がっことぼだっこ

梅雨明けしていないせいか、気温はそう高くないのにすっきりしない天気だった。
朝ごはんのあとあれこれやっているとあっという間にお昼になる。
さあ、何を食べようか・・・・・。

美味しいぼだっこ焼いて、糠漬けはやして(切って)、そうだ名人が漬けた美味しい鉄砲漬け(カタウリに青紫蘇・黄菊・にんじんを詰めて味噌漬けにしたもの)も出そう。
これにかぼちゃとレーズンのサラダを出して、お昼ご飯にした。
なんだか子どものころのお昼ご飯を思い出した。
『んめ~ぼだっこ焼いだがら、ままけ~』という祖母の声が聞こえてくるようだった。
d0337265_20171373.jpg


※秋田では塩鮭のことを『ぼだっこ』という。

おべんとう
 稲荷寿司(酢飯ににんじんと胡麻)
 かぼちゃ・トマト・胡瓜ちくわ
d0337265_20211320.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2017-07-28 20:21 | 美味しいもの | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-07-28 21:28
こんばんは。
「がっこ」「だぼっこ」なんだかとても美味しそうに聞こえますね!
がっこが品々あれば、暑いお昼は充分です!

そう云えば・・・、momo家の食卓には、かぼちゃが・・・
我が家も見習わねばなりませんね。
Commented by saheizi-inokori at 2017-07-28 21:29
おらえもきんなはぼだっこだった。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-07-28 23:13
こんばんは。
こちらは今日も暑かったです。
夜は幸い山からの風があり涼しいのでよく眠れます(窓を開けている)が、
昼間の暑さには閉口です。
じっと我慢で扇風機をかけ、絵を描いていました…(笑)

あらっと。
ガラスのお皿、全く同じものだわと。
塩鮭のことを「ぼだっこ」というのですか?
方言はおもしろいです。
また教えてくださいね。
Commented by namiko at 2017-07-29 05:29 x
やさしい言葉のひびきですね。
おばあちゃんの姿がみえます。
先日ちょうど、湯沢の接骨院で三十数年前、修行して方の話。なんでも嫁さんと折り合いが悪いらしく、「はらわりくて。」と。内科に行くようすすたのだそうです。
おばあちゃんたちのつかう秋田弁は、むずかしいですよね。
それにはおちがあり、解らないもので紙に書いてもらったらしいのでした。
どちらも大変ご苦労様。
まるで外国語、苦労したそうです。
Commented by こんの at 2017-07-29 06:07 x
はやして(切って)

「だしにすっから、こまかくはやしてけろ」
分かりますよねぇ(笑)
Commented by aomeumi at 2017-07-29 12:09
青目
まぁ、昼ご飯だけれど、なんだか一杯飲みたくなるような・・・危険です。
いなり寿司、久しく食べていません。油揚げが上手に炊けないのが残念。勉強しよう。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2017-07-30 10:34
こんにちは。
塩鮭を、秋田はぼだっこと言うのですね。
福島は、「しおびぎ」って言ってました。
呼び方の通り、しょっぱいのです。
端っこの方は、塩が浮かんでいる位しょっぱい。
懐かしく思い出しました。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:21
>oshibanayoshimiさん
こんにちは。
子どもの頃も今も何にもおかずのない夏の日、『ぼだっこ焼くか?』と来れば少々夏ばて気味の体もシャキッとします。
冷たくした糠漬けもそうです。

かぼちゃやお芋は我が家のように毎日のように食べている人と、まったく食べない人と極端だとどなたかに聞いたことがあります。

すっきりと煮て、夏は冷やして食べるのも美味しいです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:23
>saheiziさん
こんにちは。
saheiziさんの秋田弁は大したものです。

わからなかった方のために、おらえは私の家・きんなは昨日という意味です。

Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:28
>PochiPochiさん
こんにちは。
今年の夏もなかなかの暑さですね。
PochiPochiさんのブログを拝見していると、自然豊かなところにお住まいなんですね。
夜は少し気温が下がってくれてよかったですね。
エアコンにつかりっぱなしだとやっぱり体に悪いですよね。
絵に集中していると少しは暑さ忘れているでしょう。

紫陽花の花の模様の皿ですか?
同じようなものがあるからと母からもらいました。
お菓子にフルーツに大活躍ですよね。

ぼだっこ・・・・・いろいろないわれがありますが、牡丹色から来ているという一説があります。
大阪弁と秋田弁と互角にしゃべりあったら面白そうですよ。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:36
> namikoさん
こんにちは。
秋田弁は優しい響きですよね。
夏休みが始まると母の実家へ行き、そこでも近所の仲間がいてとても楽しかったです。
遊びほろけて、お昼になり、祖母にご飯だよと言ってもらえるのは嬉しいものでした。

『まんつ、はらわりな~』と話したら内科行きを進められたのですね。(笑)
類義語もえっぺあるよ(^-^)
『あえ~その話、ごしゃげるな~』
秋田弁が通じない場合は筆談もあり!ですね。
本当にご苦労さんでした!ですね。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:41
>こんのさん
こんにちは。
『はやす』って使いますか?
切るは昔は忌み言葉立ったそうで、それを言い換えて使ったのかな~と思っています。
でもなんで「はやす」なのかはわかりませんが。
だしにするから、細かく切って~』ですね。
なす、みょうが、きゅうり、しょうが、オクラ、後なんでしょう、美味しいですよね。
冷奴にかけるのも大好きです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:43
>aomeumiさん
こんにちは。
この取り合わせはご飯にはもちろん、お酒にもあいますね。
お昼、冷酒一杯くらいならいいではありませんか?
おいなりさんの油揚げはしょっぱくてもだめ、あまり薄味でもだめですね。
ご飯のほうを薄味にして、おあげをきっちり煮るのが私の好みです。
Commented by hanamomo08 at 2017-07-31 10:48
> yukiusagiさん
こんにちは。
『しおびぎ』秋田でも言います!
近頃鮭のことを「さけ」「しゃけ」という人が多くなりましたが、『ぼだっこ』を知らない県民はいないと思います。

塩を吹くような白いぼだっこは健康志向が強まってからは姿を消しましたよね。
この前ご年配の人がそれを探してスーパーに来ていました。
ちなみにこのぼだっこは『辛口』と表記されていますが、私はもう少ししょっぱい方が好きです。


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

引っ越します
at 2018-09-01 21:52
おかず
at 2018-08-31 20:29
あめふり
at 2018-08-30 16:12
のうぜんかずら
at 2018-08-29 16:49
生家の薔薇
at 2018-08-28 16:04

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>うららさん おばんで..
by hanamomo08 at 23:13
>aomeumi2さん ..
by hanamomo08 at 23:00
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 22:53
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 22:51
> sidediscus..
by hanamomo08 at 22:44
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 22:40
今年に入り寂しい思いが何..
by o-hikidashi at 18:56
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 14:16
>mosakuさん こ..
by hanamomo08 at 14:10
> sidediscus..
by hanamomo08 at 14:02

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3
ポルトガル便り~ヨーロッ...

外部リンク

検索