カテゴリ:美味しいもの( 131 )

無花果

美しく紅葉したこはぜの枝の下にびっしりと入っていたのは、甘い、甘い完熟の無花果。
秋が深まって、皮が少し硬くなっているのは、中身を守るための自然のなりゆき。
大完熟のものは大好きな生で、完熟のものはドライ無花果に、そして残ったものは保存のきくコンポートに。
常温保存できるぎりぎりの糖度にして、レモンを絞って完成した。
d0337265_18241929.jpg


こちらはドライにした無花果を入れたケーキ
あまりにも甘い無花果でお砂糖を少し控えればよかった。
d0337265_18254921.jpg

無花果は甘いだけでなく、適度な酸味もあって本当においしい。
今日は紅茶ではなくブラック珈琲で頂いた。
季節の恵みで美味しいものを作って味わうことはなんて幸せなことだろう。
d0337265_18281151.jpg


おべんとう
 茗荷稲荷
 茗荷の赤紫蘇漬けができたので刻んで酢飯に混ぜる。
 隙間に入れたのは、さつまいもきんとん、胡瓜とキャベツの浅漬け 
 無花果のコンポートと柿
d0337265_18334714.jpg

 
[PR]
by hanamomo08 | 2015-10-09 19:50 | 美味しいもの | Comments(12)

香り松茸 味しめじ

香り松茸 味シメジという言葉通り。
ここで言うシメジとは『ホンシメジ』のこと。
安定感のある美しい姿、色もどことなく上品だ。
今年も友人が採ってくれた美味しいシメジを味わうことができた。
d0337265_2014431.jpg

今夜はきのこご飯を炊いた。
きのこを十分味わいたくて、彩のにんじんと油揚げだけ入れて炊く。
d0337265_2020258.jpg

鮭のムニエルにバナナピーマンのソテー
胡瓜の酢の物で秋らしい夕食になった。
それにしてもホンシメジはきのこの王様だな~。
d0337265_2023421.jpg


朝、茗荷の赤紫蘇漬けを作った。
さっと湯通しした茗荷をきっちり搾り、今年漬けた梅干しからとった赤梅酢に漬けた。
数日で漬かるから食べるのが楽しみだ。
今年漬けた大きな八助梅も色よく漬かっており、その赤紫蘇を巻いた一口のおむすびを作った。
香りがよくとても美味しかったが、梅の方はもう少し甕の中で熟成してもらおう。
d0337265_2030334.jpg


おべんとう
 海老のすり身焼き、卵焼き、かぼちゃ、ブロッコリー
d0337265_20312416.jpg


朝の月
 朝食前、南西の方角に月が見えた。
 秋は空気が澄んでいる。
d0337265_20334273.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-10-06 20:33 | 美味しいもの | Comments(8)

おばあさんの畑

いつもよく通る道から見えるおばあさんの畑。
働き者のおばあさんは私がいつ通っても畑にいる。
この日は畑脇の特設テントのところでお昼ご飯を食べていた。

いつも綺麗だな~と思って写真を撮らせてもらうが、帰って写真を見ると、どこに何が植えてあるのかがよくわかって、また感心してしまう。
手前右はサワグルミの木、青いネットで囲んだところはわからないが、ずっと奥には長芋のトンネル、まっすぐ伸びている畝は白菜だろうか、大根だろうか?
りっぱな葱もたくさん育っている。
漬物の野菜も、おでんの大根もここでみな調達できる。
そして所々に季節の花が植えてある。
百日草も、ダリアもきれいに咲いている。
里芋の前には黄色の菊も咲いていた。
長芋の奥には美しい紫苑。
おばあさんの御先祖様たちはこの花々で彩られているのだろう。
おばあさんの作業は雪が降ってくるまで続く。
d0337265_1833713.jpg


今日はめまぐるしく変わりやすい天気。
朝のうち風で少し乾かした洗濯物は早々と取り込んでしまった。
買い物があって出かけた大きなスーパーの駐車場の木々がかなり色づいていた。
d0337265_1854185.jpg

**********************************************************
晩ご飯
 鰆の味噌漬け
d0337265_1861359.jpg

 料理研究家 ジョン・キョンファさんのオンマ・サラダ
 何のことはない、ポテトサラダに美味しいキムチを刻んで混ぜただけ。
 キムチが調味料になってまた美味しいサラダになる。
d0337265_18115574.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-10-03 19:29 | 美味しいもの | Comments(8)

菊花

新しい一週間が始まって今日は水曜日。
家事を済ませ、一休みするまもなく看護師さんが来てくださる。
母の部屋から若くてはつらつとした彼女の楽しい声がする。
バイタルチェックからはじまり、たっぷり30分のマッサージやリハビリは疲れもするだろうが、母にとっては適度な緊張感もあり、とても貴重な時間になっている。
帰りには必ず母の手を握って、『また一週間お元気でね!』と言ってくださる。

