カテゴリ:日々のこと( 214 )

映画

放射冷却で今朝は肌寒かったのに、気温はどんどん上昇し27度もあった様だ。
とてもいい天気なので大きなものを洗濯し干し終え、テレビの前にすわった。
数日前から映画配信サービスを試している。
テレビとPCを接続するため、初期費用は少しかかったが、4000円くらいで一年間映画が楽しめる。
あらかじめPCで見たい映画を調べ、リストに入れておくと、テレビで観る事が出来る。
『手紙は憶えている』を観た。
ホロコーストを題材にしたサスペンス映画。
友人から託された一通の手紙を持って、90歳になるゼヴは自分の家族を殺したナチスを探す旅に出る。
コランダーという名前の容疑者は4人いた。

4人目のコランダーに会いに行ったゼヴはそこで彼から驚きの過去を知らされる。
薔薇が咲き乱れる庭でゼヴは自分自身の驚くべき真実を知ることになる。
d0337265_219850.jpg


認知症を患っていたぜヴは友人マックスに操られてしまった。
戦争がもたらした心の傷はなかなか癒えない。
********************************************************************
友人から山菜届く!
先日たけのこ掘りにお邪魔した友人からまたどっさりと山菜が届けられた。
私のことを思ってくれ、下ごしらえしたものばかりだった。
本当にありがとう♪

立派な孟宗筍、根曲がり竹、初夏の山菜ミズ、そして友人のほうで『玉びろこ』という野蒜も!
味噌をつけて夫が食べた!かなりパンチの効いた辛味!
d0337265_21215991.jpg

根曲がりだけはお味噌汁にした、たけのこのだしが美味しい。
d0337265_21223860.jpg

海老チリの予定を変更し、海老は天ぷらにし、たけのこご飯を炊いていただいた。
d0337265_2123563.jpg

どっさり入れてくれたたけのこは塩漬けにして干して長期保存しようと思っている。
木の芽味噌で和え物も作れそうだ♪

もち米を一合混ぜて炊いたたけのこご飯を母も大喜びで完食した。
うっすらついたおこげを食べた母はしみじみと『なんと、おいしいなあ~』と言った。
旬を食べる喜びは人をとても元気にする。

筍や飯に菜まで今を喰ふ 山根征子

d0337265_21305894.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-22 21:36 | 日々のこと | Comments(4)

風薫る

気温は昨日よりさらに上がり初夏になったような感じだ。
近くの森からは郭公(かっこう)の初鳴き。
季節の移ろいを感じる。

訪問の人が帰ったあと、冬物を洗って干した。
普段使いのストールやフリースの手袋などこれで冬物は全部洗った。
d0337265_20485491.jpg

庭のえごも新緑になり家の中にも風が通り気持ちのいい一日だった。
庭には十二単衣も咲き始めた。

風見ゆる丈あり十二単とは 稲畑汀子
d0337265_2050332.jpg


川の周りはもうすっかり夏の装いだった。
きれいだった桜並木も緑が濃くなって夏を思わせる。
d0337265_20573635.jpg

おばあさんの畑もしっかりと畝が作られ、柿の木には若葉が出ていた。
d0337265_20583651.jpg


今日は『おこぜ』を買った。
ずっと昔食べたきりだったが、唐揚げにすると美味しそうでかごに入れた。
魚の模様が昔祖母が来ていた着物の模様に似ている。
d0337265_21099.jpg

早速下味をつけ唐揚げにした。
これは『みしまオコゼ』という魚で、ふぐの味に似ていた。
淡白だがとても美味しかった。
d0337265_212228.jpg


お弁当
 自家製チキンナゲット・きんぴらごぼう・ゆで卵・カニカマ・かぼちゃ
 
d0337265_2192982.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-16 21:05 | 日々のこと | Comments(8)

23度

予想通り今日は暑くなった。
京都は30度を越えたとニュースで聞き驚いた。

ご近所のれんげつつじが満開になった。
山でもよく見かけるが、とても有毒な木だそうだ。
馬や牛が食べ残すそうで、動物達は有害なものを見分ける能力があるようだ。
養蜂業者はこの花が自生しているところでは蜂蜜を採集しないそうだ。
見た目がこんなにきれいなだけにちょっと怖いな~と思う。
d0337265_2172869.jpg


先日蕨採りの行き帰りに田んぼの写真を撮った。
水鏡に映る新緑の山がきれいだったが、そこに働く人がいると風景がもっと生き生きとして見える。
d0337265_21103556.jpg

青や赤のトラクターを見たが、個人的には赤いトラクターが好きだ。
d0337265_21114375.jpg

美しい風景を背景に仕事する人々を見て、無事に実りの秋が迎えられますようにと思った。
d0337265_21162185.jpg


リビングに夫のコーナーがあるのだが、他人のものを動かしてはいけないと思って我慢していた。
でも、あまりに散らかってきたのでついに整理に踏み切った。
コックピットのように自分の座り位置からいろんなものを取れるようにしているのが原因だ。

