夏薊(なつあざみ)

揚水の歌に出てくる『風あざみ』を間違えて『夏あざみ』だと思っていた。
実際に夏あざみというあざみはないと思うが、夏に咲くあざみだから『夏あざみ』と言ってのだろう。
あの歌には夏模様という言葉と風あざみが繰り返し出てくるのに、なぜ夏あざみと覚えていたのか可笑しくなった。
こういう勘違いは幼い頃からたくさんあって、誰かに言うと笑われそうで、本当のことを覚えた時点で、自分だけでこっそり笑って見送っていた。

お盆の準備ではまなすの実を採りに行った時、その奥で美しいあざみの花を見つけた。
仏さんの花とは別に一輪挿しにいけたらきれいだろうな~と欲しくなった。
d0337265_1611145.jpg

素手で折ろうと触った途端、棘の痛さに閉口してしまった。
間近に見ないとこれほどの棘で自分を守っているとは思えなかった。

夏薊まだ本心は明かされず 西澤ひで子


とんがった葉のかどに鋭利な棘を抱えて、花の美しさに見ほれて近づくものをけん制している。
『美しい姿は、どうぞこの場所で見ていってください。』と言われているようだった。
漢字で書く『薊』という字は、魚の骨のような棘が、刀のように刺す草という意味だそうだ。

もうすでに綿毛になっている花もあり、それが白髪の山姥のようにも見えた。
細い道の両側にたくさんのあざみの花が咲いていて、行き着くところに山姥の住むいえがある。
あざみの綿毛はそんな連想までさせた。

山姥の通ひし道や夏薊 堀江恵子

車から皮の手袋をとってきて、やっとの思いで一本手折った。
薔薇の棘だってあまり通さないその手袋をはめても、ちかちかと鋭利な棘は私の指を突き刺した。
それでも花がきれいだから家にもって帰りたい。
『だからここで見て、私の美しさを心に焼き付けて帰ればいいのに・・・』と言われているような気がした。
スーパー袋にやっとの思いで入れ、家に帰ってまたやっとの思いであざみを出し、痛い、痛いといいながら一輪挿しに生けた。
d0337265_1613316.jpg


たおやかに風に揺れて咲いていた夏あざみ、一輪挿しにおさまってそれなりにきれいだったが、翌日には萎んでしまった。
*******************************************************************
秋田のすいか やっぱり美味しい!
量ったら6.6キロ 値段は600円也。
d0337265_16133732.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-08-19 16:13 | 草花 | Comments(14)
Commented by unburro at 2017-08-19 18:47
革手袋で…さすが、お花にかける意気込みを感じます。

薊大好きです。
棘も好きです。

痛々しいという言葉は、薊のためにあるのか、と思うくらい。
Commented by Deko at 2017-08-19 21:26 x
薊父が好きだった花です。あぜ道などで草にも負けず咲いていますね。なかなか花をたおるのが難しいように思います筋があるからでしょうか棘も痛いですね。秋田のスイカ大きく美味しそうですね。6キロお砂糖の袋6個想像しました。最近では丸のまま買う事はないですね。老夫婦2人なのでなかなか食べきれません。スイカ大好きで若いころは半分くらいは頂いたのですが。。。。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-08-19 21:59
こんばんは。
オニアザミかなと思います。アザミはスコットランドの国花です。
昔スコットランドとイングランドが戦争していた時に、この痛い
棘でスコットランドを守ったと言われています。
毎年この時期アザミを描いていますよ。
花の色がなんとも言えずきれいなので好きです。
Commented by saheizi-inokori at 2017-08-19 23:08
スイカ、安い!
Commented by こんの at 2017-08-20 09:07 x
メロン
スイカ
夏らしいのがとても嬉しい
ありがとうございます
Commented by sidediscussion at 2017-08-20 16:41
あざみの紫がなんと美しいのでしょう。あざみは野生でもどんどん増えて強いですね
あざみは高貴に見えます。

スイカのヒゲが写真を引き立てていますね。いい写真です。普通はこうは撮れない。

Commented by aomeumi at 2017-08-20 18:43
青目
ついこの間まで、そこかしこに咲いていて・・・絵を描きたくなって・・・行ってみたら、どこもかしこもすっかり刈り取られ・・・残念なことです。きれいですねぇ・・・。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:34
> unburroさん
こんにちは。
こちら大雨です!
でも久し振りのまとまった雨で植物には慈雨でしょう。

薊お好きでしたか?
花の好み似ていますよね、私たち。
棘も?それは嫌いです。

この薊のとげは私も驚くほど鋭いんです。あの分厚い皮のてぶくろも通すのです。

毒も害もないのですがバイオハザード薊と名づけたくなりました。
でもこの花の愛らしさ、山形の紅花を思わせる可憐な花につい騙されて手で触れてしまいます。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:39
> Dekoさん
こんにちは。
お父様が好きな花でしたか?
畦道で揺れる姿はまた格別ですね。
茎もポキンといきませんが、この棘が大変です。
秋田のスイカは優雅な盆踊りで知られる西馬音内のスイカが有名ですが、近隣の農家の人の作るこの西瓜は毎年楽しみです。
重いんですよ。
お盆ごろはこの大きさで1980円くらいしました。
今は1000円くらいまで値下がりしましたが、アジはどうかな?
この人の作る西瓜はとにかく美味しいです。
私もスイカが大好きで、秋になっても食べています。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:41
> PochiPochiさん
こんにちは。
スコットランドの国花なのですね。
薊って勇敢ですね!この痛い棘には『自分を守る』という大事な使命があったのですね。

痛いのを除けば、あざみの葉って鋭くてきれいですね。
PochiPochiさんの描いた薊、後で拝見します。
花の色、きれいですね~。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:43
> saheiziさん
こんにちは。
安いでしょう?
自分で作ったら、この値段では売れないかもしれないと思いました。
本当に甘くて、筋もなく美味しい西瓜でした。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:46
>こんのさん
こんにちは。
くだもの大国 山形ではスイカは尾花沢西瓜がブランドですよね。
メロンは川西メロンですね。

夏は暑くて苦手ですが、スイカを食べるひと時だけは大好きです。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 11:52
>sidediscussionさん
こんにちは。
朝から雨になりました。
日が照らない分涼しいですが体には悪い高湿度です。
あざみの花の色は本当に美しいですね。
私はここです!と咲いている姿は毅然としておりました。

蔓のついたスイカは産直ならではですよね。
Commented by hanamomo08 at 2017-08-22 12:00
> aomeumiさん
こんにちは。
美味しそうなポルトガルのお菓子拝見しました。

あざみ、刈取られましたか?
『雑草』を目の敵にするひとにとっては薊なんて嫌な存在なのでしょう。
絵になるとまたいいでしょうね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

老舗雑貨店を守る女主人
at 2017-11-24 21:31
霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 この番組、時々見..
by aomeumi at 12:09
こんばんは。 「イタリ..
by PochiPochi-2-s at 23:45
人生は必ず前に進んでいく..
by mosaku319 at 22:43
薔薇が咲きましたね。 ..
by nana at 21:11
鍋がおいしい季節になって..
by PochiPochi-2-s at 17:45
きれいに咲きましたね! ..
by PochiPochi-2-s at 13:49
>こんのさん そのまま..
by hanamomo08 at 12:57
>Dekoさん こんに..
by hanamomo08 at 12:55
> Hanaさん こん..
by hanamomo08 at 12:52
>やっこさん こんにち..
by hanamomo08 at 12:46

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索