みせばや

今朝の気温は5.9度
数日前から朝晩はストーブが必要になってきた。
東京も寒くて、今日は12度までしか上がらなかったらしい。
ニュースでダウンの上にもう一枚コートを羽織った女性が映った。
普段暖かい場所に住んでいる人たちにとって、いきなりこうも気温が低くなると着込まなくてはならなくなるのだろう。

みせばやが真っ赤に染まった。
みせばやの赤は温かい赤だ。
『みせばや』という名は古い言葉で『見せたい』という意味だそうだ。
d0337265_22385448.jpg

玉の緒の花のくれなゐ葉のくれなゐ 大橋敦子
d0337265_22391083.jpg

※玉の緒はみせばやのこと

美しいゆうやけ
 
昨日たくさん買った野菜を切った。
ブロコリーの芯や、カリフラワーのまわり、赤大根の硬い茎などそのままごみにするとかさばるので干して水分を抜くためベランダに並べた。
それを見に行こうと外へ出たら、きれいなゆうやけ。
今日はパステルカラーのゆうやけだ。
山の向こうに日が沈む、きれいなゆうやけが藍色の雲に押されて沈んでいった。
d0337265_22404829.jpg


水がれいのからあげ
 男鹿でとれた水がれいを唐揚げにした。
 小麦粉と片栗粉をあわせた衣をつけてからりと揚げた。
 水がれいと呼ばれるこのかれいは水分が多いので、じっくりと時間をかけて揚げた。

 北あかりでポテトサラダをつくる。
 さらし玉ねぎをたっぷり混ぜると美味しい。
 産直で毎週買ったこのトマトはAさんの作ったもの。
 ぎりぎりまでもがずに赤くして、お店に並ぶ時には完熟。
 これで今年は食べ納め。
 今年の夏もこのトマトからたくさんの元気をもらった。
d0337265_22485934.jpg


 高野豆腐のオランダ煮
  料理はその名前の響きでも美味しさが変わる。
  小麦粉をはたいて油でちょっと焼いてから煮るから『オランダ煮』という名前がついたのか?
  肉厚の干ししいたけのだしが浸みて美味しかった。
d0337265_22521228.jpg

 
[PR]
by hanamomo08 | 2017-10-19 20:54 | 草花 | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2017-10-19 21:26
長野育ちというのはありがたいです。
はたが寒い寒いと言ってもそんなに寒くないのです。
 見せばやな 雄島の蜑の 袖だにも
   濡れにぞ濡れし 色は変はらず
意味がわからないなりに楽しんだ百人一首を思い出します。
もう正月もすぐです^^。

Commented by こんの at 2017-10-20 07:11 x
hanamomoさんのお料理 もう完全なアート
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-10-20 13:03
赤く染まったミセバヤの葉ときれいな夕焼け。
心が豊かになりますね。
先日行った六甲高山植物園で購入したミセバヤ。
こちらではまだまだ赤く染まらないようです。
秋田はもうずいぶん寒いのだろうなぁと思っています。

〉北あかりでポテトサラダをつくる。さらし玉ねぎをたっぷり混ぜると美味しい。
私もよくさらし玉ねぎをポテトサラダにたっぷり混ぜますね。
ポテトを電子レンジで蒸し煮(?温野菜用の耐熱ガラス器で)にし潰した後、
南蛮酢を少しかけることも。甘酸っぱくなり買ってきたような味になります。

カレイの唐揚げ、上手くあがっていますね。
これは難しい。お見事です!
高野豆腐の炊いたのも好きです。

Commented by hanamomo08 at 2017-10-21 20:04
>saheiziさん
おばんです。
寒いところで生まれた人は寒さに対する耐久性を持っているのかもしれませんね。
それでも個人差があって、我が家は夫が一番寒がりです。

百人一首の中の一首
見せばやな 雄島の蜑の 袖だにも
   濡れにぞ濡れし 色は変はらず
苦しい恋の歌ですね。
昔の人って情熱的ですね!
Commented by hanamomo08 at 2017-10-21 20:09
>こんのさん
おばんです。
毎日秋じまいに精が出ますね。

煮物に添えた青物は『霜降りインゲン』です。
サクサクとした食感が大好きです。
この霜振りインゲンが出てくるともうすっかり秋、今はお味噌汁の実も里芋や新牛蒡、大根が多くなりました。
Commented by hanamomo08 at 2017-10-21 20:13
>PochiPochiさん
おばんです。
みせばやの紅葉は本当に可愛いです。
そのままかんざしにでも出来そうな愛らしさです。ゆうやけは自然からの贈り物ですね。

みせばやをお求めになりましたか?
紅葉が楽しみですね。

晒したまねぎを入れると味がグーンとアップしますね。
南蛮酢を熱いお芋に掛けるのですね。
なるほど!私も酸っぱい物が好きなので、やってみます。

かれいの唐揚げ、二度揚げするともっとカリカリになりますが、母は食べられないので一度揚げです。
高野豆腐、母には乾燥したのをそのまますりおろして他のものに混ぜたりします。
Commented by sidediscussion at 2017-10-22 11:50
みせばや、みせばや! 見せたい見せたい! 見たい見たい…
なんとも言えぬ可愛いらしい色ですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-10-22 21:06
> sidediscussionさん
おばんです。
台風がそちらに向かったよう、大丈夫でしょうか。どうぞお気をつけ下さいね。

みせばやの赤は本当に可愛い赤です。
『見て見て~私を見て~』と言っているようですね。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

霜月の水庭
at 2017-11-23 20:27
紅茶
at 2017-11-22 20:55
母の誕生日♪
at 2017-11-21 20:17
冬薔薇
at 2017-11-20 21:10
雪♪
at 2017-11-19 20:25

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

今日は鼻水が出るので散歩..
by saheizi-inokori at 21:26
>oshibanayos..
by hanamomo08 at 11:50
>weloveaiさん ..
by hanamomo08 at 11:47
お母様誕生日おめでとうご..
by Deko at 11:45
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 11:39
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 11:35
> haruさん こん..
by hanamomo08 at 11:32
> koroちゃん こ..
by hanamomo08 at 11:29
ばら きれいに咲きました..
by こんの at 07:27
ありがとう、でも糠漬けだ..
by saheizi-inokori at 21:56

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索

タグ