カテゴリ:美味しいもの( 227 )

葡萄

友人の一人から電話をもらった。
冬頃から姑の言動がおかしいと言っていたが、受診の結果認知症が進んでいると言われたそうだ。
お酒の好きな人らしく、若い頃から毎夜飲んでは絡んで娘達にも嫌われていたことは知っていた。
ご主人(息子)がやめさせたら今度は隠れて飲んでいるらしい。
コンビニでこっそりワンカップを買って飲んで帰って来るそうだ。
この前は押入れから大量の酒瓶も見つかったそうだ。
たぶんもうアルコール依存症なのだと思う。
何とかしてやめさせたいので、何か方法はないか?と聞かれたが・・・・。

そんな感じだから夫の妹達も実家に寄り付かず、友人は悩みながら一人で姑と向き合っている。
認知症の人には『否定』するのがよくないと聞いているが・・・・。
『目の前に迫ってくる自分の老い、寿命が延びて高齢の姑との暮らしがいつまで続くのだろう?』
私自身も含め今日の電話の内容は切実だった。

昨日買ったデラウエアを食べた。
昔は『種無し葡萄』とよんでいた。
小粒ながら透明感のある皮の色がきれいで大好きな葡萄だ。
せっかちな私は2粒ずつ口に入れて2粒分の皮を吐き出す。
きれいな青い茎が残った。
d0337265_15315870.jpg

みずみずしい茎はちらちらと燃える線香花火のように見える。
夏が終わらないうちに私も花火を楽しもう♪

ぶだう食うべ花火の様な茎残る 仙石君子
d0337265_15342493.jpg


こんな俳句もあった!
押入れから葡萄酒の香り?
いろんな場面が想像できる句だ!

押入の中に葡萄酒醸しけり 須佐薫子
[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-27 15:42 | 美味しいもの | Comments(14)

林檎

気温はだいぶ下がったが湿度が高い一日だった。
これから厳しい残暑が続く地方もあるようだが、夏も終わりに近づくと少し名残惜しいような気持になる。
買い物に行ったお店でくだものコーナーが一変していた。
たくさんの種類の林檎が並んでいた。
西瓜が端に置かれ、葡萄や梨、桃も並んでいた。
私は大好きなデラウエアを1パック買った。
d0337265_20314412.jpg


野菜は昨日産直でたっぷり買ったので、きのこや魚を少し買い足した。
秋刀魚は相変わらず不漁なようでまだまだ高値だった。
鯖の缶詰は来月からの値上げ報道で棚から姿を消していた。
大量に買っていく人がいるのだとか。
舞茸が安かったので晩ご飯に冷凍していた孟宗筍をいれて炊き込みご飯を炊いた。

胡瓜もみ、男鹿のくろもの味噌汁、ポテトサラダの晩ご飯
d0337265_20413086.jpg

**************************************************************
読書
夫が「面白いよ!」と手渡してくれた中島京子さんの『長いお別れ』
今日から読み始めた。
認知症になったお父様のことを書いた小説らしいが、ラジオ深夜便にゲストで出演したことがあって、認知症になることは悲しいことではあるけれど、おもしろいこともたくさんあったと話していた。
私も母との暮らしを「できるだけ楽しく」と考えている。
あくまでも『できるだけ』だが。
d0337265_20563317.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-26 20:56 | 美味しいもの | Comments(6)

なす

大型の台風の影響で今日の秋田は37.6度まで気温が上がり、この夏一番の猛暑だった。
振込みするものがあり、銀行まで出かけたが、じりじりと刺すような暑さだった。
車のフロントガラスに可愛いお客様が!
この子も暑くて大変なのかじっと動かなかった。
d0337265_20155711.jpg

帰宅して昼ご飯に朝漬けた水茄子の漬物を出してみる。
一夜漬けならぬ半日漬け。
少し大きめの茄子だったので半分に割ってつけたせいかちゃんと漬かっていた。
やわらかくて手で裂いて食べられる。
暑い日にはひんやりした茄子漬けが何より美味しい。

指裂きの水茄子あれば足る昼餉 品川鈴子

d0337265_2037358.jpg


昨日は胡桃味噌を作ってじっくりと油で焼いた茄子にのせて食べた。
d0337265_2174394.jpg

油で焼いた茄子の皮は美しいなすび色だった。

紫といふか茄子はなすび色 丸井巴水


これほどの猛暑はもうないだろうと先日かき氷機をしまったばかりだった。
母はデイケアで再びかき氷をご馳走になったと喜んで帰宅した。
かき氷を食べながら話題になったのはやっぱり甲子園で活躍した金農の野球部員たちのことだったという。
帰ったら甘いものが食べたいと言っていた投手の吉田君
私もあれかな?これかな?と考えてみたのだが・・・・・。
夕方のニュースでキャスターがインタビューしてくれたところが流れた。
やっぱり現代っ子、吉田君は『チョコバナナ』が食べたいらしい。
チョコバナナ?お祭りなどで売っている、バナナにチョコをコーティングしたものだ。

