すだれ吊る

数日前に南東北が梅雨明けし、北三県の梅雨明けももうすぐだろう。

梅雨明けに備えて、リビングを夏らしくした。
すだれを吊った。
いつもの年だとこの窓は朝顔かゴーヤのみどりに覆われているはずだったのだが・・・・。
もう7月も中旬なので、朝顔の種まきはちょっと遅くなったような気がしたのだ。
『まあこんな年もあるさ』と気持ちを切り替えた。

大きな火鉢に入れてあるポトスにもたっぷり水をかけた。
大きなすだれは夏の太陽の熱を少しは和らげてくれるはずだ。
d0337265_21364335.jpg

すだれの奥に夏の花を見つけた。
『やぶかんぞう』は一日でしぼんでしまうが、次々に咲くのでしばらく楽しめそうだ。
ノウゼンカズラと同じでパッとしたオレンジ色。
立ち姿がいいからか、涼しそうに見える花だ。
d0337265_21414889.jpg


今日は『海の日』で休日となった。
母はリハビリに出かけたので珍しく夫とテレビで映画を観る。
イッセイ・尾形が偏屈な元校長先生を演じる先生と迷い猫、猫好きにはたまらない。
映画の中で先生が美味しいそうなコーヒーをたてて飲んでいる。
ロケ地の伊豆下田に実際にあるリリーと言うパン屋さんのパンも美味しそうだった。
伊豆に住むブログのお友達もいるから、映画に出てくる風景もとても身近に感じた。

お昼、パン屋さんへ行き、小さなクロワッサンと胡麻と黒豆のパンを買った。
作り置きのコールスローと冷凍の小さなデミグラスメンチをレンジで温め、パンにのせて食べた。
コーヒーの香りがいい。
今日はこれに温めた牛乳を入れる。
d0337265_21544763.jpg

胡麻と黒豆のパンはモチモチとして美味しい。
ちいさなクロワッサンは焼き立てだったのでサクサクした。
デザートのさくらんぼは晩生種の『紅秀峰』
アメリカのレイニアチェリーと味が似ていて甘い。
ドリップでゆっくり落としたコーヒーは旨い。
d0337265_2219100.jpg

*********************************************************************
山百合その後

昨日まで蕾だった一番古い株の山百合が咲いた。
3本で22個の蕾をつけていたが、たった一日で半分ほどが咲いたのにはびっくりした。
d0337265_2261049.jpg

東側の百合も4つの蕾を残し咲いた。
奥のほうにも先に咲いた花が見える。
d0337265_22114359.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-07-16 22:12 | 日々のこと | Comments(2)

馥郁(ふくいく)

今、我が家の庭は馥郁たる香りに包まれている。
数箇所にある山百合が満開になったからだ。
もともと山だった場所なので、植えたものではなく自然に生えたものだ。

山百合が目覚めといふをくれにけり(那須二句) 細見綾子
d0337265_2115460.jpg

2日ほど前の蕾は雨に濡れていた。
この蕾が開く瞬間に立ち会いたいものだ。
d0337265_21162686.jpg

おととしは7月13日、去年は17日に咲き始めたと書いてある。
自生しているからあたりまえなのだが、この土が山百合には合っているようで、年々増えている。
いつの頃からかこの百合は切花にせず庭で楽しむことにした。
いい香りだが、食事もする室内ではちょっと強すぎたのだ。
大輪のものは直径が16センチもあった。
一番古いものにはたくさんの蕾がついている。
d0337265_21292249.jpg

ベランダを開ける度に、百合の馥郁たる香りが漂って幸せな気持ちになる。
d0337265_21245149.jpg

うしろ姿も魅力的だ。

百合匂ふ言葉交さぬひとときに 大川ゆかり
d0337265_2133061.jpg


好天にバッグの洗濯♪
いつも持っているバッグが汚れてきたので丸洗いした。
何度かひっくり返して乾かした。
このキプリングのバッグはもう10年近く使っているが洗うと新品のようになる。
d0337265_21374162.jpg

************************************************************
晩ご飯
 大きな真がれいの煮つけ
d0337265_21394214.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-07-15 21:44 | 草花 | Comments(4)

合歓の花

合歓の花はなぜか毎年見ごろを逃してしまう。
今年こそはと思うのだが、身近なところに木がないせいか、車の中から『あ!合歓の花が咲いている!』と見つけて、ねむの木のある場所に行って見るのだが、すでにおそし。

