断る勇気

今日は私の休息の日。
とは言え、年末でもあるし、母のベッド周りの掃除をした。
介護用ベッドの枠は頑丈な金属で出来ているが、何せ埃がつきやすい。
それをマイクロファイバーのクロスで拭いた。
寝具の置いてある部屋は電燈の傘もあっという間に埃がつくのでそこも拭いた。

それと寒くなるとどうしても窓枠に温度差による水滴がつくのでそれは使い捨て布で拭き取っている。(汚れてから窓枠の掃除をしたくないため)
それから夫に頼まれた年末調整の書類を書くため、ちょっとさぼっていた公共料金の領収書類の整理、通帳で確認したらそれはゴミ箱へ。
d0337265_15475390.jpg

ずっと前のテレビドラマを観る。
鎌倉が舞台になった木曜ドラマ『続・最後から二番目の恋』(2014年)
ドラマ制作をしている敏腕プロデューサーの千明のところに昔の同級生が訪ねて来るが、彼は営業の仕事をして女性用の高価なストッキングをさりげなく千明に勧め買わせた。
ただ懐かしいと思って会いに来ただけではなかったことに千明はむなしさを覚えてしまう。
d0337265_15481943.jpg

もうかなり前のことになるが私にも同じようなことがあった。
高校の同級生だったMとはずっと年賀状だけのお付き合いだった。
『そのMからあなたの家に遊びに行きたい』と電話をもらった。
年賀状の決まり文句で『近くにお越しの節はどうぞお立ち寄りください』というのがある。(笑)

年賀状でお互い近況は書いていたのでその時は懐かしくて、<どうして我が家に来たいのか>などと思うことはなかったのだが・・・・。
その日は手土産を頂き、お茶を飲み帰った。
その後一週間ほどして、Mから箱入りいのりっぱなお菓子が送られてきた。
手土産も頂いていたのに、これは何の意味だろう?と電話をしたら、我が家に来たときはしていなかった仕事の話をし始め、その後いつの間にか自分が売り歩いている女性向けのもののセールストークになっていた。
私はとても大きなむなしさを覚え、『そのために我が家に来たの?』と言っていた。
Mは言い訳がましい事をだらだら言っていたが、もはや私の中では電話の向こうの彼女は別人に思え、『私には今後そういうお付き合いはできないし、また別の人にこういうことをするのもやめて欲しい』と言い電話を切った。
d0337265_1550813.jpg

ドラマではそんなことがあった千明が中井貴一扮する長倉和平さんを誘って素敵なバーでお酒を飲みながら『とても腹がたった』と打ち明ける。
でも私と違っていたのはドラマの中では小学校5・6年の同級生だった男性が『悪かった、申し訳なかった』と千明にあやまる電話をかけてきたこと。
d0337265_15514278.jpg

箸が転がってもおかしくて笑い転げていた楽しい時期をともに過ごした同級生の一人であったM。
そういう間柄の人と付き合っていくのに一番大事なことはお互いを思いやる気持ちだ。
大人になっても大切な人として付き合っていきたいと思っていたのが がたがたと崩れてしまったような気持ちだった。
私は軽く見られたのだろうか、すぐに自分の勧めるものを買ってくれると思ったのだろうかと思ったが、ずっと後で風のたよりに様々な人にそんな事をしていたことを聞き、少しだけ救われた思いがした。
こんな誰にでもひとつふたつあるようなことを今日はだらだらと書いてしまった。

青い空の上に重苦しい鉛色の空。
d0337265_15531747.jpg


***********************************************************************
お弁当
 稲荷寿司・漬物 富有柿
d0337265_1546589.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-12-14 16:02 | 日々のこと | Comments(16)
Commented by sidediscussion at 2017-12-14 17:08
親しく頻繁に付き合ってる友人がセールスを始めた。何かと言うとその話になり、いかにその健康食品が
体にいいかを宣伝した。嫌気がさした。一切サプリメントは体に入れないからと鼻からお断りした。
ネズミ講のような仕組みだった。あなたにも、お友達に売ったら利益が入ると勧誘されたが、無視。
それで関係が切れるのなら、それもよしと言う心つもりでした。
彼女は何人かの友人から距離を置かれるようになったらしい。
このビジネスが理由だと思う。
人は冷たいと言うのが彼女の感想。ちょっと違うんじゃない?と言いたかった。



Commented by haru_rara at 2017-12-14 21:09
ああ、あるなあ、という気持で拝読しました。
私も、「軽く見られたな」と嫌な気持になったことがありました。
断ってよかったですね。
そういう生き方しかできない人もいるんだなと思います。
でも、嫌な気持は残ります。
Commented by anello63 at 2017-12-14 21:16

