カテゴリ:つぶやき( 3 )

美容液

先日デパートでばったり会った友人は『肌がもうぼろぼろ、ここらで大奮発せねば!』と高そうな美容液を見せてくれた。
友人は私より二歳お姉さん、長年フルタイムで働いていたキャリアウーマンだ。
今までもかなりグレードの高い化粧品を使い続けていたはずだが・・・・・。

私など、毎日のようにどなたかがお見えになるから、毎朝顔は洗うが、外出の時しかお化粧はしない。(自分の顔は見えないからね)
肌の復活のため、高価な美容液を見せてくれた友人には悪いが、『肌を休めることも大切だよ』と言えなかったが、そう思った。

食べるビタミン柑橘類の美味しい季節になった。
先日までなかったデコポンがお店に並んでいた。
今我が家にもたくさんのみかんが大集合している。
大きい中央のものから時計回りに 文旦、いよかん、天草、柚子、みかん、八朔、真ん中奥がレモン、手前が金柑。
d0337265_23141723.jpg

皆それぞれにいい味わいがあって美味しい。
数年前にはテレビで見たら母が食べたくなったと言って『紅マドンナ』というのも取り寄せた事がある。
知り合いが送ってくれた無農薬の柑橘類、これからは八朔のジャム作りが待っている。
少し置いた方が酸味が抜けて甘くなるというので食べたいのを我慢している。
もうそろそろいいかな?
*******************************************************************
がんばっている盆栽の三色弁当
 六月に夫が作った自己流の盆栽
三色弁当秋に葉っぱが落ち 春に向けてしっかりと赤い芽がついていた。 
この寒いのに植物はけなげだな~。
d0337265_17594126.jpg


晩ご飯
 牡蠣フライ&キャベツの塩もみ
d0337265_1801989.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-02-22 19:15 | つぶやき | Comments(6)

嫁と姑

夫の叔母から美味しそうなゼリーが送られてきたので、お礼の電話をした。
数年前から一人暮らしになった叔母と近況報告、何もかも一人で頑張っていたが、春からデイサービスに通っていると聞かされた。
息子二人は近県に一人、東京に一人それぞれ家庭を持っている。
お嫁さんの一人は毎晩叔母に元気だったかを確かめる電話を欠かさない。
(なかなかできることではない)
『何度断ってもしてくるんだ~』と嬉しそうにいう。
実はちょっと自慢なのだろう。
d0337265_195517100.jpg

でも・・・・といいだした。
話の内容をかいつまんで言うと、お嫁さんは秋田に来るとホテルに泊まり、叔母のところに電車で来て顔を見せ、お墓参りを済ませるとそそくさと数時間で帰っていくのだそうだ。
『うちさ泊まって、ゆっくり話こをして、ご飯作ってければいいなぁ~って思う。』
なんでもまめにする叔母だったが、腰が悪いので流しに立つのが辛くなったらしい。
でも、『布団を出したり、しまったりが大変だから迷惑かげねぇにだべ~。』(迷惑かけないようにでしょう)と自分に言い聞かせるように言った。
いったいどっちがいいのだろう?
嫁の立場も難しいし、姑の立場も難しい。

ふだん、話す機会が少ない叔母は30分しゃべりっぱなしだった。
『一人暮らしは誰にも頼ることができない、戸締りや火の始末などその適度な緊張感を持つのもボケないためにはいいことだ。』と締めくくった。
81歳、『ヘルパーさんはまだ使わないよ!』と気丈に言い切った!
d0337265_19545548.jpg

*************************************************************
夏のストライキ
 朝、母が今日はリハビリを休みたいという。
暑くて、疲れ気味だという訴えだが・・・・・・・・?
ここで母と争っても疲れそうなので、ケアマネさんに電話し連絡してもらう事にした。

疲れ気味の人は元気に三食たべ、夕方は私の無料のシャワーサービスをしてもらい、一日とても元気だった。
おやつには美味しいすももを食べた。
『貴陽』美味しい大型すももは少し前までとても高価だったが、最近栽培しているところが増えたのか手ごろな値段で手に入る。
ジューシーでとても美味しかった。
d0337265_2064933.jpg


ワンタンスープ
 先日買ったきくらげと私が塩蔵した孟宗筍を使ってワンタンスープを作った。
豚肩ロースをミンチにし、ちょっとずつワンタンの皮に包み、スープは中華だしに醤油、塩、生姜葱をいれた。
d0337265_2093376.jpg

トマトは完熟のが一箱半額になっていて買ったもの。
夏の食卓にトマトはとてもありがたい存在だ。
黒胡椒をたっぷり振って食べるのが我が家風だ。
d0337265_20113110.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-08-02 20:21 | つぶやき | Comments(6)

