白山吹

好きな花はたくさんあるが、今の季節なら『白山吹』が一番好きかもしれない。
お庭におおきな白山吹のある方が切ってくださったので、長く花を楽しむために一日風除室に飾り、今日玄関に持ってきた。
私の生家には黄山吹の八重も一重もあって白い山吹の事は知らなかった。
白い花と明るい緑の葉はいかにも五月の花らしく清楚だ。

白山吹白に徹しぬきっぱりと 上田明子

d0337265_2014073.jpg

ふっくらとした白い花びらは少しの振動ではらりと散り落ちる。
『散り山吹』というのがあるのかどうかわからないが、真っ白な道になったら見事だろう。

咲きて散る白山吹の庭の奥 中島伊智子
蕎麦のつゆ入れにも生けた。
35年以上も前のものなのに、焼き物は壊さない限りこうして長く自分のそばに置けるものだと妙に感心した。
花びらが散っても、この清々しい緑の葉っぱはかなり長く楽しめる。
d0337265_202311.jpg

*******************************************************************
こんなものでも・・・・・
お昼過ぎに椿友から電話が入る。
昨日、私が少しばかり持参したおかずへのお礼だった。
高齢の方へのお土産は『すぐに食べられるもの』がいい。
手がかかるものよりも、すぐにおかずとして食べられるものがいいのだと再認識した。
こんなに喜んでもらえると、次回は何を持っていこうかとこちらの方が楽しくなる。
昨日持っていったおかず、本当に一口くらいのもの。
d0337265_2029225.jpg


お弁当
久し振りに醤油おにぎり
身欠き鰊の煮物、ゆで卵、かぼちゃのサラダ、昆布巻き
d0337265_20303114.jpg


晩ご飯
 あぶら麩と新玉ねぎの卵とじ
d0337265_20314749.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-05-11 20:34 | 草花 | Comments(13)

花の縁

庭の椿が満開に近い。
明日は雨の予報だから、雨の前にきれいな花を椿友に届けたいと思った。
電話したら やっぱり出ない。・・・・通院だろうか・・・・・・・

我が家の分も切って飾ろうと思い庭に出たら電話が鳴った。
椿友だった。
私からの電話が記録されていて掛けてくれたのかと思ったら、そうではなかった。
だとしたら『以心伝心』としか考えられない。
『自慢じゃないけど、何にも予定がないんです。』と笑っている。
早速お邪魔する事にした。
彼女が心待ちにしている八朔のマーマレードを持っていった。
d0337265_20404415.jpg

いつもは掛けていない玄関の鍵がかかっていた。
郵便受けのところを開けて『急がなくていいですよ~』と叫ぶ。
ようやく中に入ると、この前大手新聞社の勧誘の人が来て怖いおもいをしたらしい。
どんな事があるかわからないから鍵はかけていたほうがいい。

重いものがもてない椿友に代わって、椿を生ける。
勝手知ったる他人の家、花入れを選んでもらい、水を入れて花を入れておきたいという場所に飾る。
これがすっかり終わってから 楽しいおしゃべり。
珍しいカボスのジュースをご馳走になりながら、たくさん話をした。
一日の大半を過ごすキッチンには青いガラスの花入れに生けた。
紅茶の準備をしているところをパチリ!
d0337265_20511619.jpg

今日はまた新しいお話をしてくれた。
お母様がかなり高齢になってから洗礼を受けたというのだ。
今は亡きお母様の心を動かしたのは何だったのだろう。
『もっといてよ』と言われたが、午後ちょっと横になる習慣があるのを知っているから、次の約束をしておいとました。
d0337265_2135645.jpg


花筏
帰り道、八重桜の大きな木があって、道路脇の側溝が桃色の花びらで埋め尽くされていた。
d0337265_21103698.jpg

*****************************************************************
ミラーレスカメラで撮った料理
晩ご飯 ほたてと海老のバター炒め
d0337265_21121447.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-05-10 21:15 | おでかけ | Comments(10)

八重

このGWに海外に出かけたり、ふるさとに帰省したり狭い日本を大移動した人が多かった中、今の私のように普段どおりという人もたくさんいたことだろう。

連休明けの昨日、きれいな八重桜をたくさん見かけた。
八重桜の花びらを数えたら一体何枚あるのだろう?

八重桜八重に手抜のなかりけり  後藤比奈夫
d0337265_20503889.jpg

あっという間に咲いて散る染井吉野。
その寂しさをなぐさめるように咲く八重桜。
人々は可愛い八重桜を目にして、ようやく桜の季節が終わったことを認める。
ああ~きれいだったとこの八重に満足して『また来年』と思う事ができる。

花過のこのころと咲く八重桜   阿部ひろし
d0337265_20572555.jpg

近所の八重桜はかなりの老木だが、毎年数え切れないほどの花を見せてくれる。
ああ~春が遠のいていく。
d0337265_20583938.jpg

*******************************************************************
晩ご飯
 木綿豆腐入りメンチカツとポテトサラダ
d0337265_20593618.jpg

(普通のメンチカツはちょっと重くなったので、木綿豆腐を混ぜてふんわりと作ってみた)

奈良の柿の葉寿司
d0337265_2105096.jpg

さけとさば お醤油をつけなくてもいいように しっかりと味がついていた。
d0337265_2122093.jpg


お弁当
 焼肉弁当
d0337265_213868.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-05-09 21:03 | 草花 | Comments(8)

