根曲がり竹

山菜の中で採るのがもっとも難儀だと言われているのが『根曲がり竹』だと思う。
たった一度だけ夫の友達が連れて行ってくれたたけのこ採りでのこと。
山の急斜面すれすれに槍のごとく生えているこの筍を私はなかなか見つけられなかった。
山を登るのが精一杯だったといったほうがいいのかもしれない。
それに最近は熊が出る!
たけのこは熊さんたちの大好物なのだ。

昨日友人が送ってくれた旬の玉手箱の中には立派な根曲がり竹もいっぱい入っていた。
早速皮を剥き、火を通した。
たけのこは早く下ごしらえすると、そこで老化がとまり、柔らかい。
鮮やかなエメラルドグリーンになる瞬間は毎年見ても感動する。
d0337265_20535119.jpg

ゆでたてを味噌マヨネーズをつけてぽりぽりと頂いた。

皮を剥いてゆでて、すぐに食べられる根曲がり竹も入っていて、今朝家族が好物の味噌煮にした。
鰹節のだしで、味噌少々大目の汁でぐつぐつと煮て、味噌にとろみがついたら出来上がり。
あっさりして何本でも食べられる。
歯の悪い母のために同じものをブレンダーで砕いて差し出す。
熱々のご飯に載せて食べるとシンプルながら根曲がり竹の風味が際立つ。
d0337265_2105748.jpg

孟宗筍の下の方は塩をまぶし、干して冷蔵保存にした。
d0337265_2112728.jpg


おべんとう
たけのこご飯、海老天、かぼちゃ、根曲がりの味噌煮
d0337265_21342.jpg

******************************************************************
花を飾る♪
大雨に打たれた椿もつぼみが少なくなったが、時々飾って楽しんでいる。
d0337265_2145592.jpg

きり戻したビオラは焼酎が入っていたフラスコに生けた。
来客が『何の香り?いい香りがする!』といったことではじめてこの花の香りに気づいた。
ほんとにいい香りだった。
d0337265_2175798.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-05-23 21:08 | 美味しいもの | Comments(0)

映画

放射冷却で今朝は肌寒かったのに、気温はどんどん上昇し27度もあった様だ。
とてもいい天気なので大きなものを洗濯し干し終え、テレビの前にすわった。
数日前から映画配信サービスを試している。
テレビとPCを接続するため、初期費用は少しかかったが、4000円くらいで一年間映画が楽しめる。
あらかじめPCで見たい映画を調べ、リストに入れておくと、テレビで観る事が出来る。
『手紙は憶えている』を観た。
ホロコーストを題材にしたサスペンス映画。
友人から託された一通の手紙を持って、90歳になるゼヴは自分の家族を殺したナチスを探す旅に出る。
コランダーという名前の容疑者は4人いた。

4人目のコランダーに会いに行ったゼヴはそこで彼から驚きの過去を知らされる。
薔薇が咲き乱れる庭でゼヴは自分自身の驚くべき真実を知ることになる。
d0337265_219850.jpg


認知症を患っていたぜヴは友人マックスに操られてしまった。
戦争がもたらした心の傷はなかなか癒えない。
********************************************************************
友人から山菜届く!
先日たけのこ掘りにお邪魔した友人からまたどっさりと山菜が届けられた。
私のことを思ってくれ、下ごしらえしたものばかりだった。
本当にありがとう♪

立派な孟宗筍、根曲がり竹、初夏の山菜ミズ、そして友人のほうで『玉びろこ』という野蒜も!
味噌をつけて夫が食べた!かなりパンチの効いた辛味!
d0337265_21215991.jpg