午後、手ぬぐい額を『菊』にする。
寒くなってきたので棚にはらんぷをおいた。
d0337265_20185825.jpg

食べる菊も美味しい季節
d0337265_2145493.jpg

今日はハタケシメジを送ってくださった方が作った器を出し盛り付けてみた。
とても美しい小鉢で、何を盛り付けようか考えるのが楽しい。
まずは盛り付ける前 ほんのりとした紅色が可愛い。
d0337265_20225761.jpg

サクサクとしたおいしい菊を二色混ぜて、昨日買ってきたオクラと盛り付けた。
d0337265_20235931.jpg

この夏は、沖縄モズクの酢の物、白和え、豆乳のスープも入れて楽しんだ。

ハタケシメジを楽しむ
美味しいきのこを堪能するにはやっぱりそのままさっと炙って食べる。
塩を振ってオーブンで焼いた。
旨みが最高だった。
d0337265_20293372.jpg

もう一品は秋の食材を閉じ込めた具沢山の汁物
里芋の孫芋、牛蒡、ハタケシメジ、豆腐、油揚げ、ねぎ・・・・美味しい!
d0337265_20312492.jpg

秋田の大きな鯵をフライにして、晩ご飯。
d0337265_20321110.jpg

***********************************************************
おべんとう
 肉炒め、ちくわきゅうり、菊のおひたし、水ナスの漬物
d0337265_20341159.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-30 20:34 | 美味しいもの | Comments(8)

きのこのおこわ

新聞の番組欄の下はパチンコやさんの広告が多い。
目立つところだから、広告料も少し高めなのかもしれない。
まあ、パチンコ屋さんに日々参って、儲けさせている人が多いということなのか?

その広告に時々載っている歳時記のようなものがなかなかいい。
今日は『秋黴雨』 あきついりと読むのだそうで。
秋は雨が多いということから秋入梅とも書き、『ついり』という言葉は『つゆいり』が転じた言葉だそうだ。
九月、十月は秋晴れをイメージするが、以外にもこのふた月は降水量が多い月だそうだ。
今日も晴れたかと思うと、ザーっと降ってきて、またお日様が出て・・・・の繰り返し。
夜も美しい月が見えたかと思うと雨が降り、また月が姿をあらわす。

頂いたおいしいハタケシメジのおこわを炊いた。
揚げとにんじんときのこを煮ると、きのこから美味しいだしが出てくる。
その美味しいだしで炊いたご飯
d0337265_2235295.jpg

このきのこはおいしいだけでなく、歯ざわりもいい。
もち米は、時間がたっても硬くならない。
晩ご飯の時、母もとても喜んで食べた。
美味しいきのこをありがとうございました。
d0337265_22501190.jpg


スカンポの花が咲いていた。
この辺りではすぱんぽでなく『スカナ』と呼んでいた。
茎を噛むと酸っぱい味がした。
雑草というが、なんとも高貴な花の姿。
季節になると、毎年こうしてきれいに咲く花はすばらしい存在だな~と思う。
d0337265_22571823.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-29 22:57 | 美味しいもの | Comments(10)

秋ですね~

伊勢と近江でとれた『ハタケシメジ』がどっさり届きました。
笠の裏側が真っ白で、本当に見事なハタケシメジでした。
d0337265_2046511.jpg

今夜はどうやっていただこうか・・・・・。
迷いましたが、お酒、醤油、みりん少々で煮て、おろしを添えて。
こんな酒の肴が出たら、やっぱり美味しい日本酒でしょう。
花びらを浮かべて『菊酒』にしました。
菊の香りがします。
d0337265_2059545.jpg

歯ざわりも出しもよく、言うことなしのきのこです。
d0337265_20495430.jpg

明日は何に入れようか?楽しみです。
お酒のあとはご飯はいりませんが、新米は特別。
小さな塩むすび お米がこんなに美味しい!!感激です。
d0337265_20542598.jpg

**********************************************************
おべんとう
 海苔おにぎり(梅干・たらこ)
 豚肉の塩コショウ焼き、揚げとにんじんの煮物、葡萄
d0337265_20583339.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-28 20:58 | 美味しいもの | Comments(8)

ぴかぴか、つやつや

連休中に新米を取りに行ってきた。
去年と同じ価格で二袋頂いてきた。
今年は去年の米が早々となくなって、すぐに新米が炊けた。
初めて新米を食べる時は、どうやって食べようか、迷ってしまう。
嬉しい迷い、梅干や塩むすびが一般的だが、今年は柔らかな大根葉があったので、そのふりかけにした。茗荷とさっとゆでた大根葉を細かく刻んでごま油で炒め、お醤油をふっただけのシンプルなもの。
d0337265_1863997.jpg