今日も暑い日で夕方重い腰を上げ買い物に出た。
いつもの場所に合歓の花が咲いていた。
d0337265_2241219.jpg

遠目には『きれいだ』と思っても、近づくともう終りに近かった。
風に揺れてふわり、ふわりと花が散りはじめていた。
化粧刷毛のような花が音もなく私の肩に落ちてくる。

うふふふふ続うふふふふ合歓の風 中原幸子
d0337265_2281162.jpg

上等な刷毛のような薄紅の合歓の花、梅雨時の蒸し暑い季節に咲いて散る。
じっと見ているとなんだか眠くなってくるような色だ。

花合歓のあれは睡魔の色ならん 中村恭子
*******************************************************************
夕食
 大きなエビフライ
d0337265_22225440.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-07-14 22:27 | 草花 | Comments(10)

安眠

汗かきの母の寝具にはとても気を使う。
医療機器のお店からリースしているベッドマットにはビニール系のカバーがかかっているので背中がとても暑いようだ。
夏用のパジャマを新しいものにした。
綿とレーヨンで出来ていて、さらっとした涼感があるので夏にぴったりだ。

水色にくすんだ緑が混ざっているターコイズブルーの地に白い花の模様。
どことなく北欧風の色使いと透明なボタンが気に入った。

それに薄い紫色のガーゼケット一枚で寝ている。
本人は寝るとき『もっといっぱいかけて欲しい』というが、汗かきなのでこれで十分。
これしか掛けていないのに朝は汗をかいている。

9時から10時ごろには眠っていて朝5時ごろまでぐっすり寝ている。
私はといえば必ず4時間ほどで目が覚め、また眠るパターン。
どうしても寝苦しい夜は水枕を使う。
アイスノンだと冷えすぎるが、昔ながらの水枕は皮膚に肌にやさしい。
d0337265_21235599.jpg

*******************************************************************
ベルガモット
その咲き方が松明に似ているから『松明草』『かがり火草』と呼ばれている。
今年は見かけないと思っていたこの花が近所に咲いていた。
ベルガモットという名前は 柑橘系の樹木ベルガモットの花の香りに似ていることから付けられた
そうだ。
紅茶のアールグレーがこのベルガモットの精油で香り付けされているとは知らなかった。

d0337265_21332753.jpg

数日前に塩漬けの梅に赤紫蘇を入れた。
梅も赤紫蘇もとってもいい香りだ。
d0337265_21411820.jpg


晩ご飯
 かつおのたたき、さつまいもの天ぷら、冷やしトマト、大根の味噌汁
d0337265_21432682.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-07-13 21:38 | 日々のこと | Comments(4)

梅雨寒

曇りの予報に反し、今日はずっと雨降りだった。
母が出かける準備を終えてベランダに出てみると山百合が五つも咲いていた。
雨に流されてか香りはあまりなかった。
湿度が高くひんやりとした梅雨寒の一日だった。

仲良くしている近所の人が紫陽花を貰いにきた。
彼女の家から見える紫陽花の色があまりにきれいで飾りたいという。
少し立ち話をしてからお花を渡した。
d0337265_17482849.jpg

忙しく動いている時は半袖でも大丈夫だが、座るとちょっと寒くなって長袖のTシャツを着た。
いつも元気に動いている扇風機も今日は所在無く寂しそうだ。
外に出て山百合を撮りたかったが雨が強くなってあきらめた。
庭のミントにはたくさんの蜘蛛の巣、蜘蛛は雨の中でも芸術品を作成中だった。
益虫だからそのままにしておこう。
でもこの雨ではせっかくはった巣にかかる獲物はいつのだろうか。
梅雨寒を編みはじめたり蜘蛛の糸 城孝子

アナベルは意外に水揚げが悪いので外で楽しむ事にした。
この花はもうすぐ白からうすみどりに変わってくる。
d0337265_1852849.jpg


作りおきのチャーシュウでお昼ご飯
d0337265_187155.jpg


大学の同窓会で飲み会の夫には海苔巻きの弁当
d0337265_188852.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-07-12 16:27 | 日々のこと | Comments(2)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

すだれ吊る
at 2018-07-16 22:12
馥郁(ふくいく)
at 2018-07-15 21:44
合歓の花
at 2018-07-14 22:27
安眠
at 2018-07-13 21:38
梅雨寒
at 2018-07-12 16:27

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

> PochiPochi..
by hanamomo08 at 11:23
>passさん こんに..
by hanamomo08 at 11:18
>mosakuさん こ..
by hanamomo08 at 11:14
>PochiPochiさ..
by hanamomo08 at 11:08
>unburroさん ..
by hanamomo08 at 11:02
おはようございます。 ..
by pass8515 at 07:19
青目 PCの不具合で、..
by aomeumi at 15:54
こちらにもフクイくらいが..
by saheizi-inokori at 14:59
ご自宅の庭に百合が自生、..
by sidediscussion at 11:29
合歓の花、今こちらでも咲..
by nana at 08:23

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索