家中の窓を開けて、季節もとうに過ぎたさくらの手ぬぐいを棚田に替えた。
向かって左下に犬の姿が見える。
d0337265_21202224.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-15 21:26 | 日々のこと | Comments(8)

ひさびさに・・・・・

転んだのは何年ぶりだろう。
昨日パン屋さんの店先で久々に転んでしまった。

前庭の鯛釣り草が見事で見とれてしまった。
d0337265_183322.jpg

足に何か引っかかった時はすでに時遅し。
パンの袋を両手に持って、車にひかれたかえるのようにのびてしまった。
私を躓かせた原因になったものは、お店の旗をとりつけるコンクリートの台。
あんな物が平らな庭に置いてあるのは危険だと思った。

おっととと・・・・・・・ああ~転ぶ、転ぶ、転んだ~
地面にバタンといった。(笑)
すぐに起き上がれたので大丈夫だった。
膝小僧と右手のひらにかすり傷。
左の腕を後ろにひく時少々痛みがある。

幸いこれを見ていたのは『夫』ひとり。
転んだ私を見て夫は笑い、『転び方がうまいね~』とまた笑っていた。
子どもの頃は良く転び、膝が赤チンでいつも染まっていた。
子どもと一緒にいったスケートリンクで転んだ時は私もまだ若かった。
だからこんなにしっかり転んだのは随分久し振りのような気がする。

帰宅して『転んでしまった!』と話すと母は大笑いした。
こんな時私の過去をよく知っている人間の言葉は残酷だ。
『子供の頃からよく転んでいたもの』と言った。
夜になって、筋肉痛のような感じだったが、お風呂に入り眠った。

一夜明け、母は私を心配していた。
痛いところはないか、ちゃんと腕が曲がるか、といろいろ聞いた。
やっぱり心配していたらしい。
<やっぱり老化は進んでいる、これからは気をつけるね。>

今日は母の日
数日前きれいなカーネーションが届いた♪
色鮮やかな可愛いピンクのカーネーション
d0337265_20502498.jpg

幼稚園の頃はくれよんで書いたカーネーションだった。
小学生になってからはリボンで結んだ一本の赤いカーネーションをもらった♪
とても幸せな思い出だ。
d0337265_18331860.jpg

クレヨンのカーネーション咲く母の日よ 秋山深雪

お天気のせいか、母はとても眠いという。
眠そうにしている母を起し一緒にケーキを食べた。
母の母(私の祖母)の思い出話もした。
秋田の昔ながらの『ふかし漬け』という茄子の漬物が上手だった。
d0337265_20324871.jpg

****************************************************************
お昼に冷やし中華を作った。
(トマトがなかったので胡瓜と大根の千切り、カニカマ、錦糸卵、ハム)
d0337265_20461778.jpg

晩ご飯
お刺身用の鰯でつみれ汁を作った。
手開きしたいわしに卵、片栗粉、ねぎとしょうがを加えフードプロセッサーに掛けたものを鍋にした。
d0337265_20483442.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-13 20:57 | 日々のこと | Comments(14)

新緑

あわただしい一日が終わる。
今日はインターネットサービスの変更説明の約束があったり、午後は往診やリハビリがあったり、忙しい一日だった。
西の窓に日が差して、床にも映った♪
d0337265_2275117.jpg


夕方、内科の先生のところへ母の血液検査結果と薬を貰いに行く。
空を見上げるといつの間にか木々はすっかり新緑になっていた。
高い木に絡まったあけびも深い紫の花をつけていた。
いつまでも眺めていたい風景だった。

新緑のこのみづみづしさに浸りをり 壇原さち子

d0337265_21291367.jpg

***********************************************************************
お惣菜作り♪
甘酢肉団子
豚ヒレ肉、ねぎ、しょうが、新玉ねぎ、卵をフードプロセッサーにかけて、丸めて揚げ、甘酢をからめたもの。
中はふんわり柔らかくて美味しかった。
d0337265_2241657.jpg


塩鮭と梅干しのおにぎりと肉団子のお弁当
d0337265_2254515.jpg


晩ご飯
 まぞいの塩焼き、ちくわの入った肉じゃが風、とまととレタスのレモン漬け
d0337265_2271370.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-11 22:08 | 日々のこと | Comments(8)

ビデオ

我が家のリビングの大きなテレビの後ろにはたくさんのビデオが置いてあった。
録画して何度も見たものばかり。
ラピュタやトトロあたりは何十回見たかわからない。
VHSの時代が終わり、DVDに変わり、今はブルーレイの時代になった。
子ども達が小さかった頃一緒に楽しんだその時間に感謝しつつ、ビデオを処分する事にした。
スーパーで貰う一番大きな袋に三つほどあった。