つやつやの新米にのせた。
この後、ふりかけをご飯に混ぜていただいた。
d0337265_1871892.jpg

牛蒡も美味しくなった。
定番のきんぴらはぴりりと辛味を効かせて作った。
d0337265_18151073.jpg

色は地味だが、牛蒡の細いところは味噌漬けに。
ヤマゴボウのような風味がある。
d0337265_1883711.jpg

にんじんの胡桃和え、さつまいもはほんのりと甘く煮た。
d0337265_1892353.jpg

**********************************************************
おべんとう
 きんぴらごぼう、豆腐かまぼこ、茄子漬、さつまいも、秋刀魚の佃煮
d0337265_18171581.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-25 17:25 | 美味しいもの | Comments(10)

おはぎ

今日は夏のような暑い彼岸の中日だった。
朝起きた時は靴下を履いたのに、みるみる気温が上がって、ちょっと動くと汗が出てきた。
先日水害に遭った茨城の様子をテレビで見て、『お彼岸どころではないな』と思った。
早くいつもの暮らしに戻れますように。

朝ごはんの後、もち米を炊き、半搗きにし、丸める。
お餅にはすこし塩味をつけた。

三色のおはぎを作る。
少し前に友人が送ってくれた美味しい茶豆で作ったずんだあんと漉し餡がある。
中に餡子を入れたお餅には黄粉をまぶした。
二合半のもち米から随分たくさんのおはぎが出来上がった。
d0337265_17394349.jpg

もち米をちょっとやわらかめに炊いた。
冷蔵庫に入れても硬くならない。
茶豆で作ったずんだ餡は豆の味が良く、美味しかった。
餡子も自家製なので、甘さがちょうどいい。
d0337265_1743317.jpg

ご近所の彼岸花は咲いたのだろうか。
この花は、彼岸になると全国一斉に咲くのだと何かの冊子で読んだ。
昨日はまだ蕾だったので明日あたり行ってみよう。

草花を畫く日課や秋に入る   正岡子規

子規は絵がとても好きで病床でも描いていたという。
まくらもとの鉢植えは何だったのだろう。
名残惜しいこんな朝顔だったかもしれない。
d0337265_17592756.jpg




***********************************************************
[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-23 17:30 | 美味しいもの | Comments(10)

ゆうやけ

すばらしい夕焼けでした。
d0337265_206523.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-16 20:06 | 美味しいもの | Comments(6)

食べ過ぎに注意

食欲の秋がやってきた。
・・・・・と言っても夏に食欲がなかったわけではなかった。
スイカが終わって、秋の果物が次々出てきた。
水分をたっぷりたたえた梨、その形が『豊かさ』の象徴 葡萄。
早生のりんごも美味しい。
昨日、これらを一度に買いたい気持ちをぐっとこらえて選んだ果物はこれ!
『秋姫』という大きなすもも。
プルーンのような色の『太陽』にも惹かれたが、こちらにした。
とにかく甘くて美味しいすもも、すももの中でも秋口に出てくる晩生種。
一足早く紅葉を見るようで美しい色に魅せられてしまう。
d0337265_20493451.jpg

こちらは黄金桃
缶詰の黄桃は添加物のせいなのか、どろどろして苦手だが、生の黄桃は美味しい。
酸味も甘みも強く、食後に母と半分こして食べた。
d0337265_20514011.jpg


数日前通った橋、細長い花壇にベゴニアの花がきれいに咲いていた。
この橋の欄干のデザインが大好きで、、写真を撮った。
橋の欄干はその土地のデザインが施されているものが多く、マンホールの蓋と同じでとても楽しいものが多い。
d0337265_20555523.jpg

*********************************************************
晩ご飯
 ひじきの煮物(ひじき、にんじん、牛蒡、糸こん、たまねぎ、揚げ)
d0337265_2056582.jpg

 大きな水がれいの煮付け
d0337265_20573383.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-07 20:57 | 美味しいもの | Comments(10)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

緑陰
at 2017-05-26 17:24
カッコー鳴く
at 2017-05-25 21:47
耕す人
at 2017-05-24 21:47
東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

風を貰いけり 風を..
by unburro at 21:54
>Dekoさん おばん..
by hanamomo08 at 20:20
>こんのさん おばんで..
by hanamomo08 at 20:17
>miki3998さん ..
by hanamomo08 at 20:15
わらびのお漬し・・・わら..
by oshibanayoshimi at 20:01
広いお庭でいいですね。お..
by sidediscussion at 19:52
椿きれいに咲きましたね。..
by Deko at 19:26
こんばんわ 我が家のお..
by Deko at 19:18
青目 蕨たたき・・・な..
by aomeumi at 10:45
蕨の曲線、直線、うつくし..
by wawa38 at 10:02

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索