冬仕舞い

先日選別した衣類をごみに出した。
集積所には、そんな衣類のごみ袋が何個か出してあった。
春は片付けたくなる季節なのだろう。

ベッドの上に敷いていたボアの敷パットやシーツを洗った。
それに連動してクッションカバーと座布団カバーを手洗いした。
ぬるま湯に漬けておくと結構よごれが落ちていた。

気温も6度前後しかなくてストーブをつけていたので室内に干した。
母の冬物も少しずつ洗濯して冬仕舞いをしよう。
でも今日も雪が降ったりしたので羽織物は4月が終わるまでは残しておこう。
d0337265_1635509.jpg



春の味 さしびろと春にしん

秋田の伝統野菜である『秋田さしびろ』がお店に並び始めた。
雪が消えると出てくる葉ねぎで、これが出てくると秋田もだいぶ春めいてくる。
九条葱系の葱だそうで、辛くなく甘みがあってとても美味しい。
今日は身欠き鰊と豆腐を入れて『味噌かやぎ』にした。
d0337265_2015925.jpg


こちらは北海道産の生にしん 大根おろしをたっぷり添えて。
d0337265_203114.jpg


おべんとう
 昆布の佃煮の海苔おにぎり
 玉子焼き、かぼちゃ、浸し豆、牡蠣フライ(残り物)キャベツ
d0337265_2043382.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-23 20:07 | 日々のこと | Comments(2)

春夕焼

年が明けてからはじめての美しい夕焼けだった。
春の夕焼けは季語にもなっている。
北国のものにとってはこんなきれいな夕焼けは美しいを通り越してなんだかありがたいと思う。

朝から忙しい日だった。
午前中はケアマネージャーとちょっと込み入った話。
そのあと訪問看護師さんが来て母のためにマッサージやリハビリをしてくれた。
午後は初めての人と会う約束があった。
こちらの事を理解してくださり、とても話がスムーズに通った。
人の話を理解する力、受け入れようとする真摯な心、若い人に改めて教えられた思いを強くした。

夕方、ちょっと出かけたときにいつもの道ではなく、さくらが植えられている土手を歩いた。
d0337265_21261248.jpg

風の強い一日だったがさくらの蕾は膨らんできていた。
小さな蔵のあるのどかな風景
日が長くなり、空にはまだ水色が残っていた。
d0337265_21282773.jpg


あき地よりにんじん色の春夕焼 安藤久美子

フラミンゴ春夕焼に紛れけり 矢口笑子

ひとり出て春夕焼にまみれたり 小林愛子

朱色の太陽が木々のあいだに沈もうとしていた。
あたり一帯がオレンジ色に染まっていた。

d0337265_21322864.jpg

***************************************************************
お弁当
 海苔おにぎり
 新わかめ入り玉子焼き、かぼちゃ、あぶら揚げ葱はさみ、ブロッコリー、デコポン
d0337265_21342452.jpg


晩ご飯
 梅酒と牡蠣フライ(付け合せはプチベール、じゃがいもとかぼちゃの素揚げ
d0337265_21382492.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-22 21:38 | 自然 | Comments(7)

かたづけたい

春めいてくると『すっきりと暮らしたい』という思いが強くなる。
冬のあいだに積もった埃が春の光に照らされて・・・・・・あ~片付けたいとなる。
片付けるためには出してみて、減らすことからはじめよう。

母がリハビリに出かけ、午前中は見たかったテレビを見た。
この時間は外せない私だけの時間。
雨が降りそうなので、早めに食材を買いに出かけ、お昼ご飯のあとはクローゼットの片付けに取り掛かった。

従兄弟の結婚式に何を着ていこうかクローゼットでハンガーにかかった洋服を見たとき、そろそろまた見直していかなければと思っていたのだった。
高かった洋服に限って処分できないものだが、ずっと着られるものなどないのだ。
もう何年も袖を通していない洋服は捨てるものと、リサイクルショップに持っていくものに分けた。
古くなったTシャツ類ははさみを入れて使い捨ての布にした。
死蔵しているものに場所をとるのは嫌なのでこの機会に処分した。
足がぐらぐらしていた段違い平行棒のようなハンガーも解体してごみ処理場に持っていくことにした。
ハンガー一つ分のスペースは広い。
母が帰宅し、今日はここまで。
朝に仕込んでおいたビーフカレーを仕上げた。
新にんじんが出始めたのでキャロットサラダ、ブロッコリー、ゆで卵を添えた辛いカレー。
d0337265_20291942.jpg