それに連動し、私の小さな花入れもきれいに洗って並べた。
焼酎好きの友人から貰い受けたブルーの空き瓶もきれいにして残した。

二時から始めた今日の片付けは五時でやめにした。
庭の椿がどんどん咲いてきたのできれいになった花入れに生けた。
d0337265_20471590.jpg

椿友にも届けなくてはと思っている。
四月に桜桃の花を持参してから、ちょうど一ヶ月経った。
今度は少しゆっくり話をしてきたいと思っている。
d0337265_20552591.jpg

******************************************************************
晩ご飯
 最後になった山独活できんぴらを作った。
 歯ごたえもよく残りわずかだったが、とてもいい香りだった。
d0337265_2057791.jpg

 冷凍庫にあった大きな海老を解凍し海老フライ♪
 やっぱり大きな海老はごちそうだ!
d0337265_20582147.jpg


お弁当
 シンジョウの味噌漬け、玉子焼き、ほうれん草の胡麻和え、紅生姜の揚げかまぼこ
 デザート バナナ
d0337265_210498.jpg


 *根っこの色が美しい地物ほうれんそう*
d0337265_2134348.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-09 21:04 | 日々のこと | Comments(8)

物と向き合う

家の中というのはどうしてこうもたくさんの物があるのだろうか?
時代劇に出てくる和室のように広々とした畳にすっきりと花でも生けたいと思うが、なかなかそうはいかない。
d0337265_22371249.jpg

かなり前の新聞連載の切り抜きは、文字が小さくて読めないから処分した。

美しいお菓子の包装紙は捨てられない。
これは使うことがなくてもとっておきたいもの。

いつの間にか小さな瓶にたまってしまったボタン、外国のコインはどうしよう?
友人から貰った手紙もどうしよう?
私も返事を書いているから、あちらでもとってくか捨てるかで悩んでいるだろう。(笑)

子ども達が工作の時間に作った木彫りの時計・・・・これは考え中。
d0337265_22383432.jpg

一日 物と向き合った。
まあまた月日が経てば捨てる気持ちになるだろう。
おでんつあんを片付けて箱にしまい、今日はここまでとした。
***************************************************************
わらびたたき
 お向かいさんが実家で採れたわらびを持ってきてくれた。
 さっそくわらびたたきを作ってたべた。
 
d0337265_22415266.jpg

 とろとろとねばりほろりと苦味もある。
 味噌味なのでご飯にかけるとっても美味しい。

エリンギとぶなシメジ、新玉ねぎを炒めたものにチーズをのせて焼いたもの
d0337265_22492747.jpg


d0337265_2252277.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-05-08 22:33 | 日々のこと | Comments(8)

窓ふき♪

わが街は今どこを歩いても、どこを通っても満開のさくらが見える。
家と家の間から美しい紅枝垂桜が見えた。
d0337265_213142.jpg

コインランドリーの屋根にかぶさるように咲くさくらも今日満開になった。
d0337265_2143328.jpg


新聞で見た千秋公園の二の丸はお花見の人たちで立錐の余地もないほどの賑わいだった。
どこもすごい人だろうと、今日は家の窓ふきをした。
使い捨て布で拭き、乾いたタオルで仕上げした。
こんなにぴかぴかになったのだから、明日は黄砂も雨もお断りだ。
冬の間片付けられなかった外回りも少しやってとても疲れた。
明日はお花見に行く予定だから早く休もうと思っている。

今日は父の命日、亡くなって32年になる。
父はほとんど食べなかったがお赤飯を炊いて供養した。
d0337265_21143293.jpg

天ぷらは海老と茄子、それに富山の白海老と青紫蘇のかき揚げ。
お刺身用の白海老は新鮮でとても美味しかった。
これは父も好きだったかもしれない。
d0337265_21164928.jpg

殻つきのホヤは夫だけ。私は嫌い。
d0337265_21182610.jpg


庭にあるうこぎの新芽を収穫した。
これは父も大好物だったので明日の朝味噌と混ぜたうこぎ飯を作って供えようと思っている。
d0337265_21201487.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-04-22 21:21 | 日々のこと | Comments(8)

春の一日

今日は母がリハビリに行く日。少し早く起きる。
この前少し年上の友人に会ったとき、『お掃除するのはやっぱり朝がいい』と聞いて、できる日はそうしている。
夜のうちに空気中の埃が落ちてきているからだそうだ。
この頃暖かくなって、窓を開けて掃除できるのがいい。

