<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

菊花

新しい一週間が始まって今日は水曜日。
家事を済ませ、一休みするまもなく看護師さんが来てくださる。
母の部屋から若くてはつらつとした彼女の楽しい声がする。
バイタルチェックからはじまり、たっぷり30分のマッサージやリハビリは疲れもするだろうが、母にとっては適度な緊張感もあり、とても貴重な時間になっている。
帰りには必ず母の手を握って、『また一週間お元気でね!』と言ってくださる。

午後、手ぬぐい額を『菊』にする。
寒くなってきたので棚にはらんぷをおいた。
d0337265_20185825.jpg

食べる菊も美味しい季節
d0337265_2145493.jpg

今日はハタケシメジを送ってくださった方が作った器を出し盛り付けてみた。
とても美しい小鉢で、何を盛り付けようか考えるのが楽しい。
まずは盛り付ける前 ほんのりとした紅色が可愛い。
d0337265_20225761.jpg

サクサクとしたおいしい菊を二色混ぜて、昨日買ってきたオクラと盛り付けた。
d0337265_20235931.jpg

この夏は、沖縄モズクの酢の物、白和え、豆乳のスープも入れて楽しんだ。

ハタケシメジを楽しむ
美味しいきのこを堪能するにはやっぱりそのままさっと炙って食べる。
塩を振ってオーブンで焼いた。
旨みが最高だった。
d0337265_20293372.jpg

もう一品は秋の食材を閉じ込めた具沢山の汁物
里芋の孫芋、牛蒡、ハタケシメジ、豆腐、油揚げ、ねぎ・・・・美味しい!
d0337265_20312492.jpg

秋田の大きな鯵をフライにして、晩ご飯。
d0337265_20321110.jpg

***********************************************************
おべんとう
 肉炒め、ちくわきゅうり、菊のおひたし、水ナスの漬物
d0337265_20341159.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-30 20:34 | 美味しいもの | Comments(8)

きのこのおこわ

新聞の番組欄の下はパチンコやさんの広告が多い。
目立つところだから、広告料も少し高めなのかもしれない。
まあ、パチンコ屋さんに日々参って、儲けさせている人が多いということなのか?

その広告に時々載っている歳時記のようなものがなかなかいい。
今日は『秋黴雨』 あきついりと読むのだそうで。
秋は雨が多いということから秋入梅とも書き、『ついり』という言葉は『つゆいり』が転じた言葉だそうだ。
九月、十月は秋晴れをイメージするが、以外にもこのふた月は降水量が多い月だそうだ。
今日も晴れたかと思うと、ザーっと降ってきて、またお日様が出て・・・・の繰り返し。
夜も美しい月が見えたかと思うと雨が降り、また月が姿をあらわす。

頂いたおいしいハタケシメジのおこわを炊いた。
揚げとにんじんときのこを煮ると、きのこから美味しいだしが出てくる。
その美味しいだしで炊いたご飯
d0337265_2235295.jpg

このきのこはおいしいだけでなく、歯ざわりもいい。
もち米は、時間がたっても硬くならない。
晩ご飯の時、母もとても喜んで食べた。
美味しいきのこをありがとうございました。
d0337265_22501190.jpg


スカンポの花が咲いていた。
この辺りではすぱんぽでなく『スカナ』と呼んでいた。
茎を噛むと酸っぱい味がした。
雑草というが、なんとも高貴な花の姿。
季節になると、毎年こうしてきれいに咲く花はすばらしい存在だな~と思う。
d0337265_22571823.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-29 22:57 | 美味しいもの | Comments(10)

秋ですね~

伊勢と近江でとれた『ハタケシメジ』がどっさり届きました。
笠の裏側が真っ白で、本当に見事なハタケシメジでした。
d0337265_2046511.jpg

今夜はどうやっていただこうか・・・・・。
迷いましたが、お酒、醤油、みりん少々で煮て、おろしを添えて。
こんな酒の肴が出たら、やっぱり美味しい日本酒でしょう。
花びらを浮かべて『菊酒』にしました。
菊の香りがします。
d0337265_2059545.jpg

