山粟(やまあわ)

夜中三時頃、激しい雨で目が覚めたが、朝になって雨は止んでいた。
晴れていても、今は梅雨の季節、やっぱり蒸し暑い。

リハビリに出かける母はカーディガンを羽織りたいと言い出した。
今日は暑いからTシャツで大丈夫だという私の意見をなかなか聞き入れない。
高齢になると暑さ、寒さを感じにくくなるようだ。
結局寒かったら着るようにと荷物の中に入れてやることで納得!あ~あ。
私もこんな風になるのだろうか?とちょっと嫌になる。(笑)

今日は自分のためだけに一日使いたいと思ったのだが、現実はそうもいかない。
なるべく涼しいうちに買い物を済ませた。
昨日から皇太子ご夫妻が来県されており、大きな道路はものすごい警備体制だ。
その大きな道路を避けて、小さい道を通っていたらものすごく豪華な紫陽花を見つけた。
これほど大きな株になるには何年くらいかかったのだろう。
紫陽花の季節には毎年来てみようと思った。
d0337265_23322164.jpg


そこからまた通ったことのない道に出たら、今まで見たことのない草を見つけた。
直感的に『稲』・『稗』・『粟』を連想した。
穂が垂れてとてもきれいだった。
d0337265_017197.jpg

淡い黄色のこの植物は『山粟』だった。
初めてみる草で、ブログに書きたいと思い調べ始めたらかなり時間がかかってしまった。
夏の終わりには、にこの淡黄色野きれいな色は茶色になってしまうそうだ。
もしかしたら、秋になって茶色になったこの草は見ているのかもしれない。
穂が出始めた初夏の山粟の色を見たのが初めてだったのかもしれない。
ゆさゆさと風に揺れる淡黄色の山粟を見て、PochiPochiさんならきっと素敵な絵に仕上げるのだろうな~と思った。
山粟というが形状が粟に似ているからで、分類はイネ目イネ科ノガリヤス属 となっていた。
d0337265_234855.jpg

??????????????????????????????????????????????????????????????????
お弁当
ササミとパプリカ、きぬさやのマヨネーズ炒め、芋天、夏野菜の煮浸し、ちくわ、おかひじき
d0337265_23501283.jpg


晩ご飯
買い物に行ったら新鮮な鯵と鰹が安くてお刺身にした。
ローストビーフはワインのおつまみ
d0337265_23514944.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-07-12 22:53 | 草花 | Comments(6)
Commented by unburro at 2017-07-13 16:10
ノガリヤス、野刈安の仲間なのですね。
ふわふわして、美しいです。
刈安といえば、草木染めの黄色を思いますが、
たくさんの種類があるのですね。

猫じゃらし、とか、芒の類いが好きな私に、また好きな野草が増えました。
秋の山粟の写真も、期待しています!
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-13 18:48
大きな紫陽花の株。
うちのガレージ横にある紫陽花は、結構大きいのですが
(写真の紫陽花の1/3ぐらい?)、植えてから20年です。
地植えをすると大きくなりますね。

リンク、ありがとうございました。
『山粟』
初めて見ました。
でも、何だかいい感じですね。
かたまって生えているのを見たら、どんなにきれいだっただろうかと
写真からも十分わかりますね。
一度実物を見て見たいように思います。
偶然でしたが、いい草花との出会いでしたね。
たまには知らない道を通ってみるものだと思いましたよ。
描くとしたらどのような絵を描けるのでしょうね。
Commented by pass8515 at 2017-07-13 20:00
こんばんは。
高齢になると、温度の変化が分かりにくいようですね。寒いと風邪をひく、体調を悪くするとご心配なんでしょうね。

わたしの母もそうです。春になってもすごく厚着をしてきます。もこもこで、暑いといいながらも、ひやっとすることにとても不安なようです。

そんなものなのかなあ、私もそうなるのかなぁと思っています。
粟って初めて見せていただきました。
威勢がいいですね。

ワインの、おつまみ美味しそうですね。

Commented by hanamomo08 at 2017-07-14 21:23
> unburroさん
おばんです。
ノガリヤス。。。。なんだかスペイン語みたい!
刈安ってイネ科の多年草の総称なのですね。
そして刈安って色の名前でもあるのですね。
とてもきれいな色、薄くて淡い緑がかった黄色なのですね。
実は秋田には刈安さんといういけばなの先生がおります。
山粟・刈安色もう忘れません。教えてくださってありがとう♪

私もねこじゃらし類大好きです。
秋の色はどんな色なのか、またご報告します。

Commented by hanamomo08 at 2017-07-14 21:27
> PochiPochiさん
おばんです。
PochiPochiさん宅の紫陽花も20年ですか?
やっぱり地植えは大きくなるのですね。

リンクさせてもらいました。
山粟、初めてでしたか?
とてもいい感じだったのです。
この『刈安色』が素敵なのです。
たぶんそちらでも自生していると思います。

あの道を通らなければ会えなかったと思います。
通ったことのない道は魅力的です。
いつか山粟の絵見せてくださいね。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-14 21:32
> pass8515さん
おばんです。
感覚がすべて鈍感になるのでしょうね。
ご近所でも、悪くなったものを食べてお腹を壊したと聞きました。
舌も皆老化するのですね。

母はもともと暑がりなのですが、周りの目を気にして、暑いのに上着を着たいというのです。
帰ってくると汗だくですが、他の皆さんは厚い上着を着ていても涼しそうなのです。
感じにくくなっているのも怖いものです。
私たちもいずれ・・・・・だからそう大きな事はいえないですけどね。

山粟の群生、見たことのない景色でした。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

老舗雑貨店を守る女主人
at 2017-11-24 21:31
霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 この番組、時々見..
by aomeumi at 12:09
こんばんは。 「イタリ..
by PochiPochi-2-s at 23:45
人生は必ず前に進んでいく..
by mosaku319 at 22:43
薔薇が咲きましたね。 ..
by nana at 21:11
鍋がおいしい季節になって..
by PochiPochi-2-s at 17:45
きれいに咲きましたね! ..
by PochiPochi-2-s at 13:49
>こんのさん そのまま..
by hanamomo08 at 12:57
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 12:55
> Hanaさん こん..
by hanamomo08 at 12:52
>やっこさん こんにち..
by hanamomo08 at 12:46

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索