根曲がりだけはお味噌汁にした、たけのこのだしが美味しい。
d0337265_21223860.jpg

海老チリの予定を変更し、海老は天ぷらにし、たけのこご飯を炊いていただいた。
d0337265_2123563.jpg

どっさり入れてくれたたけのこは塩漬けにして干して長期保存しようと思っている。
木の芽味噌で和え物も作れそうだ♪

もち米を一合混ぜて炊いたたけのこご飯を母も大喜びで完食した。
うっすらついたおこげを食べた母はしみじみと『なんと、おいしいなあ~』と言った。
旬を食べる喜びは人をとても元気にする。

筍や飯に菜まで今を喰ふ 山根征子

d0337265_21305894.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-05-22 21:36 | 日々のこと | Comments(4)

緑陰

家にいてもやることはたくさんあるが、こんないいお天気の日はやっぱり出かけたい!
デイケアに行く母を見送って千秋公園に出かけた。
もう睡蓮が咲き始め、つつじは色あせていた。
母にも見せたかったが、つつじの盛りの頃は寒くて出かけられなかった。
季節の移ろいは速い。

平野美術館の入り口にある私の大好きな木。
d0337265_15471382.jpg


公園は緑に染まっていた。
d0337265_15483098.jpg

緑蔭の真ん中にゐてうすみどり 今井肖子
お弁当を持ってきたかったが、作っていると出だしが遅くなる。
みどりのシャワーを浴びたくて、なるべく小路を選んで歩く。
みどりのトンネルをくぐり、ここは日本タンポポの保護をしている人に会った場所だと思い出す。

あの日の数日前、我が家の植物の事で近所の人に怒鳴りこまれ、私はとても憂鬱な気分だった。
私は思わず見ず知らずのその人に事の顛末を話してしまったのだった。
植物に詳しい方で、『きっとその人は自然のよさがわかっていないのでしょう。』と言ってくださった。
あんな、愚痴を聞いてもらって、随分失礼なことをしてしまったとあの日のことを思いながら歩いた。
緑蔭や言葉のいらぬ時流れ 黒滝志麻子
d0337265_15513140.jpg


なだらかに見えてこの坂は結構きつい勾配になっている。
両側に色とりどりのつつじが咲く季節も華やかでいいが、みどり一色に染まるこの季節もいい。
自分もこの色に染まるのではないかと思いながら、道に映った葉陰の形も愉しみながら坂を下った。
緑蔭といふ遠き世に抱かれをり 岡本眸
d0337265_1603549.jpg

******************************************************************
耳サンド
パン屋に寄ったら薄いパンがなく、隅っこにパンの耳(100円)が一袋あった。
何げなくパンの耳と言っているが、どうして『耳』と言うのか気になっていた。
>耳は『人間の顔の端』なので、その位置関係が『パンの端』に近いので、『パンの耳』というようになった。
そうなのか!
焼きたてのパンの耳をかかえて帰り、ゆうべ作ったキャベツメンチをはさんで食べた。
ちょっと歯応えはあるが、とても美味しいサンドイッチになった。
d0337265_16103890.jpg


おべんとう
 キャベツメンチ、きんぴら、にんじん炒め、くだもの
d0337265_16113329.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-05-21 16:08 | おでかけ | Comments(5)

柿若葉

まぶしくてうらやましくて柿若葉 澤藍

まだ4時前なのに外が明るい、快晴の日曜日となった。
たっぷりと雨に洗われた庭のえごの若葉がまぶしいほどきれいだった。

今の季節一番きれいなのが柿の若葉。
近所の柿の木も今日は誇らしげに葉を揺らしていた。
風が吹くと、やわらかそうな柿若葉は光ってきれいだ。
昨日までの雨が嘘のようにいいお天気になった。
てらてらとてらてらてらと柿若葉  筧節子
d0337265_161558.jpg


休みの日は寝ていられない性分で、今朝も早く目を覚まし、暖房代わりにお湯を沸かすことから始めた。
キャベツとお肉が半々のメンチカツを作ろうと思いつき、たっぷり300グラムのキャベツを刻んだ。
d0337265_2037118.jpg

