壮行会

家族がいくつかあれば、その家族の家の中も様々だ。
最近、考えさせられる事があった。

いつも母のために我が家を訪問してくれる若い男性が、仕事が終わって帰るときに『ちょっと相談に乗ってもらってももよろしいですか?』と切り出した。

話の内容は『彼の奥さんの母親に同居しないかと言われているが、自分の両親との関係がギクシャクしそうなのでどうバランスをとっていったらいいか』ということだった。

彼の母親と妻との関係はあまりよくないらしい。(現在は自分の両親とも別に住んでいる)
妻もフルタイムの勤務なので、彼としては妻の家族の協力も得たい感じだった。

男性がどちらかの肩を持って上手くいかなくなった実例はいくつも見聞きしている。
『あなたは大変だろろうけど、今はお母様の言う事にも奥様の言う事にも耳を傾ける事が大切だと思う』としか言えなかった。
d0337265_17533415.jpg

結婚する時、私の母は『自分の身内のことは黙っていても心をかけられるものだから、相手のほうに心をかければ上手くいくと思う』と私に言った。
でも、これはそうたやすい事ではなかった。
私の義母はすでに亡くなっているが、考え方や価値観の違いにかなり戸惑ってしまい、私達の距離はなかなか縮まらなかった。
でも,今夫は、私の母と同居をしてくれている。
(この同居はむしろ夫の方から勧めてくれた)
私の母は病気で動けなくなったからとはいえ、連れ合いがそれを拒んで同居できない知人、友人もたくさんいる。
だから夫が理解してくれたことには母も私も感謝している。

そんな私の家の事情も話したら、『今はどちらとも同居はせず、なるべくそれぞれの実家に顔を出すことにしようかな。』と言った。
聞けば彼の両親も妻の両親も60代前半とのこと。
子世代との同居にこだわらず、親世代も自分たちの今の暮らしを大事にして欲しいと思った。
d0337265_1756738.jpg

そんな時、ブログのお友達の記事が目に留まった。
近々出産のお嫁さん(彼女はお嫁さんとは呼ばない)を二度目の『壮行会』に連れ出したという記事だった。
これからますます忙しくなるお嫁さんを連れ出し、昭和45年創業の喫茶店で懐かしいナポリタンを一緒に食べたという内容だった。(だから壮行会)

>嫁、姑は私の中では「死語」です。
>親子、夫婦、友達、近所つきあい。。。。
>人間関係は難しく考えたら泥沼にはまりこみそうだな。
>人間関係はお互いに「良いことさがし」でいきたいな。

こんな風に考えられたら人間関係は上手くいくに違いない。
いい記事をありがとう♪

『また相談に乗ってくださいね』と言って彼は仕事を終えて帰っていった。
ちょっとだけ長く生きている私に話をしてくれた事を真摯に受け止め、何か小さなことでもアドバイスできたらいいと思っている。
答えは頑張って彼が出すことだから・・・。

*********************************************************************
知事選、市長選 期日前投票へ行く。
気温17度、ミツマタの花が咲き出した。
d0337265_15515946.jpg


お昼ご飯 ドライカレー
リーズナブルなオーストラリアビーフをたっぷり入れてトマトの缶詰、炒め玉ねぎ、にんじん、にカレー粉を入れて煮込んだ。
d0337265_15565260.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-08 15:54 | | Comments(12)

春とたまご

我が家はみんな玉子好きで毎朝一つずつ食べている。
玉子の殻にきれいな装飾を施して祝うイースターが有名だが、もともと「春に卵を食べてお祝いする」最も古い風習はユダヤ人から始まったらしい。
殻ごとローストした玉子を神様に捧げていたのだとか。

今朝はひかるというじゃがいもを大きめに切ってじっくりと焼き塩胡椒したものに新にんじんも加えて炒め、それに目玉焼きを作った。

コレステロールの塊と言われる玉子だが、一日2つくらいなら食べてもいいと変わってきた。
その栄養価も評価されてきている。
母は病院を退院した時貧血気味だったが、その後じわじわと回復した。
個人的に思っていることだが、これは一日一個のたまごのおかげではないのかと。

ふんわりと春野菜のたまごとじ、だし巻き玉子、そして味噌で味付けたたまご粥・・・・あ~玉子は幸せをくれる食べ物だ。
d0337265_1553172.jpg


今朝起きたときじっとりとした霧雨が降っていた。
昨日よりは随分寒く感じたが、庭の桜桃が数輪咲いていた。
冬の間、溜めに溜め込んだワインの瓶をごみに出しにいった。
久し振りに会った近所の人が『このごろ眠くて、眠くて・・・・』という。
それは私も一緒、6時にセットした目覚ましを止めてから寝る10分間がとても贅沢に感じられる。
 春眠の覚めつつありて雨の音 <星野立子>
**************************************************************
おべんとう
 海老炒飯 私の分も作って(冷めた状態で)食べてみる。(まあまあだな~)
d0337265_15202596.jpg


今夜の月
d0337265_20342744.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-07 15:20 | 美味しいもの | Comments(8)

蛙の目借時

春の季語に『蛙の目借時、または目借時』がある。
春に眠気をもよおす理由は、蛙が人の目を借りるためだという俗説が古くからあり、そこからこんな言葉が誕生したらしい。

今日は思いのほか来客が多かった。
10時半にケアマネージャー、12時前に介護用品の業者の方、夕方五時にも一人みえた。

午後刑事フォイルが見たくてテレビの前に座ったが、数分後には眠ってしまったらしい。
母も眠っていたのか、シーンとしていた。
そしたら何か音がする・・・・テーブルの上のポットから奇妙な音がする。

