アイヌの冶造さん

心の時代という番組でアイヌの『浦川冶造さん』を知った。
番組についていたタイトルは『アイヌ ネノ アン アイヌ』
人間らしい人間という意味だそうだ。

冶造さんをテレビで見たとき、誰かに似ている!と思った。
俳優の宇梶剛士さんと似ている、それもそのはず宇梶さんは冶造さんの甥っ子だった。
それからもう一人似ている人(?)を思い出した。
d0337265_15503128.jpg

中学校の修学旅行は北海道だった。
場所はどこだったのか忘れてしまったがアイヌ村へ行き、アイヌの人たちの踊りを見せてもらった。
ムックリと呼ばれる民族楽器の演奏も聴かせてもらった。
民族衣装に身を包んだ掘りの深い顔立ちの人たちのことはとても印象に残っていたが、それからまた時が経ちしばらく忘れていた。

その後、1980年、友人と再び北海道へ行った。
修学旅行では行かなかった阿寒湖や摩周湖へも足をのばした。
阿寒湖の畔の土産物屋で木彫りの人形を買った。
友人は可愛いアイヌの人形を買ったが、私はなぜか木製のこの人形に惹かれた。
買ったときはもっと色白だったのに、長い年月が経ってすっかり日焼けしてしまった。
裏にシールが張ってあり藤戸竹喜 作 ユーカラエカシと書いてあった。
のんびりと釣りを楽しんでいるような老人の人形。
久し振りに人形ケースから取り出して眺めてみると『冶造さん』によく似ているではないか。
d0337265_15513225.jpg

冶造さんは縄文人はアイヌの先祖だと思っていると言った。
すべてのものにしっかりと感謝しながら生きている民族。
紆余曲折の人生を歩いてきた冶造さんの表情はいつも明るくおおらかだ。
持ち前の明るさで人生を切り開いてきた。
アイヌの長老にそんな事を言うのは失礼だが、少年のような可愛さがある。
いつもその場所にどっしりと立っている大木のような人だと思った。
d0337265_1664176.jpg

冶造さんには二人の娘がいるが、長女の真喜子さんへのインタビューが印象に残った。
誰でもそうだろうが、彼女がアイヌとしての自分を受け入れられないでいた時、冶造さんは
『おまえの心が負けているんだ、ばかやろう』と言ったそうだ。
真喜子さんは、『どんな時も浦川冶造として生きている父のことがとてもうらやましかった』と語っていた。
後に体調を崩して冶造さんの元へ帰ってきた真喜子さんは父の強い愛情を感じたと言う。
そこから立ち上がり、彼女はアイヌ刺繍文化を広めている。

浦川冶造さんの明るさ、優しさ、強さを感じ、とても勇気付けられるドキュメンタリーだった。
d0337265_1665567.jpg


まだ誰かに似ているぞ♪
Moreをクリックしてください
***************************************************************
みずたたき
近所の人が実家から採ってきたというみずを持ってきてくれた。
一番粘る根っこの赤いところの皮を丁寧にむいて、熱湯をかけてたたく。
味噌と鰹節で味付けしご飯にかけて食べた。
d0337265_1613316.jpg




d0337265_18325199.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-07-15 20:34 | | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2017-07-15 22:35
地蔵さんかと思いました。
自分なりに生きるってえらいことだとつくづく感じる今日この頃です。
Commented by unburro at 2017-07-16 09:12
ダースベイダーって、どこかカワイイんだけど
どこが?なぜか?分からなかったんです。

ナルホド〜って、納得しました。
ホウレイ線のカワイイ年寄りを目指しましょう(笑)
Wikiによると、ほうれい線って英語でsmile lines、laugh linesと
いうらしいです、ナルホド!です。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-16 11:15
大学を卒業して働きだした頃読んだ本に、
『銀のしずく降る降る』(藤本英夫・著、新潮選書)があります。
この時初めてアイヌの人たちのことを知ったと思いました。
今日のmomoさんのブログでもう一度この本を読んでみたいと
思いました。幸い手元にありますので。

北海道とは何かと縁があり、よく行ってました。
阿寒湖、摩周湖などと聞けば 、また行ってみたいですね。
玄関にはその頃買った木彫りの熊を飾っていますよ。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-17 15:46
> saheiziさん
お地蔵さんにも見えましたか?
saheiziご隠居も十分自分らしく生きておられます。
この人たちはアイヌに生まれたと言うことだけで大変な苦労があったのでしょうね。
その中で堂々と自分らしく生きてこられた冶造さんはすごい人だな~と思います。
番組で小学校時代の恩師を交えた同級会のシーンがあったのですが、小学2年生くらいまでしかいっていないのに、クラスメイトの人たちの中にちゃんと冶造さんが存在していたのです。
頼りになる存在でもあったようです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-17 15:52
> unburroさん
こんにちは。
ダースベイダーのめんこさ(かわいさ)はほうれい線ですか!
そうかもしれない!
それとこの鉄兜の『まろみ』もあるかな。

>ほうれい線って英語でsmile lines、laugh lines
年をとって皮膚がたるんでできるしわも、たくさん笑った証拠なのですね。
最近、テレビ画面がより緻密になって、整形したり、顔にしわがいかないように加工してあったりした人の顔がおかしく思えてきました。
ほうれい線美人を目指しましょうよ♪
Commented by hanamomo08 at 2017-07-17 20:56
> PochiPochiさん
こんばんは。
『銀のしずく降る降る』とても興味深い本ですね。
知里幸恵遺稿という本も出ているらしいです。
私も手にとってみたいです。
本っていいですね、手元にあればいつでも読み返すことができるのですから。
電子書籍もありますが、私はやっぱり紙の本が好きです。

北海道とご縁が!
私が摩周湖へ行った日は霧が晴れてとてもきれいだったのです。
木彫りの熊ですか?
そういえば我が家にもあったはずです、どこに言ったんだろう?


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋の蠅
at 2017-09-20 16:16
やっと・・・・・・
at 2017-09-19 21:08
祝う
at 2017-09-18 18:00
強風
at 2017-09-17 20:26
朝顔のスケジュール
at 2017-09-16 19:47

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

おんこの実ってイチイです..
by saheizi-inokori at 21:43
美味しそうなおこわですね..
by Deko at 17:03
夜汽車に乗って朝到着良い..
by Deko at 16:52
やれ打つな蠅が手をすり足..
by Deko at 16:42
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:15
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 16:13
>ゆきさん こんにちは..
by hanamomo08 at 16:08
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:01
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 15:55
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 15:49

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索