紅葉届く

朝、クロネコのお兄さんが配達してくれた箱を開けた。
美しく紅葉したこはぜの枝がびっしりと敷き詰められていた。
ぷ~んと森の香りがした。
d0337265_1942428.jpg

秋田ではなつはぜのことを『こはぜ』といったり『こはじゃ』といったりする。
黒く熟すと、ほんのりと甘い。酸味も強い。
ブルーベリーのような使い方をすると赤紫の綺麗な色が出る。
d0337265_19482550.jpg

家の中でも紅葉が眺められるようにと送ってくれた心遣いがとても嬉しかった。
早速 花器に入れてみる。
美しい山荘の様子を頭に描きながら、美しい色合いを眺めた。
d0337265_19533586.jpg

美しいこはぜの下には私の大好きなものがびっしりと隠されていた。

芋きんとん
週末に買った大きなさつまいもを圧力鍋で蒸かした。
『つぶしたお芋に生クリームとお砂糖とバターを入れてスイートポテトなどいかがですか?』
スーパーの店先のテントのおばさんはそう言ってこのさつまいもを熱心に勧めた。
う~ん、生クリームとバターはカットして・・・・。
蒸しあがった熱々をつぶし、きび砂糖と牛乳でしっとり感を出し、最後に塩一つまみで味をつける。小さな茶巾にして、本日のおやつにした。
d0337265_2025720.jpg


きのこのスープ
 たまねぎをじっくり炒め、ハタケシメジとにんじんを入れたコンソメスープ。
 きのこのだしのよさにびっくりした。
 こはぜの下に隠れていた、黄菊をおひたしにした。
d0337265_2051835.jpg


おべんとう
昨夜のきのこご飯、かぼちゃ、こんにゃくのおかか煮、インゲンとにんじん、キャベツと胡瓜の浅漬け
d0337265_2071271.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2015-10-07 20:07 | 草花 | Comments(8)

香り松茸 味しめじ

香り松茸 味シメジという言葉通り。
ここで言うシメジとは『ホンシメジ』のこと。
安定感のある美しい姿、色もどことなく上品だ。
今年も友人が採ってくれた美味しいシメジを味わうことができた。
d0337265_2014431.jpg

今夜はきのこご飯を炊いた。
きのこを十分味わいたくて、彩のにんじんと油揚げだけ入れて炊く。
d0337265_2020258.jpg

鮭のムニエルにバナナピーマンのソテー
胡瓜の酢の物で秋らしい夕食になった。
それにしてもホンシメジはきのこの王様だな~。
d0337265_2023421.jpg


朝、茗荷の赤紫蘇漬けを作った。
さっと湯通しした茗荷をきっちり搾り、今年漬けた梅干しからとった赤梅酢に漬けた。
数日で漬かるから食べるのが楽しみだ。
今年漬けた大きな八助梅も色よく漬かっており、その赤紫蘇を巻いた一口のおむすびを作った。
香りがよくとても美味しかったが、梅の方はもう少し甕の中で熟成してもらおう。
d0337265_2030334.jpg


おべんとう
 海老のすり身焼き、卵焼き、かぼちゃ、ブロッコリー
d0337265_20312416.jpg


朝の月
 朝食前、南西の方角に月が見えた。
 秋は空気が澄んでいる。
d0337265_20334273.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2015-10-06 20:33 | 美味しいもの | Comments(8)

美しい表紙

道の駅においてあるいろいろな冊子の中で楽しみにしているものがある。
ビジュアルフリーマガジン『Toriino』
あの柳生博さんが会長をなさっている。
表紙の絵が綺麗だな~と思っていたら、石踊達哉さんという立派な日本画家の絵だった。
絵の名前は『行く秋』
秋の野山で見つけられる実や花が流れるように描かれ、しばし見入ってしまった。
ツルウメモドキ、南天、さんきらい、紫式部、野薔薇の赤い実、それに絡まっている葉っぱは山葡萄か?写実的にいけたいけばなの大作のようでもある。
季刊なので冬はどんな表紙になるのだろう。
d0337265_2094473.jpg


新しい一週間の始まりの日
急に寒くなって、半袖はそろそろしまわなければと、衣類の入れ替えをした。
母の夏物もたたんでしまい、パジャマも着るものも秋用を出した。
こうして並べてみるとピンクとブルー系が多いことに気がつく。
『また来年これを出して着られますように』と心の中で唱えた。
d0337265_20134630.jpg


100円
 生協のカタログで欲しいと思っていた網杓子がスーパーの店頭の出店で100円だった。
 色は好みではなかったが、ゆでているものをすくったりするのに便利かなと買った。
 今朝、ブロッコリーをゆでたとき、すくってみたらなかなか便利だった。
d0337265_20164776.jpg