波雲

一週間ぶりに同じ道を通ったら、もうライラックの花が咲いていた。
学生時代を札幌で過ごした亡き父が好きだった花で、父は『リラの花』と呼んでいた。
『リラ冷え』という言葉があるように、今日は風が冷たい一日だった。
空を見上げたら波のような雲がきれいで、『波状雲(はじょううん)』という気象用語めいた呼び方は嫌なので『波雲』と名づけた。
d0337265_22191650.jpg

薄紫のリラと水色の空
d0337265_22212585.jpg

リラにもいろいろあっておたふく紫陽花のような花びらのふっくらとした花もあった。
d0337265_22223276.jpg

子どもの頃はどんな絵にも水色の空を描いたものだ。
淡い水色の春の空にはお花がよく映えると思った。
こちらは見事な利休梅
d0337265_2225988.jpg

路地に入ったら鉢植えのチュウリップがきれいなお宅があった。
子どもが生まれて、親がはじめて書いてあげるお花はこの花が多いように思う。
風があって、なかなかピントが合わず手こずっていたら、女子高生二人がけらけらと笑いながら歩いてきて通り過ぎた。
楽しそうな二人に、チュウリップの花がとてもお似合いだった。
d0337265_22333991.jpg

****************************************************************
私のカメラ 寿命かな?
主に食べ物を撮っていた一眼レフのカメラのシャッターがおかしい。
2008年にプレゼントしてもらって丸9年過ぎた。
去年だったか千秋公園で会った見知らぬオジサンに聞いたら、もう寿命なんだから、ネットでいい中古を見つけたほうがいいと言われたが、どうなのだろう?
修理したとしても、もうバッテリーもメモリカードも部品もなさそうだ。
さりとて、私の日常を綴るブログに新しいカメラを買うのもどうなのだろうと今迷っている。

コンデジで撮った料理の写真、日中はいいが夜の写真はそのものの色がでない。
五目豆
d0337265_22495574.jpg

お弁当
おにぎり(梅干しと昆布の佃煮)
ねぎ入りだし巻き玉子、五目豆、かぼちゃのサラダ、糠漬け
d0337265_22515437.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-05-08 23:07 | Comments(5)

白いあけび

近所の人から白いあけびをいただいた。
お友達が手土産に持ってきてくれたらしいが、『私の手には負えないくて・・・・』という。
もらった時外で立ち話をしていたのか、あけびはぐったりしていて可愛そうな姿だった。
さっそく水揚げして元気をとりもどした。
彼女の家に咲いたという香り水仙も一緒にもらったのでつる物をいけて楽しんだ。
本来煮物など盛られるはずの骨董の大鉢はしばらく空っぽだったので、水が張られあけびのつるを入れたらなんだか嬉しそうだった。
これを持ってきてくれた彼女のお友達の表玄関に見事に絡まっているのだろうか。
花が終わったあとは可愛い実もつくのだろう。
d0337265_17485389.jpg

フリフリの香り水仙は白梅のような甘い香りがした。
あけびの花の色と似た優しいクリーム色だ。
d0337265_175049100.jpg

あけびの花には雄花と雌花があるそうで、これは雄花だということ。
ブローチにしてもいい可愛い花だ。
d0337265_17515465.jpg

*****************************************************************
おからどーなっつ
 先日道の駅で買ってきた美味しいおからでドーナッツをつくった。
おから350グラムに小麦粉と玉子、きび砂糖を入れて揚げた。
d0337265_17535461.jpg

粉砂糖をふって今日のおやつになった。
d0337265_17543186.jpg

*****************************************************************
やられた!
 数日前、夕食時のこと、ベランダで物が落ちた音がしたので外へ出てみると、私が窓をあけると同時に薄茶色の毛をした動物がものすごい速さで逃げた。
ほんの一瞬の事で逃げたのは何なのかわからなかったが、たぶんこれだ!と目星がついた。
『ハクビシン』
最近、市内の民家でも被害が出ているとネット情報があった。
買ってきた林檎が冷蔵庫に入らず、ちょっとだけと思ってベランダに出したのを嗅ぎつけたらしい。
8個入りの林檎のうち一つを齧ったらしく、残りが5つしかなかった。
山形に住むネット友が収穫目前の甘いとうもろこしをすべて食べられたと記事に載せていたことを思い出した。
どんなにくやしかったことか。
これからは外には食べ物は置いておけないと思った。
行方不明の二つの林檎は驚いて逃げる時に落ちたらしく、夫が拾ってきてくれた。
物が落ちる音はそれだったのだ。
ベランダの床には猫に似た足跡が二つ残っていた。
ハクビシンめ。
d0337265_184492.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-05-07 17:26 | 草花 | Comments(15)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

緑陰
at 2017-05-26 17:24
カッコー鳴く
at 2017-05-25 21:47
耕す人
at 2017-05-24 21:47
東の空に・・・・
at 2017-05-23 17:31
きざむ
at 2017-05-22 21:08

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

青目 蕨たたき・・・な..
by aomeumi at 10:45
蕨の曲線、直線、うつくし..
by wawa38 at 10:02
今日、秋田のわらびが届き..
by saheizi-inokori at 23:41
お料理やさんで出てくるよ..
by ゆき at 16:31
おばあさんの姿が(いいな..
by こんの at 07:47
いい写真ですね。人も椿も..
by miki3998 at 01:32
起きていられなくて早く寝..
by weloveai at 16:53
>aomeumiさん ..
by hanamomo08 at 15:22
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 15:20
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 15:07

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索