男鹿半島の北側に 北浦という地区がある。
その地区の山の斜面に建つ雲昌寺は紫陽花の咲く寺として知られている。
境内に1200株あると言われる紫陽花に会いたくて、近所の友人を誘って出かけた。

車で1時間40分、昔ながらの細い商店街を抜けて着いたお寺の紫陽花は吸い込まれそうな美しい青だった。
副住職の古仲宗雲(しゅううん)氏が15年かけて育ててきた見事な紫陽花に感激した。
竹林と紫陽花のコントラスト。
d0337265_21122543.jpg

竹林のむこうに青い海が見える。
北浦漁港を見下ろす場所に建つお寺だった。
今年設けたという見晴台まで歩いていってみる。
青い紫陽花のむこうには青い海・・・・ため息が出るほどの美しさだった。
d0337265_2114069.jpg

散策道を下ったり上ったり、紫陽花を見に関東から来た方に会う。
『鎌倉の紫陽花寺以上にすばらしい。』と言っていた。
振り返って本堂を見る。ここも一面の紫陽花、お寺が紫陽花色の雲に浮かんでいるようにも見える。
d0337265_2118558.jpg

本堂に向かって上る。
両側の紫陽花がまたすばらしい、あたりの空気も青く染まりそうだ。
d0337265_2120273.jpg

ほの暗い小路に立つ優しい顔の石仏、一輪のまだ色づく前の紫陽花が咲いていた。
d0337265_21222471.jpg

お賽銭をあげ、手を合わせる。
ここにも紫陽花がいけてあった。
d0337265_21241313.jpg

手水鉢にも紫陽花が浮かべてあった。
d0337265_21253441.jpg

もう一度海の前の紫陽花を見に引き返す。
d0337265_21274641.jpg

何度も振り返り、目に焼付け心にも留めお寺を後にした。
グラデュエーションの美しいこの紫陽花も何日かかけて青く染まるのだろう。
d0337265_21285634.jpg


近づきて近づくほどに濃紫陽花 安藤久美子




d0337265_2138830.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-07-08 21:40 | 草花 | Comments(24)
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-08 22:12
息を飲み込むような青色の世界!
みごとですね。
Commented by やっこ at 2017-07-08 22:37 x
北浦ブルーと名付けていいのかどうか分かりませんが本当に美しいブルーのあじさいですね。
ご住職がコツコツとここまで育てられた愛情も
伝わってきます。
鎌倉の明月院のあじさいも素晴らしいですが、
今は人気が出すぎて、人人人!!
ゆっくり鑑賞は出来ません。
のんびり海を見ながら、青い空の下で
青いあじさいを見てみたいです。
車体に映りこんだあじさいも綺麗ですね。
関東から訪れている方もいらっしゃるのですね。
秋田ではけっこう有名なのかしら?
Commented by wawa38 at 2017-07-08 23:25
青色の紫陽花、思わず見とれました!
まるで海を掬い取ったかのような。
好きなんです、青色の紫陽花。
Commented by unburro at 2017-07-09 00:59
色とりどりの花よりも、白い花ばかり、青い花ばかり、
そんな一色でまとめた花束が好きです。
この紫陽花の青は、私にとって、本当に夢のような景色です。

紫陽花を青くするのは、酸性の土だったでしょうか。
そんな理屈を、頭から吹き飛ばすような見事な青ですね。

空のようでもなく、海のようでもなく、
この紫陽花 、唯一無二の青!

美しい風景を見せて頂き、ありがとうございます。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-09 06:47
おはようございます。
何と美しい紫陽花でしょう!!!
この紫陽花に、ずーっと、憧れてきました。
近頃は、変わった色合いが多く、なかなかこの色を見かけません。
見せて下さって有難うございます。
Commented by sidediscussion at 2017-07-09 08:33
うわっ!
綺麗! 感動だったでしょうね。すぐそこが青い海。こんな風景初めて観ました。紫陽花と海が一体化してますね。
素晴らしいです。

