やっと・・・・・・

20代の頃、京都へよく出かけた。
派手な表紙の『るるぶ』を持って、秋田から夜7時過ぎに乗ると京都には早朝5時ごろ着いた。
今はもうなくなった青森と大阪を結ぶ寝台特急『日本海』
時間はかかったが、乗り換えなしで東北の秋田から京の都へ連れて行ってくれる大好きな列車だった。
るるぶには必ず美味しいものの特集が組まれ、その中に食べてみたいお菓子がいくつか載っていた。
その一つが笹屋伊織の『どら焼き』だった。
今まで食べなかった甘いものを食べるようになったきっかけも京都のお菓子だった。
京都で初めて食べたここの麩まんじゅうが美味しくて私は餡子が大好きになった。
それほど美味しかった京都のお菓子の中でも、このどら焼きは月に数日しかお店に並ばないものだった。(限定販売というと食べてみたくなるのが人間の常)

9月に入り敬老の日がやって来て、私の食べてみたいこの和菓子を母に取り寄せてみようということになった。
オンラインショップをのぞくとなんと特別に敬老の日にも販売すると書いてあった。
ぎりぎり間に合って、昨日我が家に念願のどら焼きが届いた。
どっしりと重い。
中身は羊羹なのかな?と思うほど重かった。
d0337265_20232744.jpg

約130年前から老舗菓子屋が作り続けているどら焼き
竹の皮に包まれて両端が縛られている。
竹のいい香りがする。
d0337265_20265866.jpg

タイミングよく横浜の従兄弟から母にお茶とクッキーの詰め合わせが届いた。
宇治茶と静岡茶が入っていたが、ここは宇治茶を選んで淹れる。
湯冷ましにお湯をいれ冷ましている間に、どら焼きを切った。
『竹皮の上からお切りください』と書いてあったのでその通りにする。
これがどら焼き?と思うようなしっとりとした生地の中に上等の漉し餡が入っていた。
d0337265_20324741.jpg

作り方は当主から当主への秘伝だそうだ。
もっちりとした食感の皮、上品な餡の味。
月並みだがとても口に合って美味しかった。
家族もとても喜んだ。それにしても便利な世の中になった。
d0337265_20443658.jpg

食べてみたいと思いながら、やっと口にすることができ、嬉しさひとしおである。

********************************************************************
餡子があんを呼ぶ どら焼きつながり
とても観たいと思っていた映画『あん』が午後放送された。
樹木希林さん演じる徳江さんがすばらしかった。
こちらもしみじみといい映画だった。
[PR]
by hanamomo08 | 2017-09-19 21:08 | 美味しいもの | Comments(12)
Commented by unburro at 2017-09-19 23:26
麩嘉のHP、見ました!
こんなに種類が増えているなんて…驚きました。
最近の錦市場は国籍不明の別世界です。
momoさんは、一番良い時代の京都を楽しまれたんですね。

夜行列車「日本海」!懐かしいです。
学生時代は、金沢や新潟、青森まで行きました。
最近では、廃止になる少し前、山形の鶴岡からの帰途に乗りました。
あの固い座席に座って、秋田に行きたかったなぁ〜
Commented by こんの at 2017-09-20 07:42 x
映画『あん』 妻と一緒に映画館で見ました
かなりセツナイ いい時間を過ごしました

京都へは幾度も行きました(笑)
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-09-20 07:55
おはようございます♪
『るるぶ』世代でしたか。
長年の思いがこもった京の和菓子、食べることができ夢がかないましたね。
お母様もさぞかし喜ばれたきとでしょう。
笑顔と軽やかな会話。
目の前に見えるようです。
便利な世の中になりました!

『夜行列車』は 私にも特別な響きがあります。
私の場合は長野行き『ちくま』でしたが。
毎回座席取りのため早くから大阪駅北コンコースに並びました。
あの頃は夜行列車がごく普通でしたね。
特にお金のなかった若者にとっては。

るるぶを片手にワクワクして夜行列車に乗っていただろう
当時のmomoさん。
その姿、気持ちが目に見えるようです。
Commented by aomeumi at 2017-09-20 12:53
青目
夜汽車・・・大好きです。私たちも若いころは、夜汽車で九州まで行きました。尾道だかで、駅のホームできつねうどんが楽しみで・・・贅沢で早い汽車が増えましたが、乗ろうとは思いません。夜汽車に乗りたい。
おいしそうな和菓子ですね。こういう仕事をする方がいらっしゃるということがうれしいですね。
Commented at 2017-09-20 15:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Deko at 2017-09-20 16:52 x
夜汽車に乗って朝到着良い時代だったのですね。今は寝台特急もほとんど消えてしまいましたね。東京基点の特急列車ばかりですね。限定販売の懐かしいお菓子をネットで買い求められたのですね。京都は歴史のある街なので老舗の和菓子屋さんもおおいですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 16:35
> unburroさん
こんにちは。
麩嘉のHP、なかなか洒落ていますよね。
商品数がすごいですね!
錦市場、いい物がたくさんありましたけど、お値段の高さにもびっくりでした。
京都の方はやりくりが上手なのかな~と若い私は思いました。
そうですね、私が足を運んだ1980年前後はとてもおっとりとした京都でした。
旅館も家庭的で、お料理のほかに家族のために作った行事の一品を分けてくださったり。
あ~楽しい思い出がたくさんあります。

