八月最後の日

今日で八月が終わる。
まだまだ残暑厳しい時期だが、当地は涼しい風が吹き、半そでのTシャツにリラコではちょっと寒くなった。
ごみだしのためそのまま外へ出たら、かなり寒かった。
帰りに噂好きの近所の人に捕まり、『momoさん、風邪ひきますよ~』と言われた。
あれこれ面倒な話になる前に家に入る。(寒いことを理由に急いで家に入った)
目の前の彼女の服を見たら、長袖のセーターに厚手のズボンを履いていた。
(いくらなんでも暑そうだった。)

今朝起きた時、母には綿の薄手の長袖Tシャツを着せてよかったと思った。
寝具もゆうべからタオルケットが寒いので綿毛布にしたのだった。
これで夏が終わるわけではないが、ここ数日で一気に秋めいてきている。
d0337265_2321495.jpg

看護師さんが帰った後、母はずっと眠っていた。
『天気ぐあいがこうだから、眠くなるんですよね。今日はそんな日ですね。』と看護師さん。
お昼になったが、あまり気持ちよく眠っているので、寝かせておいた。
結局4時まで眠り、水分補給して早めに晩ご飯にした。
私もなんとなく眠い一日で、座ると居眠りしそうになる。
涼しくなってからだが緩み、ほっとしているのだろうか?
ベランダの朝顔がたくさん咲いてきた。
d0337265_22502710.jpg


母が寝ている間に高野豆腐を煮た。
干ししいたけの戻し汁で煮るので、色はきれいではないが、味はとてもいい。
d0337265_22525371.jpg

枝豆も美味しくなってきた。
去年夏に頂いた蟹缶があったので、擂り潰した豆に蟹の身ととうもろこしを入れマヨネーズで和えたものを作った。
これは母も食べられる!晩ご飯に食べさせたらとても喜んだ。
食べさせながら、自分も年老いたらこんな風にしないと食べられないのは困るな~と思った。
美味しいけど、手がかかりすぎる。たまにしか作る気がしないし、作れない。今日は母が昼寝していたからやれたことだ。(笑)
d0337265_2258556.jpg

魚はエゾがれいの煮付け、これで今夜の晩ご飯。
d0337265_2301776.jpg


とにかく一週間が矢のように駆け抜けていく。
やりたいことも、やらなくてはならないこともいろいろあるが、こうして八月も今日で終わる。
小さな花瓶に『露草』を生ける。
花はほんの数時間でしぼんでしまうが、このきれいな色をつかの間楽しもう♪
d0337265_2364727.jpg


お弁当
ゆうべのイカの天ぷら、しらたきの煮物、ポテトサラダ、オクラ、茄子のもち米漬け
ごはんに美味しい味噌漬け(漬物名人作)
d0337265_2381298.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-08-31 22:52 | 日々のこと | Comments(6)

秋風

朝晩本当に涼しくなった。
今朝もタオルケット一枚ではちょっと心もとない感じだった。

こちらは『秋晴れ』と呼んだほうがいいような青空の一日だったが、関東では大雨だとニュースで知った。
こんなに小さい国なのに、これほど天気が違うことに今更ながらびっくりした。

青い大輪の朝顔の隣の小さい窓にはハート型の葉の朝顔を植えた。
そちらの方も今朝から咲き始めた。
小ぶりの花だが色はきりっとした濃いむらさき。
d0337265_20283577.jpg

プランターに朝顔を植えるときは3本くらいにと書いてあったが、それだと葉が茂らないと思ってたくさんの苗を植えた。
それがネットに一本ずつきれいにからまってやっと緑のカーテンらしき物ができてきた。

家中の窓を開け放したら、風が通り気持ちがいい。
埃っぽくなってきたリビングの電燈のかさを水拭きしてきれいにした。
その気持ちよさでもう一度洗濯機を回し、座布団カバーやクッションカバーも洗った。
ようやく終り、私の席に一休み。
朝顔のカーテン越しに夏のカバーが風に揺れていた。
夏がもうすぐ終わる。
d0337265_20195557.jpg

*****************************************************************
晩ご飯
 もぎたての美味しい茄子を素揚げして甘い味噌をかけたもの。
 大きくて新鮮なするめイカの皮をしっかりとむき、青海苔を入れた天ぷらに。
d0337265_20304294.jpg


お弁当
 いり卵、トマト、ブロッコリー、しらたきとシメジの煮物
d0337265_2034170.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-08-30 20:34 | 自然 | Comments(8)

