母の淹れてくれたお茶の味には
なかなかなりません。永遠の課題です・・・(笑)
Commented by aomeumi at 2017-05-21 00:17
青目
ご主人の薔薇があるかと飛んできました・・・が。お待ちしております。そちらにも春が来たようで、うれしいです。なんだか、花がみんな清楚・・・なのはなぜだろう。この菫がタチツボスミレですか・・・名前は知っていましたが、一致していませんでした。ポルトガルの野の菫です。よく絵に描きました。伊豆では見たことがありません・・・懐かしい。
Commented by sidediscussion at 2017-05-21 08:17
新茶は毎年この時期になると心まで新たになって味わえますね。コーヒーや紅茶では味わえない嬉しいひと時です。
同じこと思います。やはり中が白い器が緑の色を引き立てますね。

田んぼが綺麗。すぐそばに美しい風景がありますね。お幸せですわ。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-23 17:36
>oshibanayoshimiさん
おばんです。
新茶の季節ですね。
お茶屋さんでも一服ご馳走になりました。
知覧の新茶はとてもいいお味でした。

>とびきりの美味しいお菓子
そうですね。
パンプキンパイも美味しかったのですが、今度は美味しい和菓子をお伴に頂きましょう。
yoshimiさんとも一緒にお茶の時間を過ごしたいですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-23 17:44
> pass8515さん
おばんです。
新茶の季節ですね。
旬の味を楽しめて日本はいい国だな~と思います。
知覧へ行った事があるのですね。
知覧は悲しい歴史がある街ですね。

上質のお茶はゆっくりとした時に淹れると味がいいように感じます。
しばらくの間新茶を楽しめますね。

passさんのご実家は宇治ですか?
母の従姉妹の娘さん(私とはふたいとこ)が宇治に嫁いでいます。
私が小学生の頃、その子は4歳くらいで一緒に遊びました。
宇治のお茶も絶品でしょう。
お母様が淹れてくれたお茶の味、それを知っているのですから、きっと同じように淹れる事が出来る事でしょう。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-23 17:47
> aomeumiさん
おばんです。
夫が育てている薔薇ですが、だいぶ蔓が伸びてきましたが、花芽がついていない物もあるようでやきもきしています。
今年は2年ほど前にご近所さんから頂いて挿し木にしたアナベルがかなり大きくなりました。
タチツボスミレはポルトガルにも咲いていたのですね。
青目さんの真似をして小さなブーケを作りたいと思うのですが、無造作にも摘めなくてね。
すみれの絵、きれいでしょうね。
Commented by hanamomo08 at 2017-05-23 17:51
> sidediscussionさん
おばんです。
ああ、今年も新茶の季節が来たな~としみじみ思いますよね。
珈琲や紅茶もいただきますが、日本人ですから新茶は特別ですね。
最近では欧米人にも大人気と伺いました。

やっぱり白い器で頂きたいですよね。
新茶のきれいな水の色も楽しみたいですからね。
すぐ近くに田んぼがあります。
昨日はかえるの鳴き声も聞こえてきました。
一雨来たら、田んぼの苗もまたいろ鮮やかになるでしょう。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

朝の楽しみ
at 2017-06-23 22:26
懐かしい味
at 2017-06-22 20:27
梅雨入り 
at 2017-06-21 21:34
掃除当番
at 2017-06-20 20:39
季節の変わり目
at 2017-06-19 21:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:58
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:54
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:53
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 16:48
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 16:45
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:43
> mosakuさん ..
by hanamomo08 at 16:32
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 16:28
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 16:24
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 16:19

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索