人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

春の遠足♪

海辺に住む友人の所へ出かけた。
春うららかな季節の大人二人の遠足だ。
d0337265_2350387.jpg

道路沿いの山は、萌え出してきた木々のうすみどりに所々ほんのりとした紅色の山桜が咲いていた。
友人のところで春のめぐみを収穫されてもらう。

一番楽しみにしていたのは、『ぜんまい』
久し振りに会った友人と近況を話しながら摘んだ。
d0337265_2344154.jpg


『今年は山の物が早い』とあちこちで聞いた。
なるほど、まだ早いだろうと思っていた孟宗筍にもお目にかかった。
竹薮から顔を出し始めた瑞々しい筍を唐鍬を使って掘る。
d0337265_2348178.jpg


美味しいものをたくさん積んで帰った。
帰宅して春の恵みの下ごしらえ。
そういうわけで今夜はここまで。

美しい茅葺屋根の家では屋根の葺き替えが行なわれていた。
d0337265_23523797.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-30 22:34 | おでかけ

すみれ咲く

菫野の風は緑に変り来し  中川朋子
d0337265_21313987.jpg

庭のすみれがやっと咲きだした。
背の低いすみれは踏まれることも多いのにけなげに毎年花を見せてくれる。

連休二日目はいい天気になり、冬のものを洗って干した。
洗濯機フル稼働で洗った冬物はすべてからりと乾いた。

玄関先の鉢植えに水遣りに行ったら、近所の人たちも庭に出ていた。
寒くなく、暑くなくいい季節になった。
ポットのままみごと冬を越した可愛いビオラたちも今は大きな鉢に植え替えたのでのびのびと
根を伸ばしているようだ。
d0337265_228222.jpg

冬越し中のビオラ
d0337265_2265115.jpg

外から帰ってきたとき花があると心が和む。
『きれいだね~』と近所の人が寄ってきて少し話をする。
ほんのつかの間のおしゃべりだが『お話できて嬉しかった♪』と言って帰っていく。
一人暮らしの人は誰とも話さない日もあるとポツリと言った。

目の前の近所の女性くらいの年齢になった時私はどうしているだろうか?
まあ先のことは誰もわからない。
元気で暮らしていたら、やっぱり一日一回くらいは誰かと話したいと思うだろうな~。

白いビオラがすがすがしくきれいだと思った。
こまめに終わった花を摘んで長く楽しみたいものだと思った。
d0337265_2284299.jpg


薔薇たちも芽吹き始めた。
鉢の根元には種が飛んだのかすみれが咲いていた。

花菫地上に神の降りたまふ 有松洋子
d0337265_2153443.jpg

********************************************************************
スズメバチ
 夕方母の部屋にスズメバチが入ってきて大騒ぎ。
ガラス窓と障子のあいだにいてじっとしている。
暖かくなってくると蜂も出てくる。

出かけていた夫が噴射式殺虫剤を買って帰って蜂はお陀仏となった。
ほっとした。

晩ご飯
 男鹿の小鯛の塩焼き
d0337265_21574047.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-29 21:57 | 草花

たらの芽

世の中はゴールデンウイークと言うことだが、母と暮らしていると普段と何も変わりない。

寒くて長い冬が終り春になったので、家の中の物を減らすべく片づけをする気になってきた。
『すっきりと暮らしたい』ずっとそう思い続けている。
数日前から書類の整理を始めているが、今日はそれを一休みし、夫の部屋に取り掛かった。
洗濯しなければならない物もどっさり出た。

さて、楽しみにしていた晩御飯の時間。
昨日友人が送ってくれた山菜の天ぷらを揚げた。
早春にお店に並ぶ栽培物と比べると、天然のたらの芽は香りが違う。
棘がついている物もあった。
d0337265_2103753.jpg


たらの芽とこごみ、笹だけも少し。
一年ぶりに味わうたらの芽の味は最高だった。
甘くて微かに山菜特有の苦味もある。美味しい~。
d0337265_20565118.jpg


笹だけも見事!
d0337265_2121734.jpg

ゆうべ遅くなるまでかかって夫にも手伝ってもらいながら皮を剥いた。
今朝味噌汁に入れたらたけのこからいいだしが出て美味しかった。
d0337265_2123541.jpg


