春の和菓子

山門も伽藍(がらん)も花の雲の上  高浜虚子

和菓子やさんのショーウィンドウにも美しい春のお菓子が並んでいた。
枯れ色の冬から一気にはなやぎを増す春。
高浜虚子の句のようなさくらの雲はまだまだだが、お菓子だけでも春を味わおう。
d0337265_20514911.jpg


リハビリの先生が訪問してくださった。
母の全身をしっかりとほぐしてくれた。
後半はお手製の輪投げセットを使ってゲーム感覚で昨日訓練をしてくれた。
母もとても楽しそうに運動している。
毎日体を動かす事の大切さを感じる。

午後から糠漬けの準備。
もらってきた糠をフライパンで炒ることからはじめる。
香ばしいいい匂いがする。
糠の中の雑菌をなくすことで、糠床が安全になる。
大根の尻尾とキャベツの芯など捨て漬けを始めた。
大量に糠を足したので、鷹の爪、昆布も足した。
d0337265_20594686.jpg

糠床が安定したらまずはこれを漬けたい!
d0337265_2114310.jpg

***********************************************************
晩ご飯
 小海老の天ぷら、菜花、ポテトマカロニサラダ

花冷やワイングラスの脚線美 鶴見遊太
d0337265_212473.jpg


お弁当
明太子おにぎり、じゃがいも焼き、秋刀魚と牛蒡の煮物、浅漬け、かぼちゃ、ミニトマト
d0337265_214280.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-03 21:06 | 美味しいもの | Comments(6)

洗う

さすがに春めいてきたので、母の中綿入りのキルティングの上着を洗濯することにした。
『洗えない表示のものでも、案外洗えるものが多いのよ。』と主婦の大先輩に教えてもらった。
少し前までクリーニングに出していた物もやり方を間違えなければ家で洗えるらしい。

キッチンのシンクにたらいを入れ、水温は30度くらい、体温より少し低め。
アクリルタワシにおしゃれ着用の洗剤をしみこませ汚れたところを優しくこすり、畳んだままで押し洗い。
1分ほど脱水機にかけ、すすぎを二回、その都度短めに脱水する。
風通しのいい場所で乾かした。
裏地つきのカーディガンやウールのマフラー、帽子も洗った。
d0337265_20564830.jpg


我が家の庭にも可愛い芽が出始めた。
これは鉢植えにしている紅白の『鯛釣り草』
土の上に顔を出したこの花の芽は祈っている手のように見える。
d0337265_2125492.jpg


初期投資だと思って・・・・
美味しそうな蕪や大根、きゅうりが出てきたのでそろそろ糠漬けを再開する事にした。
今まで大き目のタッパーで漬けていたが、かき回しにくいので、糠漬け用の甕を買った。
だからこれからは糠漬けの先生でもあるyoshimiさんに倣って常温のキッチンの片隅に置く事にした。
糠もたっぷりもらってきたので、休ませていた糠床に足して整えようと思っている。
※案外かかった初期投資
甕2580円、同じメーカーのおもし1080円だった。
甕は寸胴の形と、甕らしい形の二種類あったが私は甕らしい形を選んだ。
d0337265_21102522.jpg

**************************************************************
朝作った新玉ねぎ・新にんじん・ほうれん草の卵とじ
d0337265_21111399.jpg

晩ご飯
水がれいのムニエル、ギバサ、高野豆腐と干ししいたけの含め煮
d0337265_21122148.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-02 21:12 | 日々のこと | Comments(6)

役目を終えて・・・・

久し振りにごみ処理場へ行ってきた。
押入れを片付けたとき、古い布団を処分する事にした。
ポリエステル綿の軽い布団でカバーを掛ければ使えないことはないが、生地も傷んきたので区切りをつけることにした。
買い物好きな母が買ってくれたもので、よく働いてくれた。
心から感謝して、ごみ処理場へ持ち込んだ。
家を建てたときの鉄筋(業者の置きわすれ)も処分した。
これがことのほか重かったので全部で40キロあった。
10キロ115円なので460円だった。
d0337265_20222460.jpg

焼きたてのパンを買って帰り、昼ごはん。
たっぷりの葱とソーセージを入れたコンソメスープと一緒に食べた。
新にんじんはスティックにして味噌マヨネーズで。
あまりに甘くてびっくりした。
d0337265_2024259.jpg

