梅干し

猛暑のおかげでいいこともある。
ベランダの朝顔の成長が目覚しい。
古代紫のような丸葉朝顔には小さなつぼみがつき始めた。
大輪のほうも順調にネットに蔓が絡まって緑のカーテンも夢ではなくなった。

ご近所で元気に咲いているのは『さるすべり』フリフリの花はなかなかエレガントだ。
夏の強い日差しを受けて気持よさそうにに咲いている。
d0337265_16481217.jpg


ここ数日、この暑さを逃すまいとベランダに梅を干している。
d0337265_1701861.jpg

一ヶ月前につけた梅は20日ほど前に赤紫蘇を入れてほど良く紅くなっている。
二つの平笊に一つ一つ並べてお日様の力を借りる。
梅自体にも強い殺菌効果はあるが、それでも防げない微生物などを夏の強い紫外線で殺すという目的がある。
カンカン照りのベランダ、適度に風もあり最高の土用干しになった。
d0337265_16595189.jpg

浅漬かりの梅干が好きだという仕事仲間がいたが、私はもう少しねかせてまろやかになった味が好きなので、梅はまた甕にもどした。
冬近くになったらおいしくなっている事だろう。
**************************************************************
『いしもち』の韓国煮(昨日)
韓国ドラマを観ていると太刀魚やいしもちを唐辛子を入れて煮たものが良く登場する。
日本海側では獲れない魚なのであまりなじみがなかったが、宮城産のいしもちが安かったので料理してみた。

作り方はいろいろあるだろうが、豆板醤やお醤油、酒などを入れたたれで葱や青唐辛子、もやしを入れて煮付けた。
いしもちは淡白な白身の魚で、ぴりりと辛い味付けが良く合うと思った。
d0337265_17131472.jpg


お弁当
イカのゲソをミンチにし、しょうが、青葱をたっぷりいれて焼いた。
暑いので朝作ったお弁当のおかずをお昼のおかずにしている。
d0337265_17173920.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2016-08-08 17:09 | 手作り | Comments(4)

猛暑

生まれてから今に至るまで38度以上の熱を出したのは数えるくらいしかなかったように思う。
母に聞いても『はしか』にかかった時くらいしか覚えていないという事だった。
北国秋田が38度あった。
午前中買い物に行ったがすでに車の温度計は35度だった。
世界には気温50度というところもあるのだから、人間は案外強いものだとも思う。
覚悟して向かえた今日、エアコンの力を借りて何とか元気に過ごしている。

朝7時、母はまだ眠っていたので夫と朝ごはんにした。
d0337265_17343624.jpg

納豆を食べる機会がやっと到来。
母は『気にしないで食べてもいいよ』というが、大好物が出てきて自分だけ食べられないのは気の毒なので食べない事にしている。
味噌汁にはえのきと豆腐、季節の茗荷を入れた。
インゲンを炒め、北あかりを蒸してバターと醤油をつけて食べよう。
いただいた笹かまぼこ、糠漬けの胡瓜を添えた。
d0337265_17373724.jpg


買い物に行っってくる。
いまや涼を求める場所はスーパーか?というほど人がいた。
お盆の物も並びだし、私も買い忘れがないようにしなければと思った。
お昼、いいばら肉があったので焼きそばを作る。
キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、肉、麺を一度お湯でさっと洗い、炒めるのであっさりとした焼き蕎麦になる。
冷たくした『てん』(ところてんのこと)を添える。
d0337265_17412657.jpg


午後母と一緒に家事をしながら、居眠りをしながらテレビを見る。
トマトとスイカの酢ムージーが美味しそう。
そういえば子どものころよそ様の家ではトマトに砂糖をかけて食べていた。
「トマトは塩をかけて食べる」と思い込んでいた私は衝撃を受けたのを覚えている。
それにしても今のトマトは改良が進み、果物並みに甘い。
だからやっぱり、トマトにかけるものは塩以外思い浮かばない。
お醤油も合うような気もするが・・・・・どうだろう?
d0337265_1747125.jpg

こんな猛暑で皮肉めいているが、今日は暦の上では『立秋』だそうだ。

本棚の中から『瀬戸内寂聴と永田洋子との往復書簡』を引っ張り出し久し振りに読み返すことにした。
普通だった女性が何かのきっかけであのような殺人を犯す人に変貌した。
先日のやまゆり園の人々を襲った男はどうしてあのような残虐な行為に及んだのだろう。
8月になって、母はまた戦争当時の事を話すようになった。
いろいろと考える事の多い季節がやってきた。
d0337265_17574246.jpg

[PR]
# by hanamomo08 | 2016-08-07 17:30 | 日々のこと | Comments(10)

稲穂

そろそろ日が暮れそうな7時すぎ家を出た。
自転車に乗ると夜風が気持ちよく感じられるのだが、今夜は蒸し暑かった。
台風の影響なのか、明日は36度まで気温が上がるらしい。
夫に母を頼み、最終日の竿灯を楽しむことができた。
川反を少し歩き竿灯大通に向かう。
d0337265_238321.jpg