そう言えば私にも似たような経験があるのを思い出しましたよ。
砂を噛むような思い、裏切られたような虚しさ。
こんな嫌な思いは遠い彼方に放ってしまいましょう。
Commented by saheizi-inokori at 2017-12-14 22:09
私はそういうことをしないで生きて来れたことを感謝します。
待てよ、ほんとに?反省しつつ寝ます。
Commented by ウーロンパンダ at 2017-12-14 23:38 x
ほかの方のコメントにもありますが、みなさん 似たような経験があるものなのですね。

私が思い出したのは、うんと若い時のことでした。

化粧品を販売している人から化粧の練習台になってほしいというのと、車関係の仕事の人からはJAFに入ってほしいというものでした。

化粧の練習台していたら多分セールスされるよね~と思ったし 当時そんなに仲良くも悪くもなかったけれどやりたくなかったから断りました。
車のほうは、なんかいやがっていたら雰囲気が悪くなって、疎遠になってしまった。
(セールスに対して私もあやしいとか言ってしまったから、相手が怒ったりしたのです)

momoさんの対応は、大人だと思います。
人生、変な義理に費やすお金も時間ももったいない、そう思います。

Commented by こんの at 2017-12-15 08:00 x

もう一つのドラマ!
よくぞ書かれました
書きにくいことです
(そうだよなぁ)

Commented by Deko at 2017-12-15 18:56 x
東京は殊のほか寒い底冷えのする一日でした。
訪問販売色々ありますね。S下着やMプルーン等友人もそのような仕事をしていましたが、私自身健康食品はほとんど口にしないのではっきり断りました。段々疎遠になってしまいました。やはり公私区別は大事ですね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-12-16 08:57
おはようございます。
そちらのお天気はいかがですか?
寒いだろうなぁ、でも家の中は暖かいだろうなぁと。
体に気をつけてこの冬を楽しく過ごしてくださいね。

私もsideさんと似たような経験をしましたよ。
私の場合は学生時代のクラブの同じ学年に男子でしたから
腹が立ってそれ以来なんの連絡もしていません。
私が出かけていきそうな理由で神戸まで呼び出し、
自分の仕事の仲間に引き入れるか、商品を売るかしたかった
らしいのです。何か健康に役立つ、薬としてはまだ認められて
いない健康補助食品だと言ってました。
話を聞くうちにネズミ講にような組織だと思いました。
誰かをその組織に引き入れると自分の地位が一ランク上がり、
収入も増えるらしい。最後に、「娘が製薬会社の研究室で働いて
いるから詳しく聞いてみるわ。このパンフレットをもらって帰る」
と言うと、あわてて話を切り上げ、パンフレットを回収して帰って
いきました。帰宅後うろ覚えに覚えていた会社名で検索すると、
かなり問題ある組織のようで裁判沙汰にもなっているようでした。
わたしもmomoさんの同じように思いました。
「軽くみられていたのかな」と。
長年の友人を騙そうとしたのは許しがたい行為です。

昨夜TVで「7040問題」という番組を見ました。
就職氷河期にうまく就職できず、非正規雇用で収入が少なく
親にお金をあてにしなければならない若い世代の話でした。
70というのは年金で生活する親世代の年齢、40というのは
非正規雇用で働く子供世代の年齢だそうです。
私を騙そうとしたクラブの同期にも働かないで家にいる
子供が一人います。このことが彼の行為の原因の一つかなと
思いました。サラリーマンの年金だけの収入で大人3人の生活は
苦しいはずです。
政策の貧困さが原因の社会問題だとも思います。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 12:58
> sidediscussionさん
こんにちは。
>親しく頻繁に付き合ってる友人が・・・・
私なら親しい人、大切に思っている人には、絶対に勧めないと思いますが、そうでもないのですね。
本当に自分が使ってみていいと思うから勧めるのでしょうけど、人間は結構したたかだからお金が得られるという甘い蜜も捨てきれないのですね。
ねずみ講のシステムが後を絶たないのも、それだけいい思いをしている人がいるからなのでしょうね。
私はそういうものにとても抵抗があるタイプなので、そんなことがあるともう『その人の一部分なのだ』と思えなくなります。
心理学で言う返報性の原理、送ってきたお菓子はいわば賄賂、それをもらったら買ってくれるよね!という彼女の心が見えた途端、嫌だな~と思いました。
やっぱり他の人たちからも距離を置かれてしまったのですね。
彼女はそれを『人は冷たい』と言うのですか?それは違いますよね。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 13:01
>haruさん
こんにちは。
皆さんこういう体験はあるようですね。
『私も、『軽く見られたな~』ととても嫌な気持になりました。
私ははっきり断りましたが、性格によってはびっくりしてしまって断れない人もいると思います。
だから許せないのです。
その事件があった時は、嫌な気持ちを長く引きずっておりました。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 13:06
> anello63さん
こんにちは。
そういう似たような経験ありますか。
たくさんの人の中で生きていれば人と人とでいろんな関係が生じ、中には歓迎したくない事を持ち込んでくる人も出てくるものなのですね。
でもそんなことは断るしかないです。
遠い彼方に放ってしまいたいですね。
でもなかなか忘れられないのが現実です。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 13:08
>saheiziさん
自分がされて嫌に思うことは人にしない。
これを守るだけでいい人生を送れるようにおもいますよね。
人望厚いsaheiziさん、反省なんて要りません。
昔の仲間に今も呼ばれて町に繰り出すご隠居、お手本です。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 16:51
>ウーロンパンダさん
おばんです。
皆さん似たようなことを体験していますね。