歯ざわりも出しもよく、言うことなしのきのこです。
d0337265_20495430.jpg

明日は何に入れようか?楽しみです。
お酒のあとはご飯はいりませんが、新米は特別。
小さな塩むすび お米がこんなに美味しい!!感激です。
d0337265_20542598.jpg

**********************************************************
おべんとう
 海苔おにぎり(梅干・たらこ)
 豚肉の塩コショウ焼き、揚げとにんじんの煮物、葡萄
d0337265_20583339.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-28 20:58 | 美味しいもの | Comments(8)

月見

『ゆるやかな 敬語を使い 月見酒』 三重県松坂市 坂倉一光さんの句(NHK俳句から)
d0337265_2236934.jpg

お月見をしながら、ふたりがお酒を楽しんでいる。
ゆるやかな敬語とあるから、そう親しい間柄ではなさそうだ。
酒の肴は何だろう?
どんな話しをしているのだろう。
その場所からも綺麗な月が見えていそうな感じがする。

今夜は美しい月を見る事ができた。
母と一緒に大相撲の千秋楽を見てから、急いで晩ご飯の支度をした。
枝豆をゆで、大根と胡瓜、茗荷を刻んだサラダを作り、
お醤油に漬けておいた秋鮭に粉をはたいて葱と一緒に焼き、赤い菊をそえた。
d0337265_2342466.jpg

たまねぎを入れた和風ドレッシングを作ってサラダにかけ、スモーク牡蠣のオイル漬けをのせた。
d0337265_2344332.jpg

そして、頂き物の大吟醸を開けた。
d0337265_2352464.jpg

1712年創業の宮城県村田町 大沼酒造店の 乾坤一(けんこんいち)というお酒。
日本酒を飲もうと思ったのは、今夜の枝豆と合わせたかったからだ。
秋田の新しい枝豆、『あきたほのか』、先日ニュースで知事が試食して、『大吟醸と一緒に食べたいな~』といったからだ。
大きな豆で甘みもあり、なかなか美味しかった。
秋田の枝豆は秋になるとその美味しさを発揮する。
d0337265_22412247.jpg

林檎や桃をお供えし、赤い椿の実をいけた。
d0337265_22543749.jpg


昨日のいけばな展にもこんな作品があった。
立派なれんこん、これできんぴらが何人前できるだろう?
d0337265_22582438.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-27 21:40 | 自然 | Comments(6)

花友と

小雨降る土曜日、新聞でいけばな展があることを知り、もう何十年も一緒に稽古している友人を誘って出かけた。
秋の花展の魅力は豊富な花材にある。
ああでもない、こうでもないと小一時間花を見て回った。
秋ならではのすばらしい実もの、紅葉が始まった木々など美しいものを見るのはいいなあ~とふたりで喜びを共有しあった。
ガラスの器に風船かずらをくるくるとリースのようにしておき、優しい色のトルコ桔梗をあしらった作品が気に入った。
d0337265_17325238.jpg

去年ゴーヤカーテンを片付けたとき、まだ花のついている蔓を捨てるのが忍びなくてこうしていけたのを思い出した。
d0337265_17334579.jpg

会場の中のお店でコーヒーを飲んだが・・・・・なんとなく落ち着かず、話したいこともたくさんあり、お昼ご飯を一緒に食べた。
ズワイガニと秋田の美味しい葱のクリームパスタ(生パスタだった)
ズワイガニたっぷりで久し振りに高カロリーイタリアンを堪能!
それにサラダと美味しいコンソメスープがつき、デザートはフォンダンショコラとアイスクリームだった。
ブログのお姉さまたちの中ではとっくに話題になっていた『お墓』の問題。
ついに、私たち世代にも登場!月日は流れているんだな~。
ふたりでいろいろ情報交換、そして自分達はどうするかなど熱く語った。
d0337265_1822962.jpg

行き帰りに見た千秋公園もすこし色づいてきた。
今年の紅葉はどうだろう、それにしても今夜のご飯はなしにしよう。(笑)
d0337265_17493514.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-26 17:49 | おでかけ | Comments(10)