つまみ・酒肴・アテ・

昨日パスタにイカゲソを使い、胴のところを残しておいた。
この前テレビで見た『第16夜 あてよる イカで呑む』でみたこの料理を作ろうと思ったから。
とても簡単だが美味しそうだった、『イカのバタケチャ炒め』
イカをお刺身のように切り、バターを熱したフライパンにケチャップをいれ、イカをさっと炒めて塩胡椒を一振りするだけ。
熱々を赤ワインと頂いた。これは美味しい!中高年ゆえ、バターはほんのひとかけ。
d0337265_2024897.jpg


北あかりというじゃがいもをじっくりと焼いた一品。
今日は塩胡椒ではなくおしょうゆ味で。
万願寺唐辛子もすごく美味しかった。
d0337265_20253311.jpg


これに豚肉のしょうが焼きを少しと茄子の味噌汁、そして一口食べたご飯には季節の糠漬け
秋田のみょうがが美味しくなった。
d0337265_20264631.jpg


これは先日鯛を釣ってきた時にかかった『マゴチ』
大きかったので竜田揚げにした。(前に食べたもの)
初めてからげにしてみたが、すごく美味しかった。
d0337265_20471744.jpg


朝の物騒なニュースに驚いた。
秋田も警戒区域になっている。幸い被害はなかったが、いったい何を考えているのか?
先日さださんのコンサートでも『ミサイルやめようよ』と呼びかけた。
聞いていて欲しいな~。

不気味なニュースで始まった火曜日は雨の一日となった。
気温も25度までしか上がらなかった。
季節はどんどん秋に向かっているような気がする。
庭の秋海棠の花が少しずつ伸び、つゆくさが生き生きと咲いている。
d0337265_20455424.jpg


お弁当
鮭と梅干のおにぎり
オクラとにんじんの豚肉巻き、かぼちゃ、万願寺唐辛子の炒め物、オレンジ
d0337265_20494234.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-08-29 20:52 | 美味しいもの | Comments(10)

薔薇の実

咲いた薔薇をそのままにしておいたら、真ん丸い実がついた。
その形が面白いので切って夏の終わりの薔薇と一緒に花瓶にさした。
一本の茎から6つもの薔薇を咲かせた後についた実だからその形が面白い。
動きがあって薔薇だけの時より面白い花になった。
d0337265_23202211.jpg


奈良国立博物餡から放送したさださんの深夜番組(録画)を見た。
この番組を見ると、手紙(この番組では主に葉書だが)のよさを感じる。
日々の様々なことを自分の言葉で綴った葉書がさださんの元に届き読まれる。
みんないろんな事を考え、生きているんだな~と思う。
この次は是非私も葉書を書こう♪
さださんのラジオがきっかけで20代はじめ私にも楽しい出会いがあった。
そのことを是非さださんに伝えたいと思う。

ちょうど昼になったので、いかをさばき、ゲソとイカわたを入れたパスタを作って食べた。
野菜は玉ねぎと万願寺唐辛子を少々、仕上がりにバターひとかけら入れた。
d0337265_23451067.jpg


電話も何本かかかってきた。
友人の一人はこの夏、帯状疱疹にかかってしまったらしい。
『畑に力を入れすぎた』と言っていたが、今年の夏も暑い日が多かったから。
夏の疲れが出てくる頃、母の事も、自分のことも気をつけなくては。
この葛のように元気に暮らしたい。
d0337265_23545481.jpg


帰宅した母に今日も『富士日記』を読んであげる。
武田百合子さんは夫の泰淳さんに勧められて日記を書き始めたという。
今日はちょうど下巻の泰淳氏の病気が重くなった時の最後のあたりだったのでなんだか私も母もしんみりしてしまった。
年寄りにそういう場面はちょっと辛かったかと思って、たくさんある面白いところを読んだりした。
百合子さんは、東京と山荘を行き来したときに寄った食堂で、偶然耳に入った隣で食べていた人たちの話なども書きとめている。
昭和40年代、百合子さんの行動を見ていると実に情が深く、人を大切にしている。
私は小学生時代を思い出し、母は小学生の母親だった30代の頃をそれぞれ思い出しながら聞いているのかもしれない。
明日は山荘が出来上がったばかりの希望に溢れている上巻を読みたいと思っている。

ナナカマドにもこんな青い実がついていた。
この実が赤くなる頃、秋田では里芋やきのこが採れ出し、紅葉も始まってなべっこ遠足の季節になる。
d0337265_093163.jpg