冷蔵庫に一枚残っていた食パンは生パン粉にし、肉を挽き、卵を一個割りいれ、ねばりが出るまでよく混ぜておいた。
お肉が多かったので少し取り分け、昨日買った美味しそうなセロリの葉と一緒に炒め、カレーの準備。
圧力鍋で煮込んでおく。
d0337265_16113878.jpg

ここでやっと一息ついて朝のお茶をいっぱい飲む。
さわやかに晴れた朝は仕事がはかどるような気がした。
**************************************************************
キャベツメンチカツ
d0337265_2032568.jpg

お肉とキャベツが半々なのでとてもふんわりと柔らかい!
『キャベツが高値だった冬の間は作れなかった料理だね。』と笑った!

d0337265_20333711.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-05-20 20:37 | 草花 | Comments(2)

若葉冷え

昨日からの雨はやっと落ち着き小降りになってくれた。
自然の大きな力を前にした時、人は本当に無力だ。
昔の人が雨が続いたとき、あるいは雨が降らない時、神様に向かって祈りを捧げる気持ちがわかる気がした。
幸い我が家は何も被害がなかったが、かなり多くの地域に避難勧告が出され、見慣れた地名がテレビに映しだされると、あの人は大丈夫だろうかと思ったりした。

自然災害が起こりそうになると食料が心配になる。
普段はあまり多くのストックは持たないようにしているが、こんな風に雨が続いたりすると不安になって買い物に出た。

スーパーの近くの田んぼは少し前に田植えが終わっていたのに、か弱い苗がやっと水から顔を出したような状態になっていた。
手前が用水路だが田んぼと用水路の区別ができないほど水位が高い。
d0337265_17145971.jpg

車の外気温の表示は11度、とても寒い。
昨日の豪雨では出かけられなかったからか、こんな寒空に白鷺が田んぼの見回り。
d0337265_17172623.jpg

田んぼの水の管理が大切なときだろうと思うが、滝のように水が流れている。
d0337265_17182096.jpg

午後からまた雨が降ってきた。
明日からしばらく晴れが続きそうなのが救いだ。
もう使わないと思ってコンセントを抜いたストーブがまた活躍しそうな予感がする。

不機嫌な曇り空なり若葉冷 安本恵子
d0337265_17202175.jpg

***************************************************************
偽メール
 数日振りにメールをチェックしていたら、某通販サイトから来たメールをみて焦った。
買ったはずのないテレビ(3万以上)が買ったことになっており、クレジット決済されたというメールだった。
内容を検索してみると同じプロバイダーを使っている人に送った一斉メール(偽)だったことが判明。
こちらからのアクセスを狙ってメールを送っているものらしい。
クレジットカード決済は簡単で便利だが、カードの番号など個人情報をネットに登録するのは怖いと思った。

若葉冷え迷惑メール申告す 大木清美子

庭のさくらんぼに青い実がついている♪
d0337265_17263136.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2018-05-19 17:08 | 自然 | Comments(8)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

根曲がり竹
at 2018-05-23 21:08
映画
at 2018-05-22 21:36
緑陰
at 2018-05-21 16:08
柿若葉
at 2018-05-20 20:37
若葉冷え
at 2018-05-19 17:08

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

テレビも見たい番組がなく..
by weloveai at 19:53
この映画、気になっていま..
by ウーロンパンダ at 15:50
こんばんわ。 映画がお..
by pass8515 at 23:22
筍ご飯のおこげ、たまひろ..
by saheizi-inokori at 22:00
緑が美しい季節になりまし..
by sidediscussion at 20:56
先日は色々ありがとうござ..
by 気まま at 14:08
青目 緑が格別美しく感..
by aomeumi at 11:09
道に映った..
by こんの at 07:16
気持ちよかったでしょう‼..
by PochiPochi-2-s at 23:46
緑のシャワーを浴びながら..
by さえ at 21:01

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索