魔法瓶つぶやいてゐる目借時 能村研三

いわしのさつま揚げ
昨日、タイムサービスでいわしが一山180円だった。
久し振りにさつま揚げを作った。
ごぼうはささがきにしたかったが、母のためにブレンダーにかけていれた。
いわしは手開きにし、皮をとり、砂糖、塩、酒、醤油、玉子、片栗粉、小麦粉入れてブレンダーにかけて細かくした。
水切りした豆腐も300グラム、葱のみじん切り、生姜のすりおろしもたっぷり入れた。
柔らかいのでスプーンですくって揚げた。
油はねもせず、ふんわりして美味しかった。
d0337265_2119655.jpg

お弁当
いわしのさつま揚げ、きんぴら、ほうれん草、葱入り玉子焼き かぼちゃ
d0337265_2122203.jpg


先日行った洋菓子屋さんのディスプレー
童話の世界のようなディスプレーはマカロンやクッキーで出来ていた。
きれいだな~
d0337265_2059665.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-06 21:22 | 日々のこと | Comments(6)

Spring ephemeral

気温が上がり18度にもなった。
こんな陽気になると家の中の方が寒く感じられる。
太陽の恵みはありがたいものだ。

庭の桜桃はまだ咲かないが、近所にひっそりと咲く春の妖精を見に行ってみると、みごとに咲いていた。
皆お日様の方に顔を向けて、春風にかすかに揺れながら美しい姿を見せてくれた。
d0337265_16103898.jpg

春先に花が終わると夏ごろまでは葉をつけているが、いつの間にか地面から姿を消して根っこだけが地中で過ごす植物の総称がSpring ephemeral(春の妖精)なのだそうだ。
あの神社の参道脇にもそろそろこの花や片栗が咲いている頃だな~と思いながら『春のはかないもの』とも訳されるこの花を名残惜しく見た。
はかない花びらは数日で散り、見る事がかなわなくなる。
今年も会えたこの青薄紫の花、美しい。
d0337265_16161830.jpg

気がつかなかったが我が家の鉢植えにも少しずつ緑が出てきた。
藤を植えてある大きな鉢に出てきたのは『はこべ』
d0337265_1617573.jpg

10センチにも満たないミニ水仙
d0337265_16185066.jpg

サワグルミが空一杯に枝を広げている。
空の色も春の色になってきた。
d0337265_16203768.jpg

***************************************************************
きんぴらごぼう
 唐辛子をピリリと効かせて
d0337265_16291648.jpg


おべんとう
 だし巻き卵(砂糖なし)秋刀魚の佃煮、マカロニサラダ、きんぴら、いぶりがっこ、青物
d0337265_16304431.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-05 16:20 | 草花 | Comments(10)

ありがたい

先日母と一緒にある介護施設を見学させてもらった。
ここ数年でものすごい勢いで増えてきていたたくさんの施設を見てみたいと思ったのが理由。
パンフレットやHP、説明を聞いても実際に見てみないとわからない事がたくさんある。
今の介護施設はそれぞれ特色があるので、自分に合ったところ見つけるにはやっぱり見学させてもらうのがいいと思ったのだった。

お風呂に入れてもらうのも見せてもらった。
母は車椅子からお風呂用のリクライニング式の椅子に移してもらい、そこで髪や体を洗ってもらった。
それからその椅子ごとこのようなお風呂に入れてもらった。
d0337265_18334028.jpg

お風呂の正面にドアがついており、それをしめてお湯を張る。
約90秒で満タンになる。
好みでジャグジー風呂にも出来、ぬるめのお風呂が好きな母の要望でお湯の温度は低めにしてくれた。
d0337265_18352618.jpg

そのあと口の体操をしてお昼ご飯の時間。
ご飯は炊きたて、味噌汁も出来たて。
おかずは高齢者専用の宅配お弁当だった。
d0337265_18393431.jpg

大好物のいわしの梅干煮、鶏肉の卵とじ、青梗菜と湯葉のおひたし、五目豆、大根の漬物
(これで500キロカロリー弱)
美味しかったとほとんど食べた。
d0337265_18423192.jpg

5時間ばかり母に付き添ってとても疲れたが、『百聞は一見にしかず』とてもいい経験をさせてもらった。
このごろは本人だけではなく家族も一緒に見学する人が多いそうだ。
多方面から見ることで、自分に合った行きやすい場所を見つけることが出来るのだと思う。
快く体験をさせてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいだ。
d0337265_18481262.jpg


More 甘~いものばかり
[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-04 17:22 | うれしいこと | Comments(12)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

春昼
at 2017-04-23 20:40
花見弁当
at 2017-04-22 22:06
さくら さくら
at 2017-04-21 20:44
コロッケ
at 2017-04-20 20:32
芽吹き
at 2017-04-19 17:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

↑Pochipochiさ..
by Deko at 19:32
お花見をしながらお弁当を..
by Deko at 19:22
「願くば 花の下にて 」..
by PochiPochi-2-s at 13:15
わぁ~本荘公園にお花見に..
by mosaku319 at 13:05
小さかった頃のお城の公園..
by PochiPochi-2-s at 12:47
雪国の人のお花見はほんと..
by saheizi-inokori at 10:24
> sidediscus..
by hanamomo08 at 07:55
>こんのさん おはよう..
by hanamomo08 at 07:49
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 07:47
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 07:43

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索