見えた!夜空に揺れる稲穂が・・・・・・。
d0337265_23135194.jpg

今年も豊作でありますようにの願いをこめて
d0337265_23153595.jpg

たくさんの提灯は稲穂に見立てられ、風で揺れる様は黄金に実った田んぼを思わせる。
d0337265_2320594.jpg

カメラを高く上げて押した一枚、ブレブレ失礼。
d0337265_23244590.jpg

僅かの隙間から小若(小学生の竿灯)の演技が見えた、すばらしい。
d0337265_23272025.jpg

帰りの人の波に飲まれないように少し早く会場を後にする。
老舗料亭の入り口、打ち水され、明かりが灯されいい雰囲気。
d0337265_23301569.jpg

博多ラーメンの赤提灯に目がひきつけられた。
ここを通る度、入ってみたいと思っていたお店。
入ってみよう♪
店内の冷房は18度に設定されているが、お店のお兄さん達は汗だくでラーメンを作っている。
ここは醤油や塩、味噌という区別はない。
『うちはすべて『とんこつ』です!』の言葉に一瞬「どうしよう」と思った。
でも、『かなりあっさり目のとんこつなので大丈夫ですよ。』の言葉に少し安心。
麺の硬さは「かため」でお願いした。
目の前にある紅しょうがをいれる。
細麺で意外にあっさりしていて美味しかった!
d0337265_23385954.jpg

店内にはお客さんが置いていった名刺がいっぱい貼ってあった。
d0337265_23415465.jpg

麺のかたさ『かため』の上があることは今夜はじめて知った。
もっと硬い麺は『バリ硬』というんだって、おもしろい言い方だ。
ごちそうさま。
d0337265_23473913.jpg


More 蛸で一杯
[PR]
# by hanamomo08 | 2016-08-06 23:24 | 季節の行事 | Comments(6)

竿灯へ♪

団扇と飲み物を持ってちょっと祭りへ行ってきます。
最終日の竿灯を心行くまで楽しんできます。
d0337265_18465861.jpg


水蛸到来
 お昼ごろ夫の釣り友が『水蛸』を届けてくれました。
塩で揉む事4~5回、ぬめりがやっと取れたところです。
d0337265_18483246.jpg

帰宅してからこれで一杯飲みましょう。
では行ってきます。
[PR]
# by hanamomo08 | 2016-08-06 18:49 | おでかけ | Comments(8)

メタリックボディー

ほんのちょっとのつもりで発泡スチロールの箱に植えたブルーベリーの苗が何の手入れもしないのに毎年実をつけるようになった。
熟していたら摘んで食べようと見に行ったらブルームまでついていた。
完熟まであと一歩、摘み時は明日かな。
d0337265_20335414.jpg

そのブルーべリーの木のあたりにチラチラと光るものがある。
糸とんぼだ!
体に等間隔で筋が入っている『ものさしとんぼ』
ブルーメタリックの体は本当に涼しげで、羽も薄くてよく見ないとわからない。
とまってくれたのでやっと撮れた一枚。
皆さんへの暑中見舞いの一枚にした。
d0337265_2037127.jpg

雑草だらけの庭にはクロアゲハ、キアゲハもやってくる。
蜘蛛には特に好かれているようで、ちょっと気になるが、益虫なのでなるべく蜘蛛の巣は取らずにいる。
***********************************************************
午後往診の先生がお帰りになって、ゆっくりした。
今のところ母は夏ばてもせす、食欲もあり元気に過ごしている。
先日買い物先で山形のメルヘンという大きなかぼちゃを買ってきていたので、半分蒸してコロッケを作ることにした。
皮もそのままつぶし、玉ねぎとベーコンを炒めていれ、塩だけで味付けした。
ごく薄くパン粉をつけてからっと揚げた。
母は大喜びでとんかつシースをかけて三つも食べた。
つまみに秋田の蛸でカルパッチョを作り梅酒をいただいた。
明日は竿燈祭り最終日、夜空に揺れる光の稲穂を見に行きたいと思っている。
d0337265_2050330.jpg

d0337265_20502844.jpg

お弁当
味噌漬けと鮭の海苔おにぎり
かぼちゃ、ホタテ竹輪、赤魚の粕漬け焼き、なす、きゅうり、にんじんの漬物
d0337265_2053097.jpg


More朝顔その後
[PR]
# by hanamomo08 | 2016-08-05 20:53 | 自然 | Comments(12)


暮らしに花を


by hanamomo08

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
日々のこと
草花
美味しいもの

おでかけ
自然
料理
うつくしいもの
うれしいこと
手作り
思い出
季節の行事
つぶやき

未分類

最新の記事

春の光
at 2018-02-22 16:06
あれから15年・・・・
at 2018-02-21 17:30
春が恋しい
at 2018-02-20 21:18
満開
at 2018-02-19 19:36
春めく
at 2018-02-18 21:16

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

最新のコメント

可愛いかかと、足フエチで..
by saheizi-inokori at 22:03
可愛いお雛様ですね。 ..
by pass8515 at 18:51
お弁当のりんご 旦那様..
by こんの at 17:01
かぼちゃサラダ、なるほど..
by rinrin at 11:35
冬ソナ(私は見てないので..
by saheizi-inokori at 10:44
昨日までバタバタ忙しく、..
by hisako-baaba at 10:25
おはようございます。冬ソ..
by Deko at 08:30
同じ人生なのに、あれほど..
by sidediscussion at 23:22
こんばんわ。 冬ソナ。..
by pass8515 at 19:47
>o-hikidashi..
by hanamomo08 at 17:06

ブログパーツ

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
旅空日記(写真家・三井昌...
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
とーちゃんの写真日記・・
光と影をおいかけて
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
模索中
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
春のよき日に vol.2
AKITTY's Room
驢馬の耳
夕暮れしっぽ
野ウサギの足跡
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
風のとおる家から
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記
京都岡崎の雑貨屋 器と暮...
rin時日報3

外部リンク

検索