稲の波

また田んぼを見に行った。
ここはかなり黄金色になっていた。
d0337265_2131264.jpg

雨が降った後だからか、藁の香りがした。
遠くまで続く稲穂を眺めていた時、たくさんの雀が稲の上に止まった。

子規の句にこのようなものがあった。
稲の波かぶりて遊ぶ雀かな 正岡子規
d0337265_21371359.jpg


この広い田んぼはすずめのような小さな野鳥には海のように見えるのかもしれない。
稲の波 こうべを垂れた稲穂は波のように見えた。
雀たちはあっという間にまた別の稲穂の海に飛んでいった。

稲雀飛んで夕日を散らしけり 小澤克己
d0337265_214218100.jpg

**************************************************************
みずのこぶっこ
春にみずたたきをして食べた山菜のみずにこぶっこがつき始めたと友人がどっさりと運んで来てくれた。
葉の根元につくこのみずのこぶっこは『みず玉』とも呼ばれ、粘りもあってとても美味しい。
茶色いみず玉はゆでると美しい緑に変わる。
d0337265_214655.jpg

みずもさっと熱湯でゆで、こぶっこと一緒に生姜醤油漬けにした。
みずはすべて皮を剥いて持ってきてくれた。
これだけの量を剥くには気の遠くなるような作業だ。
ありがとうございました。おかげ様で私はすぐに美味しく料理できました。
d0337265_21463862.jpg


今日は秋田の美味しい枝豆『あきた香り五葉』、嶽きみのいい物があって豊かな食卓となった。
イカのケチャップ炒めは(ピーマン、にんじん、玉ねぎ入り)
d0337265_21483667.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-09-10 21:54 | 自然 | Comments(6)
Commented by unburro at 2017-09-11 01:35
おお〜っ、これが、例のウワバミソウ!ですね。

こぶっこ、の「っこ」が良いですね〜カワイイ!
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-09-11 06:53
おはようございます。

『みずのこぶっこ』
住む場所によって食べるものが違うのだなぁとあらためて思い、
「郷土色豊か」この言葉が心に浮かびました。
私にとっては初めてのもので、どのような味なのだろう、
どのような食感なのだろうと、写真を眺めながら思いましたよ。
下処理までして持ってきてくれる友人は親切な優しい人ですね。

いよいよ秋、稲も取り入れの時期が近づき、
農家の人たちも喜びの秋を迎えることでしょうね。


Commented by sidediscussion at 2017-09-11 21:25
秋の空の綺麗な季節になりました。
稲の海原見せてくださってありがとう。
たわわに実っていますね。
ああ、田圃が見たい。香りまでもらいましt。

ありがとうございます。いつもこちらで季節感をいただきます。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-12 11:24
> unburroさん
こんにちは。
これがウワバミ草のこぶです。
語尾に『こ』がつくとなんとなくかわいいし、やさしいでしょう。

今の季節茗荷も美味しいですから、小物故、冥加、きゅうり、にんじん、しょうがなど千切りで醤油漬けにするといいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-12 11:30
> PochiPochiさん
こんにちは。

関西ではみずは食べませんか?
きっと山の沢の近くなどには自生していると思うのですが・・・。
日本は小さな国ですが、縦に長いので、地域によって食べ物には特徴がありますね。
みずはほとんど何もくせがない山菜です。
秋田の人は、鍋に入れたり、漬物にしたり、おひたしにしたり、粘るものはたたいて味噌をいれてみずたたきにしてご飯にかけて食べたりします。
こぶっこはこりこりして食べると粘ります。
この漬物を母は歯が悪くてかじれないので、ブレンダーに掛けたのですが、とろろのように粘りました。
下ごしらえしたみずありがたかったです。
彼女の山のもの、海のものの下ごしらえは熟練していてすばやいです。山菜においてはマエストロクラスです。

今日は雨ですが、明日から秋晴れが続く予定です。
刈りいれのときは晴れて欲しいものです。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-12 11:33
> sidediscussionさん
こんにちは。
秋の空、本当に澄んでいてきれいですね。
黙って眺めていたいほどきれいです。
『稲の海』日本語は美しいですね。
今の季節だけに使われる描写ですね。
稲がこうべを垂れて、黄金色の青海波のようでした。
新米がもうすぐですね。
こちらこそ、いつも見てくださってありがとうございます。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋の蠅
at 2017-09-20 16:16
やっと・・・・・・
at 2017-09-19 21:08
祝う
at 2017-09-18 18:00
強風
at 2017-09-17 20:26
朝顔のスケジュール
at 2017-09-16 19:47

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

おんこの実 イチイの実..
by こんの at 09:02
おんこの実ってイチイです..
by saheizi-inokori at 21:43
美味しそうなおこわですね..
by Deko at 17:03
夜汽車に乗って朝到着良い..
by Deko at 16:52
やれ打つな蠅が手をすり足..
by Deko at 16:42
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:15
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 16:13
>ゆきさん こんにちは..
by hanamomo08 at 16:08
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:01
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 15:55

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索