ムスカリ
d0337265_218137.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-28 21:08 | 美味しいもの

初物を味わう♪

庭のはなももが満開になった。
数年前に友人から頂いたもので、花のあとには小さな実もつける。
かなり大きくなってたくさんの花をつけるようになった。
はなももの下には蕗がたくさん生えている。
小さかった蕗の薹もかなり伸びてしまった。
d0337265_21341351.jpg


山菜がどっさり届いた♪
海辺の友人から初物が届いた。
宅配便のお兄さんが『山菜だすよ!いすな~』と言葉を添えてくれた。
しどけ、あいこ、たらの芽、笹だけ、こごみ!
そのほかに海であがったぼたん海老、なまこ、杵つきのお餅!
山菜の頭文字を入れてみた。
d0337265_21393621.jpg

しどけはもみじがさともいう山菜の王様。あいこはミヤマイラクサ。
向かって右がしどけ、左があいこ。
d0337265_2141143.jpg

早速、近所の友達にも春の味をおすそ分けした。

今夜は母も大好物の『しどけの味噌押し』
ぼたん海老は酒をふって塩焼き、海鼠はレモンをかけて。
ほかにまぞいとあさりの味噌鍋を作った。
d0337265_2148564.jpg


お弁当
 稲荷寿司、手作りチャーシュウ、ミニトマト
 せとか、こんにゃくゼリー
d0337265_2150748.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-27 21:51 | 美味しいもの

花莚(はなむしろ)

帰宅して水色のパーカーを脱いだらひらひらとさくらの花びらが落ちた。
冷たい風の吹く一日だったが、千秋公園のさくらを見ていなかったので出かけたのだった。
昨日は花ちらしの雨だったらしく、さくらはかなり散っていてあちらこちらに『花莚』が。
d0337265_2038346.jpg

おとといと昨日が雨だったので、名残のさくらを見る人達が大勢いたが、もはや場所取りをする必要もなく人々は散策するのみだった。

花びらが先に座を占む花筵 松田有伽
d0337265_20421044.jpg

二の丸から本丸に上がると、咲いているさくらが多かった。
桜の間に吊るされた提灯を見ていると、こどものころのお花見を思い出す。
d0337265_2051325.jpg

4月の29日あたりが我が家の花見で、母が作ってくれた花見のご馳走をみんなで食べた。
小さな流れのあたりや、ちょっと坂になっているあたりに座ったことを思い出した。
私は甘い物が嫌いで、綿あめも林檎飴も断る変な子供だった。
d0337265_2052940.jpg

神社の前のおみくじを結ぶ場所にも花莚
d0337265_20551263.jpg


*********************************************************************
おべんとう
たらこのおむすび、炒り卵、かぼちゃ、
d0337265_21185735.jpg


晩ごはん
鯖が安かったので鯖の甘酢あんかけ・つぼみ菜のおひたし
d0337265_21224976.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-26 21:23 | おでかけ

ラッパ水仙とさくら

川沿いに何キロも続くさくら並木を見に行った時、ラッパ水仙も群生していてとてもきれいだった。
さくらの色と水仙の淡い黄色は春らしいパステルカラーの取り合わせ。
さくらに邪魔しないようにそっと彩を添えていた。
d0337265_21163524.jpg


うたふ波かをりの波や黄水仙 藤野力
対岸からの眺めもまた良く、風が吹くとウエーブのようになってきれいだった。
d0337265_21183126.jpg


ご近所さんから貰ったラッパ水仙をさくらの手ぬぐい額の前に飾った。
電灯がうつりこんで月の様に見えた。
d0337265_21232523.jpg

****************************************************************
落椿
家の中のあちこちに生けた椿がひとつ、ふたつと落ちている。
落ちたばかりの椿はまだまだ美しく、そのままにしていても風情がある。

地に還るまでの紅落椿 大石喜美子

それにしても椿の落ちる瞬間を見たいと思うのだが、それはなかなか叶わない。
かさっと微かな音がして振り向くと落ちている。
深夜も思い思いの時間にひっそりと落ちて朝を迎えているのだろう。