晩ご飯
 海老のはんぺん風
 今年最後の甘い秋茄子を炒めたのを添えた。
d0337265_20183573.jpg

海老の皮を剥き、下ごしらえして、片栗粉・卵白・お豆腐少々・塩と一緒にフードプロセッサーにかけ、スプー ンですくってフライパンで焼いたもの。
d0337265_2029229.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2015-10-05 19:56 | うつくしいもの | Comments(2)

山葡萄

一週間ほど前のこと、山道を通っていたとき、真っ赤に染まった山葡萄の蔓を見つけた。
一瞬だったがあまりにも綺麗で、帰りも同じ道を通ってもらい、車を降りた。
変わりやすい秋の天気、はじめは曇っていた空に太陽が輝き、紅葉した山葡萄の葉に日が差した。
なんて綺麗なのだろう。
表側にもまわってみたら、深い紅色。
思いがけない、山道でのプレゼントだった。
d0337265_20383577.jpg


あの日の美しい山葡萄の蔓を思い出して手ぬぐいもかけかえよう。
d0337265_218778.jpg


買い物に行ったら秋の食材が並んでいる。
男鹿産のいくらが新鮮で美味しそうだったので、一本買い、ほぐして味付けをし、新米と一緒に子どもに送った。
いくらの置いてある売り場には、いまだにぬるいお湯でほぐしてくださいと書いてあるが、私はそのままほぐしてぱらぱらになってからさっと水洗いする。
d0337265_21123821.jpg


今夜はきりたんぽ
d0337265_21174793.jpg

宅配便で先日ハタケシメジを送ってくれた方が、今度は『ホンシメジ』も一緒に送ってくださった。
なんと言うタイミングだろう。
まいたけは少し準備していたが、このシメジが入ったらずっと美味しいきりたんぽ鍋になる。
早速きりたんぽに入れてご馳走になった。
びっくりするほどいいだし汁になった。
ありがとうございました。
d0337265_2117965.jpg

もう一品、さつまいもの天ぷら
d0337265_21182221.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2015-10-04 21:18 | 草花 | Comments(16)

おばあさんの畑

いつもよく通る道から見えるおばあさんの畑。
働き者のおばあさんは私がいつ通っても畑にいる。
この日は畑脇の特設テントのところでお昼ご飯を食べていた。

いつも綺麗だな~と思って写真を撮らせてもらうが、帰って写真を見ると、どこに何が植えてあるのかがよくわかって、また感心してしまう。
手前右はサワグルミの木、青いネットで囲んだところはわからないが、ずっと奥には長芋のトンネル、まっすぐ伸びている畝は白菜だろうか、大根だろうか?
りっぱな葱もたくさん育っている。
漬物の野菜も、おでんの大根もここでみな調達できる。
そして所々に季節の花が植えてある。
百日草も、ダリアもきれいに咲いている。
里芋の前には黄色の菊も咲いていた。
長芋の奥には美しい紫苑。
おばあさんの御先祖様たちはこの花々で彩られているのだろう。
おばあさんの作業は雪が降ってくるまで続く。
d0337265_1833713.jpg


今日はめまぐるしく変わりやすい天気。
朝のうち風で少し乾かした洗濯物は早々と取り込んでしまった。
買い物があって出かけた大きなスーパーの駐車場の木々がかなり色づいていた。
d0337265_1854185.jpg

**********************************************************
晩ご飯
 鰆の味噌漬け
d0337265_1861359.jpg

 料理研究家 ジョン・キョンファさんのオンマ・サラダ
 何のことはない、ポテトサラダに美味しいキムチを刻んで混ぜただけ。
 キムチが調味料になってまた美味しいサラダになる。
d0337265_18115574.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2015-10-03 19:29 | 美味しいもの | Comments(8)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

春昼
at 2017-04-23 20:40
花見弁当
at 2017-04-22 22:06
さくら さくら
at 2017-04-21 20:44
コロッケ
at 2017-04-20 20:32
芽吹き
at 2017-04-19 17:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

↑Pochipochiさ..
by Deko at 19:32
お花見をしながらお弁当を..
by Deko at 19:22
「願くば 花の下にて 」..
by PochiPochi-2-s at 13:15
わぁ~本荘公園にお花見に..
by mosaku319 at 13:05
小さかった頃のお城の公園..
by PochiPochi-2-s at 12:47
雪国の人のお花見はほんと..
by saheizi-inokori at 10:24
> sidediscus..
by hanamomo08 at 07:55
>こんのさん おはよう..
by hanamomo08 at 07:49
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 07:47
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 07:43

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索