****************************************************************
誕生日の晩ご飯(ゆうべ)

春巻きを作った。(海老、豚肉、きくらげ、干し筍、干ししいたけ、えのき、にんじん)
秋田美人というメロン、早生林檎の生ハム巻き
私も夫も大好きな黒麦酒♪
d0337265_0125677.jpg


お弁当
 昨日の春巻き、かぼちゃ、ブロッコリーの塩茹で
d0337265_0134167.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-08-28 23:48 | 草花 | Comments(10)

真夏の薔薇

大曲の花火が終ると季節は一気に秋めいてくる。
ゆうべは窓を開けていると足が冷たくなるほどの風で、涼しさを通り越して寒くなった。
今朝、花火に行った知人が電話をよこして、冬の防寒具を持っていけばよかったと言っていた。
それほど夜風が寒かったようだ。

春に咲いた薔薇が剪定もしないでいたら、小さいながらもポツリポツリと咲いている。
秋に大きくて見事な花を咲かせるにはかなり短く切ってしまうのがいいと書いている本もあるが、
真夏の薔薇は薔薇で愛おしい。
植物はとても正直で、これほど日中の残暑があっても秋の植物がしっかり育っている。
今日は夫の誕生日。
木に絡まっている切れ葉野葡萄の葉と一緒に飾った。
照りつける太陽のせいか、花びらが全部反り返って、春の薔薇のようにふっくらとしていない。
d0337265_1842373.jpg


お昼ごろ、昨年も夫の好物を送ってくれた年上のガールフレンドから誕生日のお祝いが届いた。
美味しい食材や自家製のじゃがいも、お菓子などあれこれとありがたい。
お礼の電話をすると、食材一つ一つの料理の仕方も話してくれた。
その中で見事だったのがこの小粒茄子のもち米漬け。
お米の豊かなところでしか作れないだろう贅沢な漬物。
日持ちしないのが残念だと彼女は言うが、この量を二日でご馳走になるのは無理なので私は小分けにしてしっかり密封して冷蔵庫へしまった。
空気に触れると茄子の色が飛んでしまうので、真空状態で送ってくださった。

もち米を炊き、お砂糖と塩、それに適量の日本酒を加えて漬け床を作り、畑からもいだばかりのナスを漬け込んだもの。
彩と香り付けに黄菊と唐辛子を入れてある。
ちょっと甘いお酒にもご飯にもあうきれいな漬物だ。
もち米にも茄子の香りが移っているので茄子と一緒に味わった。
d0337265_1817316.jpg


暑いのでケーキではなく『和菓子』を用意した。
本わらび餅 焦がしきなこの下はとろりとしたわらび餅で、中に上品な漉し餡が入っている。
しみじみと美味しい和菓子だと思う。
わらびの根からこんな成分の粉が採れることをはじめに見つけた人は偉いな~と感心。
夜はささやかな手料理でお祝いをする予定♪
d0337265_1821191.jpg

***********************************************************************
朝顔の朝の顔と午後の顔
今朝数えて8つだと思っていた花は十個もあった。
昨年は上の方にばかり花芽がついていたのだが、今年の朝顔はしたから均等に花が咲き嬉しい。
朝は涼しげな青系の薄紫に咲く。
d0337265_18235599.jpg

そして午後になると、ピンク系に変わる。
夕方しぼむものもあるが、調子がよければ夜までピンクのまま咲いている。
d0337265_18251775.jpg

今朝数え間違えた原因はこの子だった。
これは午前11時ごろの写真。
おかげで朝顔のくるくるの蕾が咲く前にこんな形になることがわかった。
でも終わりは一緒で今はピンクになってやがてしぼんでしまうだろう。
出遅れた子二輪。合計10個咲いた。
d0337265_18301767.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2017-08-27 17:50 | 季節の行事 | Comments(12)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき
未分類

最新の記事

秋の蠅
at 2017-09-20 16:16
やっと・・・・・・
at 2017-09-19 21:08
祝う
at 2017-09-18 18:00
強風
at 2017-09-17 20:26
朝顔のスケジュール
at 2017-09-16 19:47

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

おんこの実ってイチイです..
by saheizi-inokori at 21:43
美味しそうなおこわですね..
by Deko at 17:03
夜汽車に乗って朝到着良い..
by Deko at 16:52
やれ打つな蠅が手をすり足..
by Deko at 16:42
> sidediscus..
by hanamomo08 at 16:15
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 16:13
>ゆきさん こんにちは..
by hanamomo08 at 16:08
> unburroさん ..
by hanamomo08 at 16:01
> o-hikidash..
by hanamomo08 at 15:55
> oshibanayo..
by hanamomo08 at 15:49

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...

外部リンク

検索