お弁当
 海苔弁当(ご飯のあいだにおかかと海苔)
 イカの煮物、ゆで玉子、にんじんのナムル、ブロッコリー、揚げかまぼこ。さつまいものレモン煮
 そして美味しいいかなごの釘煮
d0337265_2033260.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-21 20:35 | 日々のこと | Comments(8)

牡丹餅

今年の春彼岸はちょっと多忙だった。
d0337265_20302092.jpg

今日になってから圧力鍋で小豆を煮て漉し餡作りから始める。
この前縫い直した新しい晒しの袋で何度か漉して、ざらめを入れて一気に練り上げる。
鍋を外に出してあんこを冷ます。

ちょうど炊きあがったもち米を半搗きにし、隠し味の塩を入れて、小判型に丸めた。
あんこ、青海苔、きなこの三種類をバランスよく。
d0337265_20272713.jpg

母に『何個食べる?』と聞いたら『ふたつ』という。
あんこと青海苔を食べ終えて、私のきなこを見て『それも食べたい』という。
食べなれたものは食べられるんだと感心!
母三個、私二個半、去年もおととしも牡丹餅は母の方が私より多く食べられる。

青海苔ときなこの牡丹餅には中に餡子を入れた。
きなこや青海苔の香ばしさとあんの甘さがちょうどよく美味しかった。
d0337265_20544193.jpg

毎日少しずつ春が近づいてきている。
今日は11度あり、庭に出ても寒くない。
私は眠くて、眠くて大変なのに、庭の植物はそれぞれ育っている。
夫が育てている蔓薔薇サハラ、薄いピンクのニュードーンに赤い芽がついていた。
あの風雪の中でよく頑張ったね!
植物にとっても彼岸は一つの目安になるらしい。
つる薔薇の赤く芽を出す彼岸かな 吉成美代子
d0337265_20473941.jpg


***************************************************************
晩ご飯
 けんちん汁(大根、牛蒡、にんじん、こんにゃく、里芋、豆腐、ねぎ)
d0337265_20442776.jpg

 鰊の三五八漬け
d0337265_2045336.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-20 20:36 | 季節の行事 | Comments(5)

春の味

昨日買った柔らかそうな葱でぬたを作った。
d0337265_20233140.jpg

ぷつぷつと切ってゆでて酢味噌で和えた。
赤飯が苦手な亡き父に作った季節の味、今生きている私達が美味しくいただいた。
ホタルイカか貝柱でもあればもっと豪華だったけど、彩りに添えたのは蟹かまぼこだった。
父が生きていた頃は蟹かまぼこはなかったような気がするが、いつごろからこうして食卓に上るようになったのだろう。
d0337265_20224882.jpg


もう一つここの道の駅でしか買えない美味しいおからで作ったサラダ。
じゃがいもの代わりにしっとりとジューシーなおからを入れて作る。
新玉ねぎ、にんじん、胡瓜、ハムを入れて塩コショウ、マヨネーズで和える。
今夜は青紫蘇があったのでそれも入れてみたらすごく美味しかった。
d0337265_2027028.jpg

麦酒のつまみがなくてお魚ソーセージを焼いた。
子どものころ、いつもお弁当に入っていた懐かしい味。
d0337265_20283364.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-19 20:28 | 季節の行事 | Comments(17)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

冬仕舞い
at 2017-03-23 20:07
春夕焼
at 2017-03-22 21:38
かたづけたい
at 2017-03-21 20:35
牡丹餅
at 2017-03-20 20:36
春の味
at 2017-03-19 20:28

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

お彼岸も明けましたが、雪..
by haru_rara at 23:20
あ~私も同じ味噌か焼きを..
by mosaku319 at 23:11
コネギで我が家もよくヌタ..
by Deko at 18:35
こんばんわ おはぎのこ..
by Deko at 18:28
青目 雪の風景がなくな..
by aomeumi at 16:20
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:00
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 15:52
> sidediscus..
by hanamomo08 at 15:51
> Dekoさん こん..
by hanamomo08 at 15:43
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 15:40

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索