夜行列車がなくなって京都が遠くなりました。
一晩乗っているだけで遠い京都に着くなんて夢のようでした。
飛行機が発達し、新幹線がより早くなったことですべてが東京起点となり、寝台特急が消えました。
青森まで来ていたんですね!会いたかったな~。
鶴岡もいい街ですね。
そばも美味しいし、情緒のある町です。
夜行列車はなくなってしまったけど、秋田へはどうぞ。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 16:40
>こんのさん
こんにちは。
奥様と一緒に映画を?
川瀬監督の映画はいいですね。
とても心に残るいい映画でした。
店長さんのせんちゃんも徳江さんも、徳ちゃんのお友達の佳子ちゃんもよかったですね。

徳ちゃんはカナリアのカーヴィーちゃんのようにあの施設から羽ばたいていきたかったのだと思います。

こんのさんは京都通なんですね!
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 16:47
> PochiPochiさん
こんにちは。
るるぶは今もあるんですね。
もうないと思っていました。(笑)

念願の和菓子やっと頂く事ができました。
他の和菓子も少し取り寄せてそれも美味しかったです。
母は甘い物が大、大、大好きなのでとても喜びました。
本当に便利な世の中ですね。
でもその日お店に並ばなければ買えないというのもありがたみがあっていいものですけどね。
今の私にはとてもありがたいネット通販でした。

PochiPochiさんの思い出の夜行列車はちくまでしたか。昔の列車は通路にも座っている人がいましたよね。
指定券がなくても乗れるのは学生や若い人にはありがたいものでしたよね。

仕事で上京したときはそのまま出かけ、夜行で帰ってすぐに仕事へいきました。
若いから出来たことですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 16:53
> aomeumiさん
こんにちは。
若いときは夜行列車と鈍行を乗り継いで経費を浮かして旅を楽しみました。
夜行で九州へ行ったのですね。
私も博多は華やかな街だな~と思いました。

最近秋田駅でも立ち食いそばが復活したんです。一度いこうと思っています。
これでもかと言うほど熱い蕎麦、懐かしいですね。
速くなった分、なんだか風情がなくなった気がします。
それに新幹線は高すぎますね。

京都のこの御菓子、美味しかったです。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 16:57
> 2017-09-20 15:20 の鍵さんへ
こんにちは。
お気持ちありがとう、以心伝心かな?嬉しい!
鍵さんもどらやきがお好きでしたか!
豆大福も美味しいですね。
塩かげんがいいとなお美味しい。
うさぎやのどら焼きは当日賞味期限なのですね。
私は食べた事がありません。美味しそう♪
京都のふたばさんのが美味しいんですね。
漉し餡派ですか?
食べてみたいものいっぱいありますよ。
また記事にしたら見てくださいませ。
ありがとう。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-22 17:03
> Dekoさん
おばんです。
京都はちょっと早く着きすぎるんですが、駅の中をうろうろしたり、もうあちこち歩き回っているうちにお寺も拝観できる時間になりました。
このごろはみんな東京が起点です。
私たち地方の人間にとっては、目的地に直行できるということがとても嬉しい事でした。
せめて一年に数回でも夜行列車を運行して欲しいものです。
でも過密ダイヤになってそれも難しいのかもしれませんね。
私が京都へ出かけていた頃はこんなネット販売なんてなかったので、びっくりです。
こうしてネットで買えるというのは便利ともいえますが、味気ないとも言えますね。
でも今の私にはとてもありがたいシステムです。
たまには美味しいものを味わうのもいいものですね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

声の贈り物
at 2017-10-20 17:05
みせばや
at 2017-10-19 20:54
あかい色
at 2017-10-18 23:11
心の料理
at 2017-10-17 17:10
秋の色
at 2017-10-16 17:11

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

こんばんわ。 セイタカ..
by nana at 00:27
> aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 00:13
> sidediscus..
by hanamomo08 at 00:07
>saheizi-ino..
by hanamomo08 at 23:54
セイダカアワダチソウ、憎..
by saheizi-inokori at 21:45
嬉しいお電話、良かったで..
by oshibanayoshimi at 21:45
> haru_raraさ..
by hanamomo08 at 21:02
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 20:54
>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 20:49
> miki3998さん..
by hanamomo08 at 17:59

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索