ご飯を作り、お弁当を作り、朝ごはん。
母が出かけたあと洗濯物を干す。
d0337265_20121454.jpg

(肩ロースで作った焼き豚入り炒飯、さつまいも・浅漬け・きんぴら・くだもの

ちょっと外に出たら噂話の多いご近所さんが出ていたので、さりげなく家に入る。(笑)
本当は時候の挨拶ぐらいしたいのだが、つかまると長くなる。

その後キッチンシンクの掃除、春になって光が家の中に差し込むと容赦なく汚れが見える。
でもこの輝きは何分間保たれるだろう、この繰り返しはとても無駄にも思えるが、やっぱり汚れたらきれいにするしかないだろう。
***********************************************************************
先日偶然テレビをつけたら放送していたドキュメンタリーを見る。
再放送を録画して今日は初めから見た。・・・・・・ETV特集『ラーマのつぶやき』
戦火を逃れてシリアから日本に来た16歳の少女ラーマが語る今。
家族は料理長をしていたという父、テレビ局に勤めていたという母、サッカーが上手い25歳の兄、そして高校生のラーマ。
d0337265_16164087.jpg

家族は初めて日本で認定された難民だった。
ノーナレーションの番組はほとんどがラーマのつぶやきで進行する。
お母さんは家族のために懸命にユニクロで働いている。
シリアでは料理長だったお父さんは言葉の壁から働けないでいた。
来たときは団結していた家族が少しずつバラバラになってきたとラーマは言う。
d0337265_2045420.jpg

ラーマはつぶやく
『私たちは日本に来ることが出来て、恵まれていると思うのだけれど、何でこんなに疲れるのだろう』
祖国を奪われて遠い国に来てしまった家族の思いは私たちが想像できないほど辛いものだろう。
とにかくラーマのつぶやく言葉がひとこと ひとこと けなげだった。
時には衝突する家族だが、相手の気持ちはしっかりわかっている。
d0337265_2054295.jpg

とても複雑なシリア情勢、他国との関わりもとても複雑で新聞を読んでも理解に苦しむ時がある。
ラーマの家族はこの先どんな風になるのだろう。
異国の地 日本でがんばって生きているラーマの姿に心打たれる想いだった。
再放送があれば多くの人に見て欲しいと思う番組だった。

**********************************************************************
晩ご飯
 ちょっと春らしい白和えを作った。
 三つ葉と新にんじんの白和え。
 大根を油揚げと柔らかく煮たものも作った。
d0337265_2084233.jpg

 水がれいの唐揚げと白ワイン♪
d0337265_2094723.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-04-19 20:14 | 日々のこと | Comments(6)

春を探す

咲き満ちてより花冷のつのりけり 岡本たか子
今日は10度までしか気温が上がらなかったが、庭の桜桃は満開になった。
d0337265_2046714.jpg


昨日私の外出中に訪ねてくれたらしい近所の人をお茶に誘う。
しばらく会わないうちにお互い話したいことがたくさんあった。
ご近所に高齢者が増え、その人たちへの関わり方が難しいという話。
『遠くの親戚より近くの他人』という諺があるが、やっぱりこれは様々なケースがあるということ。
出来る事をお手伝いするしかないということだろう。
ご近所もだんだん高齢化が進んできているので、今までになかった問題がいろいろ起きている。
d0337265_21315669.jpg

楽しい話題もたくさんあって、いつもこの人とのお茶は楽しかったな~と思う。
帰り際、我が家の庭を一巡し、一緒に春を探した。
先日もっこりと芽を出したぜんまいはだいぶ大きくなっていたし、やぶかんぞうの新芽、三つ葉も出ていた。
出ていると思ったすみれはまだまだ小さいし、山百合の芽もこれからのようだ。
d0337265_21474296.jpg

****************************************************************
晩ご飯
 きょうの料理で見た豚肉料理 ひらひら揚げと青ねぎの柚子炒め
d0337265_2155531.jpg


お弁当
 稲荷寿司、ナムル(小松菜・もやし・新にんじん)
d0337265_21565822.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-04-13 21:48 | 日々のこと | Comments(4)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

根曲がり竹
at 2018-05-23 21:08
映画
at 2018-05-22 21:36
緑陰
at 2018-05-21 16:08
柿若葉
at 2018-05-20 20:37
若葉冷え
at 2018-05-19 17:08

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

テレビも見たい番組がなく..
by weloveai at 19:53
この映画、気になっていま..
by ウーロンパンダ at 15:50
こんばんわ。 映画がお..
by pass8515 at 23:22
筍ご飯のおこげ、たまひろ..
by saheizi-inokori at 22:00
緑が美しい季節になりまし..
by sidediscussion at 20:56
先日は色々ありがとうござ..
by 気まま at 14:08
青目 緑が格別美しく感..
by aomeumi at 11:09
道に映った..
by こんの at 07:16
気持ちよかったでしょう‼..
by PochiPochi-2-s at 23:46
緑のシャワーを浴びながら..
by さえ at 21:01

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索