海の風見るだけで涼しげです。

昨日は室内が午前中に30度あり、冷房がなかなか効かなくて、やっと28度になるのにかなり時間かかりました。
室外機自体が熱してるからでしょう。

長い夏、覚悟しなくては。
Commented by weloveai at 2017-07-09 09:35
あら?私は誰のブログを開いているんだろうと確かめましたた。
同じ日に雲昌寺にお出かけされて青一面に咲き乱れる紫陽花の花の写真をブログに掲載した方がおりました。
もしかしてその方の写真にMomoさんが写真に写っているかもと探しました、沢山の人出、人物より紫陽花がメインで見つけ出せませんでした(笑)
晴天より曇りか小雨が紫陽花は似合いますね。
Commented by saheizi-inokori at 2017-07-09 10:03
これは凄い!
別世界ですね。なんとかして来年行ってみたい。
Commented by こんの at 2017-07-09 15:23 x
Oh!
素敵な、佳い紫陽花が並んで、嬉しくなります
佳い色にうんうん頷いてます
Commented by pass8515 at 2017-07-09 19:33
海につながるような紫陽花の道。
見事ですね。こんな風景初めて見ました。
青からまた、色が変わって行くのでしょうか。

ため息のでる絶景を、見せていただきました。
Commented by ウーロンパンダ at 2017-07-10 19:22 x
北浦にこんなところがあるのは知らなかったです。

今年は いつも以上に紫陽花に関心がある私です。

本当にきれい。

お寺の中にも手水鉢にも紫陽花があしらわれているのがいいですね。

この惜しみない花の使い方は、バリの花の飾り方を思い出しました。

Commented by o-hikidashi at 2017-07-10 22:04
男鹿半島のお寺に咲く紫陽花ですか!
美しいというか素晴らしいですね。
寒風山から入道崎、そしてホテルのあったところが北浦だったような。
海の近くには水仙のイメージがあり、紫陽花の向こうに海ははじめて
見る気がしますー。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:16
> PochiPochiさん
こんにちは。
秋田は今日も猛暑です。
そちらも暑そうですね!

本当にすばらしいところでした。
今朝の朝刊にこの紫陽花を植えた副住職のお顔が載っておりました。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:24
>やっこさん
こんにちは。
横浜も暑いですか?
今日も朝から猛暑ですが、今夜半からの雨に期待をしています。

『北浦ブルー』素敵!今朝の新聞によると、肥料をあげたら色が変わったそうで、そのまま咲かせているそうです。
北浦の土が作り出した素敵な青ですね!

名月院は紫陽花寺として名高いですね。
鎌倉の友人も『紫陽花の時期は人が多くて行けないの・・・』と話しておりました。
40年近く前、東京の友人が案内してくれた時は静かでゆっくり散策できたのに、有名になったらものすごく混むらしいですね。

ブルーの花の海の眼下に本物の海の青!
すばらしい景色でした。

関東から来たという人、感激しておりました。
夜明けの空の色に映る紫陽花も見たいな~と思いました。
それは地元に住む人たちだけの特権でしょうけど。
私は知っていましたが、最近特に見に行く人が増えたようです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:26
> wawa38さん
こんにちは。この『青』一色がいいのでしょうね。
>海を掬い取ったかのような
本当にそんな感じでした、どこもすばらしい青でした。
私もこの色の紫陽花が一番好きです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:31
> unburroさん
こんにちは。
unburroさんと私は花の好みが似ています。
同系統の色でまとめた花が好きです。
だから寄せ植えのようにあれこれ盛り込むのは苦手!
赤系統と青系統があったら絶対に青を選ぶ青大好き派の私はここの風景にしびれました。
咲き始めはもう少し優しい青だったでしょうが、私が行った頃はこの青が最高にきれいだったと思います。