少し前に収納の本を手に入れて見ていたが、ああいう本は参考になるようでならないことに気がつく。
やっぱり片付けというのは自分が使いやすいようにするのがいい。
ただ物が多いと片付かないので持ち数は少なく、一定量を超えないようにしたい。
とにかく時間のある時にやるしかないので、母が帰る前に食品庫とキッチンの隅に置いてあるラックの物も整理した。
棚の一番下は手作りの梅酒の瓶、その上は鍋と大きなボール、その上にはフードプロセッサーとブレンダーとその付属品、一番上の段にはオーブントースターとキッチンで使う洗剤やブリタのカートリッジなどを。
これからこんな事を何回やるんだろうと思えばちょっと嫌になるが、時々やらなければどうにもならないことなのだろう。
******************************************************************
晩ご飯
野菜とさつま揚げの煮物、黒ソイが安く塩焼き
d0337265_2040404.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-04-01 20:37 | 日々のこと | Comments(10)

雪のしずく

待雪草とも呼ばれるスノードロップが和菓子屋さんの店先で咲き始めていた。
d0337265_1844264.jpg

うつむきかげんに咲く姿に思わずしゃがんで見た。
乳白色に緑、春を告げる清楚な花だ。
d0337265_1842646.jpg

その隣には白いクリスマスローズ、『ちょっと顔を見せて・・・』と声をかけたくなる花だ。
d0337265_1853393.jpg

風は冷たいがいいお天気なので歩く。
川のほとりはまだ草木が萌えておらず、相変わらずの枯れ色だが、水の色はどことなく春めいて来た。
d0337265_1871828.jpg

山茶花の大木があって、そのむこうには我が家からも見える雑木林。
d0337265_1885976.jpg

そらがちょっと暗くなってきたと思ったらぽつり、ぽつり降ってきた。
春の天気は本当に読めない。

樹齢何年だろう?
コンビニの前にショベルカーが止まっていて、敷地内に生えていたものすごく大きな木を撤去しようとしていた。
工事の人たちもワイヤーで結わえたり悪戦苦闘している様子だった。
この大木はけやきだったそうで、一体何年くらいたつのだろう。
工事の人たちもわからないそうだ。
とにかく根っこがすごかった。(邪魔になるので撮れなかった)
d0337265_1814333.jpg

************************************************************
金曜日の夕餉
 鶏ムネ肉で唐揚げ
d0337265_19492318.jpg


お弁当
 
d0337265_195031.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-31 17:14 | 草花 | Comments(12)

長電話

片付けをはじめていくつかの不用品が出た。
引き取ってもらえるか友人に電話したらいろいろ積もる話があって長電話になった。
たとえばキッチンのこういうところがどうにかならないかという事や、家の間取りの事など、彼女とはすーっと話が通じてとても心地よい。
『雪が消えたね』という話にもなって、先日早春の山に行って、雪解け水がとうとうと流れていたと教えてくれた。
ちょっとご無沙汰しているうちに入院したという話も聞き、病気の話もあれこれと。
平穏に暮らすことの難しさを感じた。
でも、『心は元気でいようね』と受話器を置いた。
溢れくる言の葉のやう雪解川 川口襄

我が家で例年最後まで残っている雪があと僅かになった。
ちょっと太っちょの白蛇さんのようだ。
今はまだべったりと地面に張り付いている緑の葉っぱはシャガの葉。
だんだん起き上がってきて、五月の半ばには蝶のような花を咲かせる。
今日も雨が降ったからこの残雪が消えるのは間もなくだろう。
d0337265_17201693.jpg


昼近くから雷を伴う激しい雨が降ってきた。
窓から見える木々も雨にかすんで柔らかく見える。
樹齢のある大けやきの芽吹きが待ち遠しい。
d0337265_17264536.jpg

随分日が長くなった。
五時を過ぎてうっすらと空が色づいた。
d0337265_17303399.jpg

**************************************************************
鮟鱇鍋
 新鮮な肝のはいった鮟鱇を鍋にした。
 肝は刻んでから炒りしてから煮ると美味しい。
 野菜は大根と葱、あとは豆腐を入れた。
d0337265_19514869.jpg


おべんとう
 梅おかかおにぎり
 身欠きにしんの煮物、かぼちゃ、浸し豆、つぼみ菜のごま油炒め
d0337265_19524727.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-03-30 19:53 | 日々のこと | Comments(4)


日々折々のこと


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

春昼
at 2017-04-23 20:40
花見弁当
at 2017-04-22 22:06
さくら さくら
at 2017-04-21 20:44
コロッケ
at 2017-04-20 20:32
芽吹き
at 2017-04-19 17:01

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

↑Pochipochiさ..
by Deko at 19:32
お花見をしながらお弁当を..
by Deko at 19:22
「願くば 花の下にて 」..
by PochiPochi-2-s at 13:15
わぁ~本荘公園にお花見に..
by mosaku319 at 13:05
小さかった頃のお城の公園..
by PochiPochi-2-s at 12:47
雪国の人のお花見はほんと..
by saheizi-inokori at 10:24
> sidediscus..
by hanamomo08 at 07:55
>こんのさん おはよう..
by hanamomo08 at 07:49
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 07:47
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 07:43

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索