女性の勧誘で一番多いのが化粧品ですね。
練習台・・・・これも良く使う手ですよね。
初めから断ったのですね、賢明な判断でしたね。どんな化粧品を使うかは考え方も人それぞれですから、そういう勧め方って嫌ですね。
それからJAFか・・・・・。
怒るなんてもってのほか、もうこちらからお断りですね。

私にセールスしてきた彼女も私のことはそう大切には思っていなかったということ。
もうお付き合いがなくなったのですっきりしました。
体験談をありがとう。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 16:56
>こんのさん
おばんです。
こういう内容は書こうか、やめようか迷いますね。
そう書きにくいことです。
私にいろいろ言われてしまった彼女も嫌な人としてわたしのことを記憶しているでしょうね。
気持ちのよいお付き合いがいいですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 17:01
>Dekoさん
おばんです。
東京もいよいよ冬を迎えたようですね。
家にいても様々な勧誘の電話がかかってきます。
「どちらで我が家のの電話番号を知りましたか?」と聞いたらがちゃーんと切られた時もありました。
町内、会社、学校の名簿がどこからか流出していますね。
私も健康食品は口にしていません。
はっきり断るのがいいですね。
疎遠・・・・それでいいと思います。
気持ちよく長くお付き合いするにはお金がからむ事をしない方がいいと思います。
ほとんどそれで人間関係はだめになりますね。
Commented by hanamomo08 at 2017-12-16 17:17
> PochiPochiさん
おばんです。
今日は気温も高く凍っていません。
霙は時々降ってきますが・・・・。
家の中は暖かくしておりますから、外出の用事がなければ大丈夫です。
お気遣いありがとうございます。

PochiPochiさんにもそんな経験がありましたか?学生の頃のクラブで一緒だった人!
やっぱり健康食品だったのですね。
>薬としてはまだ認められていない健康補助食品
怖いですね、そんなのを友人に進めることができるもの?
売れば売るほど自分の懐が潤う商売なんでしょうね。
即答せずに、『パンフレット貰って帰る、そして然るべき専門家に聞いてみる』これが良かったですね。
やっぱりそんなブラック企業だったことがわかった時はまた気分を害されたでしょう。
『軽く見られたのか?』と思った時の空しさは大変なものですよね。
長年のいい関係もそこで終わりですね。

私もその番組見ました。『7040問題』という言葉は知りませんでしたが、深刻な問題ですね。
番組でも話しておりましたが、いまの子ども達は怠けたから仕事に就けないというだけではないのです。社会は安く使って仕事をさせるというスタイルです。
でもこれでは若者はいつまでたっても暮らしが楽にならないし、その行く末は目に見えています。
おっしゃるようにもっともっとこれからの日本を担う人のことを考えた政策をして欲しいものだと切に思いました。
結婚しない人が増えている背景の一つにこの問題も潜んでいるように思えるのです。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

冬木
at 2018-01-18 16:26
柚子の香り
at 2018-01-17 21:19
さくら餅
at 2018-01-16 21:00
初詣
at 2018-01-15 20:18
あちこち氷った
at 2018-01-14 21:17

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 17:45
>sidediscuss..
by hanamomo08 at 17:42
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:39
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:35
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:33
> sidediscus..
by hanamomo08 at 17:27
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:22
>aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 17:19
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 17:15
柚子の搾り機?とっても可..
by anello63 at 09:35

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索