ぴかぴか、つやつや

連休中に新米を取りに行ってきた。
去年と同じ価格で二袋頂いてきた。
今年は去年の米が早々となくなって、すぐに新米が炊けた。
初めて新米を食べる時は、どうやって食べようか、迷ってしまう。
嬉しい迷い、梅干や塩むすびが一般的だが、今年は柔らかな大根葉があったので、そのふりかけにした。茗荷とさっとゆでた大根葉を細かく刻んでごま油で炒め、お醤油をふっただけのシンプルなもの。
d0337265_1863997.jpg

つやつやの新米にのせた。
この後、ふりかけをご飯に混ぜていただいた。
d0337265_1871892.jpg

牛蒡も美味しくなった。
定番のきんぴらはぴりりと辛味を効かせて作った。
d0337265_18151073.jpg

色は地味だが、牛蒡の細いところは味噌漬けに。
ヤマゴボウのような風味がある。
d0337265_1883711.jpg

にんじんの胡桃和え、さつまいもはほんのりと甘く煮た。
d0337265_1892353.jpg

**********************************************************
おべんとう
 きんぴらごぼう、豆腐かまぼこ、茄子漬、さつまいも、秋刀魚の佃煮
d0337265_18171581.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-25 17:25 | 美味しいもの | Comments(10)

彼岸に咲く

北国に住むものにとってあまり見慣れない花
それが彼岸花だった。

ブログを始めてから、真っ赤になって咲く彼岸花を見せてもらった。
気をつけてみてみると、秋田にも似たような花があることに気がついた。
たぶんこれは自生しているものではなく、園芸種のリコリスだと思うのだが。
ご近所のお宅から、今がちょうどいいとお知らせされて・・・・・・。
ほぼ満開、やっぱり彼岸花は彼岸に咲く。
d0337265_1950254.jpg

蕾の時はこんなあでやかな姿は想像できないが、花びらもめしべもおしべもくるんと反り返って
とても華やかになる。
d0337265_19533035.jpg

「葉見ず花見ず」とも言われるこの花は、花が咲いているときは葉が見当たらず、今度は花のない時には青々と葉が茂ることからついた名前という。
一日にかなり背が伸びるという『彼岸花』
美しい姿もまた長くは楽しめない。
花は移ろい行くのが早い。
d0337265_2062292.jpg

************************************************************
お弁当
 きんぴらごぼう、甘い卵焼き、秋刀魚の佃煮、デザート(葡萄)
d0337265_2075373.jpg


枝豆呉汁(あきた香り五葉)
d0337265_20103149.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-24 20:10 | 草花 | Comments(12)

おはぎ

今日は夏のような暑い彼岸の中日だった。
朝起きた時は靴下を履いたのに、みるみる気温が上がって、ちょっと動くと汗が出てきた。
先日水害に遭った茨城の様子をテレビで見て、『お彼岸どころではないな』と思った。
早くいつもの暮らしに戻れますように。

朝ごはんの後、もち米を炊き、半搗きにし、丸める。
お餅にはすこし塩味をつけた。

三色のおはぎを作る。
少し前に友人が送ってくれた美味しい茶豆で作ったずんだあんと漉し餡がある。
中に餡子を入れたお餅には黄粉をまぶした。
二合半のもち米から随分たくさんのおはぎが出来上がった。
d0337265_17394349.jpg

もち米をちょっとやわらかめに炊いた。
冷蔵庫に入れても硬くならない。
茶豆で作ったずんだ餡は豆の味が良く、美味しかった。
餡子も自家製なので、甘さがちょうどいい。
d0337265_1743317.jpg

ご近所の彼岸花は咲いたのだろうか。
この花は、彼岸になると全国一斉に咲くのだと何かの冊子で読んだ。
昨日はまだ蕾だったので明日あたり行ってみよう。

草花を畫く日課や秋に入る   正岡子規

子規は絵がとても好きで病床でも描いていたという。
まくらもとの鉢植えは何だったのだろう。
名残惜しいこんな朝顔だったかもしれない。
d0337265_17592756.jpg




***********************************************************
[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-23 17:30 | 美味しいもの | Comments(10)

稲刈りたけなわ

秋の連休は好転が続き、あちこちの田んぼで稲刈りが盛んだ。
黄金色はさらに濃くなり、農家の人たちが生き生きと働いている。
この好天を逃すまいと、稲刈り機が唸っている。
d0337265_2313507.jpg