冷凍庫に大好きなバナナが入っていたことを思い出しておやつに食べてみた。
ずっと前はバナナにも種があったのだと八月はじめのラジオ子ども科学電話相談で知った。
完熟のバナナをラップに包んで凍らせておくだけの簡単おやつ。
母から受け継いだとても簡単で美味しい夏のおやつだ。
そういえば今日からまた子ども電話相談の後半が始まった。
d0337265_21344888.jpg

**************************************************************
晩ご飯
 海老のジョンとキムチ入りチヂミ
d0337265_21374640.jpg

d0337265_21485883.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-23 21:53 | 美味しいもの | Comments(4)

もも

信州の小布施からあま~い桃が届けられた。
ひとつがずっしりと重く、薄い皮のしたは甘い果汁で満たされている。

白桃のひかりを吸ひし重さかな 有松洋子

寒い季節から収穫の時まで手塩にかけて育てられた大きな大きな桃。
自然の明るさでこのきれいな桃色を撮って残したいと思った。
サラダならたっぷり5人分も入るイッタラの大きなガラスボールに入れてみたがやっと5つ納まった。
d0337265_20395486.jpg

この見事な桃の名は『やまねはくとう』山根白桃。
今では作っている人がほとんどいなくなった桃らしい。
何に盛ろうか・・・・・桃の色が入った練りこみの器を取り出した。
この器に桃を盛るのは初めてのような気がするが、洋服を同系色でまとめるような感じで結構合っていると思うのだが・・・・。
d0337265_20455676.jpg

この桃をはじめていただいた時の感動は今でも覚えている。
しっかりした果肉ながら滑らかで喉越しがよく、甘い。
それに桃の香りがとても強い。
桃をむいたあと私の手はしばらく桃の香りに包まれる。
美味しいものをいただけるのは本当に幸せなことだ。
桃が大好きな母の顔も笑顔になっている。
本当にありがとうございました。

渡す手も渡さるる掌も桃香る 甲州千草

d0337265_20535617.jpg

**************************************************************
おかえりなさい、そして感動をありがとう♪
午後四時ごろの秋田空港に金足農業高校野球部の皆さんが帰ってきた。
なんとあの小さな空港に1400人あまりの歓迎の人々が出迎えたそうだ。
その後自分たちの高校に戻ったらまたたくさんの人たちの大歓迎を受けた。
夕方行ったスーパーでも・・・・・・すべての人が喜んでいる。
d0337265_21213369.jpg


金農チームのみなさん、お疲れ様でした。
閉会式の主催者の挨拶の中の言葉が印象に残っている。
『金足農業高校は高校野球のお手本のようなチームでした』
来賓の挨拶もたまにはいいことを言うんだな~と思いながら聞いていた。

甲子園から帰る直前の『帰ったら何が食べたいか?』というインタビューに投手吉田君はこう答えた
。『甘い物が食べたいです』
吉田君が食べたい甘いものは何だろう?
今夜はそれを考えながら眠ることにしよう。
[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-22 21:12 | 美味しいもの | Comments(8)

鯛の手毬寿司

午前中は変わりやすい天気だったが、だんだん晴れて午後は青空になった。
でも、気温は23℃くらいまでしかあがらず、秋のような感じだった。
近所の空き地の萩の葉っぱが風に揺れ、すすきも何本か出てきた。
d0337265_229252.jpg

お盆が終り、今日から母も通常モード。
午後、内科の先生が往診に来て今日の金足農業(3回戦)の勝利を一緒に喜んだ。
そのあと来たリハビリの先生も『勝ちましたね~』と大喜び!
地元紙は23年ぶりのベスト8進出に号外を出したそうだ!

今夜はその勝利を讃えて祝杯をあげた。
鯛の昆布〆でかわいい手毬寿司を作った。
d0337265_2151669.jpg

母にはその2分の1の大きさで作った。
d0337265_21525121.jpg

昆布の味が鯛に移ってとても美味しかった。
d0337265_2271470.jpg

他にぜんまいの炒め煮も作った。
お祝いだから白ワンを一杯ずつ。
d0337265_21564836.jpg

***************************************************************
虹かかる
 朝、雨が降ったり止んだりの天気の中、虹が出た。
大きなアーチを描きながら虹が出ていた。
私はこの虹しか気づかなかったけど、今日は何度も虹が出たそうだ。
d0337265_2253563.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-17 22:07 | 美味しいもの | Comments(10)