日本は酸性の土壌が多いので青い紫陽花が多いそうですが、ここまでこく青くなる花色は珍しいかもしれません。

>空のようでもなく、海のようでもなく、
この紫陽花 、唯一無二の青!
素敵な言葉をありがとう♪本当にきれいでした。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:34
>oshibanayoshimiさん
こんにちは。
最近の紫陽花は品種改良が進み、これでもか、これでもかと変わった花が増えていますが、私もやっぱりこのような紫陽花らしい紫陽花が好きです。
境内はこの色一色に統一され、それはそれは見事でした。
見てくださってありがとうございます。
yoshimiさんならこの色の紫陽花でどんな絵を描くのかな?と思いました。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:39
> sidediscussionさん
こんにちは。
本当に感動しましたよ。
紫陽花、その奥に竹薮、そしてその奥にまた紫陽花が広がって、眼下には海という構成、すばらしかったです。
海と紫陽花が一体化です、そのとおりです。

海のほうまで降りて行きたい気持になりました。

そちらも暑そうですね。
猛暑になると冷房もなかなか効きませんね。
私は暑がりなので27度以上の設定は無理、26度設定にしております。
室外機に屋根をつけると効率がいいと聞きましたが、どうなのでしょう?

苦手な夏です。
でも夏が行かないと秋が来ませんね。(笑)
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:47
> weloveaiさん
こんにちは。
>同じ日に雲昌寺にお出かけされて・・・・・まあそうだったのですね。
私も拝見いたしました。
大きな画像で見ごたえがありました。
ゆすらうめさんのお友達は地元の方のようで夜明けや日没の風景も見られそうでうらやましくなりました。
皆さん、人がなるべく入らないように工夫しながら撮っておりましたよ。

お友達も書かれておりましたが、この日のように快晴過ぎると、写真がちょっと難しいのです。
少し曇っている日の方がすっきりした写真が撮れるのでしょう。
見てくださってありがとう♪
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:52
> saheiziさん
こんにちは。
ご友人家族は知っていると思います。
来年は是非ご一緒してください。
秋田市から結構遠いのですが、行く価値があります。

お寺の手前にある昔ながらのお店が並ぶ通りがとても懐かしくて、歩いてみたかったです。
種やさん、金物屋さん、食料品店、洋品店などありました。
でも相変わらず人がいなかった。
それがちょっと寂しかったです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:54
>こんのさん
こんにちは。
同じ色で統一されている風景は見事でした。
15年間こつこつと増やしてくださったおかげでこんな夢のような風景を楽しませていただいております。
本当に佳い色でしょう。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 10:56
> pass8515さん
こんにちは。
この紫陽花の色だからこそ作り出せる風景だと思いました。
本当に海と花が繋がるようでした。
紫陽花は七変化といいますが、この色のまま濃くなっていくのでしょうか?
そうだったらいいな~という私の希望ですが。
見てくださって嬉しいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 11:01
>ウーロンパンダさん
こんにちは。
知らなかったですか?
本当にすばらしい花の寺でした。

紫陽花は私も大好きな花です。
そちらのブログで見た紫陽花のお菓子もきれいでした!

この手水鉢の中の紫陽花も涼しげできれいでした。
惜しみない花の使い方・・・・・バリですか、なるほど!
Commented by hanamomo08 at 2017-07-11 11:15
> o-hikidashiさん
こんにちは。
男鹿半島の北側にあるお寺です。
見事でしょう?
うららさんの旅にも北浦は入っていたと思います。
寒風山や入道崎のお写真は拝見しました。
北浦のホテルでしたか?
紫陽花の季節ならば必ず旅の中に組み込まれる場所だと思いますが、まだ春でしたからね。
紫陽花の向こうに広がる海は飛びきりきれいでした。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋の蠅
at 2017-09-20 16:16
やっと・・・・・・
at 2017-09-19 21:08
祝う
at 2017-09-18 18:00
強風
at 2017-09-17 20:26
朝顔のスケジュール
at 2017-09-16 19:47

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

おんこの実 イチイの実..
by こんの at 09:02
おんこの実ってイチイです..
by saheizi-inokori at 21:43
美味しそうなおこわですね..
by Deko at 17:03
夜汽車に乗って朝到着良い..
by Deko at 16:52
やれ打つな蠅が手をすり足..
by Deko at 16:42
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:15
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 16:13
>ゆきさん こんにちは..
by hanamomo08 at 16:08
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:01
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 15:55

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索