対等な関係

人が集まるところには、必ず生じる『人間関係』
人間関係ほど難しいものはない。
すこし前、80代の母にもちょっとした事件があった。
リハビリに通っているところでの事。

リハビリを終えてから入浴をし、そのあとお昼ご飯というスケジュールらしいのだが、
暑くなったのでお茶をサービスしてくれる時に、熱いのか冷たいのかを聞かれたので
母は熱いのを希望したそうだ。
その前の入浴では熱いお風呂が嫌いなため、随分ぬるくしてもらったようだ。
その介護士は『あら、お風呂はぬるいのがよくて、お茶は熱いのがいいの?』
と母に言ったそうだ。
<熱いお茶ではいけないのか・・・・>と思ったものの、母は返す言葉もなく黙っていたそうだ。

<どうしてそんな感じの悪い事を言うのだろう>と思いながら
母は悶々とした数日を過ごしていたらしい。
たまたま、『リハビリのこととか、なにか困っている事とかある?』
と聞くと、話し始めたのだった。

私は介護士の言葉は随分大人気ないと思った。
「お酒は熱燗に限るが、お茶は冷たいのが好きだ」という人だっているはずだ。

お風呂の温度は人によって好みがある。
お風呂とお茶の温度を比べる事自体ナンセンス。
自分の思い通りにならなくても皮肉めいた言葉で人を傷つけないで欲しい。

母は、日ごろお世話になっているから、自分はとても手がかかるからという理由で、
介護士さんにかなりの遠慮がある様だ。

「ありがとう」という感謝の言葉は大切だ。
でも一方的にお世話になっているからという理由で小さくなっている事はないと私は母に言っている。
d0337265_22293744.jpg

アドラーは『すべての人は対等な関係にある』と言っている。
介護される側と介護する側は共に平等なはずだ。

人間同士で交わす言葉は仲良くなる時にも大切なツールになる。
その反対もあって、言葉によって人をいやな気分にさせることもたくさんある。

話す側に意地悪な気持ちがあれば、あまり周りに悟られないように話しているつもりでも、
言葉を受け取った本人にはその気持ちがわかってしまう。
それが介護を必要とする高齢の母にもわかったようだ。

人生の終盤を共に過ごす大切な役割を担っている介護士さんたち、
その誇りを持って仕事を頑張ってほしい。
そういう気持ちをもって日々人に接する事で、自然にやさしさが生まれてくるように思う。
是非そうして欲しいものだ。
『すべての人は対等な関係にある』私と母との関係もそう思って暮らしていきたい。

母は我が家に来て昨日で五年が過ぎた。
今日は6年目のスタートの日。
いい事ばかりで進みはしないだろうが、また新たな気持ちで過ごせたらと思っている。
美味しい八朔マーマレードを入れて焼いたケーキでささやかなお祝いをした。
(長い文にお付き合いくださってありがとうございました)
d0337265_2228217.jpg

***********************************************************
伊集院光さんが司会を務める100分de名著、二月のアドラーは見逃していた。
以前、私のブログのコメントに青目さんがアドラーのことを書いてくださってから興味が湧き、
番組テキストを買って読んだ。
哲学者の岸見一郎氏は
このアドラー心理学を素人の私たちに実にわかりやすく解説してくれている。
薄い冊子だが、これからも時々開いてみるものになりそうだ。
d0337265_2215157.jpg

***************************************************************
晩ご飯
 豚肉とピーマンのオイスターソース炒め
 青豆の塩茹で
 梅酒
d0337265_2232172.jpg

おべんとう
 焼肉、卵焼き、かぼちゃ、鞘インゲンの塩茹で
d0337265_22324915.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2016-06-16 21:20 | つぶやき | Comments(20)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

冬仕舞い
at 2017-03-23 20:07
春夕焼
at 2017-03-22 21:38
かたづけたい
at 2017-03-21 20:35
牡丹餅
at 2017-03-20 20:36
春の味
at 2017-03-19 20:28

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

お彼岸も明けましたが、雪..
by haru_rara at 23:20
あ~私も同じ味噌か焼きを..
by mosaku319 at 23:11
コネギで我が家もよくヌタ..
by Deko at 18:35
こんばんわ おはぎのこ..
by Deko at 18:28
青目 雪の風景がなくな..
by aomeumi at 16:20
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:00
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 15:52
> sidediscus..
by hanamomo08 at 15:51
> Dekoさん こん..
by hanamomo08 at 15:43
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 15:40

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索