鯛のちらし寿司

先日釣りに出かけた家人はたくさんの鯛を釣って帰宅した。
大きなクーラーは氷と大きな鯛でいっぱいだった。
天然の鯛の美しさは養殖ものとは比べられない。
目には青いアイシャドーをつけ、体は上品な鯛色のスパンコールで覆われている。
この2尾は42センチほどあった。
d0337265_15392780.jpg

それより小さい物三尾もとても器量よし!
d0337265_15404381.jpg

大漁だったので近くの親戚にもおすそ分けして喜んでもらった。

いわしや鯵など青い魚は別として、鯛は釣りたてよりも少し時間を置いてからお刺身にして食べる方が美味しい。
さくどりするとこの美しさ!
d0337265_1544882.jpg

引いた皮はフライパンでじっくり焼いて塩を振って食べると絶品だった。
きっちりラップで包んで冷蔵庫のチルドルームで一晩や済ませて食べた。
d0337265_1545344.jpg


炊きたてのご飯に柚子酢(柚子を絞って塩を混ぜて作った)を混ぜ、出始めたみょうがと鯛のお刺身を混ぜ、青紫蘇を散らした。
d0337265_1548952.jpg

お盆の食卓が一気ににぎわった。
それにしても柚子酢の酢飯に季節の鯛とみょうがの取り合わせはさわやかで本当に美味しかった。
叔母が送ってくれた笹かまぼこも美味しくいただいた。
義父も父もお酒が大好きだったのでお供えした。
********************************************************************
あわただしいお盆の準備から開放され今日はほっとした一日。
お昼はお赤飯や残り物を出し、甲子園でがんばっている地元の金足農業高校を応援した。
ピッチャーの吉田君はものすごい選手だ!
チームワークよく大垣日大を破り23年ぶりに3回戦に進む!

お盆商戦が終わり、新聞の折込チラシも少ない。
今年は子どもやいとこたちもそれぞれ予定があり帰省しなかったので静かなお盆。
少し寂しいけど、明日からまた母のために訪問が始まる。
明後日からはデイケアも始まる。
夫の盆休みはまだまだ続くが・・・・・・・。

盆休み折込み広告一・二枚 四葉允子
d0337265_1617388.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-14 16:19 | 美味しいもの | Comments(14)

茄子と胡瓜

週末、漬物名人から採れたての野菜が送られてきた。
漬物の名人だから漬ける野菜はすべて自分の畑で育てている。
小粒の水茄子、10センチほどの胡瓜が入っていて、新鮮なうちに漬けた。
茄子はミョウバンでよく色だしをして、塩と砂糖少々、そして呼び水を入れ結構な重さのおもしを乗せた。
一晩常温で漬けて朝味を確かめたら薄味ながら上手く使っていた。
d0337265_1692434.jpg

胡瓜は端を落として辛子漬けにした。
これは結構な量のお砂糖が入るが、すべて体の中に入るわけではないので気にしない。
ジップロックの中で適度にしぼみ、味がついている。
感激するほどきれいな緑で、漬物には材料が新鮮であることが一番だとわかる。
d0337265_1612426.jpg

茄子も胡瓜も冷たくして食卓へ。
茄子漬の大好きな夫も大喜びだった。
胡瓜の辛子漬けはお菓子のあとの口直しにもよい。
d0337265_16132340.jpg


小さなブーケ
夫の誕生日が近いからと自宅の鉢植えから取って作ってくれたブーケ。
忙しいのにこんなきれいな花でいっぱいらしい。
小さな花の小さなブーケありがとう。
星のような真っ白のペンタスは他の花の引き立て役だな~。
d0337265_1618535.jpg

*****************************************************************
お弁当
ひじきの煮物、南瓜、ゆうべの麻婆春雨、胡瓜の漬物、ミニトマト
d0337265_16191071.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-08-06 16:19 | 美味しいもの | Comments(10)

夏の珈琲

来客のない一日、昨日よりは三度ほど低いせいか暑さも少し和らいだ気がする。
今朝は五時半ごろ目が覚め、もう一度寝るには遅かったので起きる。
去年の夏は五時ごろになるとパッと目覚めていたのに、今年は目覚めない。
きっと猛暑で体が疲れているからだろう。

六時になったら家事をすることにして、数日ためた日記を書いた。
何も思い出せないとおもったが、ある日をきっかけにつるつると記憶の紐がほぐれてくる。
感動したことなど、すぐに書いておいたほうがいいのだろうが、どうしても静かな時間が見つけられなくて数日たまってしまう。

最近は冷たいお茶を飲むことが多いが、エアコンをつけているのでたまには熱い珈琲を淹れてみようと思った。
頂き物の美味しそうなケーキは川反(秋田の大繁華街だった)で古くからあった和菓子屋さんのもの。
ドリップでゆっくり淹れた珈琲は午後なので少々薄めに。
d0337265_15454247.jpg