刈った稲は籾になり、トラックに積まれる。
d0337265_23144970.jpg

お寺に向かう途中でも稲刈り機とすれちがった。
d0337265_23235254.jpg

寺の前の田んぼでもちょうど稲刈りだった。
山門からも稲刈り風景がみえた。
d0337265_23334991.jpg

内側に向かって、渦巻きを描く様に進んでいく。
機械が入りやすいように、畦の草刈も必要だそうだ。
d0337265_23311951.jpg

そろそろお昼だろうか?機械を一旦とめた。
田んぼが遠い家でも今は車があるから、そこでみんなだ食べるという風景を見かけなくなった。
一昔前の写真を見ると、そこで昼寝している人もいた。
タバコの時間はみんなでどんなおやつを食べているのだろう?
・・・といろいろ想像をめぐらす。
d0337265_23305085.jpg


帰り道、車を止めて、深呼吸。
突然上から何かが落ちて転がった。
d0337265_23372055.jpg

また一つ、また一つと落ちてくる。
夏の靴を履いていったことを後悔した。
手ではとても触れないから、栗のイガは足で剥くのだ。
何とか上手くイガの中から取り出した。
笹の葉でつとを作り、栗を入れた。
ピッカピッカの山栗、この5~6粒をゆでるの?
d0337265_23403656.jpg

***********************************************************
晩ご飯
 丸々太った秋刀魚が一箱届いた。
 ご近所や親戚に配り、我が家も今夜は塩焼きにした。
d0337265_23421394.jpg

 秋刀魚のお返しに頂いた、細いインゲンを柔らかくゆで、胡桃味噌和えにした。
 すった胡桃には味噌が良くあう。
d0337265_2344483.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-22 22:06 | 日々のこと | Comments(6)

あかまんま

今日はいい秋晴れになった。
昨日は少し雨の湿りが残っていたが、今日は秋らしい香りがする。
自転車で走っていると時折『稲藁』の匂いがする。
稲刈りの匂いだ。

道端に沿ってあかまんまが咲いている。
遠くから見ると、その辺りいったいが赤く見える。
幼い日のままごとを思い出す。
この花を使って作ったのは『あかまんま』
母にもらった欠け茶わん、使い古したへらやおたまが道具だった。
秋のご馳走はこの花のおかげでとても豪華になった。
小さなつぶつぶが本物のご飯粒そっくりで、秋のままごとには力が入った。
でも、所詮ウソのあかまんま、『ご飯だよ~』と呼ばれれば、茶わんの中身を無残に捨てて家に帰った。
d0337265_16241190.jpg

今日は敬老の日と言われてもぴんと来ないが・・・・・。
彼岸の入りに何もしなかったので、赤飯を蒸した。
あさっての中日にはおはぎを作ろうと思っているから、今日は少しだけ蒸した。
添えたのは、先日切れ味のいい黒文字の楊枝を一緒に頂いた、柳の木で作ったという箸。
柳の白い木肌がとても美しい。
d0337265_1714275.jpg

秋鮭の南蛮漬けには、名残惜しい秋茄子を素揚げして入れた。
ほかにたまねぎ、胡瓜、青葱、にんじんが入っている。
d0337265_17174446.jpg

甲斐路とナイアガラ 色だけ見ていても秋らしく美しい。
d0337265_1719082.jpg

明日は祝日でデイケアが休みの母はとてもとてもゆったりしている。
今夜は母の小さい頃の思い出話でも聴こうかと思っている。
[PR]
by hanamomo08 | 2015-09-21 17:22 | 日々のこと | Comments(8)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

緑陰
at 2017-05-26 17:24
カッコー鳴く
at 2017-05-25 21:47
耕す人
at 2017-05-24 21:47
東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 蕨たたき・・・な..
by aomeumi at 10:45
蕨の曲線、直線、うつくし..
by wawa38 at 10:02
今日、秋田のわらびが届き..
by saheizi-inokori at 23:41
お料理やさんで出てくるよ..
by ゆき at 16:31
おばあさんの姿が(いいな..
by こんの at 07:47
いい写真ですね。人も椿も..
by miki3998 at 01:32
起きていられなくて早く寝..
by weloveai at 16:53
>aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 15:22
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 15:20
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 15:07

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索