ひそやかに夜の落花のつづくとも 稲畑汀子

d0337265_21344561.jpg

*******************************************************************
おべんとう
 たらこのおにぎり
 ピーマンと豚肉の炒め物、かぼちゃ、にんじんのきんぴら、トマト
d0337265_21373242.jpg
 
by hanamomo08 | 2018-04-25 21:43 | 草花

つばき

二十四節気の穀雨は過ぎたが、こちらでは今日あたりが穀雨のようだ。
朝からシトシトと雨が降っている。
庭のエゴノキから出てきた新芽が雨に洗われて緑が冴えて見える。

昨日ご近所から頂いた椿で花遊びをした。
椿の命は短くて、もっても一日か一日半、美しく咲いたその瞬間を愛でる花。
紅ほのと見えて隠れて藪椿 稲畑汀子
d0337265_16492015.jpg


冬の間、あまり出番がなかったイタヤの籠に生ける。
イタヤの木で編まれた花入れに真っ赤な椿が収まる。
d0337265_16525069.jpg

小さな蛸唐草の一輪挿しは京都ではじめて買った古いもの。
古いものの良さに目覚めたのはきっとこの花入れに出会ったからだと思っている。
何度も水を通して手触りの良くなった古い絣で友人が作ってくれた花敷きの上に置いた。
この絣で仕立てたものをどんな人が着ていたのだろう。
d0337265_16561143.jpg


手作りの花入れも冬の間しまいこまれていた。
紅椿にあわせて作った器のように思える花入れに・・・・・。
一輪もいいがたくさんの花があるのであえて二輪入れた。
d0337265_16591470.jpg

電話の横には焼き〆の一輪挿しに。
d0337265_1711524.jpg


椿は大好きな花だが思ったよりも生けにくい花だ。
頭が重いから向きが定まらなかったり、なかなか言う事を聞いてくれない花だ。
それでも,艶やかな葉と可愛い紅色の花、花芯の美しさは魅力的だ。

たくさん頂いたので、玄関にも生けた。
咲いている姿に近づけたいと思いながら、思うようにならないのだが、賑やかに生けてみた。

一本に花満ち満ちて藪椿 蒲田豊彦

d0337265_1773891.jpg

玄関に行くたびに、リビングに戻るたびに、電話に出るたびにそれぞれの場所に生けた椿を見てとても幸せな気持になる。

紅椿胸に明りが灯るやう 大谷信子

*********************************************************************
うこぎご飯
雨が降る前に収穫したうこぎで今年も『うこぎご飯』を食べた。
枝から出てきたばかりのつやつやの新芽を棘を刺さないように摘んでゆでる。
d0337265_17115285.jpg

味噌に削り鰹を粉にしたものを混ぜ、アルミ箔に平らに広げて焼く。
d0337265_17123674.jpg

ゆでたうこぎを刻んで焼き味噌を混ぜ、ご飯にのせて食べた。
母に作った小さいうこぎ飯のおむすび。
d0337265_17135031.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-24 16:42 | 草花

川沿いのさくら

薄曇だったが友人を誘って満開のさくらを見に出かけた。
どこに行くか迷ったが、今日は川沿いのさくら並木を見に行くことになった。
昨日はすごい人手だったようだが、月曜日だけあって静かにゆっくりそぞろ歩きができた。
お花見の時だけ吊るされる提灯をみるとこどもの頃のお花見を思い出す。
d0337265_20575224.jpg

風が強かったせいか 時折ひらひらと花びらが散ってくる。
川には対岸のさくらが映っている。
d0337265_2126462.jpg

こっちは老木に胴咲きしているさくら。
d0337265_2161825.jpg

この並木は昭和35年皇太子様の誕生を祝って記念植樹したもの。
60年近くも経っているのでそれぞれ風格がある。
d0337265_2193244.jpg

橋を渡って今度は対岸のほうの道を歩いた。
毎年浮かべられる『やかた舟』
d0337265_21104439.jpg

花見弁当を簡単に作ったが、外で食べるには肌寒い天気なので帰ってから食べることにした。
対岸から元気な声がする♪
歩いてお散歩に来た近所の幼稚園の子ども達。
さくらの木の下に咲く赤と黄色のチューリップのように見える。
d0337265_2115166.jpg