ブラックの珈琲は飲めない母だが、香りに誘われてか『美味しそうだ』と言う。

何かの雑誌で読んだことがあるが、暑い国であるベトナムでは『 Caphe Trung カフェチュン』という練乳入りの温かい珈琲を飲むそうだ。
今度母にはこれを作ってあげようと思った。

珈琲や夏のゆふぐれながかりき 日野草城

*******************************************************************
お弁当
 すじこと塩鮭の海苔おにぎり
 きんぴら牛蒡、板きみ、豚ヒレとピーマンの炒めもの、ミニトマト、糠漬け
d0337265_15485669.jpg


昨夜のご飯
 豚ヒレのピカタ、モロヘイヤの味噌汁、ひやしとまと
d0337265_15495565.jpg
d0337265_1550859.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-07-31 15:50 | 美味しいもの | Comments(8)

梅酒

暑い日が続いている。
この暑さのピークは八月のはじめと言うから、あと一週間は続くのだろうか。

産直へ行き野菜をたくさん買ってきた。
朝どりの野菜は新鮮で、このまま生で食べられそうだ。
d0337265_20594463.jpg


スーパーにも寄ると、この暑さでものすごい人だった。
食べ物を扱っているから半そででは寒い感じがした。

午後は母とゆっくり話をした。
デイケアでの嬉しいことがあったようで、それを話してくれた。
前通っていた施設の職員さんが、所用で来たらしく、お昼寝している部屋に訪ねて来てくれたそうだ。
たくさんの高齢者がやってくる施設で、母が離れてからもこうして声を掛けてくださったようだ。
彼の優しい心に感謝した。ありがたいことだ。

夕方になっても気温は30度近くあった。
キッチンの片隅に母が作った梅酒がある。
もう何年もたつ立派な『古酒』だ。

古酒となる母の作りし梅酒かな 青木政江
d0337265_21145115.jpg

週末のおつまみ作りは楽しい♪
とうもろこしを蒸して塩を振る。
d0337265_21165022.jpg

庶民の味方『厚揚げ』は安くて栄養がある。
それをお酒、お醤油、豆板醤で煮る。
d0337265_2117955.jpg

赤魚を味噌に漬けていたものをこんがり焼き、初物のモロヘイヤの味噌汁を作った。
そして母の梅酒に氷を浮かべて味わう。

歳月の深める琥珀梅酒酌む 和田照子
d0337265_2121413.jpg


夕焼 7時ごろ
d0337265_2238247.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-07-28 21:22 | 美味しいもの | Comments(4)

盛夏

34度の日が数日続いている。
今まさに『盛夏』
町内の路地からは竿灯のお囃子の練習の音。
あと一週間で秋田は祭り一色になる。

朝早く干した洗濯物はあっという間に乾き、照りつける太陽は肌を刺すが、からりとしている。
昨日より過ごしやすいな~と思いながらもやっぱりエアコンのスイッチを入れた。

雲ひとつない真っ青な空を見ていると『夏も悪くないな~』などと思ってしまう。
美しい空を見ながらさわやかな歌に出会った。

雲ひとつなき青空の下君とおり地球転がすように歩こう 舛田 美子 熊本市
                    第17回若山牧水延岡顕彰会賞受賞作
d0337265_23211279.jpg


まなうらにモネの睡蓮盛夏くる 高橋克郎
d0337265_23444135.jpg


晩ご飯
 夏ばてしないようにいろいろなものを食べる。
 真がれいの煮つけ
d0337265_2347726.jpg

 エリンギとえのきのチーズ炒めで冷たいビールを飲む
 大きなじゃがいもでポテトサラダも作って食べた。
d0337265_234743100.jpg

[PR]
by hanamomo08 | 2018-07-27 23:09 | 美味しいもの | Comments(2)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

引っ越します
at 2018-09-01 21:52
おかず
at 2018-08-31 20:29
あめふり
at 2018-08-30 16:12
のうぜんかずら
at 2018-08-29 16:49
生家の薔薇
at 2018-08-28 16:04

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

>うららさん おばんで..
by hanamomo08 at 23:13
>aomeumi2さん ..
by hanamomo08 at 23:00
> saheiziさん ..
by hanamomo08 at 22:53
> mosaku319さ..
by hanamomo08 at 22:51
> sidediscus..
by hanamomo08 at 22:44
> PochiPochi..
by hanamomo08 at 22:40
今年に入り寂しい思いが何..
by o-hikidashi at 18:56
> pass8515さん..
by hanamomo08 at 14:16
>mosakuさん こ..
by hanamomo08 at 14:10
> sidediscus..
by hanamomo08 at 14:02

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3
ポルトガル便り~ヨーロッ...

外部リンク

検索