女正月

看護師さんが帰った後、母と女正月をした。
女正月は15日にやるところが多いようだが、成人の日も終わったし、頂き物の正月料理があるうちにやろうよと言うことになった。
老舗料理屋の錦玉子や帆立貝のうま煮、これで最後の黒豆など盛り付けた。
先雪が降る前に山で採ってきた笹など敷いた。

盛り付けの一皿粋に女正月  片山茂子

d0337265_21134943.jpg

錦玉子もほたて貝のうま煮もとても美味しかった。
来年は時間に余裕があったらこの錦玉子も作ろうと母と約束した。母の子どものころの正月料理の話もした。
小さい頃は子どもにも30センチ近くもある大きなきんきんの焼き物がついて、食べ切れなかった魚は次の日に味噌仕立ての鍋に入れてもらって美味しかったとのこと。
あとはきんとんや自家製の羊羹も美味しかったようだ。

椿の花という名前のお菓子は初売りの福袋に入っていたもの。
我が家の庭の椿と似ている包装に思わずにっこりした。
d0337265_21273577.jpg


**************************************************************
お弁当
 いわしの水煮缶で作ったそぼろで三色弁当
 12月はじめにつけたあつみ蕪の甘酢漬けは今でもサキサキとして美味しい。
 それを刻んで彩りにした。黒豆もこれで終り。
 
d0337265_21305063.jpg

晩ご飯
 いわしの塩焼きと久し振りの生野菜(とまと・きゅうり・あぼかど)
d0337265_21315463.jpg




みかんの皮をお風呂に入れて香りを楽しんでいる。
入るしちょっと前に湯船に入れておくと、ふたをとったときふわ~と香りがたつ。
d0337265_21373517.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-01-10 21:37 | 季節の行事 | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2018-01-10 21:47
彩りの好い食べ物ばかり、椿の花も秀逸ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2018-01-10 22:25
こんばんは。
私も「女正月」をしたいです。
年末年始は忙しくて、七草が終わったら、微熱、しんどかったです。体力が無くなったと、自覚しました。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-01-11 08:18
「椿の花」というお菓子、包み紙がまさに椿を思わせますね。
お菓子?和菓子かと思ったのですが…
誰が考えるのかしら?
デザインを考えるの楽しいだろうなぁ〜と。
おいしかったですか?

お母様との「女正月」、和やかで楽しそう。
いい時間ですね。
Commented by hanamomo08 at 2018-01-12 17:31
> saheiziさん
おばんです。
冬こそ元気の出る色をそばに置きたいと思います。
風邪はすっかりよくなりましたか?
Commented by hanamomo08 at 2018-01-12 17:33
>oshibanayoshimiさん
おばんです。
yoshimiさん、あれだけの数のおせちを一人で作られたのですから、ゆっくりと女正月をなさってください。
微熱って苦しいでしょう。
気を張っている内は出なくても、終わったとたんに体がしんどくなるってありますよね。
明後日から大相撲も始まります。
さあ今度は女たちの正月休みとくつろぎましょう。
Commented by hanamomo08 at 2018-01-12 17:39
>PochiPochiさん
おばんです。
初売りの詰め合わせでしたので、何が入っているかわからなかったのですが、季節の和菓子『椿の花』が二つ入っていました。
かなりお徳な福袋でした。
秋田の和菓子屋さんの事ですが、パッケージを決めたりお菓子の名前のも字を書いたりする人をお店でかかえているとのことでした。
お菓子なども見た目が大事ですから、デザインは大切な要素ですね。
若かったらこんなお仕事してみたいな~と思いました。
そちらにも書きましたが、せとかの味の餡がとてもさわやかで美味しいお菓子でした。
ほんのちょっとでもこんな時間って大切にしたいものだと思いました。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

冬木
at 2018-01-18 16:26
柚子の香り
at 2018-01-17 21:19
さくら餅
at 2018-01-16 21:00
初詣
at 2018-01-15 20:18
あちこち氷った
at 2018-01-14 21:17

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 17:45
>sidediscuss..
by hanamomo08 at 17:42
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:39
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:35
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 17:33
> sidediscus..
by hanamomo08 at 17:27
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 17:22
>aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 17:19
>saheiziさん ..
by hanamomo08 at 17:15
柚子の搾り機?とっても可..
by anello63 at 09:35

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索