引き返してもう一つの橋も渡って、もう一度橋の上から並木を見渡して帰ってきた。
青空でなかったのがちょっと残念だが、明日は雨の予報が出ているからしょうがない。
d0337265_2117734.jpg


花見弁当
d0337265_21174377.jpg

醤油焼きおにぎり、昨日ふかしたお赤飯を俵型に握ったもの
玉子焼き、新キャベツとハムの巻物、ホタテのフライ、笹かまぼこ、
デザートは送ってもらった八朔、やっぱりフルーツがあるとすっきりしていい。
飾った三つ葉は庭で収穫したもの。種がこぼれて少しずつ増えて嬉しい。

このお重は母からもらった『山中漆器』小ぶりで使いやすく時々使っている。
いつものおかずでも赤いお重に詰めるだけでご馳走に見えるのはふしぎなものだ。
by hanamomo08 | 2018-04-23 21:23 | おでかけ

窓ふき♪

わが街は今どこを歩いても、どこを通っても満開のさくらが見える。
家と家の間から美しい紅枝垂桜が見えた。
d0337265_213142.jpg

コインランドリーの屋根にかぶさるように咲くさくらも今日満開になった。
d0337265_2143328.jpg


新聞で見た千秋公園の二の丸はお花見の人たちで立錐の余地もないほどの賑わいだった。
どこもすごい人だろうと、今日は家の窓ふきをした。
使い捨て布で拭き、乾いたタオルで仕上げした。
こんなにぴかぴかになったのだから、明日は黄砂も雨もお断りだ。
冬の間片付けられなかった外回りも少しやってとても疲れた。
明日はお花見に行く予定だから早く休もうと思っている。

今日は父の命日、亡くなって32年になる。
父はほとんど食べなかったがお赤飯を炊いて供養した。
d0337265_21143293.jpg

天ぷらは海老と茄子、それに富山の白海老と青紫蘇のかき揚げ。
お刺身用の白海老は新鮮でとても美味しかった。
これは父も好きだったかもしれない。
d0337265_21164928.jpg

殻つきのホヤは夫だけ。私は嫌い。
d0337265_21182610.jpg


庭にあるうこぎの新芽を収穫した。
これは父も大好物だったので明日の朝味噌と混ぜたうこぎ飯を作って供えようと思っている。
d0337265_21201487.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-22 21:21 | 日々のこと

初音聞く

おととい、買い物へ行った帰り今年の初音を聞いた。
ちょうど川の傍を歩いている時、遠くから「ホーホケキョ♪』と聞こえた。
『待っていたよ、いい声で鳴いてくれてありがとう』
初音して空のみづいろ広げけり 平田はつみ
庭仕事
今日も朝からぐんぐん気温が上がった。
d0337265_2265259.jpg

それでも今日の秋田の気温は東北でも一番低かったようだが・・・・・・。
20度を越えたら種まきや花植えのサイン♪
d0337265_2283456.jpg

昨年の暮れに夫の友達が持ってきてくれたたくさんのビオラが厳しい冬を乗り越えて、どんどん花をつけ始めたので大きな鉢に植えかえた。
d0337265_21462625.jpg

*******************************************************************
満開のさくら、川に渡された鯉のぼりが泳ぐ♪
d0337265_21595947.jpg

木の橋を渡って、山の方を見ると萌えだした木々の緑がきれいだった。
d0337265_2215012.jpg

*******************************************************************
晩ご飯
 菜の花ご飯・・・・春になっていろんな菜花が出てくると作って食べるご飯
 ざくざくと切った菜花をごま油で強火で炒め、仕上げに醤油を回しかける。
 熱々のご飯にのせて胡麻を振る。
d0337265_22111220.jpg

 男鹿で釣れたマゾイの煮つけとがんもどきと大根の煮物
d0337265_221253.jpg

by hanamomo08 | 2018-04-21 22:17 | 自然


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

引っ越します
at 2018-09-01 21:52
おかず
at 2018-08-31 20:29
あめふり
at 2018-08-30 16:12
のうぜんかずら
at 2018-08-29 16:49
生家の薔薇
at 2018-08-28 16:04

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3
ポルトガル便り~ヨーロッ...

外部リンク

検索

その他のジャンル